最近の記事

カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« EUのスーパー大腸菌はバイオテクノロジーで製作されたことが判明! | トップページ | 福島原発、4号機倒壊の危機か? »

2011年6月25日 (土)

佐賀県でもセシウム検出とお米

佐賀県でもセシウム検出とお米

佐賀県は、唐津市で採取した「松葉」からセシウム134を0.2ベクレル、137を0.25ベクレル検出したと発表し
ており、放射性物質が1100キロ離れた佐賀県にも飛散している実態を明らかにしています。

この数値自体は非常に低い数値であり、問題になる数値ではないとされていますが、問題はお米です。
今年産のお米は、放射能汚染されるかも知れません。

既報の通り、既に卸市場では、お米の価格が急騰してきており、安全なお米を求める業者・消費者が買い集めているのが分かります。

味はともかく、安全なお米を食べたいとしているもので、今後、今年産米から放射性物質が発見されれば、国民の間でパニックになることも考えられます。

日本国民は放射能と付き合っていくことになるのかも知れません。
以上は「NEVADA」より
福島原発からの放射能の可能性よりも、玄海原発からの放射能の可能性が高いのではないかと思われます。最近の事例からも、玄海原発からの放射能漏れでは無いかとの疑念事故がありましたが、当の玄海原発は例のごとく完全否定していますが、その真相は定かでは有りません。しかし当時、その周辺で濃度の高い放射能が検出されたのは事実でありますがその出所がいまだ特定できていないのも事実です。今の隠蔽体質の菅政権下での真相解明は無理の模様であります。 以上       

  • « EUのスーパー大腸菌はバイオテクノロジーで製作されたことが判明! | トップページ | 福島原発、4号機倒壊の危機か? »

    経済・政治・国際」カテゴリの記事

    コメント

    コメントを書く

    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

    (ウェブ上には掲載しません)

    トラックバック


    この記事へのトラックバック一覧です: 佐賀県でもセシウム検出とお米:

    « EUのスーパー大腸菌はバイオテクノロジーで製作されたことが判明! | トップページ | 福島原発、4号機倒壊の危機か? »

    2020年8月
                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31          

    -天気予報コム-

    ウェブページ

    無料ブログはココログ