カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« HAARPが異常に動いている! | トップページ | 東大、量子テレポーテーションに成功! »

2011年4月27日 (水)

原発の事実隠蔽は、後日の悲劇になる!

ロ大統領「真実隠蔽は悲劇に」 チェルノブイリ25年

2011年4月26日9時52分

 旧ソ連・ウクライナのチェルノブイリ原発事故は26日、発生から25年を迎えた。

 これに先だってロシアのメドベージェフ大統領はクレムリンで25日、放射能汚染の中で同原発の事故処理作業に当たった16人に勇気勲章を授与。この席で大統領は「国家(当時のソ連指導部)は何が起きたかをすぐに認める勇気がなかった」と述べ、公表の遅れを「無責任」と批判した。

 さらに、1986年のチェルノブイリ事故だけでなく、福島第一原発の事故からも教訓を学ばなければならないと指摘。「真実を隠す試みは悲劇につながる」と強調した。

 ただその一方で、「原子力発電は最も安価でエコロジーな清いエネルギーだ」と述べ、原発推進の方針は揺るぎないことを改めて示した。

 メドベージェフ大統領は26日、ウクライナのヤヌコビッチ大統領とチェルノブイリの事故現場を訪問。ロシア正教のキリル総主教らとともに事故犠牲者の追悼行事に参加する。(モスクワ=副島英樹)

PR情報
以上は「ASAHI COM」より

今回の福島原発も事実隠蔽をしているならば、後日必ず悲劇が待っているものと思われます。そのときには、現在の責任者の厳罰逮捕は当然なものとなります。これらを承知の上で権力を使い強制的に推し進めているわけですからあたり前のことです。選挙で落選するだけでは済みません。菅内閣全員良くこのことを理解すべきであります。  以上

« HAARPが異常に動いている! | トップページ | 東大、量子テレポーテーションに成功! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 原発の事実隠蔽は、後日の悲劇になる!:

« HAARPが異常に動いている! | トップページ | 東大、量子テレポーテーションに成功! »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ