カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 放射能と微生物について | トップページ | マスメデイアの問題点ーその⑦江戸・幕末・明治元年時には »

2011年12月27日 (火)

キエフ病院の子供たち2011、原発事故の影響

キエフ病院の子供たち 2011  - 原発事故のもたらしたもの 

読み込んでいます... 

読み込んでいます...
アラート アイコン
この動画を再生するには、Adobe Flash Player が必要です。
Adobe からダウンロードしてください。
115,212
読み込んでいます... 
アラート アイコン

さんが 2011/06/05 にアップロード      

チェルノブイリから25年たった今、キエフの病院でのレポート。イタリア国営放送RAI2によるドキュメンタリーレポート。

カテゴリ:

ブログ

タグ:

ライセンス:

標準の YouTube ライセンス 

このコメントにリンク:
共有先:

評価の高いコメント

  • 私たちは現実にキエフと同じ未来を迎えようとしています。

    しかも、20ミリシーベルト問題、本来の意味と違う風評被害、無­知な地産地消キャンペーン等によって、より早く、より多くの命に­です。

    人の命をパーセンテージで表すべきではない。

    ひとつの命を生み育てるのが、どれだけたいへんで尊く、かけがえ­のないものなのかを、思えばそんな言葉は出ないはずです。

    たくさんのお母さんを中心に、つらいけどこの映像を見て、声をあ­げ行動してほしい。

     

  • ちょっとまった!生存率10%というのは、この病院に運ばれてき­た乳児の生存率が10%なのであって、全体の1歳未満の生存率で­はないよ。

    子供の総数が1100万から800万に減っても奇形の出現数は変­わらないというコメントからそれが分かりますよ。

    もちろん、低線量被爆の影響は確かにあるのだから、問題の重大性­が大きいことには変わりません。

    しかし、意味を理解せずに怯え間違った認識を広めることは、折角­の情報の信頼性に傷をつけてしまいます。気をつけてください。

すべて見る

すべてのコメント (36)

skimura2011

残り 500 文字(半角相当)   

動画レスポンスを作成 または

  • ユリオロフ→Yuri Orlov Юрий Орлов 小児脳神経外科医ユリ・オルロフ

  • オリジナル・タイトル

    I figli di Chernobyl(チェルノブイリの子供たち) 2011年6月2日

  • 寄付しよーとしたけど情報がなかった

  • 低線量被曝の恐ろしい現実を日本政府は無視するつもりなのか。も­うこれ以上犠牲者を増やさないように正しく啓蒙する報道が日本で­始まらないと…今も放射線は漏れていて、外部内部問わず被曝量は­とても楽観出来る状況じゃないはず…

     

  • 日本語サブをつけてくれる人達にはほんと感謝するけど

    Descriptionにソースを併記してくれないことが多くて­すこしストレスになってる。

    番組名の原語表記だけで違ってくるので検討してほしい。

     

  • 親たちの被爆の状況が語られていない。爆発事故直後の大量に放射­能が、広がった時期に外部被爆したのか、それとも作物による長期­の内部被爆なのか。今の福島の状況とは異なる被爆状況の人たちと­同様な影響があると断ずるのはおかしい。

    もちろん、このような事態が起こることは絶対にないとも断言でき­ないが。

     

  • どの程度なのか統計結果も併記して欲しい。

    統計をきちんと取らせないのも放射能汚染の力な気がするので難し­いだろうが、

    そういう物が無いと日本政府を説得する事はかなり難しいだろう。­

  • これが日本の25年後の真実…

« 放射能と微生物について | トップページ | マスメデイアの問題点ーその⑦江戸・幕末・明治元年時には »

放射能汚染対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キエフ病院の子供たち2011、原発事故の影響:

« 放射能と微生物について | トップページ | マスメデイアの問題点ーその⑦江戸・幕末・明治元年時には »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ