最近の記事

カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 「平成の船中八策」を実現する市民の会、その124[欧州連合における(トルコのEU加盟問題⑱)」 | トップページ | 「平成の船中八策」を実現する市民の会、その126[欧州連合における(トルコのEU加盟問題⑳)」 »

2010年9月10日 (金)

「平成の船中八策」を実現する市民の会、その125[欧州連合における(トルコのEU加盟問題⑲)」

Barroso 委員長、加盟交渉の開始を支持
2004年12月10日、Barroso 欧州委員長は、ブリュッセルで、トルコ首相と会談し、加盟交渉の開始に賛成しており、トルコのEU加盟を支援すると語った。また、交渉は来年中に開始されるべきであると述べた。

 去る11月に発足した新委員会は、旧委員会の立場を継承しているが、その立場に拘束力はなく、最終決定はEU加盟国によって下される。


New 2004年12月17日、トルコとの加盟交渉開始が決定されたことを受け、オーストリアの Schüssel 首相は、交渉の終了後(おそらく10年後)、国民投票を実施し、トルコのEU加盟の是非を直接、国民に問う方針を明らかにした


トルコのEU加盟の是非を問う国民投票

リストマーク フランスとオーストリア

 フランスの Chirac 大統領は、トルコのEU加盟に懐疑的な世論や国内政党(与党)の見解を考慮し、国民投票の実施をすでに表明している

 オーストリアでは、フランス以上に反対論が根強く、Schüssel 首相は、加盟交渉の終了後に国民投票を実施し、トルコのEU加盟の是非を国民に直接問う計画を明らかにした。これを受け、Fischer 大統領は、国民投票は、むしろEUレベルで実施するのが望ましいと発言している。エストニアでは、この提案が、近いうちにEU規模で国民投票が実施されるものとして理解され、波紋を投じたが、オーストリア大統領は、あくまでも提案したに過ぎない。また、国民投票は、近い将来(つまり、加盟交渉の開始前)ではなく、交渉が終結した後に実施されるべきであるとされている。

   (参照) オーストリアにおける議論

 リストマーク エストニア

 EU規模での国民投票が実現するかどうはさておき、エストニアの与野党は、国民投票を実施で見解が一致している。その背景には、① トルコのEU加盟が実現しても、同国から大量の労働者が国内に移りこむとは考えられないこと、また、② 以前にも国民投票が実施されていたとすれば、自国の加盟は実現しえなかったであろうとの考えが存在する。

(参照) Der Standard v. 30. Dezember 2004 ("Estland: Missverständnis um Türkei-Referendums-Vorschlag Fischers")

         その126に続く                              以上

« 「平成の船中八策」を実現する市民の会、その124[欧州連合における(トルコのEU加盟問題⑱)」 | トップページ | 「平成の船中八策」を実現する市民の会、その126[欧州連合における(トルコのEU加盟問題⑳)」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「平成の船中八策」を実現する市民の会、その124[欧州連合における(トルコのEU加盟問題⑱)」 | トップページ | 「平成の船中八策」を実現する市民の会、その126[欧州連合における(トルコのEU加盟問題⑳)」 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ