カテゴリー

  • 3.11テロ9.11テロ
  • gesara nesara
  • アベノミクス破綻
  • アメリカ合衆国・内戦
  • ウクライナ紛争
  • ゲサラ・ネサラ
  • コロナワクチン
  • サル痘
  • ジャーニーズ事務所問題
  • スポーツ
  • スマートシテイ
  • デジタル通貨
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マイナンバーカード
  • マスコミ
  • レプリコンワクチン
  • 世界大恐慌
  • 世界政府
  • 中東戦争
  • 二パウイルス
  • 人口削減
  • 人工地震
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 大阪・関西万博
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 岸田軍拡大増税
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 憲法改正
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 政権交代
  • 文化・芸術
  • 新世界秩序
  • 新型コロナウイルス
  • 旅行・地域
  • 日本の開国
  • 日本の隠蔽体質
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 汚染水・(処理水)。海洋投棄
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 第三次世界大戦
  • 紅麴
  • 経済・政治・国際
  • 統一教会と自民党
  • 考古学
  • 能登半島地震
  • 自然災害
  • 裏金・パーテイ券問題
  • 趣味
  • 遺伝子治療
  • 食料危機
  • 鳥インフルエンザ
  • mRNA
  • UFO・反重力

最近のトラックバック

« チエルノブイリ・ハート、2016年に日本の子供たちも悲惨な状況になる | トップページ | 素晴らしい、120年前の日本の光景! »

2011年10月19日 (水)

火星表面に液体の水存在か、NASAが発表!

火星表面に液体の水存在か、NASA探査機の画像で判明

2011年 08月 5日 12:19 JST

 [ロサンゼルス 4日 ロイター] 米航空宇宙局(NASA)は4日、火星の地表上に塩分を含む水が流れている可能性が高いと発表した。氷の状態で火星に水が存在している痕跡はこれまでにも見つかっていたが、液体で存在する可能性が明らかになったのはこれが初めて。

 NASAが無人探査機「マーズ・リコネサンス・オービター」からの画像データを分析したところ、火星の春から夏に当たる期間に一部の傾斜地やクレーターの壁で筋状の模様を観測。こうした証拠から、液体の水が火星上に現存する可能性が高いとしている。

 また、マイナス約130度にもなる火星表面で凍結していないことを考えると、水は極めて塩分濃度が高い「シロップ状」だと考えられ、地表近くに水がたまっている可能性もあるという。

 NASAの科学者らは、液状の水があれば生命が存在する可能性もより高まるとしており、NASAの委員会に参加したインディアナ大学の生物地球学者であるリサ・プラット氏は、水が存在するとみられる7カ所で追跡調査を行う必要があると指摘した。

以上は「ロイター」より

水の存在は、宇宙に広く存在していることが、最近の研究で明らかとなってきています。この水はエネルギーでもありその利用範囲は大変広いものがあります。これからの宇宙開発に取り大変心強い存在でもあります。 以上

« チエルノブイリ・ハート、2016年に日本の子供たちも悲惨な状況になる | トップページ | 素晴らしい、120年前の日本の光景! »

宇宙自然科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 火星表面に液体の水存在か、NASAが発表!:

« チエルノブイリ・ハート、2016年に日本の子供たちも悲惨な状況になる | トップページ | 素晴らしい、120年前の日本の光景! »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ