カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 今、一番知らせたい事、船井幸雄! | トップページ | 韓国に史上最大のハッカー攻撃、人工の70%の情報が! »

2011年8月24日 (水)

日本・民主党よ、政権交替時の初心に戻れ!

タイトル:日本民主党よ、小沢・鳩山時代の初心に帰れ、さもないと日本はソ連の二の舞だ!
 
1.なぜ、経済苦境日本の円が買われるのか
 
 2011820日の新聞の一面トップには、史上初の75/1ドルに突入と出ています。
 
 3.11事件以降、日銀による円売り・ドル買いオペの総額は、マスコミ報道ベースで百数十兆円に上ると推定されます。ただし、日銀と米FRBの間に密約があると推測されますので、日米間の貸し借りの実態は国民に知らされていません。
 
 それにしても執拗な円買いが止まりません。世界の投資家は米国株を売って、円を買っているようです。
 
 本ブログでは、3.11事件以降の異様な円買い現象を『新帝国循環』とみなしています(注1)
 
 基本的には、日本国民資産の米国移転が持続的に行われているわけです。ここで、円の価値について、別の角度から見てみますと、日米関係論の専門家・副島隆彦氏の試算によれば、日本の官民のもつ対米累積ドル債権の総額は700兆円から1000兆円規模といわれています。財務省が公表している外貨準備高の約1兆ドルは氷山の一角です。
 
 今、執拗に円買いしている国際金融資本は、日本が巨額対米債権者であることを知っているはずです。つまり、日本の円は、この巨額ドル債権という非公開の担保で保証されているのです。この現実も、円買いが止まらない隠された要因だと思われます。すなわち、円の真の価値とは、永遠に返済されない日本の巨額の対米ドル債権で担保されている価値であるといえます。われら国民はそのことに気付くべきです。
 
2.財務省の詭弁にだまされるな
 
 日本の財務省はときの政権を動かして、常に増税を虎視眈々と狙っていますが、そのとき持ち出される理由として、日本の国債の発行高が900兆円に達しており日本は財政危機にあるからといわれています。しかしながら、この日本政府の債務はほとんどすべて、日本国民が国内金融機関に預けている預貯金からの借金です。狡猾な財務省は、国民の預貯金利子を低く抑えて、国債利子との差額をエサに国内金融機関が国債を買わざるを得ないよう誘導しています。その結果、国内金融機関は実はぼろもうけなのです。そうして恩を売って、財務省は国内金融機関を支配しているわけです。ところで最近、中国が日本の国債を買っていますが、まだまだ、大半は国内に債権者がいます、この点は、海外の買い手に依存する米国債と大きく異なります。
 
 したがって、米国からみると、日本全体には1500兆円規模の豊かな個人金融資産のあるマネー大国日本と映るわけです。だから、海外勢によって円が買われるわけです。
 
 財務省が国民をだましてでも執拗に増税したいという本音は、円ドル為替操作に必要な特別会計の外国為替資金特別会計の資金が欲しいからです、われら国民はくれぐれもだまされないようにしましょう。
 
 財務省が困っているのは、日米関係が政治的、外交的に対等ではないため、米国に貸したドルが日本国の財政を潤すかたちで、日本に戻ってこず、半永久的な借金となって塩漬けされている現実にあります。つまり、実質的には、日本の国民資産が一方的に米国に移転され続けているわけで、それが財務省金庫のふところを直撃しているため、増税を必要としているにすぎません。財務省はその悲惨な日米関係の真実が国民に知れるのを非常に恐れています。当然ながら、日本国民資産に寄生して吸血している米国政府も同様に、日本国民に実態が知れるのを非常に恐れています。
 
3.ドル建て輸出型日本企業の構造転換が待ったなし
 
 これまで日本経済は、製造業を中心に、ドル建て輸出型企業の活躍によって支えられてきましたが、そのような企業は至急に構造転換が求められます。
 
 かつて日本の造船業界が行っていた円建て輸出に切り替えるべきです。要するに、輸出取引にドルを使わなければよいのです。
 
 しかしながら、円建て輸出への転換には邪魔が入ります、米国が日本に猛烈な圧力をかけてきます。彼らは、人質をとっているから強いのです、それは、トヨタやソニーやパナソニックといった日本のブランド企業の米国拠点および、それら日本企業が米国にもつさまざまな資産です。
 
 米国は、日本産業全体がもし、円建て輸出に切り替えると、その仕返しに、日本企業の米国資産を差し押さえしてくるのは間違いありません。
 
 この日米構造問題の克服は容易ではありませんが、日本企業は少なくともアジア企業との取引には円建て契約にチェンジするように努めるべきです、かつての造船業界のように・・・。
 
4.ドル建て輸出にこだわると、日本経済は確実に空洞化し、日本は崩壊する
 
 このまま円高が続いても、ドル建て輸出型企業は、円建て契約転換努力をせず、安易に、事業拠点を海外移転するでしょうから、当然ながら、国内雇用が危機に陥ります。そして、その兆候はすでに出ています。この状態は日本国民にとって最悪です。島国日本の企業がドル建て輸出を続ければ、同じく島国英国のウィンブルドン現象(英国企業は外資だらけ)よりもっと深刻となり、遂には日本経済崩壊を起こすでしょう。
 
 輸出型日本企業の経営者は先入観を捨てて、円建て経営を目指すべきです。そのためには、米国企業との取引から徐々に撤退し、アジア企業との取引を増やす努力が必須です。
 
 ちなみに、かつて日本の造船業界が奇跡的に一時、円建て輸出に成功したのは、幸運にも、米国企業との取引が少なかったからです。
 
5.日本企業の入亜脱米転換が待ったなし
 
 小さい島国日本は、いくら内需拡大をしても限界がありますから、輸出を減らすことは日本経済の命取りとなります。そこで、輸出ビジネスを入亜脱米に徐々にシフトすべきです。その際、ドル建て契約をできる限り、止めるべきです。
 
 このような状況がいずれ到来するとわかっていたのが、小沢・民主党元代表であり、20099月に誕生した民主党小沢・鳩山政権は明確に入亜脱米戦略をもっていました。
 
 それを知った米国戦争屋ジャパンハンドラーが悪徳ペンタゴン日本人を総動員して、小沢・鳩山政権を潰してしまいました。悪徳マスコミにだまされ、それを許したお人好し能天気国民はほんとうに愚かでした。
 
 ちなみに、かつて、イラクのフセイン大統領が米国戦争屋にリンチ処刑された真因も、フセインがドル建て石油取引を止めようとしたからです。
 
なお、上記、米国戦争屋およびそのロボット・悪徳ペンタゴン日本人の定義は、本ブログのNo.225の注記をご覧ください。
 
6.日本の入亜脱米を推進するには、政権党・民主党における入亜脱米路線の復活にあり
 
 20099月に歴史的な政権交代によって誕生した小沢・鳩山政権が目指したもの、それは一言『脱米』(=脱・米戦争屋)でした。だからこそ、日本を属国支配する米戦争屋によって、小沢・鳩山コンビは徹底攻撃され、その米戦争屋を陰から協力したのが、悪徳ペンタゴンの外務省、検察庁、大手マスコミなどの連中でした、この連中はほんとうに許せない売国日本人(=悪徳ペンタゴン日本人)です。
 
 ところで、今の政権党である日本民主党の救いはただひとつ、それは依然として、脱米の小沢派が多数を占めている点です。8月末に、代表選挙が行われると言われていますが、オバマ政権に追い詰められた米戦争屋が今、日本に牙を剥いています。しかしながら、今は、2009年小沢・鳩山政権誕生時点とまた、日米関係が変化しています。そして国民も、ネット情報にて日米関係の悲惨な実態にうすうす気づいています。その証拠に、悪徳マスコミの世論誘導に国民が乗らなくなっていますから・・・。
 
7.良心ある民主党議員は、米国ジャパンハンドラーとそのロボット売国日本人の実態を国民にばらせ!
 
 民主党代表選挙にて投票権をもつ議員のみなさん、政権交代時の日本民主党の基本戦略は、当時の鳩山宣言(注2)に集約されています、それは『脱米』(=対米自立)です。みなさん、もう一度、政権交代時の日本民主党の基本に立ち返ってください。日本の産業の脱・ドル化、そしてアジアシフトと円建て貿易が求められます。これが実現できなければ、日本は間違いなく、ソ連の二の舞です(注3)
 
 対米自立を求める民主党議員(小沢派や鳩山派など)の究極の必勝技、それは、3.11事件の真相、そして異常な超円高の真相を可能な限り、国民に知らしめることです、そうすれば、野田氏や前原氏などの正体がおのずと国民に見えてくるはずです。
 
 このような悪徳ペンタゴン政治家を支持したら、われら国民がいかにひどい目に遭わされるか、いくらなんでも、能天気国民はそろそろ気付くべきです、とりわけ相変わらず、前原氏を次期総理にふさわしいなどと血迷った支持する世論調査国民よ、何回だまされれば気付くのですか。
 
注1:本ブログNo.4143.11大震災パニックの虚を突いて、今起きているのは『新帝国循環』ではないか』201185
 
注1:本ブログNo.16戦争屋=CIAを挑発する画期的な鳩山宣言2009830
以上は「新ベンチャー革命」より
8月今月中に菅総理の後継が決まります。この選挙が大変重要です。議員だけの選出となりますが日本の運命を決めることになりそうです。「3.11テロ」に手を染めた連中に政権を任せては駄目です。もっとも危険な人物は前原誠司氏です。同氏は「3.11テロ」を裏で準備してきた極悪人です。マスコミに騙されては駄目です。日本民族の運命が決まります。大方のマスコミが押す人物は駄目です。小泉・菅・前原?の線は断ち切る必要があります。これを続けると日本は地獄行きです。ペテン菅系は駄目です、「国民の生活が第一」の正統民主党を選ぶべきです。日本の正念場です。     以上
3.11同時多発人工地震テロ Book 3.11同時多発人工地震テロ

著者:リチャード・コシミズ
販売元:リチャード・コシミズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

放射能で首都圏消滅―誰も知らない震災対策 Book 放射能で首都圏消滅―誰も知らない震災対策

著者:古長谷 稔,食品と暮らしの安全基金
販売元:三五館
Amazon.co.jpで詳細を確認する



« 今、一番知らせたい事、船井幸雄! | トップページ | 韓国に史上最大のハッカー攻撃、人工の70%の情報が! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本・民主党よ、政権交替時の初心に戻れ!:

« 今、一番知らせたい事、船井幸雄! | トップページ | 韓国に史上最大のハッカー攻撃、人工の70%の情報が! »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ