最近の記事

カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 次は、米国で大地震か? | トップページ | 積み上がる海外勢の国債購入と暴落は? »

2011年3月22日 (火)

大気中の放射線濃度急上昇・ドイツ気象庁

東京・大気中の放射線量急上昇中 ドイツ気象庁の予測でも高濃度汚染範囲に入っています。絵の拡大は下記をクリックして下さい
http://www.asyura2.com/11/genpatu7/msg/506.html
投稿者 てんさい(い) 日時 2011 年 3 月 21 日 11:07:15: KqrEdYmDwf7cM



↑ドイツ気象庁の本日朝3時(UTC1200=JST0300)の予測値

↓東京 午前10時の実測値





http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/300.html#c50

午前8時、東京/緊急事態です



東京都産業労働局の計測速報が以下にあります。


http://113.35.73.180/report/report_table.do


 この数日、通常の1.3倍であったのが、昨夜20日の午後10時以降、
通常の1.5倍で推移していましたが、本日午前7時以降、急上昇しており、午前8時の段階で、2.7倍の0.093マイクロシーベルト/hになっています。これは、2号機の爆発で最高値を示した15日の最大値にはまだですが、その日の平均値を越えました。

 15日にはすぐ下がりましたが、今度はこのまま上がっていくかもしれません。私はこの一報を各方面に発するために、徹夜でこのデータを見ていました。

 外出せず、雨に濡れぬよう。ご無事を祈ります。

以上は「阿修羅ブログ」より

このように、宇宙から見るとその様子が良く分ります。今福島原発よりヨウ素・セシウム等の放射線がかなり高くなっている模様です。問題の炉は3号炉です。この炉では、混合プルトニウム使用で、万一炉内部の空気が外に出ると、このやっかいなプルトニウムが空中に散布されて、東日本全体に撒き散らされる恐れがあります。

 このプルトニウムを吸うと、肺がんの恐れが出て来ます。外出時はマスクを必ず着用するとかの注意が是非必要です。3号炉で最早手の付けられない「メルトダウン」が始まっているのかも知れません?

こんなことにならないよう、天に祈るような今の気持ちです。関東地方から外へ、疎開なんて、大変です。早く何とかして下さい。何方でもこの際良いです。今の菅内閣は余りにも頼りになりません。                    以上

« 次は、米国で大地震か? | トップページ | 積み上がる海外勢の国債購入と暴落は? »

宇宙自然科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大気中の放射線濃度急上昇・ドイツ気象庁:

« 次は、米国で大地震か? | トップページ | 積み上がる海外勢の国債購入と暴落は? »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ