カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 血は水より濃い、遺伝は正直だ! | トップページ | 地球の地軸は以前より傾いている! »

2011年8月30日 (火)

米国とドルに「no」と言い出した中国の決意!その②

アメリカとドルに「ノー」と言い出した
中国の秘めた決意――
モルガン・スタンレー アジア会長
スティーブン・ローチ

 第一に、2008~09年の危機とその後の大幅な景気後退が警鐘を鳴らすことになった。中国の輸出産業は依然として高い競争力を維持しているとはいえ、危機を受けて、中国製品に対する外需がどうなるかという点では、当然のように疑問が生じた。米国、欧州から日本に至るまで、危機による打撃を受けた先進諸国を合わせると、中国からの輸出品の40%以上を引き受けている。今後数年間、最終市場需要の成長率は中国の輸出ブームが続いた過去30年間に比べて減速する可能性が高い。これまで中国の経済成長にとって最も強力な原動力だった輸出による追い風も、今日ではかなり陰りを見せている。

 第二に、「保険料」、つまり主としてドル建て資産を主力とする中国の莫大な外貨準備のコストが、政治的リスクにより倍増している。米国政府の債務返済そのものに問題が生じている今、ドル建ての無リスク資産という概念そのものが揺らいでいる。

 近年、中国の温家宝首相・胡錦濤国家主席は、米国の財政政策と安全資産としての米国債に関する懸念を繰り返し表明してきた。おおかたの米国民同様、中国首脳も、米国は最終的には露骨な債務不履行という銃弾を避けるだろうと信じていた(実際に今回は避けられた)。だが、重要なのはそこではない。どのような「対策」がとられようとも、今やその実質について大きな疑問符がつけられているのだ。特に、有意義な財政再建を先送りするために巧みなトリックに頼るような対策ならなおさらである。

 こうした状況は、いずれも、米国政府に対する「完全な信頼と信用」を米政権がどれだけ重視しているのか、その部分の信頼性に永続的な打撃を与えている。こうなると、ドル資産に対する中国の巨額の投資が賢明だったのかどうか、深刻な疑問が湧いてくる。

 最後に、中国指導部は、自国のマクロ経済的な不均衡がどれほどのリスクをはらんでいるのか、そしてそのような不均衡を恒久化するうえで輸出主導の成長とドル資産による外貨準備の蓄積という組み合わせがどのような役割を果たしているのか、注意を強めている。さらに中国は、低成長に悩む先進諸国が、中国が人民元の対ドルレートを厳しく管理していることについて政治的な圧力を強めていることを理解している。その圧力は1980年代半ばの日本に向けられた同種のキャンペーンと驚くほど似ている。

以上は「DIAMOND online」より

中国は、先に金塊の返済を結局ご破算にしてしまった米国に不信感を持ち、米国債購入から少し軌道修正して、貿易で得た利益を代金として、今後少しづつ金塊を購入しようと米国へ働きかけて貿易代金を金塊で受領したことがありました。後に気がついたのですが米国から受領した金塊は全てメッキで作ったもので中身は全て鉛の固まりだったのです。これも米国は知らぬ存ぜぬで押しとおして結局中国の大損となったのです。本当に大国米国のやることではないことと思われますが、しかしこれが現実なのです。 以上

3.11同時多発人工地震テロ Book 3.11同時多発人工地震テロ

著者:リチャード・コシミズ
販売元:リチャード・コシミズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

勃発!第3次世界大戦 World War Ver.3.0 Book 勃発!第3次世界大戦 World War Ver.3.0

著者:ベンジャミン・フルフォード
販売元:ベストセラーズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 血は水より濃い、遺伝は正直だ! | トップページ | 地球の地軸は以前より傾いている! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米国とドルに「no」と言い出した中国の決意!その②:

« 血は水より濃い、遺伝は正直だ! | トップページ | 地球の地軸は以前より傾いている! »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ