カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 遂に、小沢氏動き出すか!日本救出に全力を! | トップページ | ヒラリー・クリントン来日の目的は? »

2011年4月18日 (月)

米ドル体制から離脱?中露印伯南ア

中露印伯南アが米ドル依存体制から離脱?

<<   作成日時 : 2011/04/15 14:14   >>

ナイス ブログ気持玉 408 / トラックバック 0 / コメント 49

中露印伯南アが米ドル依存体制から離脱?ユダ金さん、どうやら時間切れでユダヤ国家崩壊確定か。世界最終戦争なんぞやっている場合じゃない模様ですが。

「はい、米国終わり。サヨナラっ。」と世界中から声が聞こえてきますが。
米国経済破綻前に日本の資産を丸ごと乗っ取る計画も....世界規模の大災害・大戦争に持ち込んで米国主導の戦争経済状態の導入も....時間切れじゃないですか?CIAがいくら謀略を駆使しても「中露印伯南ア」すべてを今更振り向かせるのは無理でしょう。早いところ撤収準備をしてください。一段落付いたら一匹づつ引きずり出して容赦なく断罪しますんで。

↓米ドルにさらなる一撃か!もう貿易にドルを使いたくない、という理解でOK?

●BRICS首脳、ドル中心の国際通貨秩序の見直し要求 2011年 04月 14日
http://jp.reuters.com/article/JPbusinessmarket/idJPJAPAN-20623120110414
BRICS(中国、ロシア、インド、ブラジル、南アフリカ)の首脳は14日、中国・海南島での会合後に共同声明を発表し、「安定と確実性をもたらす」広範な国際通貨システムへの見直しを呼び掛け、5カ国の影響力強化に向けて新たな一歩を踏み出した。(中略) また、BRICS各国の開発銀行は、米ドル建てでなく各国の現地通貨建てで相互に信用枠を設立することで基本合意した。 wombat
2011/04/15 12:16

以上は「richardkoshimizu‘blog]より

これは世界の金融正常化にとって一歩前進です。現在の米国のドル基軸体制は、矛盾が多くて早晩崩壊は免れぬ運命にあります。徐々にドル使用回避に動き実態に合った通貨体制に移行する必要があります。米国の浪費癖を改善する良い機会です。米国には働きにあった消費と成るようにもっと健康体になって欲しいものです。以上

« 遂に、小沢氏動き出すか!日本救出に全力を! | トップページ | ヒラリー・クリントン来日の目的は? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米ドル体制から離脱?中露印伯南ア:

« 遂に、小沢氏動き出すか!日本救出に全力を! | トップページ | ヒラリー・クリントン来日の目的は? »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ