カテゴリー

  • 3.11テロ9.11テロ
  • gesara nesara
  • アベノミクス破綻
  • アメリカ合衆国・内戦
  • ウクライナ紛争
  • ゲサラ・ネサラ
  • コロナワクチン
  • コロナワクチン解毒方法
  • サル痘
  • ジャーニーズ事務所問題
  • スポーツ
  • スマートシテイ
  • デジタル通貨
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • パンデミック合意
  • マイナンバーカード
  • マスコミ
  • レプリコンワクチン
  • 世界大恐慌
  • 世界政府
  • 中東戦争
  • 二パウイルス
  • 人口削減
  • 人工地震
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 大阪・関西万博
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 岸田軍拡大増税
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 憲法改正
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 政権交代
  • 文化・芸術
  • 新世界秩序
  • 新型コロナウイルス
  • 旅行・地域
  • 日本の開国
  • 日本の隠蔽体質
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 汚染水・(処理水)。海洋投棄
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 第三次世界大戦
  • 紅麴
  • 経済・政治・国際
  • 統一教会と自民党
  • 考古学
  • 能登半島地震
  • 自然災害
  • 裏金・パーテイ券問題
  • 趣味
  • 遺伝子治療
  • 食料危機
  • 鳥インフルエンザ
  • 5G
  • lgbtq
  • mRNA
  • UFO・反重力

最近のトラックバック

« 中東情勢騒乱の結果は! | トップページ | ソマリアの海賊の真相は? »

2011年2月27日 (日)

「平成の船中八策」を実現する市民の会、その295[欧州連合における(言語問題31)」

簡単な歴史

エスペラント語の創始者、ルドヴィコ・ザメンホフは、1859年、ロシア

帝政下にあったポーランドのビャウィストクという町で生まれました。

彼は特に語学の才能に優れており、ポーランド語、ロシア語、ドイツ語、

フランス語、英語、ラテン語、ギリシャ語を話すことができました。

その頃ビャウィストクという町には、ポーランド人、ロシア人、ドイツ人、

ユダヤ人というように、4つの異なる民族が住んでおり、それぞれ別の

言葉を話していました。相手の話していることが分からないために、

誤解や争いが絶えませんでした。このような環境で育ったザメンホフは、

早くから共通の言葉について考え始めました。1887年、ザメンホフは

『国際語』(“Lingvo Internacia”)という本を出版し、この国際語は後に

「エスペラント」と呼ばれることになりました。やがて、エスペラント語は

熱狂的な支持を得て、ほかの国々にもどんどん広がっていきました。

ザメンホフは、様々な言語の文法を参考にして文法を組み立て、さらに、

ラテン語やロマンス語などの言語をもとに単語をつくりました。

エスペラント語の大部分は、国際的な言語構造からなると言えるでしょう。

こうして彼は、その後もエスペラント語が発達し続けられるような土台を

築いたのです。エスペラント語を勉強した人は、すぐに、エスペラント語

が本物の言語であることを実感するでしょう。また、エスペラント語の

簡単な文法は、学習者の自信へとつながるでしょう。

みんなのもの

ザメンホフは、最初から、そして永久に、エスペラント語に関する個人の

権利をすべて放棄しました。そのため、エスペラント語はだれのものでも

なく、みんなのものなのです。

通訳が要らない

最初のエスペラント協会は1888年ニュルンベルグで設立されました。

英語で書かれた最初の教科書が、1889年、第1回月刊誌

“La Esperatisto”という名前で出版されました。それから何年もしない

うちに、ヨーロッパ、アジア、南アメリカの国々でも、次々とエスペラントの

協会が設立されました。1905年、フランスのブーローニュ・シュル・メール

で開かれた、第一回世界エスペラント大会には、世界20か国から700人

が参加しました。この大会では通訳は一切必要ではありませんでした。

この事実が、世界で大きな注目を集めました。

1906年を皮切りに、日本やアメリカなどでもたくさん、新しく協会が設立

されました。

   その296に続く                        以上

« 中東情勢騒乱の結果は! | トップページ | ソマリアの海賊の真相は? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 中東情勢騒乱の結果は! | トップページ | ソマリアの海賊の真相は? »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ