カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 最悪の事態に進みつつある福島原発!早くストップを! | トップページ | 東日本大地震・中国、ロシアも日本支援! »

2011年3月17日 (木)

300年ぶり、遂に富士山噴火か?

皆様各位 昨夜(3/15:午後10:31頃)静岡県東部を震源とする地震M6.0が起きましたが、その後も地震が続いており20回以上に達しています。この震源は富士山の略真下に当たります。富士山の噴火も今年がその本命の年に当たって居りますので、この地震も噴火に関連した地震では無いかと思われます。
  本日は千葉東方沖でもM6.0の地震が発生しており、3/11のM9.0の東北・関東大地震をきっかけに、東日本・中部日本全体に地震の活性化が進んでいます。関東・東海・南海・中央構造線等の大地震と富士山・浅間山の噴火も可能性が強まりましたので、充分それへの備えが必要です。
  「備えあれば、憂いなし」が是非とも本当に必要な時期となりました。計画停電もあり、今後の予測は余りあてに出来ません。これからは皆様各自のご判断になります。(尚、今回の東日本大地震の予測が出来ず皆様には誠にご迷惑をお掛けいたしました。地震研究に一段と努力したいと思います)   以上は「s.kimura」のブログより引用です。
このような状態にならないことを望みますが、相手は自然ですから、人間の都合など聞いてはくれません、今は「地球大異変」の時代ですから、これ位は当然といえば当然起きても不思議ではありません。いろいろ準備しておいて、結果は何も起きなかったとしても、起きて欲しくありません。皆様のご無事を心より祈念しております。以上 銀河系宇宙人

« 最悪の事態に進みつつある福島原発!早くストップを! | トップページ | 東日本大地震・中国、ロシアも日本支援! »

宇宙自然科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 300年ぶり、遂に富士山噴火か?:

« 最悪の事態に進みつつある福島原発!早くストップを! | トップページ | 東日本大地震・中国、ロシアも日本支援! »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ