カテゴリー

  • 3.11テロ9.11テロ
  • gesara nesara
  • アベノミクス破綻
  • アメリカ合衆国・内戦
  • ウクライナ紛争
  • ゲサラ・ネサラ
  • コロナワクチン
  • サル痘
  • ジャーニーズ事務所問題
  • スポーツ
  • スマートシテイ
  • デジタル通貨
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マイナンバーカード
  • マスコミ
  • レプリコンワクチン
  • 世界大恐慌
  • 世界政府
  • 中東戦争
  • 二パウイルス
  • 人口削減
  • 人工地震
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 大阪・関西万博
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 岸田軍拡大増税
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 憲法改正
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 政権交代
  • 文化・芸術
  • 新世界秩序
  • 新型コロナウイルス
  • 旅行・地域
  • 日本の開国
  • 日本の隠蔽体質
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 汚染水・(処理水)。海洋投棄
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 第三次世界大戦
  • 紅麴
  • 経済・政治・国際
  • 統一教会と自民党
  • 考古学
  • 能登半島地震
  • 自然災害
  • 裏金・パーテイ券問題
  • 趣味
  • 遺伝子治療
  • 食料危機
  • 鳥インフルエンザ
  • mRNA
  • UFO・反重力

最近のトラックバック

« 淘汰は動物だけでなく、植物も急速に進んでいます。!イギリスの現状は! | トップページ | 9.11の真相追加情報 »

2011年1月15日 (土)

「平成の船中八策」を実現する市民の会、その252[欧州連合における(再生可能エネルギー開発問題61)」

4-6 フィンランド

 【概 況】
   国土面積:33.8 万平方キロメートル(日本の0.9 倍)
   人 口:519.5 万人(日本の1/24)
   エネルギー
     総エネルギー消費        :3,243 万トン(石油換算)(2001 年)、
     一人当たりのエネルギー消費 :6.24 トン/人
     エネルギー消費に占めるRES 比率:30%(大規模水力を含む、

                           原子力を除く)
     総発電電力量          :666 億kWh(2001 年)
     総電力消費量          :816 億kWh(2001 年)

4-6-1 エネルギー需給とエネルギー政策
エネルギー供給に占める国産エネルギー(水力、風力、泥炭、木材

・木屑などのバイオマス)の割合(自給率)は30%に過ぎず、エネルギ

ー供給の太宗を占める石油、石炭、天然ガスは全量輸入である。

なお、原子力発電を準国産エネルギーとして自給率にカウントすれ

ば、自給率は47.4%に向上する。(表-6参照)

  表-6 フィンランドにおける一次エネルギー消費量
                     (単位:石油換算100 万トン)
 年  1973  1979  1986  1991  1997  1998  1999  2000  2001
石油  12.29  11.73    9.13    8.73    8.40     8.66    8.72    8.43    8.57
石炭   2.45    3.02    3.52    3.91    4.56    3.54    3.58    3.52    3.98
天然ガス … 0.74    0.99     2.29    2.87     3.29    3.30    3.37    3.66
原子力 …     …      4.69    4.80     5.22     5.47    5.75    5.62    5.69
輸入

電力  0.37   0.35     0.50     0.62    0.66     0.80     0.96    1.02  0.86
輸入エネ

ルギー計15.11 15.84 18.83 20.34 21.71 21.76 22.30 21.96 22.76
水力(風力を

含む)    0.90    0.81    1.06    1.12    1.02    1.27   1.08  1.25   1.13
泥炭(ピート)0.04 0.08  1.04   1.35    1.99    1.90    1.67   1.48   2.01
黒液・木材・木

屑等     4.16  3.25    3.83    3.97    5.87    6.12    6.65    6.68    6.54
国産エネ

ルギー計(a) 5.10 4.13  5.92  6.44  8.88   9.29   9.41  9.40  9.67
合計(b)20.21 19.97 24.75 26.78 30.59 31.06 31.71 31.37 32.43
エネルギー自

給率(a/b) 25.2% 20.7% 23.9% 24.0% 29.0%  29.9%  29.7%  30.0% 29.8%
                                          (出典)フィンランド通産省

フィンランドは、一人当たりのエネルギー消費が6.24 トン(石油換算)

と世界的に高い。これは、同国の産業構造がパルプ、製紙、アルミ

精錬など、電力多消費産業が中心となっていることと、同国が地理

的に寒冷な気象条件の下にあることから暖房用のエネルギー消費

が大きいことによる。このため、政府は、長年、エネルギー自給率

の向上とエネルギーの安定供給をエネルギー政策の柱とし、国内

エネルギー資源の開発とエネルギー利用効率の向上に努めてきた

が、近年は、さらに、競争の導入(規制緩和)、環境保全(CO2 の削

減)をエネルギー政策の基本に加えている。とくに、CO2 削減につい

ては世界的な関心の高まりもあり、省エネルギーと共に再生可能エ

ネルギーの開発促進にますます重点が置かれてきている。

    その253に続く                  以上

« 淘汰は動物だけでなく、植物も急速に進んでいます。!イギリスの現状は! | トップページ | 9.11の真相追加情報 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 淘汰は動物だけでなく、植物も急速に進んでいます。!イギリスの現状は! | トップページ | 9.11の真相追加情報 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ