最近の記事

カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« メルトスルーした核燃マグマが水蒸気爆発か? | トップページ | 火星上で見つかった物体が話題に! »

2011年6月21日 (火)

アジア安全保障会議開催される!

梁光烈国防部長がアジア安全保障会議に出席

ーー安保協力を通じた地域の安定維持を強調

 梁光烈国防部長(国務委員)は5日、第10回アジア安全保障会議(シャングリラ対話)で「中国は確固不動として平和発展路線を歩み、防御的国防政策と善隣友好政策を遂行する。安全保障協力を通じた地域の平和・安定維持に尽力し、各国と相互信頼を強化し、共通利益を促進し、自らの国際的責任と義務を履行する」と強調した。

 梁部長は中国が各国と共に安全保障協力を促進する上で堅持している原則として(1)相互尊重と対等性。互いの核心的利益と重大な懸念に配慮する(2)相互理解と信頼強化。互いの戦略的意図を全面的・正確に把握する(3)互恵と助け合い。第三国を狙った対立的同盟を結ばない(4)開放と包含、団結と協力。アジア太平洋の安全保障への世界各国の貢献を歓迎する??を挙げた。

 梁部長は「中国の国際安全保障協力」について「中国は南中国海地域の平和・安定維持に尽力している。中国は02年に『南中国海における各国の行動宣言』に調印し、領土及び海洋権益係争を直接的に関わる主権国家の友好的協議・交渉を通じて、平和的に解決することを確認した。国際法の原則に基づく各国の南中国海での航行と通過飛行の自由を尊重することを約束した」と表明した。

 シャングリラ対話の会期中、梁部長は日本の北沢俊美防衛相、韓国の金寛鎮国防相、ニュージーランドのマップ国防相、英国のフォックス国防相、オーストラリアのスミス国防相、モンゴルのボルド国防相とそれぞれ会談し、両国・両軍関係その他共通関心事について率直な意見交換を行った。(編集NA)

 「人民網日本語版」2011年6月6日

以上は「人民日報・日本語版」より

アジアでもこのような安全保障の仕組みが出来る事が望ましいのです。お互いに敵対するよりも協調し協力しながら助け合うことが一番です。今は一国では生存が困難な時代です。徐々に国境を低くして各国とも共生の関係でむすばれて生きて行くしか道はありません。                                 以上

« メルトスルーした核燃マグマが水蒸気爆発か? | トップページ | 火星上で見つかった物体が話題に! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アジア安全保障会議開催される!:

« メルトスルーした核燃マグマが水蒸気爆発か? | トップページ | 火星上で見つかった物体が話題に! »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ