カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 米国とドルに「no」と言い出した中国の決意!その② | トップページ | 末期の白血病患者が全快した治療法とは! »

2011年8月30日 (火)

地球の地軸は以前より傾いている!

「地球の地軸は以前より傾いています。日の出の場所も少しずれています」プレアデス メッセージ  2011.8.11

2011-08-13 | ミノリス 緊急情報
今、地軸がすでにかなりずれてきている。

月の見える場所が北にずれている。

もう夏至から随分経つのに、
日の出がかなり早い。

そして日中の太陽の南中高度がかなり高い。

世界で異常な状態が見られている。

Pole Shift Tilted Moon Shadow 2-7-11 2-8-11 Canon video


※月の向きが変わってしまっている。

The Sun Rising Hard North


※太陽の昇る場所が大きくずれてしまっている。
(そして、日照時間が非常に伸びている)

How Much More Proof Do You Need - The sun Is Setting in the Wrong Place!


この原因は、ニビルの引力だ。

NASAは、ボイジャーなどの惑星探索機の軌道のずれから、
太陽系に非常に大きな惑星(恒星系)があることを算出していた。

そして、このニビルが、惑星群を連れて、
太陽系に入ってきている。

NASAは、このシュミレーションを、
何十年も前から計算していて、
この計算結果から、地球が2012年頃、
ただならぬ状態になることを見越していた。
(それをベースに、西洋各国は、地下シェルターの建設を急いだ)

日本と地球を巡る緊張状態について NO9 ニビル その1

日本と地球を巡る緊張状態について NO9 ニビル その2


日本と地球を巡る緊張状態について NO10 地球の歴史と核戦争 ミステリーサークル

(雑誌NEWTONの竹内均氏がご存命であれば、
 もう記事になっているだろう。

 大変良い雑誌だが、
 NEWTONには、人工地震の可能性・歴史や、
 3.11の地震波形の異常性、長周期地震への調査などなく、
 また、ニビルや太陽と月の運行の異変について、
 研究結果が全くない。)


もうすでに相当、太陽(内惑星群)に近づいている。

NASA 2012 PLANET X SIMULATION LEAKED - MUST SEE!


(ニビル・主要星と、惑星群・小さな星たち、という意味で
 NIBIRUS MINORIS と名付けられている。
 このブログの名前と一緒になったのは偶然。)

このシュミレーションを見ると、
2012年頃(6月)、水星、金星、地球、火星には、
軌道に大激変が起こる。

金星の軌道は、地球の軌道に近くなり、
地球の軌道は、更に外側にずれる。
(=一年が365日でなくなり、長くなる)

惑星の軌道は、相当変わるだろう。


土星は、すでに、ニビルの引力で、地軸が横倒しになった。

ニビル・エレニン及び土星の激しい傾き・・・

太陽系の中で、天王星だけが、ほぼ横倒しの自転軸を持っており、
その原因が不明とされているが、(NASAは、はっきり知っている)

その理由は、前回(以前)での、ニビルの接近だ。

地球も、その可能性がある。


また、現在の惑星系の数や並び方は、
毎回のニビルの接近で、入れ替わったり、
無くなったり、新しく加わったりしているはずだ。

※金星は、古代の天文学では、
「新しく加わった星」と名付けられている。

ユダヤ・イルミナティは、
この大激変の渦中に、人工災害を起こし、
更に地球の生活圏を破壊する工作を仕掛けている。


…………………………………………………………
プレアデス メッセージ  2011.8.11
以上は「minoris」より
現在の地球に異変が次々に起こりつつあるのは既に皆さんもご存知のことと思われます。地軸にズレが生じつつあるのも其の一つの現象です。現在太陽系惑星群は来年の2012年には銀河系宇宙(天の川銀河)の渦の波に本格突入する見込みです。これは今の人類にとっては始めての経験で78万年ぶりの出来事となります。地球の南北の磁極の逆転が現在進行中です。早ければ2012年にも逆転するのではないかと思われています。この影響で地軸にズレが生じているものと思われます。この影響は、火山の大噴火・巨大地震・異常気象・地殻の大変動・生物・植物等へといろいろ異常が起こりつつあります。以上
2012地球大異変―科学が予言する文明の終焉 Book 2012地球大異変―科学が予言する文明の終焉

著者:ローレンス E.ジョセフ
販売元:日本放送出版協会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 米国とドルに「no」と言い出した中国の決意!その② | トップページ | 末期の白血病患者が全快した治療法とは! »

宇宙自然科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地球の地軸は以前より傾いている!:

« 米国とドルに「no」と言い出した中国の決意!その② | トップページ | 末期の白血病患者が全快した治療法とは! »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ