カテゴリー

  • 3.11テロ9.11テロ
  • gesara nesara
  • アベノミクス破綻
  • アメリカ合衆国・内戦
  • アメリカ破産
  • ウクライナ紛争
  • ゲサラ・ネサラ
  • コロナワクチン
  • コロナワクチン解毒方法
  • サル痘
  • ジャーニーズ事務所問題
  • スポーツ
  • スマートシテイ
  • デジタル通貨
  • デジタルID
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • パンデミック合意
  • マイナンバーカード
  • マスコミ
  • レプリコンワクチン
  • 不正選挙
  • 世界大恐慌
  • 世界政府
  • 中東戦争
  • 二パウイルス
  • 人口削減
  • 人工地震
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 大阪・関西万博
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 岸田軍拡大増税
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 憲法改正
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 政権交代
  • 文化・芸術
  • 新世界秩序
  • 新型コロナウイルス
  • 旅行・地域
  • 日本の開国
  • 日本の隠蔽体質
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 汚染水・(処理水)。海洋投棄
  • 池田創価学会
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 第三次世界大戦
  • 紅麴
  • 経済・政治・国際
  • 統一教会と自民党
  • 考古学
  • 能登半島地震
  • 自然災害
  • 裏金・パーテイ券問題
  • 趣味
  • 遺伝子治療
  • 食料危機
  • 鳥インフルエンザ
  • 5G
  • lgbtq
  • mRNA
  • UFO・反重力

最近のトラックバック

« 世界初の塗料型太陽電池車、独ダイムラー | トップページ | 悪魔を憐れむ歌! »

2011年9月 4日 (日)

「日本を脱出する方法」その①

日本から脱出しようと思っても、どの国に行ったらいいのか、すぐにイメージできる人はなかなかいないだろう。国選びは、経済的な制約もあるし、海外移住の目的によっても違ってくる。海外移住の情報提供・支援の第一人者、安田修氏は「どの国にするかよりも、どの街にするかが大事」という。では、具体的にどうやって選べばいいのか――。

どの国にするのかよりも
どの街に住むのかのほうが大事

「移住するなら、大好きなこの国」とこだわりをもって決めている人もいれば、まったく白紙の状態の人もいる。

 国の好みについては人それぞれ。たとえ大好きな国があったとしても、物価や査証などの諸条件によって異なる国に変更せざるをえない場合も多い。

 ポイントとなるのは、国選びよりもむしろ街選びといったほうがいいだろう。同じ国でも地域によって異なる民族が居住している場合もあったりする。日本でも北海道と沖縄では随分と違うように、海外諸国では街が変わると、まるで違う国に来たような印象になるのはごく普通のことだ。

 メキシコを例にしてみると、首都の「メキシコシティ」は大都会であるがゆえに治安に不安な部分も多く、大気汚染で知られている。

 しかし、メキシコシティから南へ75キロほど行くだけで、日本人に人気の「クエルナバカ」がある。富裕層の別荘地として知られ、平均気温20度の常春の気候も大きな魅力となっている。

 また、メキシコシティからバスで5時間ほど行くと、コロニアル都市の中でも最も美しい高原の町「グァナファト」に到着。常春の気候や石畳の道、中世の城郭などの町並みは情緒たっぷり。国際的観光都市のため訪れる日本人も多く、芸術や学生の町としても知られている。

以上は「DIAMOND ONLINE」より

今の福島原発が解決しなければ、何れ、東北・関東には住めなくなります。菅内閣が手のうち用が無くて政権を放棄しましたが、其の後継の野田内閣も福島原発の解決は非常に困難を伴うもので、略不可能な状況です。菅内閣がもう少し早く退陣していれば解決の道も少しはあったかもしれませんが、それも略不可能な状況にしてからの退陣では、全く悪質な菅内閣の悪業であります。場合によれば、日本国を捨てて海外に移住も検討しざるを得ない状況であります。悪夢であります。                 以上

放射能で首都圏消滅―誰も知らない震災対策 Book 放射能で首都圏消滅―誰も知らない震災対策

著者:古長谷 稔,食品と暮らしの安全基金
販売元:三五館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 世界初の塗料型太陽電池車、独ダイムラー | トップページ | 悪魔を憐れむ歌! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「日本を脱出する方法」その①:

« 世界初の塗料型太陽電池車、独ダイムラー | トップページ | 悪魔を憐れむ歌! »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ