最近の記事

カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 福島原発、4号機倒壊の危機か? | トップページ | 今までにない太陽面大爆発とCMEが発生! »

2011年6月25日 (土)

米国をデフォルトに追い込む共和党の狙い!

アメリカをデフォルトに追い込む共和党の狙い

How Republicans Brinksmanship Threatens Wall Street

政府の債務上限引き上げの条件に社会保障費の大幅削減を求める瀬戸際政策は、リーマン・ショック以上の危機を招きかねない

2011年06月22日(水)16時24分
デービッド・ケース
  • 印刷

    再起不能? アメリカが債務不履行に陥ればウォール街は二度と立ち直れないかも Brendan McDermid-Reuters

     左派寄りのシンクタンク、経済政策研究センターの創設者でエコノミストのディーン・ベイカーの話には、耳を傾ける価値がある。何しろ彼は、低所得者向け住宅ローン「サブプライム」のバブル崩壊を予測していた数少ない一人。彼よりずっと高額の報酬を得ていたウォール街のプロたちが焦げ付き間近のサブプライムローンにカネをつぎ込み、巨額のボーナスをせしめていた頃、ベイカーはサブプライムローンが危機的な状態に陥ると力強く予言していた。

     そのベイカーが今、アメリカにさらなる危機が迫っていると警告している。

     オバマ政権は、連邦政府の債務上限を8月2日までに引き上げなければ、政府がデフォルト(債務不履行)状態に陥る恐れがあるとして、債務上限引き上げの容認を議会に求めている。だが共和党は強硬に反対し、引き上げ幅と同程度の大規模な歳出削減を行わない限り、提案には応じないと主張。ベイカーに言わせれば、共和党のこの「瀬戸際政策」は、アメリカ経済はもちろん、共和党の重要な支持基盤であるウォール街にも甚大な打撃をもたらす愚策だ。

    金融界で数百万人が解雇される

    「債務上限の引き上げができなければ経済にとってマイナスなのは間違いない」と、ベイカーは書いている。さらに、米政府のデフォルトは「08年9月のリーマン・ブラザーズの倒産以上に株式市場を揺さぶるだろう」として、先の経済危機以上に深刻な危機が訪れると予測。金融市場は壊滅的な打撃を受け、人件費を払えなくなった企業は「何百万人もの従業員を解雇」せざるをえなくなると指摘している。

     驚くべきことに、共和党はまさにそんな大混乱を望んでいるようだ。彼らが思い描くのは、国家財政のデフォルトによって、メディケア(高齢者医療保険制度)やメディケイド(低所得者医療保険制度)といった社会保障コストの大幅削減をオバマ政権が受け入れざるをえなくなるというシナリオだ。

     だがベイカーによれば、デフォルトが起きた場合の真の犠牲者はウォール街だ。「国家がデフォルトに陥れば米国債の価値が下がり、ほぼすべての大手金融機関が破綻する」と、ベイカーは言う。そして、その痛みは長きに渡って続く。

    「経済が復活したとしても、アメリカの金融部門は二度と世界における現状の地位を取り戻すことはできない。米政府という強力な後ろ盾がなければ、ウォール街の連中はもう二度と金融の国際市場で中心的な存在にはなれないだろう」 

    GlobalPost.com特約

    以上は「News Week」より

    最近、日本政府より「3.11テロ」事件で約100兆円を超える資金を得た米国は、ひと先ず静穏を保っていますが、このままですと何れこの資金も底を突き、新たな資金繰りを考える必要が出てきています。アフガンからの撤兵もその一つですが、これだけではとても足りません。何らかの劇的な方法が必要な状態であることは誰しも認めるところであります。

     この劇的方法が今回検討されている「米国のデフォルト宣言」かも知れません。しかし実際に実行されればその影響は世界に大激変を起こし、日本も即デフォルト間違いなしです。今回の菅政権も8月末までの国会会期延長を決めましたが、どうも米国の動きと連動しているような感じがします。最も「3.11テロ」も日米共同作戦のようですから当然といえば当然の動きではあります。何れにせよ重大な動きに付きこの動きからも眼が離せません。                          以上

    « 福島原発、4号機倒壊の危機か? | トップページ | 今までにない太陽面大爆発とCMEが発生! »

    経済・政治・国際」カテゴリの記事

    コメント

    コメントを書く

    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

    (ウェブ上には掲載しません)

    トラックバック


    この記事へのトラックバック一覧です: 米国をデフォルトに追い込む共和党の狙い!:

    « 福島原発、4号機倒壊の危機か? | トップページ | 今までにない太陽面大爆発とCMEが発生! »

    2020年8月
                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31          

    -天気予報コム-

    ウェブページ

    無料ブログはココログ