カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 狂っている世の中! | トップページ | 米国債をデフォルトさせ、日本の金で、第3次世界大戦を画策か! »

2011年7月30日 (土)

放射線・日本と世界の基準値の違い!

ジャーナリスト 田中稔July 16, 2011  

 
日本と世界の放射線基準値の違い。オイオイ、これじゃあ日本の子どもたちは人体実験だね。週刊金曜日6月10日号26ページより。伊田氏の講演資料。
日本と世界の放射線基準値の違い。オイオイ、これじゃあ日本の子どもたちは人体実験だね。週刊金曜日6月10日号26ページより。伊田氏の講演資料。
Login to leave a comment
2 Comments
gamirobo about 2 hours ago
日本政府は一体なにをしているのか‥‥。うちの家庭菜園の野菜もやばいのかな、この値だと。
komatsunotsuma about 7 hours ago
最悪。なに、これ。日本の子供達は人体実験そのものじゃないですか。ありえない!!!
以上は「田中稔氏」ブログより
以前にもこの情報を掲載しましたが、この方が見やすく判りやすいので再度取り上げてみました。日本の基準が如何に常識外れの酷いものかはこれにより一目瞭然です。このように世界から批判されるような基準値にしておきながら、菅直人氏は毎夜のように高級料理屋に夫婦で入り浸りで権勢力を見せびらかして、悦に入っているようであります。片や、家もなくして悲惨な生活を与儀無くされている大勢の避難民のご苦労を真に思えば、幾ら何でもこのような姿は取れ無いのが人情です。菅氏の体には日本人の血が流れていないように見受けられます。誠にひどい人間を総理にしてしまったようです。この段階に成ってもまだ菅直人を支持する人が16%もいる事にも驚かせられます。日本人の一部には既に頭が癌に冒されてしまった人がいるように見られます。由々しきことで有ります。                   以上
肝心な部分を消されてしまいました。菅内閣は自分の都合悪い情報はこのように勝手に消してしまいます。本当にケシカラン内閣です。

<>

<>

 

3.11同時多発人工地震テロ Book 3.11同時多発人工地震テロ

著者:リチャード・コシミズ
販売元:リチャード・コシミズ

Amazon.co.jpで詳細を確認する

木村りんご農園」(りんご・ペクチンが体内放射能除去に有効!)

 

 

« 狂っている世の中! | トップページ | 米国債をデフォルトさせ、日本の金で、第3次世界大戦を画策か! »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 放射線・日本と世界の基準値の違い!:

« 狂っている世の中! | トップページ | 米国債をデフォルトさせ、日本の金で、第3次世界大戦を画策か! »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ