カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« いよいよ、朝鮮半島よりアルマゲドン勃発か? | トップページ | 「平成の船中八策」を実現する市民の会、その310[欧州連合における(言語問題46)」 »

2011年3月13日 (日)

東北地方・太平洋沖地震は地球規模の地震であった。

日本大地震の振動が世界中の海に広がる様子(動画)#jishin

2011.03.12 10:01 [0] [0]
  • 110311NOAA_tsunami.jpg

これは怖い...。

アメリカ海洋大気局(NOAA)津波センターが今発表したCG映像です。日本太平洋沖地震のすさまじい振動が海を介して世界に広がる様子が克明にわかります。

本当にTVニュースが言ってた通り、「飛行機と同じぐらいのスピード」で進むんですね...。文字通り全太平洋岸に到達しています。

こちらは津波の高さ・到達時刻(一部予想値)を表したもの。

110311energy_plot.png

津波関連の全グラフィックスはNOAAのページでご覧になれます。

以上は「GIZMODO]さんからの引用です。

今回の巨大地震は、前回のインドネシア・スマトラ沖地震と同じような、大陸プレートに沿った地震で、その原因は「地球大異変」にもあるように、歴史的地球大変動に伴う地殻変動により生じた地震で、これからも世界各地で引き続き起きるものと思われます。現在世界各地で巨大火山噴火が続いていますが、この火山噴火も地震もどちらも同じく地球内部のマグマの動きにより引き起こされています。今後日本では、引き続き、関東・東海・中央構造線等の巨大地震や富士山・浅間山等の巨大火山噴火の可能性が強まりました。充分注意が必要です。備えあれば憂い無しです。いざという時は、日頃の訓練・準備が生きてきます。以上

« いよいよ、朝鮮半島よりアルマゲドン勃発か? | トップページ | 「平成の船中八策」を実現する市民の会、その310[欧州連合における(言語問題46)」 »

宇宙自然科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東北地方・太平洋沖地震は地球規模の地震であった。:

« いよいよ、朝鮮半島よりアルマゲドン勃発か? | トップページ | 「平成の船中八策」を実現する市民の会、その310[欧州連合における(言語問題46)」 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ