カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 南極で地震等の地質的な変化が増加中 | トップページ | 英国はEU離脱に向うのか?-その③ »

2012年2月27日 (月)

福島原発2号機、線量大幅上昇、何か起きている!

福島原発2号機、線量大幅上昇。一時16Sv/hまでいってる日があるけど大丈夫?

機械がぶっ壊れてばっか(ということ)なので、もういいかなぁと思いながら。
放射線の測定値を見てみました。

<追記>水の量は、戻してるね。
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2011/htmldata/bi2080-j.pdf

過去100日間の 福島原発 2号機 / 原子炉の放射線量 のグラフ場所: 福島原発 2号機日付: 2011年03月11日(金)~2012年02月24日(金)

ちょっと見にくいので、単位を変更。

 
 
・D/W…ドライウェルの略。格納容器本体の事。
・S/C…サプレッションチェンバーの略。圧力抑制室の事。←かなりぶっ壊れてると指摘あり

◇S/C温度推移、抜粋(Sv/h)
(1)1/20 1.61
(2)1/28 14.7
(3)2/01 15.8
(4)2/03 13.2
(5)2/05 5.84
(6)2/13 8.17
(7)2/21 5.3


計器不良になってるけど、これホンマに壊れてるのか?
一目瞭然で、測定値が跳ね上がってるやん!

□上記測定地点の上は、こんな感じ。
 

◇注水量
これ以前の最大注水量 18.0トン/時
20日AM5時  13.8トン/時
20日中     11.8トン/時
21日夜    10.0トン/時
22日中(予定) 9.0トン/時
うーん。信用できる計器がないから、よく分からん(笑)
とりあえず、注水量を減少し始めているので、2号機のS/Cの線量に注目しましょう。
(ホントに計器不良?)

それにしても、こんだけ線量が上がったから、何か起こってるやろ・・・。
温度計が上がりだした一因かなぁ?(残っていたものが下に落っこちた可能性も含めて)


◇サプレッションチェンバーとドライウェルはこの絵の下。③に注目。解説もなるほどなぁと。

184:名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 04:44:25.09 ID:6Qu0zMJY0
当初、東電は、原子炉の中の水の流れを、

圧力容器の中にぶっ込んだ水は、
①メルトスルーした穴からペデスタルの中に落ち
②ペデスタルから格納容器のドライウェルの中に溢れ出て
③格納容器のドライウェルからベント管を通ってサプレッションチェンバーに落ち
④サブレッションチェンバーから地下の土壌に漏水している




と考えていた

んで、③のドライウェルからサプレッションチェンバーに通じるベント管が
格納容器の底から4メートルの地点にあるから(図内のA)
格納容器の中には4メートルは水が溜まっているだろう・・としたわけだ

だけど、格納容器のペネトレーション(ペネ)から内視鏡を突っ込んで確認してみたら
格納容器の中の水位は、ドライウェルからサプレッションチェンバーに通じるベント管よりも下だった


これは何を意味するのかと言えば、

格納容器の底の基底部の分厚いコンクリにヒビが入っていて、そこから直接ダダ漏れか、
それとも、
格納容器に水が溜まらないぐらいに、サプレッションチェンバーからダダ漏れなのか
のどっちかで、東電ガックシ・・・ _| ̄|○


んで、欧米の専門家から 

圧力容器にぶち込んでいる水が、格納容器からどこに漏れているのか確かめるために
ぶち込む水に特殊な塗料を混ぜて、周辺の溜まり水に色が付くかどうか試せ

・・・と言われているんだけど、結果が怖くてそんなこと出来ないの

もしもぶち込む水に特殊な塗料を混ぜて、海にぶわーーーっと色が付いちゃったら・・・・




管理人→早く塗料混ぜようぜ!!!
以上は「portirland」より
当局の隠蔽体質はもうどうしようも無い程に、腐敗しています。今や、世界の専門家を集めて収束しなければ、どうしようもない状況にありそうです。これは日本だけの問題ではなく世界の人類の生存にかかわる重大問題でも有ります。日本には既に手に終えなくなっているのです。世界に応援を求めるべきです。「3.11テロ」の真相隠しをしている場合ではないのです。                                          以上

« 南極で地震等の地質的な変化が増加中 | トップページ | 英国はEU離脱に向うのか?-その③ »

放射能汚染対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島原発2号機、線量大幅上昇、何か起きている!:

« 南極で地震等の地質的な変化が増加中 | トップページ | 英国はEU離脱に向うのか?-その③ »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ