最近の記事

カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 福島原発には深刻な前駆症状があった! | トップページ | 3.11人工地震テロの目的は? »

2011年3月31日 (木)

富士山を初めとする活火山13が活性化!

日本の活火山13座の活動が活発に

 日本気象庁は26日、11日に発生した地震の後、富士山など活火山13座の活動が活発になっており、注意が必要だと発表した。気象庁の観測資料によると、地震被災地区に近い富士山や日光白根山、中部地区の阿蘇山、伊豆半島などの活火山13座で強い火山活動が現われているという。多くの火山の活動はいったん鎮まりを見せたが、ここ数日再び活発化しており、今後数カ月は警戒する必要があるという。写真は富士山の航空写真(2010年2月2日撮影)。(編集YH)

以上は「人民中国、日本語版」より

今の日本国内の情報は操作された情報が多くて、余り信憑性がなくなり、かえって海外のメデイアの方が、冷静に報道しています。何れにせよ、国民は真相を知りたいのです。真相を知ってから自分の行動も決めようとしています。小生の研究でも、富士山は今年中に噴火しても不思議ではない状況です。出来れば日本の象徴の山ですから、噴火など決して望んでなんか居ません。しかし、自然の掟は厳しくて、人間の希望など全く聞き入れてくれません。

仕方ない事なのです。自然の怒りに触れた行動を取る人間に愛想を付かしたのが実態かと思われます。             以上

« 福島原発には深刻な前駆症状があった! | トップページ | 3.11人工地震テロの目的は? »

宇宙自然科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富士山を初めとする活火山13が活性化!:

« 福島原発には深刻な前駆症状があった! | トップページ | 3.11人工地震テロの目的は? »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ