カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 日本資産買い叩きと対米債権帳消し策動 | トップページ | インターネット進化と「旧」ビジネスの衰退 »

2012年4月20日 (金)

全国でのガレキ処理の実態は大丈夫か?

おいおい! いいのか? フクイチはまだ生きてるぞ?!

ということは、降り積もる雪の中の雪かき・・・
徐染という言葉が如何にも虚しい響きを奏でる!!
大丈夫か『フクイチ』?!
水蒸気はメルトアウトした核燃料に依る地下水の噴出か??
象の足の怒りの一蹴か?!

 こんな中、8000Bq/kg(基準値最高レベル)の瓦礫が、全国隈無くばらまかれる。その量推定460万トン・・・・。一体、どれだけの放射能が全国に拡散されるだろう?

3号機から煙smoke rises10:29&12:47 2012-03-29(TBS/JNN/福島第一原発ライブカメラ)



驚くべきデータがある。


102

118

Afjugshcaaatdjzjpg_large

【転載開始】

品川には11月3日にガレキが到着し、近くの処理業者が細かく砕くなどの作業を開始
東日本大震災で出たがれきの一部を被災地以外で処理するため、岩手県宮古市から運び出されたがれきを積んだ貨物列車が、11月2日夜、岩手県盛岡市を出発し、3日朝に東京都品川区の貨物ターミナル駅に到着し、コンテナに入ったガレキは近くの処理業者の施設に運ばれ、業者が木くずやガラスなどを燃えるものと燃えないものとに分別したり、細かく砕いたりするなどの作業が始まっている。
ガレキのうち燃えるものは11月6日以降に焼却されて、その後、東京港の埋め立て地に埋め立てられ、燃えないガレキもそれ以降、同じ埋め立て地に埋め立てられるという。

東京臨海リサイクルパワーの施設で焼却
木くずなどの燃えるガレキについては、東京港にあるゴミの埋め立て処分場に隣接する、処理業者の施設で焼却されることになっているが、東京都の発表によると、その業者は、東京臨海リサイクルパワー株式会社ということです。

【転載終了】

以上は「つむじ風」より

ガレキ処理を応援しようとの気持ちは大変良いのですが、しかしその反面、副作用として、放射能が全国に撒き散らされるのは困ります。測定して万全を期すから大丈夫と言いますが、だが、現実はご覧のように放射線が観測されます。誰かが嘘をついているのです。これにより健康被害が出ても誰も責任を取ろうとしないのです。本当に無責任であります。日本人はいつの間にか無責任な民族になってしまったようです。             以上

「以下追加」

 又、搬入が始まった当時のツイッター情報が以下に纏めてある。当時の情報の温存だ。

 これから推察されることは、当時も今も状況は何等変わっているはずがないから、同じ状況が搬入地には現出する。現に、横浜市では埋め立て処分場から、日量200万Bqが排出されていると、市議会での追及があった。


 19μシーベルトは、3.11直後の東京の空間線量をはるかに凌ぐ。35μシーベルトに到っては、論外だ。マスクのレベルではない。完全防備服装着の範囲だ。


 空間線量が、μレベルでは低線量は怖くない、と言う者が居るだろう。


そう言う人は、お好きにどうぞと言うしかない。

 線量が計測されるところは、すぐ傍らに核種があると言うことだ。だから、完全防備服装着をするのである。これが全国に現出する。その恐れは杞憂ではない。

 何を言いたいか、分かるであろう。

 瓦礫全国処理は、明らかに放射能全国拡散以外の何物でもない!

1c02fb79

【各転載開始】コンテナ周辺はすでに35マイクロシーベルト以上

(2012/11/07当時の収集ツイッター情報)

5rbpk

*被災地から放射性物質に汚染された瓦礫がいっぱい到着しました。。
http://t.co/O2A9YUGs

*被災地からの瓦礫到着。トラック、コンテナ周辺はすでに35マイクロシーベルト以上。場所はJR東京貨物ターミナルです。本日は絶対にマスクしてください。

*報道陣みんなマスクしてるー。

*コンテナから漏れ出た液体はかなり高いですが、周辺は5.8マイクロシーベルトですね。RD

*瓦礫受け入れ反対デモが開かれるってゆーから、来てみたけど誰もいない。。場所間違えたかわたし。。一人でこの格好はただのコスプレです。。

*本日の瓦礫はこれで終了っぽい。さっきの写真の場所は、0.6マイクロシーベルトになった。なんであんなに高くなったり、トラックがいくと低くなったり するんだろう。でなんでこんなに騒いでいるのに、え?搬入されんの?みたいな人がまだいるんだろう。情報の温度差を感じる。。

*おもしろいのが、私物ガイガー使用禁止だったとこ。(笑)あと、読売がガイガーに8.○○とかでてたのに、電卓でなんか計算して、0.087とかに算出してたとこ。あの計算なんなん?!(笑)

*瓦礫やったけど、データの計算、恐ろしすぎて。。吐きそう。。また隠蔽しちゃうんだー。。

*@ 《最大注意》東京に搬入された汚染瓦礫は下記↓のとても強い線量が観測された情報があります。瓦礫は粉砕焼却されます。今後の情報に注意です。 RT : JR貨物で35μ出てるという情報入りました。要注意です。

*お疲れさまです。あれなんで堂々と私物ガイガー使用禁止したんですかね。鉛箱に入れた時や空間線量公表数値は、0.032とかでしたが、ターミナル駅線路脇が0.35マイクロシーベルトだったのに(笑)ってなりましたよ。報道陣も呆れ気味でしたね。

*ほんとに公表通りの数値0.0023などかどうか大勢で見てほしいです。"@: ガイガー持ってて、東京貨物ターミナル駅へ行ける人は行って下さい。所在地:東京都品川区八潮3丁目3-22(最寄り駅:東京モノレール流通センター駅)

*なんで周辺の空間線量よりもこの測定値は低いんだろう。そして、あの液体は何なんだろう。マスコミのあの計算は何なんだろう。なんで私物ガイガー使ったらだめだったんだろう。なんでみんなでどよめいたあの瞬間を報道しないんだろう。謎だらけ。ほんとに。
http://t.co/z6RTMvzk【転載終了】

 

続きを読む "おいおい! いいのか? フクイチはまだ生きてるぞ?!" »

« 日本資産買い叩きと対米債権帳消し策動 | トップページ | インターネット進化と「旧」ビジネスの衰退 »

放射能汚染対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全国でのガレキ処理の実態は大丈夫か?:

« 日本資産買い叩きと対米債権帳消し策動 | トップページ | インターネット進化と「旧」ビジネスの衰退 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ