カテゴリー

  • gesara nesara
  • ウクライナ紛争
  • コロナワクチン
  • サル痘
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 二パウイルス
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 新型コロナウイルス
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 第三次世界大戦
  • 経済・政治・国際
  • 統一教会と自民党
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味
  • 食料危機
  • 鳥インフルエンザ
  • UFO・反重力

最近のトラックバック

« 「全てのガンに効果のあるワクチン」開発、英国 | トップページ | 東大話法とは・その1/5 »

2012年4月30日 (月)

サバタイ派金融マフィアの逮捕、加速か、ブッシュがバハマへ逃亡?

2012年04月16日 10:56

サバタイ派金融マフィアの逮捕、取り締まり加速か-

”CIAフェイスブック”にすら逮捕リストが!ブッシュが

バハマへ逃亡?偽のドラゴンファミリーに注意!

 

欧米の実体経済が死滅しつつあります。
先週の市場は大変荒れましたが、こんなものでは済まないでしょう。

 
 
 

今の状態は、金融マフィアの外堀を徐々に埋め、逃げ道を塞いでいる

 

ような感じではないでしょうか。
ガイトナーやブッシュ、キッシンジャー、そしてビルゲイツを一時逮捕

 

・拘束したことによりペンタゴンのインサイダーが言う、確かな証拠を

 

集めることに成功しているはずです。
今は野放しにしておき、ある日一気に畳み掛けるのではないかと思います。

 
そう考えれば、今はビルゲイツやブッシュが表に出てきていても問題
 
はないと言えます。
 

正統派のグノーシスイルミナティは、貴族を屋敷から引き摺り下ろし

 

て吊るしあげるなどと言っていますが、それに対し、ペンタゴンの良識

 

はおそらくそれとは別動隊で、正当な法の下に裁こうとしているのです。

 
 
 

強硬派のグノーシス派と、穏健派のペンタゴン。
手法は違えど、目的は1つ。この世界を数100年支配してきた、金融マ

 

フィアの粛清です。

 
 
 

※ 4/17 0:30 追記
フルフォード氏は、自称”人間スイス”です。
つまり、ロスチャイルド家ともコネクションを持っています。それは

 

情報源としてです。
交渉人として新しい金融システムに関する意志伝達役を担っていま

 

したが、ロスチャイルドが一向に引き下がらないため、もう交渉の余

 

地はない、と踏んだ訳です。

グノーシス派は当初フルフォード氏を罠で嵌めようとしていたこともあり、
必ずしも良い勢力ではないと言っていますが、ロスチャイルドを憎んで

 

いることだけは確かです。
暴力的な解決法が良いかどうかは疑問符がつくところではあります。

日本に関して疎いのは、日本国内の闇に気が付いていないからと

 

思われます。
八咫烏の情報もおそらくほとんど持っていません。
日本について詳しくない理由の1つは、中丸薫氏に止められたからです。



中丸薫氏はフルフォード氏と異なり、裏に得体の知れない何かが潜ん

 

でいます。
アセンション派の筆頭ですが、大事なことを隠していると思われます。
貴族的な趣味を持っていたり、祖父は日本のフリーメーソン代表格で

 

あるという噂もあります。
中丸薫氏の書籍は一切勧めていません。

※今週から、コメント欄に関する返答はこの位置に追記します。
より多くの方々に目にしてもらえる方が良いからです。



バハマ諸島

◆ ロスチャイルド国際金融網の崩壊が世界的に進んでいる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

━━━━━━━━━
≪2012/4/16号 VOl.171≫

 
 
 

信頼する複数の情報源によると、これまで世界の覇権を握って

 

きたサバタイ派マフィアに対する取締りが加速している。さらには、

 

そうした状況の中でブッシュ・クリントンのナチ一派がバハマ諸島

 

に避難用のアジトを建設しているのだという。今週中に開かれる

 

IMF会議の模様、またそこに出席する首脳陣たちの表情などからも、

 

こうした水面下での不穏な動きがある程度は垣間見られることに
なるだろう。


しかしながら、現実世界と企業プロパガンダマスコミが大々的に

 

報道する情報とのズレは、ますます露骨に見受けられるようにな

 

ってきている。先週、IMF専務理事を務めるクリスティーヌ・ラガルド

 

がマスコミに対して『欧州の経済事情は上向きである』との主旨の

 

発言をしているが、これも実際の市場の動きや経済統計とは完全

 

に矛盾するものであった。

例えば、ギリシャが抱える借金は国内外合わせて現時点で
GDPの

 

800%、経済は年率にして5%の縮小を見せている。また、現在スペ

 

インでは失業率が23%に達し、働き盛りの若者に至っては失業率が

 

50%にものぼる。ポルトガルは今年度のGDPが5%の下げ幅となる

 

ことが既に見通され、イタリアはギリシャアイルランド、ポルトガルの

 

さらに2.7倍という莫大な国家借金を抱えている。
そして、これらPIIGS諸国に対して最大の債権国であるドイツの銀行

 

団のレバレッジは現時点で32倍、といった状況だ。ちなみに、アメリカ

 

の状況は欧州よりもさらに酷い。

 
 
 

欧州の実体経済の死滅がどれほどひどいものか・・
http://theeconomiccollapseblog.com/archives/27-statistics-abo

 

ut-the-european-economic-crisis-that-are-almost-too-crazy-

 

to-believe



下げ止まらない失業率、特に若年層が酷い状況です。
負債は雪だるま式に膨れ上がり、効果のない緊縮策に、暴落し続

 

ける住宅価格・・
そもそも借金を返す気がない国々なので、緊縮策などただのポーズ

 

でしかないのでしょう。

 
 
 

ドラゴンファミリーを騙るDr.ズヴォンコなるアジア王族の代理(自称)。
彼の資金であると称する600兆の権利は、やはり違法であるとのことです。

 
 
 

彼に王族の代理である証拠を出せと問い詰めると「雅子妃に確認し

 

てください」
雅子妃の父親は、小和田恒
三極委員会のメンバーであり、フルフォード氏が以前に売国奴と指

 

摘した人間です。
ドラゴンファミリー(自称)Dr.ズヴォンゴ-小和田-金融マフィア
、完

 

全につながりました。
先週は偽ドラゴンファミリー情報に惑わされましたが、これで明確にな

 

りました。一安心です。

 
 
 

この資金の本当の名義人は、インドネシアのエディ・スカルノ氏”だっ

 

た”ようですが、
ヒルトン・グリーン・メモリアル条約を実行できなかったため、彼もまた1

 

998年に権限を失効しているとのこと。
このことが、600兆ドルの巨額資金をめぐり複雑な抗争を巻き起こして

 

いるというのです。

 
 



 

力の支配が及ばない別の国際金融システムを構築しようと交わされた条約。
1955年から1963年の間に世界160以上の国々が調印して締結された。

 
 
 

金融マフィアは、そこに付け込み、彼に600兆ドルの権利を”250万ドル

 

”と引き換えに渡すよう交渉したとのことです。

 
 
 

桁をずらすと・・「なあなあ、250円やるよ。その代わり、600億円の叔

 

父さんの資産ちょうだい」
「どうせ権限ないんだろ。だったら早く譲れよ、250円やるから」
という

 

ことです。

 
 
 

馬鹿にしています。
たった250万ドル、しかも何の裏付けもないはした金で
リアルマネーに基づく600兆ドルもの資金を奪おうとするその姑息さ。

やはり金融マフィアは食えません。さっさと絞め上げて、ギロチン台に

 

乗せるべきです。

 
 
 



そもそも”国際決済端末”だとか”BIS”だとかが出てきている時点で

 

納得できない、
こんなものは金融マフィアの用意した土俵であり、この上で勝負す

 

る時点で間違っています。
ロスチャイルド銀行が資本増強
に迫られたとはいえ、このままでは完

 

全に崩壊させることは難しいでしょう。

 
 
 

こういうシステムを今後も継続して活かすというのならば、
その支配者であるロスチャイルド一族、そして”イルミナティのグラン

 

ドマスター”を完全排除し
2度とこのシステムにタッチさせない位の処罰
を与えねば、必ずや再

 

度悪だくみをするでしょう。
「金融マフィアの正体はレプティリアン・宇宙人である」とするデーヴ

 

ィッド・アイク氏の説に従えば、
やはり金融マフィアは地球人とは思えない"精神的疾患・人格障害"

 

抱えているように思えてなりません。一瞬たりとも信用してはなりません。

 
いずれにせよ、新しい金融システムを完全始動させるより、イルミナ
 
ティの大量逮捕を先にすべきです。
 

フルフォード氏によれば、欧米の取り締まりがますます加速している

 

とのことです。
今回はFacebookの「Global Mass Resignation」より逮捕リストを抽出

 

しました。
他にも金融関係者、政府、その他企業と分かれており、こちらも順次

 

まとめます。

Douglas Elmendorf

 
 
 

逮捕リストこちら
※Excel 2003 以前はこちら
※CSVはこちら
※マクロが怖い方は・・PDFはこちら

 
 
 

Global Mass Resignations (list)
http://www.facebook.com/MassResignations

 
 
 



※Facebookに載せられた情報など、どうせ金融マフィアのお膳立てだろうという声もあります。
アラブの春、エジプト政権の崩壊はFacebookの偽アカウントによる煽動が大きく貢献していますが、
権力側としては「正しい情報を」「多くの人に」発散されると都合が悪いことに変わりありません。
FEMAもそうですが、皮肉にも自分達の支配用ツールで、自分達の首を絞めつつあるのが今の状況です。

 
 
 

ブッシュやクリントンがバハマ(フロリダ東方)に新しい避難用アジ

 

トを作っているとのことですが、
つまりは、北半球で破滅的な核戦争を行なう気がなくなったということ

 

かもしれません。
ロスチャイルドも保身に動き一族だけを守るような姿勢を見せており、
もはや世界支配者は自分自身の生存で手一杯であり、苦し紛れの様

 

相を呈しつつあります。

逃げの一手となったシオニストに未来はありません。大人しく逮捕さ
 
れる日を待つしかないのです。
 
 
 
 
 
欧米勢
ヒルトン・グリーン・メモリアル:Hilton Green Memorial
戦後に果たされなかったアジアやアフリカの発展を目指して、
Posted by ソーダ at 2012年04月16日 15:58
日本の政界は、敗戦に依るGHQ=サバタイ湯田屋支配だった
から、余り良い政治では無くて隷アメで最近は貢ぎ政治ばかり
だった。挙げ句の果ては朝鮮人だらけ民主内閣となるように
仕組まれ、これも洗脳情報操作で、ツイてない。自民党に朝鮮
人は居ますから注意を。
●普通なアメリカンはテレビが大好きで、毎度、洗脳情報を流
されいた。映像術は面白く作るのは、偽物ユダヤは得意中の
得意だから。
アメ合衆国も中流層の壊滅(①病気保険制度を非ユダヤの為
に湯田が最初から作らなかった②多国籍企業が奴隷を求め
て国外にで空洞化の失業率約17%)
●日本や世界や宇宙の動向
米アナリスト「近いうちにアメリカ国民が蜂起」
2012.04.14
以下の記事によりますと、悪い言い方をすれば、アメリカ国民
が”やっと”本気で米独裁政府に抵抗しようと思うほど彼等の
怒りが沸騰点に達したようです。もちろん、暴力や暴動が起
きることは決して望ましくな
く、益々混乱を招きますから、落ち着いて、冷静に、対処すべ
_content&view=article&id=
27447:2012-04-13-10-40-02&catid=17:2010-09-21-04-36
-53&Itemid=116
アメリカのアナリスト、テッグ・ベリー氏が、「アメリカで近い
うちに、国民による蜂起が勃発するだろう」との予測を示し
ました。
プレスTVの報道によりますと、ベリー氏は、「この春には、
国民の弾圧に抗議するアメリカ国民の蜂起が見られるだ
ろう」←イラン放送局だから??
さてはて日本人は、金融テロで大損や要らないアメ国債
なんて何百兆も買わせられてカネ返してほしい。
お先真っ暗よりは良いけれど、日本人の為に動けるヒトは
居るのか叉何人だろう?政治屋は皆んな湯田カネ貰って
いた。  >小和田さんが東宮に関わっていたとかは薄々と
はWebでは流れていたけれど残念ながら、小野寺直こと
日了によって開かれ、今日では日了法皇と名乗るに至っ
ている。かつて冨士大石寺顕正会の前身である妙信講と
法論対決をおこなった。彼らによると、日蓮の後継者は
日目であり、日目の進言により後醍醐天皇が日蓮・日目
の教えに帰伏し、後醍醐天皇
の勅願に依って富士山本門寺が開山されたとしている。
したがって、彼らの主張によればの、南朝天皇にはなりま
せんよ。
Posted by 常識 at 2012年04月16日 16:06
フェイスブックのGlobal Mass Resignations List見てみまし
た!AIJが立派にリストされてるんですが(笑)、だとする
と日本の表メディアは緊張感も何もあったもんではありま
せんね。そもそもあるべきお金が消えました、それも海外
に運用を任せたら消えました!って説明を聞いて納得し
ている人たちは頭がおかしいのではないでしょうか?あ
まり藪をつっつくとトンでもない蛇が出てくるからメディア
ももう忘れようとしているみたいですが。
Posted by ファンです at 2012年04月16日 17:35
食料備蓄は必要ありません。恐れは罠です。恐れると
罠にはまります。一番大事なことです。
Posted by 山田 at 2012年04月16日 17:42
管理人様
 本日も記事の更新ありがとうございます。
 サタニストユダヤにとっては悪夢のような毎日でしょう。
 米州首脳会議も共同宣言すら採択出来ず終了。「意見
が対立し」とあるのは要するにオバマが各首脳から怒鳴
られっぱなしだった、という事でしょう。
 一方で、昨日の「ハートの贈り物」様発の情報によれば
「12連銀への先取特権請求通知、全資産没収」。これが
本当だとするとFRBのインチキ金融支配もめでたく終了
です。詐欺師ども、ざああみろ!くたばれ! です。
 ただこれらが表世界で公表されれば大混乱です。備え
は絶対必要でしょう。
 尚、管理人様の方で「12連銀」関連の情報をお持ちで
したら今後の記事としての更新を是非お願いいたします。
 お体に気を付けて、今後も情報発信を宜しくお願い致します。

追伸
 本日の日経平均大幅下落を受けて、テレ東のマーケット
情報番組での詐欺師アナリストのコメント、

 「(少し前までは順調に来ていたので)今は調整局面で
すかね」

 本気か?「崩壊局面」の間違いでしょ!バカじゃなか
ろかこの人達。Posted by PCビギナー at 2012年04月
16日 17:53先ほど書かせていただた者ですが管理人
さん、ふるやの森の古谷さんと間違え大変失礼いたし
ました。 
訂正と⑦に思いだした事を一つ加筆したのを再度か
きましたのでなにとぞよろしくお願いいたします。

いつもたくさんの情報拝見させていただいてます。
ありがとうございます。
今回はじめてのコメント欄への記入になりますが、感想
ではなく光として戦っている管理人さんに協力のお願い
をしたくて書かせて頂いてます。
これは4/15に、闇と戦っているイダキしんという先生の
講座に参加し4人で車で帰っている最中に起きた出来
事です。
4人の中の一人の女性は、もともと受容体質ならいし
いのですが、その人が急に怒鳴りだし最初は寝てし
まい寝ぼけて寝言を言っているのかと思っていました
が、そうではなくチャネリングの様な状態になったらし
く体を貸してる本人を含め私達4人に言いたいこと伝
えたいことを1時間くらいに渡り最初は強い口調の日
本人の男性と思われるのから始まり穏やかな外人の
女性10(人)位の存在達が次々と、色々な国の母国語
のスピーチを数分を片言っぽい日本語にしながら話し
始めました。
内容は 体を貸してくれた人を苦しめて申し訳ないが、
こういう方法しかないのでごめんなさいと。
イダキ先生に許可をもらい、あなたたちは分かるはず
だからおせっかいとおもいますが言いにきました。

①今本当に大事な時にある、あなた達はのんきにし
すぎている。私達は活動したくても体がないからでき
ない。イダキ先生に守られて活動できる状態なのに
何もしないあなた達をみてるともったいない歯がゆ
いおもいでいっぱいだ。
(以後カッコ内は私の推測です。 これは今何をどう
したらいいか分からずアクションを起こせずにいる光
の同士達にも向けたメッセージ
ではないかとおもいます。)
②100均の物は、人をダメにするためにつくられた
(ここで一生懸命仕事してる人達への批判ではなく、
製品全般か分かりませんが体に良くない物が含ま
れているとか周波数の上昇を阻害するという意味
かとおもいます。)
③体に良い者を食べなさい。
(アスパルテーム、アスセルファム、防腐剤その他
添加物等を極力とらない方が良いというようなことだ
と思います。
④先日のロケットも先生の働きがあり無効化され、
4/18にイダキ先生が北朝鮮の黒い魂と戦うのでこ
の戦いは最終決戦になりますので皆にも加勢と一緒
に戦ってくれるように本当に本当におねがいします。
(ロケットはプレアデス、シリウス、アシュターその他に
も尽力してくれた存在と力を合わせてと思います。闇
が最後の力を振り絞り抵抗しそれとの戦いという意味
なのかと思います。) 
⑤イエスも先生と心を一緒にし戦っています、とにか
く生き残りなさい、生き残れば次の世は大丈夫です。
(物理的に生き残れという意味か光として生き続けな
さいということか、ここはよくわかりませんでした。)
⑥この先生は本当に自分の命を捨てて戦っています、
先生の意識や活動を広めてください。
(特に先生の講座に参加しろとかではく、皆で光として
一つになり戦いましょうという意味かと思います。)
⑦もし月が地球の引力から外れ月がなくなれば、地
球もこのままではいれず無くなる。地球が無くなれば
宇宙全体に多大な影響を及ぼす。
(何故月が離れるかもしれないかのこの言葉の前が
よく思いだせません、地球がブラックホールだか闇に
吸い込まれるだったかなんだかよくここもよく思い出せ
ません。)

ここからは私個人が言われたことです
①あなたは感性が鋭いのでやられた。
(4年位前に重めのウツになったこと言っているのだと
思います。)
②何故ひきこもっている、高次のことを分かっている
のに何故なにも
しない。
(今はほとんど回復してますが、ウツ以来職業には
就いてなく、事実家にいることがほとんどだ。)
③あなたは普通の人とは、話しが通じないので分か
る人や高次の人に伝えなさい。
(私は気難しい奴であることは意識はあります。)
闇と戦う高次の人と思い勝手ながら協力のお願いを
させていただきました。
④あなたは今日体は変わってなくとも中身が全く変
わりました、先生が変えました。あなたの資質はもっ
と活動する魂です。(活動といっても何をどうしたら
いいかはまだ、よく分かってません。でも協力しいた
たけるのではないかと感じ、協力のお願いをさせて
いただいてます。)

長々とつたない文を書きましたが、私と沢山の存在
からのお願いです。協力いたただけるなら下記の文
をブログのどこかにでも載せていただけないでしょうか。

唐突で何の事やらとおもわれると思いますがすが
ある方が4/18に北朝鮮の黒い魂(闇)と戦いますので
加勢をお願いのです。
する事は、

『4/18光の一員として、私も共に戦います。』
この数秒の言葉を意識を持って言葉にするだけです。

これを見ている今でよいのでなにとぞご協力をお願い
します。

光の活動をしたいが何をしたらいいか迷っている方、
小さなアクションからでも始めてみませんか。本当に
宜しくお願いいたします。
                   

なにとぞお願いいたします。 
Posted by 村林 洋輔 at 2012年04月16日 17:53
ふむふむオバマ大統領がエイズみたいに痩せてきて
元彼から訴えも とかだから本当の話だな。
イルミナティは元来が、恥ずかしいモホモホで結束力
と秘密主義をして来たんだから、有り得る。
世界の70ヶ国以上で同性愛は禁止で9ヶ国で、なん
と死刑です。

松下政経塾も、松下さんが朝鮮人の上にモホモホだ
ったとは日本人に知らせないで知らないかたも多い。

それにしても断末魔のイルミナティなIMFに5兆円も
拠出とはバカにしている。未だに脅かされているのか?
安住やノダなんて〇されてもいいのに。何しろ1兆円
は毎日10万円使っても気が遠くなる歳月の金額です。
復興は実は、ロックフェラーに差し上げる積もりだった
から内需はお座なり、あとイオンやヤクザな朝鮮土
建屋に任せている野田。
モホモホ野田も〇イズになれ。
Posted by 読者 at 2012年04月16日 18:43
村林 洋輔

お前の書き込み法律に接触するぞ。
Posted by い at 2012年04月16日 19:07
フルフォード氏がウィルコック氏のドレイク寄りか、
ジェイコフ・ロスチャイルドらが率いるグノーシス寄りか
はわかりません。橋渡しをしながら物事を進めている
ような感じはしますが。八咫烏の動向も分から
ないし。グノーシス派の動きが全く分かっていないとこ
ろがみそではありますが。

ウィルコック氏の主力はあくまでアメリカの名も無き人
達が中心のドレイクであり、ペンタゴンの良識派やイ
ルミナティ側の中に入り込んでいる事務方です。何十
年にも渡る地道な努力の結晶です。ウィルコック氏は
フルフォード氏を情報集めのためのツールにしている可
能性があります。フルフォードのドラゴンファミリーの
情報に仰天して、他のドレイクの協力者と共にメール
を送ったぐらいですから。僕
はこれで逆にウィルコック氏は間違いなく正義側だ
と確信しましたけど。

フルフォード氏は元サバタイ派だけあって敵側にも
ぐりこむのが上手いですが、ラジオで朝堂院大覚の
件を聴かれてもウィルコック氏にも隠し通すなど、ま
だまだ怪しさはたっぷりです。八咫烏の事も何にも
話していただけないようですし。イルミナティが壊滅
したら、話していただけるのだろうか?ここまで秘密
にする理由が分からない。

八咫烏は敵味方に分かれて動きますので、敵にも
味方にも八咫烏がいる可能性があります。どちらが
勝っても、生き残ります。これが八咫烏の歴史です。
Posted by カノング at 2012年04月16日 21:46
金融マフィアは宇宙人ではありません
彼らは地底人であり金星人の敵です。
ただ地底人は地球人に地底に閉じ込められたという
マチガッタ歴史観をもっており地球人も敵視している
のです
長年にわたり火星人による地底人の説得活動により、
彼らは徐々に地球人に心を開きつつあります。

昨日、火星人特ダネ情報から緊急速報が入りました
金正恩の演説は金星人によるやらせです。
その証拠に後頭部から腰部に見られるはずのチャック
がありません。
本物の正恩はすでに着ぐるみを脱いでおり、北には
いないということです。

ここ数日は大変なことになりそうです。
Posted by 金星人地球侵略 at 2012年04月17日 00:47
FNN 安藤優子!!! 突然、爬虫類人レプティリアンに変身!!!

YOUTUBE 歩行者に車突っ込む 死傷者多数・京都

Stop at 1:00 !!! 安藤優子の目に注目!!! となりのパープル
の女の右目も、Shapeshift(変身) しています!!! 爬虫類人
レプティリアンの地球でのマトリックス( Matrix) は、もう、
うまくいかないのか??? Soonor later, 爬虫類人レプティ
リアン達は、Matrixなしで、グロテスクな外見を、私達に
さらけ出さなければならないだろう!!!
Posted by NipponReptilian at 2012年04月17日 03:47
本当にお恥ずかしい話なんですが、実は、 私の前の
だんなもルーマニア出身のドラキュラ(Dracula)系、
爬虫類人レプティリアンだった!!! 彼の楽しみは、お尻
をポリポリ掻いて、その手を鼻につけてお尻のかぐわし
いにおいを嗅ぐことダッタ!!! 「汚いネ~!!! 手を洗ってよ~!!! 」
と言っても、洗わず、そのままパンをちぎって食べて
いタ!!! マルデばい菌のように石鹸を恐れていたノダ~~!!!
CIA Insiderの情報によると、Microsoftのオフィスで同僚と
チョメチョメ したとかでクビになっタ!!! 5年まえに 爬虫類人
レプティリアン  MOSSAD の女と失踪 行方不明!!! グアン
タナモ米軍基地に送られた という噂もある。


爬虫類人レプティリアンは次の特徴がある

1. ハゲ(SKIN HEAD 禿、禿げ) 2. スケベ、きもい、 女た
らし 3. 超自己中  4. ホモ肛門様  5. ヤクザ  6. 入れ墨(
タトゥー)7. 博奕打ち  8. 喫煙者  9. 癇癪持ち  10. 不潔
(図説 不潔の歴史 参照)Posted by NipponReptilian at
2012年04月17日 06:17管理人様
追記ありがとうございました。
いくつかベンジャミン氏のビデオを見たり聴いたりして、
納得しました。
彼のファンになり、今日、書籍も購入しました。
<embed id=VideoPlayback src=http://video.google.com/
googleplayer.swf?docid=3979595662933728686&hl=ja&
fs=true style=width:400px;h
eight:326px allowFullScreen=true allowScriptAccess
=always type
=application/x-shockwave-flash> </embed>

名前は知っていたけど、初めて詳しく耳を傾け、信用
する気になりました。
霧が晴れた思いです。管理人様、良いきっかけをあ
りがとうございました。
個人的に差別的な内容は頂けませんが、拡散力は
一流だと思い
ますので、どうぞ今後もベンジャミン氏の情報の紹介
を頑張って下さい。


>※ 4/17 0:30 追記
>フルフォード氏は、自称”人間スイス”です。
>つまり、ロスチャイルド家ともコネクションを持ってい
ます。それは情報源としてです。
>交渉人として新しい金融システムに関する意志伝
達役を担っていましたが、
>ロスチャイルドが一向に引き下がらないため、もう
交渉の余地はない、と踏んだ訳です。
>
>グノーシス派は当初フルフォード氏を罠で嵌めよう
としていたこともあり、>必ずしも良い勢力ではないと
言っていますが、ロスチャイルドを憎んでいることだけ
は確かです。
>暴力的な解決法が良いかどうかは疑問符がつくとこ
ろではあります。
Posted by Posted by     at 2012年04月16日 12:00
at 2012年04月17日 19:53

トップニュース

« 「全てのガンに効果のあるワクチン」開発、英国 | トップページ | 東大話法とは・その1/5 »

平成の「船中八策」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 「全てのガンに効果のあるワクチン」開発、英国 | トップページ | 東大話法とは・その1/5 »

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ