カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 米国は、今や、政府とともに、軍需産業も窮地に! | トップページ | 米国債格下げ、最終的には米国破産は避けられない! »

2011年8月27日 (土)

福島原発・体への影響と防御について!

体への影響と防御          

児玉龍彦(東大先端研教授)×津田大介(ジャーナリスト)対談をUStアーカイブ公開中 国会では語りきれなかった放射能の問題、対応、そしていますべきこと

『現代ビジネス』は、8月5日午後3時より津田大介さんと児玉龍彦東京大学先端科学技術研究センター教授、東京大学アイソトープ総合センター長との対談を実施しました。その模様をUstreamでアーカイブ公開しています。66分 

『ホットスポット』となった「柏と那須の現実」

現代ビジネス フライデー 8月5日 表土の除去作業中の那須町立黒田原小学校校庭。削り取った放射性物質を含む表土が校庭脇に積まれている   軒並み高い放射線量を記録する関東の二つのエリア。本誌は小・中学校をはじめ126ヵ所の放射線量を独自調査した。市民の怒りに、国はどう応えるのか 「再三報道されていますから、この辺りの放射線の数値が高いことは柏市民の皆さんが知っていますよ。テレビのコメンテーターの話を聞いても、安全だ という人もいれば、そうでないという人もいます。何を信じれば良いのかまったく分かりません。私たちは〝人体実験〟に使われているような気さえしていま す」 7月23日、千葉県柏市で犬を散歩させていた40代の女性は、本誌の記者に対し、不安な胸の内を明かした。 

アップルペクチンの作り方

みんな楽しくHappy♡がいい♪ 8月4日 アップルペクチンはじめ、りんごを使ったお料理をいくつも紹介してくださっています。 『りんごペクチン』 【材 料】 ・りんご…1kg(約5個) ・水…1.8L ・クエン酸…15g 

福島中通り汚染は広く深刻、国は学童疎開を

Blog vs. Media 時評 8月3日 団藤保晴 福島市や郡山市など中通り放射能汚染地区の広がりを「文部科学省による放射線量分布マップ」(8/2公表)で確認して、その大きさにショックを受けました。6月から7月に福島第一原発から100キロ以内2000カ所で土壌調査した際に、1メートルの高さで空間線量を測っています。地図を以下に引用します。 

宇宙機構、家庭向け線量計開発…2万円で販売へ

読売新聞8月2日 宇宙航空研究開発機構が、身の回りの放射線の強さを7段階で光表示する家庭向けの簡易線量計を開発した。 

児玉龍彦東大教授の国会陳述の衝撃 ── 広島原爆の29.6個分の放射線総量が漏出している!

数人の友人・知人から「27日の衆議院厚生労働委員会『放射線の健康への影響について』の参考人招致での児玉龍彦東大教授の裂帛の演説を聞いたか」と通報があり、あわててYouTubeで視聴した。 http://www.youtube.com/watch?v=eubj2tmb86M この日の委員会では、何人かの放射能専門家が意見を述べているが、その中で圧倒的 に迫力があるのは、東大の医師で同大アイソトープセンター長でもある児玉で、熱量で見て広島原爆の29.6個分の放射線総量が漏出しているにもかかわら ず、政府の対応はその実状から余りにかけ離れていると怒りを込めて告発している。 不思議なのは、この内部被曝問題の第一人者の重大発言を翌日の新聞がほとんど1行も報じておらず、ネットで検索し直した限りでは、NHKが他の参考人陳述と並べて1〜2行、彼が陳述した事実を報じているだけで、それも中身はほとんど伝えていない。 

放射能から体を守る食べ物 おいしいたのしいくらし

放射能を取り込まない、取り込んでも排出しやすい体を作るという食べ物について調べてまとめたサイトがあります。整理されてわかりやすいです。 目次 前置き(基本的な知識と大雑把なまとめなど) 全般 各栄養素について(ヨウ素、カリウム、カルシウム、水溶性食物繊維、ペクチン、ビタミン類、鉄分補給、酵素、乳酸菌) 具体的な食品について(玄米、塩、味噌、乾物、精製されていない砂糖、避けるべき食べ物) その他 休息と気の持ちよう 参考 履歴 関連 

iPhoneで測れる簡易線量計アプリ 開発中!

非営利プロジェクト「radiation-watch.org」では、誰でも安価に購入でき、スマートフォンによって情報を共有できるサーベイメーター(空間線量計)の開発を目指しています。 子供やお母さん、お年寄りまで、あらゆる人は自分の暮らしている場所の放射線量を正しく知る権利があります。天気予報を聞いたり、温度計を見るのと同じくらい、放射線の情報を身近なものにすること。これが私たちの目標です。 そのためには、簡易サーベイメーター(空間線量計)の開発と、市場への安価で安定した供給が必要です。このプロジェクトを成功させるためには、多くの専門家、研究者、エンジニア、デザイナーそして投資家の協力が必要です。みなさまのご支援をどうぞお願い申し上げます。 

被爆放置、高まる危険・・・放射能との闘いが始まった! 金子勝

阿修羅掲示板 投稿者 axioms123 日時 2011 年 7 月 27 日 00:57:27: 3a46Dk1gZE7Pc 被爆放置、高まる危険  7月26日 夕刊より 放射能との闘いが始まった。 原子力安全・保安院によれば、福島第1原発事故で放出された放射性物質は77万テラベクレル(テラは1兆)で、チェルノブイリの約1割程度だという。一見、事故が小さいとの印象を与える。だが、チェルノブイリの放出量は520万~1400万テラベクレルと推計されており、広島型原爆約200個分にあたると考えると、実は、福島第1原発事故は広島型原爆20個分もの放射性物質をまき散らしたことになる。人間の命と健康に影響がないはずはない。にもかかわらず、事故発生後、政府と東京電力は情報を隠し、事態を放置してきた。 

東大 児玉教授「子どもを守る為に全力を尽くす!」命の訴え。

16分です。ぜひご覧ください 2011年7月27日 (水) 衆議院厚生労働委員会 「放射線の健康への影響」参考人説明より 児玉龍彦(参考人 東京大学先端科学技術研究センター教授 東京大学アイソトープ総合センター長) 

以上は「nanohana」より

菅内閣の不手際で日本中を放射能まみれにしてしまったのは歴史的事実であります。そして、其の後も菅内閣の対策の拙さから放射能対策が余り進んでいないというよりも、更に福島原発の状況は悪化している模様です。このまま無能政府の対策などを待っていたら手遅れになり後日酷い健康被害で苦しむのは我々国民です。今のうちにそれぞれ出来る対策に手を打ち自己安全を優先することが重要です。放射能は既に広範囲に飛散しており、「土地・水・空気・食べ物」等が汚染されていますので、その土地での汚染度に応じて対策をしなければなりません。一番良い方法は勿論、綺麗な空気と水のある土地に移住するのが一番ですが、事情があり、それが不可能な方はそれぞれ工夫して放射能対策をしなければなりません。隣近所で相談しながら良い方法を取り入れるしか道はありません。それでも対策をしないよりは後日大変な違いが出るものと思われます。 以上

放射能で首都圏消滅―誰も知らない震災対策 Book 放射能で首都圏消滅―誰も知らない震災対策

著者:古長谷 稔,食品と暮らしの安全基金
販売元:三五館

Amazon.co.jpで詳細を確認する

上州は赤城の嶺りんご木村りんご農園

りんご・ペクチンが体内放射能除去に有効 !)

« 米国は、今や、政府とともに、軍需産業も窮地に! | トップページ | 米国債格下げ、最終的には米国破産は避けられない! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島原発・体への影響と防御について!:

« 米国は、今や、政府とともに、軍需産業も窮地に! | トップページ | 米国債格下げ、最終的には米国破産は避けられない! »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ