カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 自然災害

最近のトラックバック

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月に作成された記事

2012年5月31日 (木)

首都直下地震で2000万人死亡の予言?

地震で2000万人が死ぬと予言!笑えないトンデモ地震予言書
「デスノート」とは?
2012年05月29日 12:52

首都直下地震で2000万人が死ぬと予言!笑えない

トンデモ地震予言書「デスノート」とは?




posted by



またしても、トンデモ地震予言を見つけました!
今年の8月に首都直下型地震が起き、2000万人が死ぬと断言

している霊能者がいます!
しかも、さらにとんでもないことに、その時死ぬ人のリストが既に

用意されているとのこと。

いわゆる「デスノート」が存在すると!



こんなデマ情報に騙されてはいけませんよ!

ますという強烈なタイトルの本がヒカルランドから緊急で出版され
ます。
なぜ、緊急で出版されたかは後述するとして、この本の著者は現在
最も注目されている霊能者の「光明」さんという方です。
元自衛隊幹部である池田整治さんと親交が深く、船井会長のブログ
にも何度か登場しています。船井会長は、世の中にいる99%の霊能
者は偽物だと断言していますが、光明さんの能力にいたっては大絶
賛されています。

著書の中にある第2章の「地震列島日本の2012 年 -東海・東南

海・南海連動型、東京湾直下型、九州西部の危機」に関する部

分の詳細を聞いてきました。どうやら、今年はこれらの天災がす

べてやってくる可能性が高いようです。

なぜ、昨年にあれほどまで被害を受けたのに、再び日本で大災害の

危険性があるのか?
それは、結局311は、日本人に対して「このままだと滅びの道へ進

むぞ」という神からの「警告」だったのにも関わらず、ほとんどの人々

が気づかず、変わらなかったからのようです。

いくつか災害の内容、地域や規模があるのですが、その最たるもの

は、やはり「東京湾直下型地震」です。
今回「東京湾」という言葉を使ったように、
震源地は当ブログでも何

度も伝えてきた「海ほたる」となるようです。



光明さんは、具体的な日付(時刻まで)も知らされているそうで

すが、それは「神」と呼ばれる存在との約束で公表はできないそうで

す。ただ、いつ頃の時期であるかは教えてくれました
これは本にも出ているようなのでお伝えすると、
「東京湾直下型地

震」は、8月に起こるようです。
先ほど「確定」という言葉を伝えました。
これは「8月のある日」に

「海ほたるを震源地とした東京湾直下型地震」が「ある規模」で

必ず起こるという意味です。

そして、ここからが重要なことになるのですが、それによって「被災す

る人々の数」もすでに一定数(最低数)は「確定」しているようです。
その人数が、およそ1,000万人。これが「最低」の数のようです。
「確かに首都圏で大地震が起これば、それくらいの人数には影響が

でるよな」と思った方もいるかもしれません。自分も最初はそのように

思ったのですが、念のため光明さんに「被災者という意味の数です

か?それとも…?」と聞くと、スパッと「亡くなる人の数です」と答え

ました。
とても考えられない数字かもしれませんが、東日本大震災でも、

2万~3万に死者数なので、1,000万人とは、その300倍以上の死者

数となります。それが「最低」であり、しかもすでに「確定」している

言うのです。それも「誰が」までも…。




そして
「最大は?」という点が気になるところですが、それは倍の

2,000万人だそうです。首都圏(東京、千葉、埼玉、神奈川)

の人口約3,500万人ですから、これは、その中のおよそ60%近

い人々がこの震災によって命を落とすという結果になります。
最低人数の1,000万人は変えることはできませんが、
追加人数(上

限1,000万人)に関しては、まだ100%確定はしていないようです。

今度どれだけ増えるかは、人々の意識次第のようです。
ただ、すでに
500万人の名前が候補に上がっているようであ

り、最終的にすべての人数が確定するのは今月の末(5月31日

となるそうです。今月に緊急出版に至った経緯には、そんなところに

もあるようです。

Q.「天変地異の規模や被害を小さくする事は出来ないのです

か?」
A.「皆さんの意識を高めて神を信じて行動すれば、被害は小さ

くなります。ただし、分散した地震はあります。つまり、地震、津波、

噴火は必ず起きます。

Q.「何故そのような天変地異が起こるのですか。それは天災で

すか、それとも噂されているいわゆる人災なのですか?」
A.「
予定どおりです。神の計画です。それは聖書に書かれていて

、そのとおりに起きるのです。蓄積されたエネルギーが拡散するとい

う自然の流れからして、基本は天災といえます。しかしながら不十

分あるいは確実をきすため、人災つまり陰謀家、悪に似たもの

の存在があります。

僕はご縁があって、出版前の『2013年からムー大陸の再浮上が

始まります』を原本で読ませて頂いたのですが、今年 2012年のこ

れからの日本や世界の事がいろいろと書かれてあります。


今現在だと8月の東京湾直下型地震の被害者数

1 ペン書き(確定分)1000万人
2 鉛筆書き(概定分)500万人
3 未定書き(未定分)500万人


の三段階に区分されているそうなのです。

(中略)

この件に関する自分の具体的な見解は、今回は控えさせてい

ただいます。ただ聞いてきた事実だけを伝えましたので、判断

は皆さん個人個人にお任せします。

天下泰平 : 『2013年からムー大陸の再浮上が始まります』発売
http://tenkataihei.xxxblog.jp/archives/51804717.html
天下泰平 : ムー大陸の再浮上とデスノート
http://tenkataihei.xxxblog.jp/archives/51803308.html



この本です!
この本に上記のようなことが書かれていると

もう頭おかしいでしょ

こんなものは神の計画という体のイルミナティの計画に決まっ

てます!

3月、5月と計画を延期させ、今度は8月でしょうか
イルミナティの皆様、実にしつこい
大量逮捕計画が6月になるはずなので、この計画は未遂に

終わると思います


その前提で、この馬鹿げた予言について検証します

まず、このような市民を恐怖に陥れるようなイベントが神によ

るものならば、
それは間違いなく”神の仮面”をかぶったサタンです
火星辺りからやってくるのでしょうか
死を正当化する神などクズです
騙されてはいけません。本当に悪質です
善良な人々の心に付け込むイルミナティのやり口は相変

わらずです

この「光明(=イルミナティ)」なる霊能者も、どうせ向こう側の

人間でしょう
というより、霊能者・予言者・占い師・神、みなイルミナティの

創作物です
首都直下型地震を、いよいよ8月に起こす事を決めた

ようです!

ロンドンオリンピックの時期と重なるため、それは大変盛り上

がるでしょう

まあ、盛り上がるのはあくまで世界中の悪魔勢力であって、
国民は地獄絵図へ叩き落とされることになります

悪魔の祭典が催され、レディーガガが生贄で殺され、日本国

民の命を供養することになると
それは、日本国民が3.11でもなお傲慢で、何も変わらなかっ

たため罰を受けるからだと

ちゃんと被災地を見てきたのか?
傲慢と決めつける根拠は?



以下、この書籍を出版したと思われる人物のブログより


ふざけているわけではありません ⇒ ふざけてます

これを聞いて「ありえない!!!」と思われる方は一般的な方

かも知れません。
「こんなことをする神なんて信じない!」と思われる方も多い

かも知れません。
神は人間の善悪を超えた存在です。⇒ 
レプティリアン
神がこれによって何を伝えているのか、魂レベルで理解するこ

とが大切です。
すべては気付きのためなのです。
本当の愛を知るために「マイナスの愛」を与える。 ⇒ 
??
裏切り、別れ、死、苦しみ…これを乗り越えることほど、
人間を成長させるものはありません。
「本当の神を信じ、現実を直視し、具体的に行動する。」
⇒ 本物の神であることをぜひ証明してもらいたい

これだけです。
努めて多くの皆さんにこの真実をお伝えして
「意識改革」を図り
1000万人をナシにしたい
のです。⇒ 2000万人全員助けろ
そのために少しでも多くの人に真実をお伝えするため、今回の

緊急出版が
決まりました。

とにかく多くの人に真実を知っていただき、意識をチェンジして

もらいたいのです。
意識の変化がなければ、どこに逃げても無駄だそうです。
何かしらに巻き込まれるのだそうです。
神を信じ、愛と調和と感謝で生きている人ならば、
8月中は
出来れば南関東から離れて欲しい
とメッセンジャーボーイが

言っております。
⇒ 神を信じていても、南関東にいたら死ぬということですか
真実を知り、神の計画を知ったならば、この天変地異やこれから

のサバイバル時代
生き残るだけでなく、
ワクワクドキドキ自分の役割を演じ

て行けるに違いありません。
18世紀に5億人だった人口が、今一気に70億人に達して

いるのです。
この
歴史的クライマックスに参加したくて、生まれてきたこと

を思い出して下さい。
⇒ 70億人は多すぎると。5億人くらいがちょうどいいと
参加型劇場として、みなそれぞれの役割を演じているのです。

私は自分の役割は何なのか、とても楽しみでたまりま
せん

⇒ 自分だけは助かるとでも?
ブログテーマ[デスノート]|2013年からムー大陸の再浮

上が始まります
http://ameblo.jp/milok/theme-10053739500.html

>ワクワクドキドキ自分の役割を演じて行ける
>自分の役割は何なのか、とても楽しみ


>ワクワクドキドキ
>ワクワクドキドキ
>ワクワクドキドキ


人が2000万人死ぬのにワクワクドキドキ?
歴史的クライマックスに参加?自分は生き残る?

神とやらよ、こういうのは傲慢とは言わな

いのか?

神様、日本人には罰を与えるくせに
イルミナティの大虐殺は無視ですか?


何が何でも関東を潰したいようで・・ご苦労様です!

一体いくらもらっていますか?



8月××日、首都直下大地震で1000万人が死ぬ


まあ百歩譲って、そういう神仕組みがあるとしましょう

デスノートに1000万人の死ぬリストが書かれているということで

仮に行数の多いB掛のノートだとすると、
1ページに大体300人くらい書けると思いますが、
1000万人なので、3万ページくらいになります
1万5000枚の紙の厚みは1.5mになります
200枚綴りのノートでも150冊必要になります

デスノートはその辺のスーパーに売っていますか?


また、一人の名前を書くのに大体5秒かかるとして
1000万人なので、全部で5000万秒かかります
年数に治すと、大体578年です
1000人くらいで手分けして書かないと無理でしょう


神様はニート並みの暇人ですかね


また、その中に
小泉純一郎
中曽根康弘
竹中平蔵
勝栄二郎
管直人 ほか
・・

が入っているかどうか教えてもらえませんかね

入ってないならば、どう考えても偽物ですので

ここまで罪深い売国奴をなぜ生かしたままにする

のかな?
日本人が変わらないのはこいつらのせいでしょうが

こいつらをリストに入れずに1000万人殺すというのは
腐ったミカンを取り出して、箱の方を捨てるような行為

に等しい

神様は馬鹿ですか?


あと、なぜ日本人限定なのかも教えて頂きたい

できれば
デーヴィッド・ロックフェラー
デヴィッド・レネ・ロスチャイルド
ジョージ・W・ブッシュ
ジェイ・ロックフェラー
ヒラリー・クリントン
ピーターハンス・コルベンバッハ
デュポン家 ほか

あたりも入れてもらえるとありがたいのですが

この死ぬ人リスト5月31日までに決まるということですが、
その中に上の人達を差し込みでお願いできますか?

それとも、日本人限定ということで
北朝●やイスラエル国籍は受け付けないということで

しょうか

これが神様なら、本当にクズです

どうせ以下のような感じでしょう



イルミ「おいゴッド!お前が日本大地震の責任をとれ」
ゴッド「は・・はい」
イルミ「やらないとお前の素姓をばらすぞ!ええ?崇めら

れたいだろ?」
ゴッド「分かりました・・」
ゴッド「皆様!日本人は愚かな民族です!2000万人死に

ます!
日本人「死にたくない!どうすれば助かりますか?」
ゴッド「神を信じ、愛と調和と感謝で生きなさい(これでい

いでしょうか)」
日本人「神を信じ、意識改革をしましょう。心の穢れた人

間は地震で死にます!私は大丈夫ですけどね)」
イルミ「愚かな日本人・・宗教を持たない民族は扱いやす

くて拍子抜けですな」

こんなトンデモ予言を信じてはいけませんよ!


--ここまで--

オカルトの要素を抜きにして考えると
東京近辺には今やあらゆる場所に核爆弾が埋め込まれて

います。

海ほたる千葉ポートタワー、日野バイパス、東京ゲートブ

リッジ・・危ない所は沢山あります。
万が一にでも地震を起こされたら、市民はたまったものでは

ありません。


テレビや新聞、雑誌でも頻繁に取り上げられています。
最低限こういった知識を頭に入れておき、避難経路を考え

るべきです。





都内で言えば、北東部と南西部の住宅街が危険です。
今住んでいる人はともかく、今後引越しの予定などある方はな

るべく上記の地域は避け、
都内では比較的安全と思われる 練馬・板橋・北 などの城北

地区を選ぶのが良いでしょう。
23区外ならば、最低限立川付近は避けるべきです。

ただし北すぎると、今度は標高の低い荒川があるので、これも

考慮する必要があります。
標高地盤の固さも併せて検討すべきかと思います。


一番の対策は、やはり
関東から避難することです。
放射能を恐れないのであれば、日本国内でも十分逃げ場は

あります。

例えば、京都は99%ほぼ安全です。
京都は大地震、大空襲、原爆、すべて免れました。理由は

書きません。

京都の災害の歴史は、以下に資料があります。大きな地震は

1830年以降来ていません。
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/bousai_s/history/index.html

避難を考えるならば、京都近辺は外せない候補地です。



京都御所に火炎瓶を投げ込む猛者はいないだろうか?

馬鹿げた地震予言は徹底的に潰さねばなりません。恐怖に怯え

る毎日はもう終わりにしましょう。

   
zenback読み込み中です。

首都直下地震で2000万人が死ぬと予言!笑えない

トンデモ地震予言書「デスノート」とは?


「デスノート」に名前と死因書くと、その通りに死ぬというマンガの設定


その中で印象的だったのが、
デスノートのような物が存在していて、
この記事へのコメント
イルミナティカードに海ほたるがありますね
http://blog-imgs-35.fc2.com/d/o/u/doushiseirin/robot20sea20
monster.png
警戒しといたほうがいいでしょう
Posted by あう at 2012年05月29日 13:07
今日のいいともの「花の値段を当てるコーナー」で
5個の花のうち、
「ロスチャイルなんとか」という花と、
「デスノート」っていう名前の花が出てきて
ちょっと驚きました。

なんかやるぞ、のサインに見えました。
Posted by shin at 2012年05月29日 13:26
無神論者の方達には通じないと思いますが、いわゆる『最後の審判』
といわれるものでしょうか。
以前このサイトでも「5月21日が最後の審判が下される日」とあった
ような……。

苦しむのは日本国民だけではないですよ。
アフリカを始め、私達よりもはるかに劣悪な環境におられる方達が
います。


話は変わってしまいますが、『ツタンカーメン展』が8月に東京・上野
で開催されますが、貴重な宝物は大丈夫なのでしょうか。

三菱(岩崎さん)関係の土地でもありますし、エジプトの方が土俵に
上がるようになったり、深夜の地震といい、何かが起きるような気が
します。
Posted by ABC at 2012年05月29日 13:45
天災やら事件やら危機情報やらに触発されて、妄想が膨らんでしま
う人って、無数にいらっしゃるんですよ。1910年のハレー彗星接近時
も、やれ人類絶滅だの、やれ地球滅亡だのと大騒ぎする人が多数現
れて大騒ぎ、この世の終わりだとして全財産を使い果たす人まで現
れましたが、結局何にも起きませんでした。

理性ある我々は、「妄想癖のある人の流言飛語」や「悪いやつが神
や自然現象のふりをして計画している巨大犯罪」をよく見極めること
を、大いなる楽しみといたしましょう。彼らは、あまり頭が良くありま
せんからね。
Posted by 金融ハザール人を吊るせ at 2012年05月29日 14:02
これは間違いない朝鮮の陰謀
ユダヤ人は迫害を受けた理由と朝鮮人が迫害を受ける理由は同じ
Posted by ぶんちゃん at 2012年05月29日 14:13
結局のところ無神論者や悪魔崇拝する馬鹿野郎は悪魔側の人間
だからな
寿命を全うさせてもらえるわけはないよな
Posted by 7 at 2012年05月29日 14:55
続投で申し訳ございません。

最近、"Discovery Channel" or "History Channel" に出てくる碧眼
の方達の瞳孔が爬虫類のような、いわゆる "Reptilian Eye"をして
いるのですが(片目だけだったり両目だったり)、あれは「爬虫類化
された」のか「そう見えるように加工された映像」なのか……。

天王様(スサノオ)を祭神としている『品川神社』の手水場に亀と河
童の石像がありました。

「品」⇒ピラミッド
ですよね。

歴史の教科書でもお馴染みですが、キリスト教でも「知識は頭のて
っぺんから入ってくる」という理由で宣教師たちが頭頂部を剃ったり。

「相互性が無い」とは言えないと思うのですが……。
Posted by ABC at 2012年05月29日 15:00
今日の記事に対して、工作員さんたちはどう管理人を誹謗中傷す
るんだろうか?楽しみだ。

「デマばっかり書きやがって!責任取れよ!」と書こうにも、管理
人自身が光明さんという方の著書をデマ情報と断定しているのだ
から、「デマ情報とわかっている情報を、わざわざデマと書くな!」
かな?

管理人さん、そんな事よりも中央銀行の詐欺行為のところで、日銀
が日銀券を政府に渡す代わりに同額の国債を要求する、というくだ
りが少しわかりづらいのです。
もしそうなら日銀は今までの累積発行紙幣額、超膨大な額の国債
を所有している事になると思うのです。
その事と経済の本でよく言われる「日銀の国債直接買い入れはハ
イパーインフレの入口」との区別がわかりづらくて・・・また中央銀行
詐欺の仕組みの初心者編もよろしくお願いします。

最近のコメント欄、書かれる皆さんの情報は本当に幅広く面白いで
す。読んでて飽きません。時々吠える人もいるし。
Posted by たいふぉん at 2012年05月29日 15:34
311の人工地震に加担した奴は、誰か?のほうが記事としては良
いのに!
震源地真上に第7艦隊がいて、ロナルド・レーガン隊数十隻が待ち
構えていて、潜水艦アレキサンドリアが水爆を仕掛けたまで判って
いるのに、普通なアメリカ人は、恥とは思わないのか?湯田金によ
る余程な情報統制なのか?
↓↓↓↓↓↓↓
スパイ中国書記官、玄葉外相「思い出せない」(11:51)
 警視庁公安部がウィーン条約で禁じられた商業活動をしていた
とされる在日中国大使館の1等書記官に出頭要請した問題は、政
界に波紋を広げた。
 松原国家公安委員長は29日の閣議後の記者会見で、「捜査内
容については答えを差し控える」としながらも、「中国の対日工作に
は重大な関心を払っていて、情報収集、分析に努めるとともに、違
法行為については厳正な取り締まりを行う」と述べた。
 玄葉外相も記者会見で、「今朝新聞で知り、(関係課から)事情を
聞いている。警視庁からの要請を受けて、外務省の職員が在京中
国大使館に対応したと認識している」と明らかにした。
 ただ、日中関係への影響については「なんとも言いようがない。
状況把握してから言いたい」と述べるにとどめた。自身が通った松
下政経塾に1等書記官が一時在籍していたことについても、「顔も
名前も思い出せない。(自分とは)一回りくらい違うので、訪ねてき
たことがあるのかどうかすら分からない」と話した。
↓↓↓↓↓↓↓↓
中国書記官スパイ?松下政経塾にも…政官に人脈
 警視庁公安部が出頭要請した在日中国大使館の1等書記官(4
5)は、中国を代表する情報機関である人民解放軍総参謀部の出
身で、公安当局は着任当初からスパイとみて、動向を警戒していた。
 母国語のように日本語を操り、松下政経塾にも在籍していた“日
本通”の書記官。人民解放軍所属という経歴を隠していた。
在日中国大使の>程 永華もスパイで新潟領事館から日本国土
5000坪を買う、売国新潟県知事と新潟市長が居る。
Posted by 玄葉は嵌められた前福島県知事佐藤えいさくの娘婿>
玄葉の売国ぶりには目を見張るww義父も朝鮮人だったのか? at
2012年05月29日 15:35
ページ右側のアンケートなんですが、ブラウザがグーグルクローム
だと上手く機能しませんね。IE:インターネットエクスプローラーなら
問題はないようですが・・。
Posted by ポン太 at 2012年05月29日 16:09
私も、泰平さんのこの記述に違和感を感じていたので、タイムリー
でした。

少し前から読み始めた太平さんのブログでしたが、カルマの記述と
矛盾を感じていました。
果たして、「神」と呼ばれる意識は人を計画的に殺すことによるカル
マを受けないのだろうか?と。
更に、日本の今の状態なら、放っておいても数年後に多くの人が癌
で亡くなったり苦しみます。今殺さなくてはいけないのは何故?と。

ブログには、恐怖を感じないことを前提に読み進めて下さいとも書
いてありましたがね。
やはり難しかったです。

アセンション関連のブログも読み漁る内に、多くの矛盾を内包して
いるのだと分かりました。
宇宙人や、不思議な存在は居るかもしれないですが、結局の所、
私にはその存在の善悪や、意図や、要不要を見極めることが出来
ないですし、今浮き足立っても仕方ないですね。

今後、大量逮捕やアセンションと呼ばれるものが始まっても気が抜
けないのかな?
裏でユダヤや、居るかどうかは分からないけど奥の院、悪性の宇
宙人が暗躍してるかと思うと、そんなにスムーズにその情報を信用
して良いものか?信用出来るのか?と最近良く考えます。
Posted by imo at 2012年05月29日 16:13
ベンジャミンさんが、「雅子妃が今生天皇を毒殺しようとした」とか
言ってます。
何の為の毒殺でしょうか?

イギリス女王と天皇陛下がホワイトドラゴンと手を組んで、アシュケ
ナス・ユダヤ人の核攻撃から地球を守る話が英国訪問中に出たよ
うですが、その後、天皇陛下からホワイトドラゴンへの連絡が無い
との事です。

なんか、推理小説みたいな話でちょっと信じがたいですが、何故雅
子さんが天皇陛下を毒殺しようと思ったのでしょうか??

資料Youtubより
ttp://www.youtube.com/watch?v=HyGy1ROhKFc&feature=related
Posted by 毒殺 at 2012年05月29日 16:37
YouTubeの9Nania同様に、この霊能者はイルミの宣伝部員で、人工
地震のじの字も出さずにすべて「神の計画」としてカバーアップする
のが仕事。前もって攻撃予定を知らされているので、ある程度当た
るのも当然。予定変更で外れた場合は、言い訳しなければならない
が、元々いい加減な主張なので、言い訳を思いつくのも簡単www
Posted by 当然 at 2012年05月29日 16:38
首都直下が起きれば、2,000万人規模なんてアッと言う間・・・。
別に不思議でも何でも無い。。。
管理人は、そもそも東京都人口...関東首都圏の人口って知ってる
の??w
本格的に巨大地震が起きれば、仕事が出来ない上に食料需給・
流通や運搬が滞る。その瞬間から都市部では食料の奪い合い。
生き残り合戦の開始。
田舎なら、エネルギーが意図的に奪われてもナントカ生き残れる
だろうが・・・コミュニティの崩れた都会は大変だろうよ。常識的に。
俺個人としては、この話...何も不思議じゃ無いし・・・むしろ想定内。
首都直下&東海地震&南海地震&富士山噴火。コレが連鎖的に
発生したら、2,000万人でも少ないくらいじゃないの??
Posted by あ at 2012年05月29日 17:41
本日も更新有難うございます。さすが管理人様、全く偽予言を鵜呑
みにせず、ぶれませんね。

これについては私も全く同じ意見です。

ところで、信頼できるETからのメッセージによると、神様は人類の誰
をも我が子のように愛しており、無闇に天罰と証して天災を起こすこ
とはしないとのことです。

母なるガイアも同じであり、全ての人類の幸せを願っている彼女の
魂は、地震やハリケーンなどでネガティブエネルギーを放出するとき
には人のあまり住んでいない海などでそれを行い、人口の密集した
地域で巨大地震を起こすことなどはあり得ないとのこと。


このような予言をすれば必ず人に恐怖を与えることになり、もう既に
そのような途方もない数の人達が亡くなるのが確定しているとしたら
、なおさらです。

本当に知性のある、霊性の高い存在からのメッセージであれば、そ
のような悪影響にしかならないことはするはずはありません。

もちろん、これは、闇の勢力のエネルギー源となる恐怖を拡大させ
ようという狙いでしょう。

母なるガイアが人口密集地域で地震を起こすことがないならば、起
こすとしたらイルミナティしかいません。

しかし、イルミナティの大規模な攻撃は全て情報の拡散とET達の進
化したテクノロジーによってダウンさせられているので、それは起こ
り得ようはありません。

以後、そのような破壊的な予言は、何一つ成就しません。

とのこと。
Posted by 読者C at 2012年05月29日 17:44
バチカンに限らず、宗教団体というものの本当の正体は集金システ
ムであり、人々を幸せにするという
目的とは逆の、不幸推進団体なわけです。「愛と平和を!」なんて
ウソもいいとこ。
ベネディクト16世の顔をみてもわかるように、とても「愛と平和の使
者」という人相ではありません。 どちらかというと、「金と奴隷の死者」
みたいな人相です。
集金システムだけならまだしも、裏ではおぞましい歴史の数々があ
ると言われています。
今まで世界の尊敬を集めてきた善男善女が、実はトンデモだった~
となると思われます。
この事件が発端になるのか、集金システム暴露が発端になるのか、
わかりませんが
法王が責任をとって退任するか、なんらかの変化がバチカンに訪れ
そうです。

ムー大陸からか?
MU(ムー)のブログ引用
ローマ法王庁崩壊の兆しか?
2012/05/28 23:02【29年前の少女失踪に元神父関与か、法王庁
に調査求めデモ】http://www.cnn.co.jp/world/30006752.html
イタリアのローマで29年前に起きた少女行方不明事件に教会の
元神父が関与した疑いが浮上し
ローマ法王庁に対して事実関係の究明を求めるデモ行進が27日
行われた。
★デモなんか、畏れ多くて出来なかったらしい。

 
Posted by 法王退任とか言ってな管理人!ハシゲは公明党べった
りで会談しています。 at 2012年05月29日 17:58
今日もありがとうございます。

東京を浄化する前に、アメリカやロンドン、ドイツ、スイス、バチカン、
イタリア、イスラエルなど、緊急に浄化されるべき場所が他にたくさ
んあるでしょう。笑

それをせず日本ばかり巨大地震を見舞うなんてどんな愚かな神様
なんだろう。笑
そんなのバカ神様だよ。


神様のくせに世間知らずもいいところ。こちらのサイトやリアイクや
チャード・コシミズの本を読んで、ちょっとは世界のことを勉強した
方がいいですね。

本当に神様なら地震を起こすことで人々を目覚めさせるんじゃなく
て、こちらのサイトのように地道な情報拡散で平和的に目覚めさせ
るはずですよ。
Posted by タム at 2012年05月29日 18:25
>ベンジャミンさんが、「雅子妃が今生天皇を毒殺しようとした」とか
言ってます。
何の為の毒殺でしょうか?

イギリス女王と天皇陛下がホワイトドラゴンと手を組んで、アシュケ
ナス・ユダヤ人の核攻撃から地球を守る話が英国訪問中に出たよ
うですが、その後、天皇陛下からホワイトドラゴンへの連絡が無い
との事です。

なんか、推理小説みたいな話でちょっと信じがたいですが、何故雅
子さんが天皇陛下を毒殺しようと思ったのでしょうか??

資料Youtubより
ttp://www.youtube.com/watch?v=HyGy1ROhKFc&feature=related


Posted by 毒殺 at 2012年05月29日 16:37


★雅子が最近大人しいと思ってたらやっぱり悪魔のような奴だ
こんなことするのは朝鮮人の血が一滴も天皇に入ってないって証
拠だろう
つまり・・・お楽しみ
Posted by ぶんちゃん at 2012年05月29日 19:32
管理人さんのおっしゃるとおり光明=イルミナティ、あちらの人間で
しょう。でなければイルミナティの猿マネ。
彼らは、旧約聖書の単なる記述を「予言」ということにして、「予言を
成就」すべく、人工的に事を起こそうというのでしょう。
2012年に最終戦争(ハルマゲドン)があることにして、その前に諸々
の天変地異・戦争・紛争があると言って、悪事を計画。ハルマゲドン
として中東で第三次世界大戦を起こそうとしてイランを挑発してい
るし、シリヤに過激派を送って混乱させている。

日本に対しては、今年は、北朝鮮の核実験ついでに、そのタイミン
グで米潜水艦から日本海側の都市に核攻撃するつもりだったのが、
北朝鮮がその気なくやめてしまったので、新たに522を計画、が、こ
れも頓挫。 それでまた計画の練り直し。

--今年3月ドイツで、アメリカと北朝鮮の高官が数日に亘って会
合をもった。
  米:ねえ、悪ガキ役だったでしょ。また核実験やって日本人を怖
がらせてよ。
  北:もう飽きたよ、脅しごっこには。
  米:考えてよ、食糧支援するからさ。(不安を煽って日本にもっと
兵器売りつけ
    たり、憲法9条変えさせないと。お金ももっともっと搾り取らな
きゃ)
  北:うーん。韓国哨戒艇事件だってこっちのせいにされちゃったし、
もう憎まれ役なんてやだなあ。

  屋外で日本人記者の質問に対し米高官は「核実験やるそうだ」
と! ウソつき! ---


もう、誰が悪事をやろうとしているのかバレているのに。
とりあえず不安を大いに煽っておこうという魂胆かも。

リストに、ヘンリー・キッシンジャーが抜けておりまする。
Posted by つつじ at 2012年05月29日 19:48
羽毛田宮内庁長官、交代へ 風岡次長が昇格
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120521/imp12052110540001-n1.htm

最近宮内庁の羽毛田が退職したのは【雅子の蛮行を見た】んだろう
今生天皇を暗殺未遂を目撃したのでこの情報がいち早くベンジャ
ミンへ行ったんだろう英国に最近行かれたのは朝鮮人を何とかし
てくれと言ったんじゃないか?

最近ロスチャ一派が韓国から撤退した

繋がるだろう

最近天皇家勢力は弱体化して徳川家が台頭して来た
Posted by ぶんちゃん at 2012年05月29日 20:06
今度は8月でっか。その頃には既にサバタイ派が滅亡したんで、また
何も起こらなかった。3月といい5月といい、もう奴らには力が無くな
ったということ。
Posted by RK at 2012年05月29日 20:21
イルミナ勢力の最大の目標であるハルマゲドン。
おそらくノストラダムスの予言前より、幾度も試みようと試作してきた
が、
技術、経済、人事、国民マイコン等全て整わなければ起こすのは難
しいと思われ・・
結局テロしか起こすことは出来ず、今に至っては大きなテロすら起こ
すことが出来ない状態であると見られます。
オウム麻原は阪神大震災も的中させており、あの頃から、米国、国
家権力、草加の陰謀で嵌められたと見抜いている。
彼ら自体、良い団体とは思えないので擁護するつもりもないが、ハ
ルマゲドンは本来1990年代に起こす予定であったと思われる。
そしてそういった計画がある事は日本国上層部の連中は知ってる
はずである。
現在は既にそういった彼らの思惑通りに事が運んでないことから、
そういった計画がある事を利用しての脅し(経済援助や危機回避
目的)ぐらいしかできないと思われる。
何か起こすとしてもたいしたテロはできないと思われる。

スカイツリーが健在な今、若干の心配はあるが、今彼らに必要なテロ
は高高度核であると思われ、
冷静に観察していれば、彼らの陰謀は事前に見抜けると思われる。

念のため2012年12月22日頃までは警戒は怠らないようにしたい
と思います。
時既に対中国イルミナ勢力の動向の方が気になる次第であります。
Posted by フラ at 2012年05月29日 20:34
連想ゲームしてみてくださいな。正解の方にもれなくデスノート専用
消しゴムプレゼント。
光明⇒英訳するとイ○○○○ィ
http://nikusiminorensa.at.webry.info/201203/article_2.html
↑ロンドン五輪 8月 和光(東京) 2時55分 夜 5色の逃げ惑う
人々 複合災害のカード
ここの管理人さんもUPしてくれてましたかね。
上から3番目の動画を見てください。
http://tenkataihei.xxxblog.jp/archives/51804443.html
↑2:55秒 4:00ごろの後ろに赤い○のついたヘルメットの男の
人型と泥まみれになった男 泥まみれ⇒津波?火山灰?

へぇ~8月12日ってそんな日だったんですか↓
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51826829.html

一つ目小僧の気色悪いロンドン五輪閉会式8月12日 現地時間
19:30でしたか。ロンドンと日本の時差 8時間
311の津波到達時間はどれくらいだったんでしょうか。2:55  
4:00頃
う~ん現地時間は20時ごろかあ。
最初にやったら世界中の皆の注目はそっちにいってしまうものね。
フィナーレのスペシャルイベントのつもり?偽ユダヤが真正ユダヤ
を消し去りたいのだろうけど、消えるべきは偽物だ。
今のところ見つけたヒントは以上です。 消しゴムゲットしてくださいな。
 
Posted by 柴ねこ at 2012年05月29日 21:04
米国防総省(ペンタゴン)想定予測-M9超巨大東海地震とは?

■壊滅的被害で死者は2000万人に
 もはや、いつ起こってもおかしくないといわれる巨大地震。それ
が東海地震だ。
 さまざまな被害予測が行なわれているが、アメリカ政府も重大な
関心を寄せている。
 米国防総省が秘かに想定した驚愕予測シナリオが存在する。
 それは、「マグニチュード9程度の超巨大地震が東海沖で発生
した場合、
 最悪で死者は2000万人に達する‥‥!!」という目の眩む予
測だ。
 これは2004年12月のスマトラ沖地震と同規模。
 その結果、「名古屋、東京、大阪から瀬戸内周辺まで壊滅的な
被害を受け、
 死者は2000万人に達する」という。
 予測シナリオを作成したのは米国防総省(ペンタゴン)「ヒュージ
ョン・センター」。
 アメリカにとって脅威になりうる事象をモニターする世界規模の
監視センターである。
 偵察衛星、地表観察、通信傍受、さらにスパイ活動などで世界
中の情報を収集解析している。
 アメリカは近年、巨大地震が予想される東海地方の地殻変動な
どの24時間監視を続けている。

■原発の爆発を想定か?
 それにしても、地震だけで2000万人が死ぬなどということは起
こりえない。
 ペンタゴンは、巨大地震による衝撃と、巨大津波による太平洋
岸の原発の爆発という、
 悪夢のシナリオを想定しているのは間違いない。
 静岡県御前崎市の浜岡原発が爆発すると約800万人が死亡
する‥‥と原発専門家は予測している。
 アメリカは太平洋岸の2~3基の原発が爆発することを想定し
ているものと思われる。

■米軍による日本再占領、統治
 さらに、アメリカは“日本国民救助”するため「沖縄に駐留する海
兵隊を本土に派遣」して、
 「空母や艦艇を避難場所として提供する」シナリオまで作成して
いる。
 こうして、「米軍が主導権を握って、世界中の救助活動の指揮
系統を作成する」という。
 2000万人もの死者を出し、世界の経済・金融の一大センター
東京は壊滅。
 もはや日本は独立国としての体をなしえない。
 そこでアメリカが再占領して日本を“統治”する。国連決議で認める。
 日本はアメリカの委任統治国となる。
Posted by らーら at 2012年05月29日 21:43
ワールドメイトは、偽霊能者が指揮する団体です。この団体は、秘
密結社イルミナティが運営するカルト宗教です。

関東を破壊したい理由は、新都構想を、在日が巣食っている大阪
に移転させたいのであり、より一掃の在日支配を行うためです。そ
して、在日工作員が一番支持し、応援する政治家といえば「橋下徹
」なのです。
大阪維新の会と橋下徹の野望であり、イルミナティによる東京を人
工地震なので破壊させ、新都構想現実化。ゆえに、京都から沖縄
までの独裁権を握ることでしょう。

橋下徹はイルミナティ側であり、ロックフェラーを先生みたいに慕う
とんでもない国賊売国奴で、日本憲法まで違反している最低野郎で
す。

NHKの屑メディアは、中国CIAのメディアです。こんな屑メディアが居
る為、B層連中が今でも多く洗脳されすぎています。
NHK受信料踏み倒しを強行、真実を報道しない屑メディアには、受
信料を払う義務はありません。

同じく、小沢一郎は100%嘘をついている真の売国奴です。「国民
の生活が第一」看板フレーズで、見事にマインドコントロール成功し
ました。はぁ?国民の生活が第一?ちがうでしょ。「中韓国民の生
活が第一」でしょ?古狸という言葉ご存知ですか?騙すのがうまい
狸という意味なんです。
誰がこんなの支持しますか。常識なことです。散々、小泉と竹中と
共謀して日本を目茶目茶にした奴らを支持しますか。

この汚沢は日本憲法無視常習犯で、犯罪を犯している秘書に保
釈金を大量に出して無実にさせました。小沢も同様、キャンベルと
裏取引により、「ゼオライト利権」を不正に受給。そのお金に目がく
らんだ、莫迦な民主党小沢派、輿石も含め。こいつ等は国民のこと
など一切考えていません。
全てお金の為・・・・・・。一人当たり数千万から~億単位だろうとい
うことです。

こいつらの悪行を、真実公開として晒していくつもりです。
Posted by 桃ちん at 2012年05月29日 22:11
雅子しについて
雅子氏は・・・ズバリ朝鮮系のスパイです。天皇毒殺はありえるで
しょうね。
在日朝鮮の目的は、天皇破壊と日本破壊です。

これを知っていれば、容赦なく在日と戦えます。

在日を庇護し、甘やかす「清和会」を叩き潰すのが先決です。

雅子氏の起用は「清和会」がメイン。
Posted by 桃ちん at 2012年05月29日 22:53
<海ほたるに千葉ポートタワー、日野バイパス、東京ゲートブリッジ>
これらに核兵器があるという証拠こそ唯物的に探すべきではない
でしょうか?

なぜ「ある」と決め付けれるのに対して「探す」という行動ができな
いのでしょう?
あなた方がそのオカルトを信じるのなら皆で結束して一つか二つ
見つけてはどうですか?
それができないのがあなた方の矛盾であり
あなた方が情報拡散という手段だけで世界を変えられると希望的
観測を強める最大の理由であると指摘します

今回の文章はオカルトとオカルトの喧嘩でしょうか?
どちらも矛盾と知識の欠落が目立ちますが
とりあえず霊能力者の方は思い違いをしています
聖書の終末とは聖書自体に
「誰にも分からない、しかし凡そ見当が付く」と書かれています
それは冬に地面に落ちた種が春に芽吹くように、ということですので
霊能力者とやらがその異質な能力を持って理解できるという類
のものではありません



神とイルミナティの支配関係も空想です
もしかしたら逆である、あるいは全く別の何かであると思慮するこ
とが必要です

現実は映画とは違います
頭で描いた設定がそのまま事実として機能することは少ないので
Posted by 都万螺蝿 at 2012年05月29日 23:39
管理人様
 本日も記事更新ありがとうございます。
 
 これは酷い!
 何なんでしょうかこれは。書いてる奴はホントに日本人か?
 管理人様のご指摘を見るまでも無く、完全なサタニストユダヤに
よるNWO、気象調節兵器による人類家畜化計画そのものではない
ですか。太田龍先生が生前警告していた奴らの計画そのものです。
 これが預言?神の意志?バカ言うんじゃないよ!
 要するにもう完全に追い詰められて来たもんだから、一目でわか
る荒唐無稽なバカ話を広めにかかった苦し紛れの下策に出たとい
う事でしょう。
 言わんとするところは、
 「また地震兵器使っちゃうよ!ウイルコックも古歩道もNews US
みたいなサイトも全部ブン投げてオレ達に膝まずけよ!8月だよ8
月!ヤバいんだよ(オレ達が)!」
 追い詰められた負け犬の遠吠えにしか聞こえんわ!

 こんな本は見る価値も買う価値も無い。ヒカルランドは古歩道さん
の著作も出しているので言いたくないが、現在の世界情勢に照らし
て新刊の中身と背景はきちんとチェックしてから出して欲しい。
 日本を助けたいと思い、テロの危険性を警告するのとはわけが
違う。ただの社会不安を煽る扇動工作でしかない。
 知り合いに買いそうな人がいたら不買を勧めましょう。

 しかし1000万人分の「デスノート」とは・・・正気とは思えん。こう
いうのが本当の「トンデモ」です。
 書いた奴は日本の敵です。恥を知れ!
Posted by PCビギナー at 2012年05月30日 00:12
ちょうど去年の今頃 イルミ派政治家による大東京計画停電
まさか と 思ったが実行されたとき できうる限りの知り合いには 
関東から早く離れろ と 言い続けてるが・・・・
東京の各地に埋め込まれている 
 もう 各自の自覚で自己防衛しかないな
Posted by ケンウン at 2012年05月30日 00:26
ぱちぱちぱち。

管理人さんのおかげで、胸がすっとしました。

人の恐怖を煽り、従うことを強要する(言うことを聞かなきゃ、災害
で死ぬ(殺す)なんて事を言う)者に対して、

「バッカじゃないの!???」

と言えるようになることが、日本人の真の御霊清めの、第一歩だ
と思います。
信仰しなけりゃ死ぬって、ただの強迫ですもんね。

立川には政府の防災基地があり、永田町・霞が関が被災したら、
そこに臨時政府をたてて災害に対応する、としているらしいですが、
立川って、だめじゃん。

闇勢力が必死で煽る東京直下地震より、私たちの目の前に実在
する原発の方が、よっぽど脅威です。
地震が起こるなら、原発は直ちに廃炉にしなきゃだめじゃない?
地震が来るから「神を信じろ」じゃなくって、「原発を廃炉にせよ」
って言え!!

上に関して、今回のテーマとはずれますが、みなさん、FRYING
DUTCHMAN の 「human ERROR」を、ぜひ聞いてください。泣けます。
YouTubeで検索すれば、ありますので。
Posted by ひふみ at 2012年05月30日 00:34
イルミナティ経営東京ネズミーランドによる自作自演テロに注意!!!

YOUTUBE 「TDS」で男性けが 安全バー上がったまま発進(12/05/29)

ご存知の通り、イルミナティ悪魔崇拝者は、いつでも悪魔に捧げる
生贄を探している。悪魔崇拝者は、人をたくさん殺せば殺すほど、
悪魔からパワーがもらえると信じている。この事故は、東京ネズミ
ーランドが、わざとジェットコースターの安全バーを壊して、この男
性をジェットコースターから落し殺害し、悪魔に捧げる計画だった
に違いない。

東京ネズミーランドがやりそうな自作自演テロ。1. ジェットコースタ
ーのネジを外す 2. 満員の劇場で火災を起こす/ 爆弾を仕掛ける
。3. ネズミーランド高層ホテルで火災を起こす/ 爆弾を仕掛ける。
4. 食べ物に毒を混ぜる 5. 子どもを誘拐し、爬虫類人レプティリア
ンの食料にする。
Posted by NipponReptilian at 2012年05月30日 00:46
>ジョンウンの母ではなさそうな めぐみさん。でも確実に生存は、し
てます。

横田めぐみさんの娘、金正恩氏が監視を指示(29/19:25)
 【ソウル=門間順平】韓国の拉致被害者家族で作る「拉北者家族
の会」の崔成竜(チェソンヨン)代表は29日、北朝鮮の金正恩(キム
ジョンウン)第1書記が、平壌に住む拉致被害者の横田めぐみさん
の娘キム・ヘギョンさん(24)の監視を指示したとの情報を明らかに
した。
 平壌の消息筋から4月下旬に入手した情報で、日本との交渉カー
ドとして利用する思惑があるとみられる。
 ヘギョンさんは、金正日(キムジョンイル)総書記体制下でも監視下
に置かれていたとされ、崔代表は「(正恩氏が)改めて指示を出した
ことからみても、ヘギョンさんに高い関心を抱いていることがうかがわ
れる」と話している。
Posted by カズモト井口ブログは母とか書いてた。 at 2012年05月30日
00:51
この光明っていう自称霊能者の許せない点、
東日本大震災で亡くなった方々には何の非も落ち度もない、
しかし、この論理だと間違った人間が死ぬかのような話になる、
この点が許せない。
無反省に紹介する天下泰平さんもどうかと思う。
http://tenkataihei.xxxblog.jp/archives/51806964.html
全然懲りてません。




ひふみさん human ERROR 最高っす!
http://www.youtube.com/watch?v=Q5p283KZGa8
Posted by 通行人 at 2012年05月30日 01:50
ちなみにボルテックスという団体に15万円払って知ったんですが、
レイキ(霊気)という気功術で、大光明という文字を宙に描いて、だ
いこうみょう、と三回唱えると、高次元のエネルギーを得られるそうです。
硬く口止めされてたけど、情報公開の時代だからね。利他的な良い
事にしか使えません。
Posted by 通りすがり at 2012年05月30日 02:26
あぁ、そう(-"-)8月が次ってのは合ってたわけだな。
日程読んでみようか・・・14日。で、それが履行されない場合の鬱
憤晴らしに28日に何かしそうな感じです。

ただ、地震で振っておいて地震が来るとは限らない。それに体裁を
繕う、形にする事が目的なので・・あくまで予定の儀式を遂行するこ
とに価値があるようだから、より確実で結果を出せる方法を考えて
いる筈です。

事が起きる地点に事前にエネルギーを降ろしつつ、修法を施すこ
とで事態は経験上回避可能ですが・・まだ、予定だけでターゲットの
特定と実施要項は決定してません。
どちらにしても、8月に入ってから作業したのでこちらは間に合いそ
うですから、エネルギーワークのトレーニングでもしておきますか?

・・3日と10日は他の事で力使うから16・17日くらいにシンプルで
効果の上がる気功瞑想でも紹介しよう。3回に分けて間に合うよう
にします。
Posted by ラムセス2世 at 2012年05月30日 04:50
小沢関連以外ではとてもいいサイトですね、ここは

地震はただの恐喝ですね

日本人は地震に慣れてるので、全然脅しになってないことに気づい
ていないようですがw
Posted by 魚屋 at 2012年05月30日 05:44
ヴィトン偽物 bag26_財布激安コピー
http://ai0.cc/88
ルイヴィトン偽物_ルイヴィト財布 コピー_ルイヴィトン財布偽物_財布
激安
新作ルイヴィトン_バッグ偽者_偽ルイヴィトン
激安人気新作ヴィトン偽物コピー
ルイヴィトン財布偽物激安市場
◆ 当社のURL: http://ai0.cc/88
友情の店: http://ai0.cc/11
Posted by ヴィトン偽物 bag26_財布激安コピー at 2012年05月30日
09:36
野田&小沢会談が終わり、小沢氏は増税反対の意思には変わり
ないことで安心。
小沢氏にはいつも必ずしも支持しているわけではないですが、この
増税の件については反対の立場を維持されたことで、大変、感謝
しております。

しかし、・・・・・

この会談の最中、TBSひるおびに出演していた仙石が「歴史的な
合意になるだろう」などと不吉なことをほざいていました。
そして、会談終了後の記者会見にて、小沢氏のひどく沈鬱で重い、
苦悩の表情。→ 気になりました。
野田は何を言ったのか? 某国政府(および背後の国際金融マフィ
ア)からの脅迫を伝えたのだろうか? 
増税に賛成しなければ、またしても人口地震をやるそうだ、とか。



米政府どの。よその国の国民のお金なんぞ、あてにしないでください。
そちらの1%富裕層から税金をとればいいんじゃないですか。お金
持ちになれば法律だって変えられる状況が財政赤字の大きな要因
でしょうが。
日本の福島第一原発にポンコツ原発を売りつけたGE社は、税金を
1ドルも払ってないそうではないですか。
モンサントなど多国籍企業はタックス・ヘイブンに子会社をつくり、
収益はそこの儲けとし、本国には数%しか税金を払ってないそうで
はないですか。
FRBの解体を応援しています。99%の方々のために。
Posted by つつじ at 2012年05月30日 15:21
船井さん、残念ですね泣き笑い(ネコ)あせあせ(飛び散る汗)

昔、自己啓発や、スピリチュアルがらみの書籍を出しておられた頃
は尊敬していましたが…

最近はドップリと陰謀論に染まってしまって

┐(´ー`)┌ヤレヤレ…


ガセ~も多いので、それを真に受ける、読者やネットユーザーも多
いので…

それを考えると複雑な気持ちになりますね
(・_・;)あせあせ(飛び散る汗)


以前のように、自己啓発な本を書いていただきたいですが


難病にかかっているのは~そのあたりも関係するんでしょうかね?!…
(・_・;)あせあせ(飛び散る汗)
Posted by あいか at 2012年05月30日 18:25
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/272379974
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
トップニュース


消えたテロリスト事件

消えたテロリスト事件

Paul Craig Roberts

2012年5月14日

もし本当にテロリストがいたら、ホセ・ロドリゲスは今頃死んでいただろう。

ホセ・ロドリゲスとは一体何者だろう? CIA拷問プログラムを運営している犯罪人だ。彼の犠牲者の大半は、テロリストではなく、武装反抗勢力ですらない。大半は軍閥の長達に誘拐され、懸賞金目当てに、“テロリスト”としてアメリカに売られた哀れな人々だ。

ロドリゲスの正体がかつては秘密だったとしても、今はそうではない。彼はCBSの“60ミニッツ”に出演し、イスラム教徒を拷問し、得られたとされる情報をアルカイダ指導者達の殺害に使用したのは自分だったと言った。もし国土安全保障省、FBIやCIAが主張している通り、テロリストが本当に問題なのであれば、ロドリゲスの名前は、テロリストの殺害予定者リスト上の抹消済み項目になっていただろう。彼は今頃墓の中だったはずだ。

だから、アメリカ法も国際法も拷問を禁じているにもかかわらず、拷問に公式許可を与える司法省メモを書いた、ジョン・ヨーも同様だ。どうやら、カリフォルニア大学バークレイ校法学部教授のヨーは、アメリカ法にも国際法にも無知だったもののようだ。アメリカ司法省もそうだった。

“イスラム教徒を拷問をする連中”ロドリゲスは隠れなくとも良いことに注目願いたい。彼は全国網のテレビ番組に出演し、正体を現し、イスラム教徒の拷問や殺害で自分が成功したことをさらけだすことが出来るのだ。ロドリゲスにはシークレット・サービス護衛はなく、9/11を首尾よくやってのけたとされるほどの能力があるテロリストによる暗殺の格好の標的のはずなのだ。

ポール・ウォルフォウィッツやダグラス・フェイス等の後に、イラクとアフガニスタン侵略を正当化するためのえせ情報をでっち上げたネオコン戦争挑発者連中でペンタゴンを膨れあがらせた元国防長官ドナルド・ラムズフェルドも、もう一人の暗殺の好餌だろう。ラムズフェルド自身、アルカイダ・メンバーは地球上で最も悪質で危険な殺し屋だと宣言している。ところが、ラムズフェルド、ウォルフォウィッツ、フェイス、リチャード・パール等は、ウィリアム・クリストルやマックス・ブート等のネオコン・メディア布教者連中と同様、1,000,000人ものイスラム教徒の死に責任を負っている連中への報復、仕返しを狙っているテロリスト連中に悩まされることなく、何年も無事に歩き回っている。

イラク侵略開始の嘘演説を国連で行ったコンディ・ライスもコリン・パウエルも、断固たる決意の暗殺の企みに耐えられそうもない最小限のシークレット・サービス警備しかないディック・チェイニーも、テロリストに煩わされることなく、人生を謳歌している。

ブッシュ政権がイラクの面々に対して用意した一組のトランプを覚えておられるだろうか『イラクおたずねものトランプ』? もしテロリストにも同じような一組のトランプがあったなら、先に名前をあげた連中全員が“高付加価値標的”になっていたはずだ。ところが彼らの誰一人に対しても一件の企みも起きていない。

上記の連中誰一人として、テロの脅威に直面していないというのは奇妙ではないか?ところが、オサマ・ビン・ラディンを殺害したとされている、タフで、マッチョなネイビー・シールズは、テロの標的とならない為、自らの正体をずっと隠し通さねばならない。こうしたアメリカのスーパーマン諸氏、高度に訓練された殺し屋があえて自分の顔をさらそうとしないのに、ロドリゲス、ラムズフェルドやコンディ・ライスは、仮面もつけずに歩き回れるのだ。実際、シールズの生命が非常に危険にさらされているので、オバマ大統領は、英雄的なネイビー・シールズとのホワイト・ハウス式典という、政治的にうまみのある大変な広報活動をあきらめた。政治家としては実に奇妙な行動だ。ラディン殺害とされる出来事から数週間後、シールズ部隊あるいはその大半が、アフガニスタンでのヘリコプター事故で全滅した。

もし読者が、ワシントンの犯罪に対して報復の機会を伺っているイスラム教テロリストだとすれば、ワシントンの対イスラム教徒戦争に対する唯一の責任と言えば、ワシントンの宣伝にだまされたことだけという人々を吹き飛ばすために、下着やら靴の中に爆弾を隠して、飛行機の中に持ち込もうとするだろうか? 無辜の人々を吹き飛ばしたいのであれば、空港の安全検査を受けるのを待っている大量の人々の真ん中に爆弾を置いて、乗客もとろもTSA職員も殺した方が良いではないか? テロリストは、アメリカ中の多数の巨大空港を、同じ瞬間に狙うように、攻撃を計画できるはずだろう。これが本当のテロだろう。しかも、そうすれば、TSAにとって解決不能な問題をもたらすことができる。一体どうすれば検査を受ける前の人々を検査できるだろう?

ショッピング・モールや、スポーツ・イベントを狙った攻撃も計画可能だ。

テロリストが、もし存在しているのであれば、人々を殺害せずに、簡単に破壊活動をひき起こせるのに、一体なぜわざわざ人々を殺そうとするのだろう? 警備員がいない大量の配電所がある。事あれば地域全体、停電しかねない。最も簡単な破壊的行動は、膨大な量の屋根釘を、ボストン、ニューヨーク、ワシントン DC、アトランタ、ダラス、シカゴ、ロサンゼルスやサンフランシスコで、ラッシュアワー時に道路にばら蒔くことだろう。どうなるかおわかりだろう。それこそ何千台もの自動車がパンクで身動きできなくなり、交通の大動脈を何日もふさぐことになるだろう。

どなたか読者が、小生はテロリストにいいアイデアを教えていると非難される前に、9/11を計画し、実行したとされるほど賢い連中が、これほど単純な戦術を、警備の裏をかく必要もなければ、無辜の人々を殺害することなしに実行できる陰謀を、本当に思い付かないのだろうかと自問していただきたい。小生が申しあげたいのは、テロリストが存在するのだとしたら、一体何をすべきかということではない。簡単に実行できるテロ行為が実際には行われていないということからして、テロの脅威というのは、現実というよりも、誇大宣伝ではないのかと申しあげたいのだ。それなのに、アメリカ国民に対して権力を行使する以外は、まるで本当の機能などないように見える、金のかかる差し出がましい治安機構がしつらえられている。

簡単な策謀を実行する本当のテロリストの代わりに、FBIやCIA調査官達が考え出し、哀れな、ぼけたカモをリクルートし、金を渡して、英雄になれると吹き込み、策謀を教え、偽爆発物を渡してやる“テロ”策謀があるのだ。こうした物事は“おとり捜査”と呼ばれるが、そうではない。こうした出来事は、ニセのテロ策謀を生み出し、その策謀を企んだ治安機関自身によって“くじかれる”よう、アメリカ自身の治安機関によって画策されているのだ。ワシントンの発表はいつもこうだ。“国民は決して危険にひんしてはいなかった。”またもやテロ策謀! どの件によっても、アメリカが絶滅の危機にひんしたことなどないのに、空港は11.5年間にわたり、二番目に危険度が高いオレンジ・レベル状態のままだ。

連邦の司法制度も、洗脳された陪審員団も、国民は決して危険にひんしてはいなかったという政府発表にもかかわらず、実際にこれらでっち上げられた策謀をアメリカの治安に対する本当の脅威として扱っている。

“くじかれた”策謀を発表することで、侵害的捜索、令状無しの盗聴、責任を負わない警察国家と、果てしない戦争の進展に対し、洗脳された国民を御しやすく従順な状態におきつづけることができるのだ。

“対テロ戦争”は、アメリカ憲法を破壊し、法律を、国民を守る盾から、国家の手中にある武器へと変えるため、まんまと利用されてきたいかさまだ。人身保護令状、適正手続きや無罪推定を破壊することにより、“対テロ戦争”はアメリカの治安を破壊したのだ。

Paul Craig Robertsは、元経済政策担当の財務次官補で、ウオール・ストリート・ジャーナルの元共同編集者。ビジネス・ウィーク、スクリプス・ハワード・ニューズ・サービスと、クリエーターズ・シンジケートの元コラムニスト。彼は多数の大学で教えていた。彼のインターネット・コラム www.paulcraigroberts.orgは世界中の支持者が読んでいる。

記事原文のURL:www.paulcraigroberts.org/2012/05/14/the-case-of-the-missing-terrorists/

----------

まったくお説の通りと思うが、売女マスコミは絶対に彼のような正論を広めず、彼の足を引っ張るたいこもち連中しかテレビにださない。(その点、MX-TVが、孫崎享氏の国境問題論議を二度にわたって放送したのは快挙、驚き。)

世間の目を、原発推進と、消費税増税に向けている間に、ちゃっかり、TPP加盟推進体制が構築されつつある。担当窓口の人物、属国窓口省の官僚だ。アルルの男ヒロシ氏の記事「TPP政府代表に外務官僚が就いた意味―政治家はプランCを用意しているか?」を読むかぎり、永久属国化の大筋は決まっているとしか思えない。

“小選挙区・二大政党”は、日本国憲法を破壊し、法律を、国民を守る盾から、国家の手中にある武器へと変えるため、まんまと利用されてきたいかさまだ。原発を推進し、基地を強化し、思いやり予算を増大し、日米同盟を深化させ、消費者増税を強行し、TPP加盟を推進することにより、“小選挙区・二大政党”は日本の治安を破壊したのだ。

かき終えて公開した後で、五十嵐仁の転声仁語を拝読。まさに小選挙区制度の話題で、国会で参考人として意見陳述されるそうだ。「常識的な意見」が通じる国・国会であって欲しいものだ。

5月19日 国会の衆議院倫理選挙特別委員会から参考人として声がかかった

以上は「マスコミに載らない海外記事」より

「9.11テロ」はブッシュ政権の自作自演の権力犯罪であることを認識することが基本です。米国のやることが国際的に疑いの目で見られているのが現実です。その米国にしたがってなんでもYESと言う日本は世界から疑いの目で見られています。  以上

死刑廃止チャンネル開局

<>

<>

<>

<>

<>

<>

<>

<>

<>

<>

<>

<>

<>

<>

<>

<>

<>

<>

Live video for mobile from Ustream

<>

<>

<>

<>

<>

<>

<>

<>

<>

<>

<>

<>

<>

<>

<>

<>

<>

<>

<>

<>

<>

<>

<>

<>

<>

<>

<>

<>

死刑廃止チャンネル 開局記念イベント
USTREAM 死刑廃止チャンネル 最新の番組 
YUTUBE
渋谷ユーロスペースでの「死刑映画週間」で『私たちの幸せな時間』上映後のトークをしてくれた作家雨宮処凛さんの映像
ユーロスペースで行われた「死刑映画週間」で、『BOX袴田事件命とは』を上映後に森達也さんがトークをしました
『死刑映画週間』で「絞死刑」が上映された。その時にこの映画に出演している映画監督足立正生氏が話された
小川敏夫法相による死刑執行に抗議する緊急集会 2012/4/5文京区民センター02
太田昌国さんのお話 「大道寺幸子基金」絵画部門 死刑執行された松田康敏さん(44)の作品にふれて
小川敏夫法相による死刑執行に抗議する緊急集会 2012/4/5文京区民センター03
鈴木邦男さんのコメント
小川敏夫法相による死刑執行に抗議する緊急集会 2012/4/5文京区民センター04
広島から 足立弁護士のお話

以上は「死刑廃止」ブログより

この運動が、最終的に戦争廃止に結びつけば良いと思われます。通常は死刑犯人は罪もない人を何人も殺した理由で死刑の判決を受けたものと思われますが、中には無実の罪で死刑になる人もいそうですから、困った問題です。戦争は罪のない人も多数殺されます。国家による殺人です。責任者は殺人罪で死刑のはずが何も問われていません。おかしな制度です。戦争も禁止しなければなりません。「9.11テロ」「ロンドンテロ」「3.11テロ」の責任者は裁かれる必要があります。       以上

 
 
 
 

今、地球はバラバラになろうとしているという

#  地震専門家によると、地球はバラバラになろうとしているという
お久しぶりです。3月と4月は非常に忙しく、ブログの更新まで手が
回りませんでしたが、本日は短いですが興味深い記事を発見しま
したのでご紹介します。


Quake Expert: Earth Cracking Up

Quake Expert: Earth Cracking Up

地震専門家によると、地球はバラバラになろうとしているという

2012年4月15日 - 09:00

地球は48時間のうちに発生した一連の大規模な地震によって、
バラバラになる可能性があると、地震学の第一人者が警告を
発している。

ルーマニアの国立地球物理研究所(National Institute of Earth
Physics)の専門家であるGheorghe Marmureanuは、2日のうちに
39の地震が発生したと話している。

一連の地震は、インドネシアで発生したマグニチュード8.6と8.2の
2つの巨大地震から始まり、その数時間以内にメキシコでわずかに
小規模な3つがそれに続いている。

「何らかの深刻な異常の発生を疑う他にない。強い地震があまりに
も多く発生している」とMarmureanuは話している。

また、「現在の科学の知識では、簡単に説明できない地震の発生
に驚いている。インドネシアの地震を例にとってみると、アジアの
この地域でこのような大地震が発生するのは、統計的には500年
毎となっている。しかしながら、2004年以降、マグニチュード8を超
える地震が既に3度も発生している状態は、普通ではない」と付け
加えている。


Follow Chemblog on Chem_Blogをフォローしましょう
以上は「chemblog」より
地球がバラバラになっては困りますが、これも絶対にないとは言えません。なぜかと言いますと、現在の地球は、78万年ぶりにポールシフトが進行しつつある状況です。先日新聞にも記事になりましたが、太陽の磁極が4つになるところとのことです。通常は北極軸と南極軸が普通ですが、この南北極軸が定期的に逆転しているのですが、今回は、逆転せず、4極軸になったようです。この太陽の磁極変化も、銀河系宇宙の渦の波から強い地磁力を受けて変化しているのです。この影響は太陽系惑星群全体に影響をしており、外側を回っている天王星や海王星は既に南北磁極が逆転しています。我々の地球の磁極逆転も早ければ年内2012年暮れには起こりそうです。地球内部のマグマの回転が変化しておりそのために外殻の岩盤がミシミシ地割れを起こして、大地震や大噴火・地殻の上下の変動が世界各地に起きて居るところです。過去のポールシフト時には大きな大陸が一瞬で海底に沈んだり、または海底が急浮上して新たな陸地となったりしています。今回も同じような大変動が予想されます。              以上

今後半年以内に起きそうな事について

数日以内記事追加の予定

タイの政情不安、ロシアの対イスラエル外交方針転換、アメリカの核開発容認など国際情勢は目まぐるしく変化しているので書きたいことも多い。しかし今回は、もしかしたらこれから緊急性が高くなる可能性がある情報を得たので先に伝える。そのため、地獄の夏シリーズは一回お休みにする。

Coast to Coast AM

4月9日、全米で2000万人の聴視者をもつと言われるCoast to Coast AMに米陸軍リモートビューイング(遠隔透視)部隊のエド・デイムス元少佐が出演し、最新の遠隔透視の結果について発表した。エド・デイムス元少佐と彼が所属した米陸軍リモートビューイング部隊については昨年詳しく紹介したので、再度その時に記事を引用する。以下である。

エド・デイムス少佐

エド・デイムス少佐は日本でも紹介され、テレビにも出演したことがあるので比較的に広く知られている。このブログの読者でも知っている人は大いに違いない。今回、「Coast to Coast AM」に出演し、その最新予言を公表した。

経歴

エド・デイムス少佐は、国防省諜報庁のリモートビューイング部隊に所属する情報作戦将校であった。1970年代初頭、スタンフォード大学に付属する研究機関(Stanford Research Institute 通称SRI)は超能力研究の一環として、リモートビューウイングといわれる遠隔透視の研究を行っていたが、この研究の協力者であり、また後に研究の一部を指揮するようになったのはインゴ・スワンという人物で、SRIで大変な成果を残した。

この成果に注目したのは国防省諜報庁であった。ここは、諜報活動を専門に担当する部局である。当時は米ソの冷戦下であったため、ソビエトを標的にした情報戦が活発に行われていた。諜報庁は対ソ情報戦で優位に立つためのテクノロジーを求めており、おりしもスタンフォード大学で大きな研究成果をあげていたスワンのチームが注目された。70年代後半からスワンの指揮のもと、陸軍などから派遣された将校や科学者が加わり、国防省諜報庁リモートビューイング部隊が結成された。この部隊には、日本でも有名になったジョー・マクモニーグルも在籍していた。

デイムスは、カリフォルニア大学バークレー校を卒業後、米国陸軍に志願し情報将校となった。80年代前半に陸軍から派遣され、リモートビューイング部隊の一員になったといわれる。

リモートビューイング部隊

この部隊は、対ソ情報戦において目覚ましい成果を残したといわれている。ソビエト国内の核ミサイル基地の配備状況を透視したり、地下秘密基地の存在を発見などを行った。

だが、ソビエトの崩壊から3年たった1995年、冷戦は完全に終了し、もはやロシアや他の共和国を敵視する必要がなくなったとの判断から、国防省は予算を打ち切りリモートビューイング部隊の解散を決定した。その後、部隊は再結成されることなく現在にいたっている。

部隊の残した成果

この部隊は70年代後半から1995年の20年を越える期間、諜報活動において数々の成果を残したが、現在まで引き継がれているその最大の成果は、この部隊がリモートビューイング(遠隔透視)の技術をマニュアル化し、個人のもつサイキックな能力にはいっさい依存しないスキルとして標準化したことだ。デイムスも、「当然ある程度の個人差はあるが、リモートビューイングの能力はだれでももっており、適切なトレーニングさえ行えばだれでもスキルとして身につけることができる」といっている。

リモートビューイングとはなにか

では、そもそもここでいうリモートビューイングとは何なのか?それは、一言で言えば遠隔透視のことである。遠隔透視とは読んで字のごとく、遠くにあるものを透視することだが、リモートビューイング部隊が開発した遠隔透視の概念はなにも距離的に遠くにあるものを透視することだけに限定されているわけではない。空間的な距離感でいえば太陽系を越える外宇宙までを含み、さらに時間的な距離感でいえば、過去や未来に発生したか、または発生するあらゆる事件や出来事を含む。当然、このスキルは、紛失した車の鍵を見つけたり、宝くじの当たり番号を予想したりという身近な用途にも使うことができる。

このようなことが可能になるのも、われわれ人間がもっている無意識はもともと驚くべき能力をもっており、その能力の一つがリモートビューイングだということなのだ。なので、リモートビューイングとは、1)無意識のもつ透視能力を引き出し、2)無意識が意識に向かって返して来る返答を正しく解釈することだという。特に、意識と異なり、無意識はイメージなどの象徴を言語として使いコミュニケートしてくるため、その意味を正しく把握するためには、その解釈の方法を知らなければならないという。

解散後のメンバー

1995年にリモートビューイング部隊は解散したが、インゴ・スワン、エド・デイムス、ジョー・マクモニーグル、ラッセル・ターグなどのメンバーはそれそれ独自の道を進み、そのうちの多くがリモートビューイングのサービスを提供するコンサルティング会社や、一般向けのリモートビューイングのセミナーを提供する研修会社を設立した。

やはりデイムスも、サイテックというコンサルティング・研修会社を設立した。サイテックは、一般向けにリモートビューイングの研修を行とともに、企業や政府組織にリモートビューイングの透視結果を提供するサービスを行っている。

リモートビューイングトレーニングDVD


ところで筆者も数カ月前、ほんの興味本位でサイテック社のリモートビューイングトレーニングDVDを購入し試してみた。全四巻のDVDで、初心者でも無理なくリモートビューイングをスキルとしてマスターできるように工夫されている。

DVDの内容だが、それはまるでワードやエクセル、また車の運転の教則本のように徹底してマニュアル化されている。個人がサイキックな能力をもっている必要はまったくなく、マニュアルにしたがって何度もトレーニングをするなら、だれでも一定レベルの遠隔透視能力は身につくように設計されている。それはまさに軍隊の訓練用マニュアルに近い。

スキルを身につけるためには、何度もDVDを見て繰り返し練習することが要求される。リモートビューイングのスキルを開発してゆくためには、特殊なサイキックの能力は必要ない。反復練習に基づく徹底したトレーニングこそ重要だとのことである。

で、試した結果だが、非常に興味深い結果だった。

最初の数回のトレーニングは、隠されている絵の内容を透視し、得られたイメージを絵に書くという練習だった。答えが噴煙を上げる活火山のとき、筆者はもうもうとした煙のイメージを得、また答えが軍隊の行進のとき、多数の国旗のイメージが強く沸いてきた。こんな具合に、初回の練習だけでも、マニュアルにしたがって行うだけで、答えの絵に関係が深いイメージが沸いてきたのはおもしろかった。

さらに数回の練習を重ねた後、宝くじの当選番号を当てるのがよいトレーニングになるということだったので、これを試してみることにした。三つの番号の組み合わせを当てるものがよいとのことなので、ナンバーズ3を試してみた。やはり、宝くじの当選番号を予想するにも厳密なマニュアルが用意されており、これにしたがってやってみると、最初のトライアルにもかかわらず思いがけない結果が出た。透視で沸いてきた番号の組み合わせは「664」であった。そして実際の当選番号は「646」だった。当選ではないものの、かなり近い。

トレーニングが大変なところ


こうした話を聞くとすぐにでも試してみたいと思う人は多いかもしれない。だが、このスキルはそれほど簡単ではないのだ。

ある程度このスキルを実践で使えるようになるためには、デイムス少佐のDVDを何度も何度もみてマニュアルを完全にものにしなければならないのである。これには相当な根気と時間を必要とする。例えば、マニュアルにのっとってナンバーズ3の当選番号を予想するだけでもゆうに1時間はかかる。ましてやかなりの集中力を必要とする。それを毎回行うにはそれなりの決意がいる。

だが、マニュアルをものにしてこのスキルをマスターしたときに現れる成果は絶大なものだといわれている。スキルをマスターした分だけ感覚が研ぎ澄まされ、無意識が本来内在している透視能力が開花し、未来の予知のみならず、過去や現在のあらゆる出来事を文字どおり「見る」ことが可能になるのだという。その証拠に、デイムス少佐のトレーニングDVDや、さまざまなラジオ番組のデイムスの発言などを聞くと、セミナーの参加者は、医者、エンジニア、経営者、研究者などの専門職の中年男性が圧倒的に多いという。リモートビューイングのスキルにある程度実際的な効果があると見なされない限り、こうした専門職の参加をみることはまれではないだろうか。最近では、世界的に著名な専門医が数名参加しており、もっとも困難な患者の診断をリモートビューイングを使って成功させているようである。

なので、このスキルをぜひものにしたいと考えている読者にはこのDVDはお勧めだ。完全なマニュアルが手に入る。ただし、全部英語だが。

以上が昨年の5月の記事である。

リモートビューイングとWebBotの手法の類似性

ところで、このブログで専門に紹介しているWebBotプロジェクトの予言だが、これは、ネットのディスカッションサイトに埋め込んであるスパイウェアが収集した膨大な言葉を特殊なソフトで解析し、人がどのような文脈のどのような言葉の組み合わせに感情的に反応するのか分析する方法である。この方法によって、人々の集合無意識の中に埋め込まれているさまざまなイメージや意味が明らかになるという。人間がそうしたイメージに基づいて集合的に行動しているとしたら、それはそういた内容が将来的に実現する可能性は高くなることになる。それは自己実現的な予言である。

またこれとは少し違い、WebBot予言が的中するのであれば、それは「引き寄せの法則」のようなものが作用し、集合無意識の中にあるイメージが将来実現してしまうと考えることもできる。

いずれにせよ、集合無意識の内部にあるデータを高度な言語解析ソフトを使って解析するプロジェクトだ。

米陸軍の開発したリモートビューイングの手法も、この点ではWebBotと非常によく似ているように思う。今回の番組でもデイムス元少佐は次にような点を強調していた。

「誤解のないように先に言っておくが、リモートビューイングはサイキックな能力を使う技法ではまったくない。米陸軍が注目した点は、人間の無意識は意識とはまったく異なる論理で作動しており、異なった能力を持つ。そうした無意識が送信するメッセージの意味を解読するためには、無意識の使う言語の文法を正しく理解することが重要だ。われわれの部隊で行ったことは、1)無意識のイメージに文法を正しく適用し、2)無意識が送ってきたメッセージの意味を正しく解読する方法の確立である」

確かに筆者もためにてみたが、デイムス元少佐も言うように、主観を一切無視してルールを適用し、無意識から送られたイメージの意味を解読するという、かなり機械的な作業が中心であった。

いずれにせよ、リモートビューイングもWebBotプロジェクトも無意識ないしは集合無意識にアクセスし、そこからデータを取り出し意味を解読するという点では実に共通点が多いプロジェクトなのだと思う。

ただ、予言の期間が大きく異なることが両プロジェクトの違いである。例外はあるものの、WebBotは数週間から数カ月先であるの対し、デイムス元少佐のリモートビューイングでは数カ月先から十年先以上と期間ははるかに長いのが特賞だ。この期間の違いによって予言内容も相当に異なってくる。

今回のデイムス元少佐の出演

ところで今回Coast to Coast AMにデイムス元少佐が出演した理由は、予言の内容の緊急性が高く、早急に発表するべきだと考えたからのようだ。すでに時間がなくなっているとのことである。ただ、出来事は間違いなく起こるが、それが実際に起こる正確な期日を予言するのは難しいという。無意識には基本的に時間の概念がないので、出来事の発生の時期を確定するのは困難なのだそうだ。以下がその緊急予言の内容である。

ネバダ州の地震について

ネバダ州カーソン市を震源とした強い地震が、今後5から6カ月以内にくる。注意したほうがよい。

北朝鮮について

今後5カ月か6カ月以内に、北朝鮮は韓国を核兵器で攻撃する。この攻撃による被害はすさまじい。中国は北朝鮮の攻撃計画を早い段階から知っているが、戦略的な理由から計画を阻止せず、北に韓国を攻撃させる。

その戦略とは中国の覇権拡大である。北の攻撃の後、北の攻撃に備えるために米軍は朝鮮半島に大部隊を展開しなければならなくなる。このため、世界の他の地域から撤退を余儀なくさせられる。これが世界に軍事力の空白を生み、中国にアメリカに代り覇権を拡大するチャンスを与えるということだ。

これは中国の戦略通り実現する。アメリカは朝鮮半島のさらなる混乱を恐れて、北を核攻撃することはない。

アルマゲドン

ヨハネの黙示録にある通りのアルマゲドンが今後半年以内に発生する。これは、イスラエル右派政権によるイラン攻撃で始まる。これがアルマゲドンだ。

確かにアルマゲドンとは世界最終戦争の意味だ。だが、ヨハネの黙示録が書かれた当時の「世界」の概念とは現在の中東のことであった。したがって、ここでいうアルマゲドンは中東の大戦争のことである。核兵器は使用されことになるが、世界の他の地域は巻き込まれない。

太陽の巨大フレアの直撃

今後5年以内に、太陽の巨大フレア(CME)が地球を直撃する。その影響力は巨大で、地球環境は根本的に変化してしまう。地表面の温度は急上昇し、人類が生息できなくなってしまうのだ。それほど巨大なフレアが地球に向けて放出されるのだ。

これからみると、戦争や地震などは比較的に小さなことだ。

デイムス元少佐の人生に関して

あと5年でわれわれはいなくなる。もう時間がないのだ。この警告を世界の心ある人に向けて発信するために、無料のDVDを作成した。欲しい人は申し込んでほしい。このことをできるだけ多くの人に伝えたい。

私は本の出版契約を結んだ。だが、これが最初で最後の本になろう。太陽の巨大フレアの直撃が迫っている。2冊目の本を出す時間的な余裕はわれわれには残されていない。

以上である。

ニューサイエンティストが掲載した2012年巨大なフレア直撃のシナリオ

ニューサイエンティストという科学専門の情報誌がある。最先端の科学の話題を分かりやすく伝えるサイトである。

今回、そこに太陽の巨大フレアの直撃が2012年にあった場合、何が起こるのか詳しく解説した記事が掲載された。この記事の要約は明日以降に書く。とりあえずは、記事が掲載したビデオをみてほしい。全文英語だが、イメージは捉えられると思う。

ビデオ

ところで、デイムス少佐の無料警告DVDだが、日本までは送料が1000円かかるだけだった。すべて英語だが、関心のある方は申し込むとよいだろう。以下である。

申し込みサイト

続く

WebBot予言解説書⑤の有料配信について

ご要望の多かった「WebBot予言解説書⑤」を配信しております。ALTA1109のパート6、およびALTA1309のパート0からパート1までの詳細要約です。希望者は筆者まで直接メールしてください。詳細についてお伝えいたします。今回はずばり「2012年」がポイントです。

info@yasunoeigo.com

高島康司講演会

雑誌アネモネ

便利な学校検索サイトです!

海外子女.com

投稿に関しては以下の方針に従い、どうしても必要な場合以外は削除しないことにしておりますが、他者の人格を傷つける不適切な表現がある場合は例外とし、予告無しに削除し、投稿禁止にする場合もあります。

意味産出の現場としてのBBSやブログ

また、私はいま日本で起こっている変化を以下のようにとらえております。もしよろしければこちらもどうぞ。

いま何がおこっているのか?

以上は「ヤスの備忘録」より

「9.11テロ」「ロンドンテロ」「3.11テロ」等を引き起こした連中は、既に大分逮捕されていますが、その逮捕を逃れるために「第3次世界大戦」を起こそうとしているところです。場所は、イランか北朝鮮に略固まっています。今は、北朝鮮を利用して始まる可能性が高いと見られています。「南北朝鮮問題」「日本人拉致問題」「尖閣問題」「竹島問題」「北方問題」どれも戦争への切っ掛けとなります。唆されないように注意が必要です。 以上

2012年5月30日 (水)

ユダ米プロデユースによる日本維新の会を設立

ユダ米プロデュースによる日本維新の会が設立!Add Starrebel00

石原慎太郎氏が、橋下徹大阪市長との連携をにらみ、
日本維新の会設立するそうです。

石原知事「日本維新の会設立へ、橋下氏と連携
東京都石原慎太郎知事は18日の記者会見で、新党構想に関連し、橋下徹大阪市長が率いる地域政党大阪維新の会との連携を念頭に、6月にも政治塾「日本維新の会」(仮称)を設立したいとの意向を表明した。
政治塾はたちあがれ日本人材育成塾を母体とする予定で、次期衆院選をにらみ、第3極の結集を目指す。
石原氏は先月、新党構想の「白紙」を宣言していたが、構想の具体化に向けて再始動した形だ。
石原氏は、昨年1月に開講したたちあがれ日本人材育成塾について、「すでに優秀な人材を修練している。さらに拡大した形で、積極的に手伝って人材を育てたい」と述べた。
大阪維新の会については、「東京大阪が連携して新しい人材を政界に送り込む。全体で『日本維新の会』のようなものを作っていきたい。6月に大阪とも話して具体的なメッセージを発したい」と語った。民主党小沢一郎元代表との連携に関しては、「手を組むことは全くない」と強調した。
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120518-OYT1T01005.htm?from=main2

現在、橋下氏の背後に集まってきているのは、
まんま小泉政権の黒幕ばかりですので、もちろんこの新党構想の背後はユダ米です。

と言うか、背後も何も『維新』って言葉を使ってる時点で、
ユダヤ・プロデュースだって分かりますよね?(笑)


次の衆院選で、ユダ米傀儡議員を量産するための
政治塾を立ち上げる!って事。


今は、「日本国民軍vsユダ米軍」の静かな戦争の真っ最中です。
石原慎太郎氏と橋下徹はユダ米軍将校

当然、日本国民軍の将軍、小沢一郎氏とは「手を組むことは全くない」でしょう。

小沢氏も、次の選挙をにらみ、政治を知らない国民に人気がある橋下氏に
日本国民のために働かないか?」と口説いていたようですが、
橋下氏は、どうしてもユダ米と組みたいようです。

いずれにしろ、橋下氏のマスコミ向けのパフォーマンスにしても、
尖閣諸島の件にしても、政治を知らない国民は、今のところコロッと騙されてますので、
今後、この勢力は、皆で力を合わせて叩いておく必要があるかもしれません。

以上は「ニュースの真相」より

大阪維新の会の橋下氏が石原氏と組むようでは賛成できません。日本のヒトラー出現になるだけです。日本に原爆が落ちて終わりとなります。    以上

原発政策の誤り

ZDF『大いなるこけおどし・・・原発政策の間違い』

<target="_blank">ZDF『大いなるこけおどし・・・原発政策の間違い』</a> <i>投稿者 <a href="http://www.dailymotion.com/msehi888" target="_blank">msehi888</a></i>
   上記のhttpをクリックしてyou-tubeをご覧下さい。
ZDF『大いなるこけおどし・・・原発政策の間違い』 投稿者 msehi888
イツの脱原発を実現したZDFフィルム。

2009年9月の連邦選挙でメルケル首相の率いる政府与党は、実質的な2000年の脱原発協定からの下車とも言うべき28年間の原発運転期間延長を公約して勝利した。しかしこの選挙では2008年の世界金融危機後の対応が争点となり、原発政策の転換が争点にならなかったことから、十分な国民議論を求める声が高まっていった。
政府は国民議論を無視して、翌年9月に原発運転期間延長法案を強行しようとした。
これに対して公共放送ZDFはこのフィルムを法案決定の一ヶ月前の2010年夏に放映し、政府原発政策公約は間違っていると訴えた。
そこでは政府顧問のオラーフ教授を筆頭に政府専門家、民間専門家、学者などを登場させあらゆる視点から、原発運転期間延長政策の間違いを論理的に指摘していた。
原発運転期間法案は9月に12年間に短縮して強行されたが、このフィルム放映でドイツの脱原発を求める世論が急速に高まり、既に11月の世論調査では2011年の州選挙での与党敗北を予想していた。
事実2011年初めの州選挙では政府与党は全敗し、たとえ福島原発事故がなくともドイツの脱原発は必至であった。
以上は「さてはてメモ帳」より
今の原発は、まだ未完成な欠陥品です。放射性廃棄物の処理に目途がないために、将来必ず人類に降りかかってくる災害となります。この放射能灰で地球上の生き物が絶滅するものと思われます。                              以上

30代後半、元スチュワーデス、歯が3本抜けて、大量の脱毛・・・

30代後半、元スチュワーデス。歯が3本抜け、大量の脱毛、青痣、心臓痛、WPW、生理痛、意識喪失感覚も。

2012-04-24 00:49:46 | 福島第一原発

==================================================================

 
三十代後半で、世田谷区在住の元スチュワーデスの女性からのメールです。こういう症状が、世田谷に住んでいて、銀座や青山で飲み食いしているような華やかな女性に、おきている現実をかみしめてください。
 
=================================================================
 
世田谷区在住  30代後半 既婚 子供無
 
 
 
去年3月: 都心。 住まい: 世田谷区、渋谷から近い。
 
3/15: 銀座に行っている。(相当外を歩いていた)
3/21: 渋谷駅中心辺りを歩いている 
 
去年初夏:髪の毛が大量に抜け出す。 
 
洗髪をする度、排水溝やブラシをみて、あまりにも髪の毛が抜けるのをみてぎょっとする。
美容院で私担当の美容師さんも、「どうしたんですか!?」とぎょっとしたほどだった。                            (かなり量は多かった。身内は年寄でも全員髪の毛は多い)
やたらフケもでて頭皮もかゆくなる。 身の回りで同じことを嘆いている友人は複数おり(川崎2名、横浜1名、鎌倉2名)、        彼女たちとは「水道水が汚染されたからかしらね」と話しあう。
全員、日常から髪の毛には気を使って、かなり髪に優しい良質のシャンプーを使っている顔ぶれです。
うち一人はエステシャンで「お客様の頭や皮膚を触っていても、皆様が髪の毛が減って肌も荒れているのがわかる」とのこと。
 
去年9月: 朝起きると、いきなり右脚のふくらはぎに大きな青い痣ができており驚く。痛みも少々あり。
寝る直前に自分でオイルマッサージをしていたが、間違いなくその時は無かった。
(ミニスカートで素脚で出歩いていたので、常に脚の’美容的’チェックを行っていたので、間違いない)
直径10cmくらいの大きな痣で、外出ときにはファンデーションを塗ってごまかす。
10日ほどで自然に消えたが、あまりにも謎だったのでこのときのことはよく覚えている。
(7-9月の期間:群馬、千葉の幕張によく出向いていた。 群馬では川魚をよく食べていた。)
 
 
今年1月 湯沢ガーラにスキーに行く。風が強く、雪がかなり降っており、口の中にたくさん雪が入った。
まずいかな、と思ったがそのまま丸一日滑り続ける。
 
数日後: 歯が突然抜ける。
その2週間後くらい: 銀の詰め物をいれていた歯が二本抜ける。(虫歯になっていた歯)
痛みはなく、外から見えない上奥の歯だったため、「いつか歯医者に行こう」と思いつつ放置。
 
2月20日頃: 突然くしゃみが出始める。 うまくいえないが、へんなくしゃみだった。 予防接種等一切打っていないが
どんなにハードな日々を送っていたときでも風邪やインフルエンザにかかったことはない。
喉も痛いな、と思い出すが我慢できないほどの痛みではなく、軽度の痛みなので放置。
(うがい時、頭を右に傾けてゴロゴロうがいをすると、右喉元が気持ちよくなる)
 
2/23頃: 鼻(右のみ)から水様性(透明)の鼻水が出続ける。 コーヒーを飲むとなんとなく体がだるくなる。
(水道水を沸かして飲んでいた)
 
2/25頃: 心臓が痛みだす。
 
3月頭: 近くの内科に行く。 甲状腺は腫れているが「このくらいは大丈夫」といわれる。
しかし甲状腺が痛い、ということ自体、砂漠の地域に居た時以外、人生で初めて。
美容には気を使い努力していたので、首元だとか体を冷やすなど一切していない。
 
心電図をとるとWPW病症候群と言われる。これは遺伝性のもので、心電図には「異常」とでるが
たいしたことのないものだ、と言われる。 
しかし今まで心電図をとって「異常」がでたことも、WPWといわれたこともない。
国際線飛行機を乗りまわる仕事もし、世界中の山ものぼり、ジョギングも続け、 お酒をたくさん飲んでも、                ストレスのある生活を送っても、
睡眠時間がほとんどなかった時期でも、心臓が痛んだことはまったくない。家系でも心臓の病歴を持つものはいない。
また医師に説明された症状と、実際に自分が感じる症状は違った。
例)「自覚症状がない病気」と言われたが、24時間「痛い」。 ドキドキ心拍数が速まる「感覚」になることもある。 刺すようにズキズキ痛むこともある。 左を横にして寝ると楽になる、寝るより体操すわりしていた方が楽などの症状があった。
 
頭も痛くなりだす。感覚としては頭痛ではなく「脳みそが痛い」。頭の中の内部がハンマーでガンガン打たれ続けている感覚。
それがずっと続くので、気が狂う、と真剣に恐ろしくなる。
もともと頭痛もちではない。二日酔い以外、頭痛になったことはない。
 
紹介された別の内科(心臓に強い病院)に行く。 心電図ーWPW,肺のレントゲンー何も問題ない  甲状腺ー腫れてはいるが大したことない
「WPWで間違いない、これは自覚症状がないもので、命に係わる病気でもなんでもない」と言われる。しかし痛くてつらい、ずっとではなく「波」があるが、この病院まで歩いてくるのにも、途中で心臓が痛くなり、休憩しながら来た、と話す。 しかし「そんなはずはない」と否定され、
「でも本当に痛いのです、症状があるのです、信じてください」と思わず涙・・・
すると「胃から心臓に来ているんでしょう」と胃薬を処方される。
 
 
3月8日頃: いきなり目の前が真っ暗になる。心臓のドキドキ感、わしづかみにされる感覚が高まる。左腕がわずかに震え、力が入らなくなる。
記憶力もおかしくなる。 ( 椅子、布団、という単語が出てこない) 
その夜中、頭がくらーとなり、心臓の音が消えていくような「感覚」になる。 意識が消え、真っ暗な闇に吸い込まれる感覚。
これはもう救急車だ、と思ったが、声がでないで体も動かなかった。
結局一睡もできず、朝になり、「峠」が過ぎた感覚があり、動いて話せるようになる。
 
大学病院で詳しく検査だ、と思うが、紹介状がないとかなり待たされるだろう、と最初に行った病院(町医者)に電話をし、紹介状作成を依頼する
→ 「頭痛はただの肩こり」と触りもしないで言われる。 心拍数は触診を10秒ほどしただけで「正常」と言われる。
「あなたは大げさ、仮病、あなたみたいな人を大学には恥ずかしくて紹介できない」等、色々言われた。
悔しい&怒りが湧き上がったが、このときは非常に弱まっていたので、とにかく紹介状を書いてください、しか言えず
 
そのまま大学病院へ。 内科循環器科で、心電図を取る→WPW&甲状腺はちょっと腫れている程度  エコーと24時間心電図、運動機能検査は
1か月半先になる、と言われる。「なぜそんなに先なのか」と尋ねると「今、異様に混んでいるんです」と言われる。
「なんで今そんなに心電図検査やエコー検査が混んでいるのですか」と尋ねると「なんででしょうねえ・・・わかりません」と・・・
 
 
同日、同大学病院の神経内科では頭のレントゲンとCTスキャンをとる。
「 詰まりがあるね、でもこの大きさだったら大丈夫じゃないかなあ。CTスキャンでも全ては分からないんだよね。MRIも撮る? でもMRIでも全ては分からないんだ」と言われ、分からないのに高い検査代を払うのもばかばかしいし、どっちにする?と聞かれたのにも唖然とし、「じゃあMRIはいいです」と断る。
話しやすいフランクな医師ではあったので、思い切って最近気になっている「放射能の影響というのは?」と聞いてみた。
鼻で笑われる。 「外国人の医者がいろいろ言っているけど、ドクターという称号は大したことないんだ、デマは聞かないほうがいいよ」とのこと。
 
 
 
 
ちなみに3月5日ごろから水と食べものに徹底的を気を付けるようにした。 料理にも水は全て欧州の水、野菜は九州産をメイン、お菓子がたべたくなったら、輸入ものか関西、九州のもの。魚はノルウェー辺りでとれるもののみ。
和食が寿司以外、好きではなく、味噌汁、豆腐、海藻物は まったくとってこなかった。外国生活も長かったので、20年以上、それらをほとんと(まったく!?)食べてきていない。
さらに去年秋ごろからお惣菜や外食が多かった。
それを180度変え、和食(原材料は西のもののみ)を積極的に食べるようにした。 本当に和食嫌いだったが、おいしく感じられ、どんどん食べられた。体が必要といているのだかな、と感じた。
以前は赤ワインを毎日飲んでいたが、ワインを飲むと心臓と頭の痛みが増すので止めた。 全然入浴をしていなかったが、毎日20分は入浴して汗を出すようにした。 心理的なものか問題なのか、と心理学の本も読み漁り、楽しい時間も増やした。
結果・・・
大便がたくさんでるようになり、どろっとした月経血も出た。 ちょっとは排毒されているのだ、と実感
(書き忘れましたが、月経もおかしくなっていた。周期がずれたり、量が極端に多かったり少なかったり・・・こういうことも今まではなかったが、40歳が近い、ということで「微妙」だった)
 
4月半ば:大学病院でエコー、24時間心電図、運動機能検査を受ける
→医者いわく「それぞれちょっと異常は出ているけど、気にするほどではないでしょう」
「ではなんでこんなに痛いのでしょうか。最近では心臓、頭、喉だけでなく、両方の肺も痛いし、脾臓腎臓辺りも痛くなります。どういうときに痛みが強まって、どういう時にどこが痛いのか、そういう周期はまったくありません。 突如、寝ていて脾臓ががんがん痛みだしすぐにけろりと治ったら今度は右肺ががんがん痛くなり、数時間後に今度は心臓が・・・こういう感じなのですが」
すると何やら「痛みどめ、出しておきますか」ときかれた。
「いえ、我慢できないほどの痛みは最近はないですし、痛み止めは根本解決にならないのでいりません」と病院を出る。
 
西日本にちょっと出てみる→滞在が短かったせいなのかもしれないが、症状の改善はまったくなかった。
ただし、外食して下痢をしないのには驚いた。(東京神奈川では12月ごろから外食すると90%の確率で下痢をしていた)
 
4/20現在  頭:24時間痛い(脳みそが、という感覚はない、後頭部が集中的にだるく重くちょっとしびれる感じ)
 
 
        心臓:24時間痛い 
(軽度ー重度 波がある。 重度が続くと「すぐに病院!」と思うが、我慢すれば軽度になる+病院でまた仮病扱いされるのも嫌なので我慢してしまう)
 
        肺:右と左が交互に常に痛い。 やはり軽度ー重度の痛みがぐるぐる。 
 
        脾臓膵臓: 時々、ガンガンズキズキ痛む。 24時間ではない
         左腕左脚があまり力が入らない 時々、左手がちょっと痙攣(軽度のみ)
 
その他:左利きだが文字を書いていると心臓が痛くなる
     カレーなどスパイシーなもの、熱い食べ物を食べると血行がよくなるせいか、心臓がとても痛くなる(アルコールも)
     この二か月、時々、脚両方に湿疹や腫れが出る。自然にすぐまた消える。(太ももや膝の辺り)
  
いろいろ病院を回って思ったのが、心臓をみてもらう科でも若い人が随分きていること、常連と見受けられるお年寄りたちも待合室で「最近随分若い患者さんが増えたねえ」と話し合っているのを、2,3回耳にしました。
 
以下、知人などの話です。(関係性は分かりませんが、一応・・・)
*近所の女性 四十代  被ばく二世(病院で被ばく症、と言われたそうです) 10年前に突然拍手中、左腕が拍手をしたまま止まらなくなった→時間経過で治り、その後何もおきなかったので放置→1年後に意識を失い倒れる、腦の手術を二回(詳しくは忘れました・・・)→その後何もなかったが去年五月に突然症状がでる。 「本」という文字を視覚で認識しているのに、文字を書くとそれをどうしても本と書けなくなった、といった症状→現在も脳外科で治療中 治っていない 仲間の被ばく二世(都内在住)全員に去年五月にそういった不思議な症状が一斉に出たとのこと
 
*湘南在住 60代女性  もともと緑内障の手術を受けている人だが、最近TVをみていると緑色と赤色のものが3Dになって見えるようになった 
 
*東京北区在住女性 近所(北区)の犬猫が心不全でばたばた死んでいった。(昨年秋ごろから) 放射能の噂が流れたが、信じなかった。が自分のネコ2匹(どちらもまだ5歳未満)も突然死。心不全と糖尿病
 
*目黒区駒場猫 10歳だったので「微妙」ですが今年3/21に心不全で突然死
 
  
2月から「これは放射能かも」と思い出しており、東京を出ることは考えておりました。
一族が全員東京神奈川で、江戸時代からずうと東京にいる家系なので、さびしい、離れたくないと思っていましたが、
目の前が真っ暗になり意識を失いかけたときに脱東京は決意いたしました。
私の場合は外国在住が長かったので、海外に出るつもりです。
 
================================================================
 
僕も避難・移住をこの方にはすすめています。
 
「関東・南東北の被曝エリア(東京全域を含む大半のエリア)にいる皆さんは、放射性物質の少ないエリア、できれば愛知県から西のエリアに、移住するべきです。妊婦、子供、未成年、妊娠可能な女性は優先して移住すべきです。他の皆さんも極力移住してください。被曝から一年が経過しています。初期被曝は深刻で、慢性被曝の影響がさらに危険です。食物、飲料のみならず、吸気による被曝も軽視できません。回避する方法は限定的です。あなたやあなたの家族の命が何よりも大切です。一刻も早く移住してください。」

 「健康被害と思われる事象が顕著にあらわれている方は、僕までメール下さい。事故発生当時の行動記録や数値データなどを細かく教えてください。問い合わせの内容も書いてください。健康被害の状態を皆で共有化し、事態の推移をあきらかにしていく作業が最も必要です。nagaikenji20070927@yahoo.co.jp

以上は「木下黄太氏」ブログより

現在、放射線量を測るのに普通は「ガンマー線」を測定していますが、しかしこれでは不完全で「中性子線」を測定しなければ本当の放射能濃度を測定したことにはならないようです。問題はこの中性子線を測定する器具がない事です。凡そならば、「ガンマー線」の50~100倍程度を考えれば良いようです。従って、この数値まで考えますと、既に、関東・東北には住めない程に汚染されているという事です。2020年頃には、日本の首都は西日本へ移動しているものと考えられます。これらのことを考えて次の行動をとりたいと思います。以上

 

2012年5月29日 (火)

利根川支流からの有害科学物質検出の怪

関東北部利根川支流からの有害化学物質検出の怪:ケムトレイルか

1.これまで30年以上も経験のない緊急断水:ケムトレイルか?
 2012519日、千葉県北西部の水道がいっせいに緊急断水されました。筆者の住む八千代市も断水し、昨夜は不自由しました。
 筆者は八千代市に住んで30数年経ちますが、これまでこのような不自由な経験は記憶にありません、極めて異例です。
 さらに言えば、5月上旬に起きたつくば地域の大竜巻も関東地域では初めて観ました。何かクサイと思っていた矢先、ネットではケムトレイル(注1)のうわさが立っています。なるほど、と思いました。
 なお、本ブログでは、昨年の3.11事件以降、日本はショック・ドクトリンのターゲットにされているという見方を取っています(注2)。
 そのような観点に立つとケムトレイル疑惑が俄然、浮上してきます。
2.518日まで米韓合同演習(巨大雷嵐作戦)が行われていた
 マスコミ報道(注3)によれば、57日より18日まで米韓合同演習マックスサンダー(巨大雷嵐作戦)が韓国近海で行われていました。この巨大雷嵐作戦と連動するかのように、56日、つくば地域を含む関東北部で実際に過去、経験のない巨大雷嵐が襲来し、アメリカ並の巨大竜巻が起きています(注2)。
 そして、519日、今度は巨大雷嵐作戦の完了と連動するかのように、関東北部巨大雷嵐襲来地域から有害化学物質が利根川支流を通じて千葉県北西部に流出しています。その結果、千葉県北西部の八千代市の我が家では突然の水道断水に見舞われました。この非常事態に遭遇して、筆者は、これはショック・ドクトリンによるテロではないかととっさに疑いました、なぜなら、八千代市に住んで30年以上、こんな経験は初めてだったからです。
 先日の大竜巻と今回の取水時有害化学物質検出の相関が証明されているわけではありませんが、米軍がケムトレイル気象兵器を保有しているのは間違いありません。なぜなら、米軍は60年代、ベトナム戦争で気象兵器を使用しています。その名はポパイ作戦です(注4)。これは航空機により空中にケムトレイル人工雲発生用化学物質(ヨウ化銀)(注5)を大量に散布することにより人工的に雨雲を発生させる方法です。空中散布されたケムトレイル化学物質はいずれ地上に降ってきて、川に流出するのは明らかです。
 ベトナム戦争から半世紀近く経った現在、ケムトレイル気象兵器としての雨雲発生技術は大きく進歩しているはずですが、軍事技術なので秘密となっています。
 上記、ケムトレイル用化学物質にはヨウ化銀以外にアスベスト、バリウム塩、アルミニウム、放射性トリウムなどを含む有毒金属が使用されるようです(注1)。
3.ゲリラ豪雨発生地帯と有害化学物質の流出疑惑地域が一致
 今回、利根川支流流域の自治体水道施設の取水場にて有害化学物質が安全基準値を超えて検出されていますが、その上流にて、最近、大竜巻を伴うゲリラ豪雨(巨大雷嵐)が頻発しているのは確かです。
 マスコミ報道(注6)によれば、今回の千葉県北西部における断水理由は取水場にて基準値を超えるホルムアルデヒドが検出されたからだそうですが、水道水用取水場にて塩素と反応してホルムアルデヒドを検出させる有害化学物質はヘキサメチレンテトラミン(注7)とのこと。この物質は合成ゴムやプラスチック樹脂の硬化剤に使用されるようです。利根川支流流域にこの物質を扱う工場が存在するようです。
現段階では人工雨雲の核となるケムトレイル有害物質とヘキサメチレンテトラミンの関係は不明です。現在では人工雨雲の核種用化学物質としてヨウ化銀以外にさまざまな物質が開発されているわけで、米国では人工雨雲の核種用物質は商品として販売されているようです(注8)。しかしながら、それがどのような物質であるかは残念ながら不明ですが、どうもケムトレイル気象兵器用と民間向け人工降雨用とは核種用物質が異なるのではないでしょうか。
 いずれにしても、われら国民には56日につくば地域を襲った巨大雷嵐にケムトレイル技術が使用されたかどうかも不明ですし、今回の広域断水事件の原因がケムトレイル物質に起因するのかどうかも不明です、残念ながら・・・。ただ、そのような可能性があることは認識しておくべきです、わが身やわが家族の安全のために・・・。
4.有害化学物質検出の利根川支流上流の埼玉県の反応がおかしい
 ところで今回の広域断水事件で筆者が不思議に思うのは、千葉県北西部中心に広域に水道断水事件をもたらすほど大量の有害化学物質が利根川支流で広域に検出されたにもかかわらず、千葉県北西部利根川支流の上流に位置する埼玉県の発表がどうも煮え切らないことです。
 利根川支流上流地域でヘキサメチレンテトラミンを誤って外部流出させる工場は極めて限られるわけですから、その疑いがある工場はただちに特定できるはずです。にもかかわらず、有害物質の流出源特定に関する埼玉県の動きが極めて鈍重であることから、検出されたのがほんとうにホルムアルデヒドだったのかすらも疑われます。
 さらに、有害物質検出の割には意外と早く、半日で断水が解除されました、なぜすぐに解除できたのでしょうか、この点もあいまいです。そもそも、なぜ広域に緊急断水しなければならなかったのか、そして、なぜ、意外に早く断水解除ができたのか、この辺の理由説明が明確ではありません。
千葉県北西部の利根川支流に唐突に有害物質が広域に検知され、広域に緊急断水が実施されたにもかかわらず、有害物質の発生源が被害地域住民に知らされないまま、断水解除というのはどうも解せません、政府と関係自治体、そしてマスコミは被害地域住民に何か隠しているような気がします。
 3.11事件以降、我が家では水道水を飲み水に使用していませんが、これからも水道水は飲み水には利用できそうにもありません。
注1:ケムトレイル
注2:本ブログNo.578関東にアメリカ型巨大竜巻襲来:3.11事件以来、日本はショック・ドクトリンの実験場にされているのはなぜか201258
注3:読売オンライン“北の拠点「精密爆撃」も想定、米韓空軍合同訓練”201257
注4:ポパイ作戦
注5:ヨウ化銀
注6:産経ニュース“「一体何が起きたのか」 利根川支流が汚染源?”2012519
注7:ヘキサメチレンテトラミン
注8:Aerial Cloud Seeding
以上は「新ベンチャー革命」より
「3.11テロ」以降も日本は攻撃を受けて居るようです。日本政府はこんなことは夢にも思わず常に自然現象によるものと思い込んで居るようです。敵にとってはやり放題で面白いように実験出来てやりがいを感じていることでしょう。  以上

オルメルト・イスラエル前首相もイラン攻撃に反対 


左からアシュケナジ前参謀長・オルメルト前首相・ダガン元モサド長官

◆5月1日

 イスラエルの前首相であるエフード・オルメルトがイラン攻撃には反対であると述べたという。先週は情報機関のシン・ベトの前長官のユバル・ディスキンが同様の声明を出している。元モサド長官のメイアー・ダガンも一貫してイラン攻撃に反対している。

 つまりイスラエル国内だけを見てもこれだけ国論が分裂している問題なのだから、ネタニヤフが攻撃したくとも簡単でない事は確かである。しかも真珠湾攻撃前の日本のように実際に追い詰められているわけではないのだから、あとは単に「攻撃しない」ということにすれば済む話である。イランがイスラエルを攻撃する事は決してないのだから。

 戦争を煽る勢力は、アメリカの軍産複合体であり、FRBを所有している国際的金融資本家であり、ハルマゲドンを期待するキリスト教原理主義勢力であり、ユダヤ教原理主義勢力であり、それらの者たちを横断して浸透し束ねている秘密結社勢力である。

 中東に発生したユダヤ教、イスラム教、キリスト教の内、ゆがめられた形の思想が発達してるものがある。それらの思想の背後には神ではないものが介在し、人間同士の争いを増大させようとしている。それを人間が見破る事ができるかどうかが、人間の、世界の人類の運命を決定していく。自分たちが愚か過ぎれば、その「神ならざる存在」に操られるのである。

 
 欧米、イスラエル、湾岸君主制独裁国家は、シリアとイランへの陰謀を止めるべきである。そこに世界と人類の運命がかかっている。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●オルメルト・イスラエル前首相もイラン攻撃に反対
http://www.ynetnews.com/articles/0,7340,L-4222338,00.html
【4月30日 Ynet News】

 イスラエルの前首相のエフード・オルメルトは、イランの核施設に対する攻撃に反対する声を上げているグループに自分も加えた。

 オルメルトはニューヨークからイスラエルのチャンネル10に4月29日に出て、以下のように語った。

 「この時点で軍事的な努力について語る事を避ける理由はない。しかし、イスラエルが軍事攻撃を開始するという話であってはならない」

 オルメルトは、2006年から2009年の間、イスラエルの首相であった。

 彼の声明は、イスラエルの国内治安を担当していたユバル・ディスキンが、軍事攻撃の効果について政府は国民をミスリードしていると語った後になされた。

 イスラエルの元モサド長官のメイアー・ダガンは、このディスキンの発言を支持すると語った。

 先週末、前シン・ベト長官のユバル・ディスキンは、ネタニヤフ首相とバラク国防相を、イスラエルがイランの核施設を攻撃すれば、イランが原爆を開発するのを阻止する事になる、という「誤った考え方」を喧伝していると非難した。

 ある会議でディスキンは、この二人の大臣のリーダーシップ能力に信頼を置いていないと発表した。

 「私はメシア(救世主)的なリーダーシップに依存するようなやり方は信用しない。我々の二人のメシアが政府の操舵室にいるのはよろしくない」と彼は語った。

 ディスキンの声明はイスラエルで論議を呼んだが、先輩の高官らの支持を集めた。イラン攻撃に対し繰り返し反対を表明しているダガンはディスキンを支持し、ディスキンが高い能力と経験に裏打ちされた人物であると称賛した。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
以上は「ROCKWAY EXPRESS」より
このように、イスラエルがイランを攻撃する可能性が大分低くなって来ました。反対に東アジアでは、戦争をこのむ連中が増えてきていますので、可能性が高まりつつあります。日本でも石原が尖閣問題を敢て取り出して、何とか戦争を仕掛けようと必死です。本当にアホな人間を都民は知事にしたものです。都民の自業自得で東京は放射能汚染により将来住めなくなる見込みであるようです。福島原発への核テロも、その1カ月前の石原発言が原因の一つであったと今年の4月9日に発表された米国調査機関の資料に掲載されています。売国右翼の石原はこの責任をどう考えているのか聞きたいものである。以上

汝の敵を知れー「300人委員会」メンバーリスト

汝の敵を知れ―『300人委員会』メンバーリスト 2012-04-24 06:00:12
http://ameblo.jp/ootadoragonsato/

ヘンリー・メイコウのニューズレターから

Know Your Enemy - "Committee of 300" Membership List
http://www.henrymakow.com/committee_of_300.html

汝の敵を知れ-『300人委員会』メンバーリスト April 20, 2012 by John Coleman

ロスチャイルドと彼らの雑用係

Here is the "Committee of 300" membership list for 2010
http://www.illuminatimembers.com/illuminati%20members%20list.html

編集者注: このグループの構成、この委員会が演ずる役割、個々のメンバーについての読者の投稿を歓迎します。

300人委員会は、英国東インド会社300人評議会から進化したものだ。 東インド会社は、1600年に英国王室に公認された。それは中国のアヘン麻薬取引で莫大な財産を儲けて、その時代で最も大きな会社になった。 今日、多くの強力な同盟を駆使した「全体主義超世界政府(Totalitarian Global Government)」の下で、世界を支配する300人委員会は、「新世界秩序(New World Order)」を創造する犯罪目的の推進力となっている。

「they(彼ら)」という言葉を使用するなら「the enemy(敵)」という表記の必要はない。私たちは、「彼ら(they)」は敵であることを知っている。 「上流階級」による300人委員会は、米国連邦準備制度理事会銀行の所有者、保険会社、大手企業、金融基金、通信ネットワーク、仕組まれた支配階級に組織されていて、これらは敵である。 秘密結社が欺瞞のそばにある。

各々は、立派な目的を吹聴し、あとに続く低層者をウソで騙すような頂点の中枢に近い側近グループを有する階層である。 このように、共謀して彼らを網の目のように区分して騙している。 300人委員会の側近グループはガーター騎士団(Order of the Garter)である。 それは、エリザベス女王ウィンザーII世を長に率いられる。 興味深いことは、反ドイツ感情のため、第一次世界大戦中に、彼らの名前をゲルマン民族のザクセン=コーブルク=ゴータ家からウィンザー家に変えた点である。

敵は300人委員会であるとはっきり明示できる。 表の組織、例えば、王立国際問題研究所(Royal Institute for International Affairs:チャタム・ハウス)、ローマ・クラブ、NATO、国連(U.N.)、黒い貴族(Black Nobility)、タヴィストック研究所(Tavistock)、外交問題評議会(CFR)等すべての外郭団体、シンクタンクと研究機関はスタンフォード研究所とタヴィストック人間関係研究所に管理されている。 最後は、ついでではなく、軍隊の設立である。

300人委員会は立ち入ることのできない支配階級で成立する究極の秘密結社である。 それは連合王国の女王(エリザベスⅡ世)、オランダ女王、デンマーク女王とヨーロッパの王族が絡んでいる。 これらの貴族は、世界的な支配を得る秘密結社のヴェネチアの黒い貴族の女指導者ビクトリア女王の死で決定した。 その貴族会員のために非貴族であるが最も強力なリーダーと一緒に世界規模の会社企業で「事業を始める」ことが必要であった。 そして、「平民(the commoners)」と称するのを好んだイングランド女王の力で最終的に扉は開けられた。 彼らの違法な銀行カルテルを通して、連邦準備制度理事会の貯えを所有する。 それは米国憲法を犯し企業の利益のための私兵という、問題の根本である。

いかがわしい提携の退廃的なアメリカ家族(完全に腐敗して、アヘンで稼いだ汚い金をあり余るほど持っている)は、今日私たちが自由東部英国国教会(Eastern Liberal Establishment: 引用注:東部自由主義支配階層)として知っているものになった。 その会員は、ブリティッシュ・クラウンの慎重なガイダンスと指揮下にある。 その後、外交政策幹部役員、王立国際問題研究所(RIIA)は、イングランド(アスターズからセントジェームズ・スクエアの向こう側)にあって、現在、チャタム・ハウスとして知られている。 300人委員会(究極の秘密結社)と密接にかみ合い、秘密の上層部を通し政府を並列にして上から下までアメリカ合衆国を運営している。 その秘密の全権を有する政府は、現在、以前にもましてアメリカ合衆国を管理している。 


続きはこちら(英文)
http://www.pseudoreality.org/committeeof300.html

編集者注; この論は、ジョン、コールマン著「300人委員会Conspirator's Hierarchy- The Committee of 300.」からの引用であると仮定している。以下において、彼は大衆の大量処分の時期について間違っている。 (引用注:たぶん、人数も。 この文は改訳)

Ten Top Aims: トップ10の照準(目標)

訳者注:日本語訳は新版300人委員会〔上〕ジョン・コールマン博士著、太田龍監訳、成甲書房、2008、109~113頁から抜粋。

(1)三〇〇人委員会指揮のもと、教会と通貨制度を統一し、ワン・ワールド政府=新世界秩序を確立する。 一九二〇年代と三〇年代にワン・ワールド政府が「教会」を設立し始めたこととを知る人は少ない。 人類には拠り所となる信仰が必要だと気づき、自分たちの信条を広め、世界を自分たちにとって望ましい方向へ誘導するための媒体となる「教会」組織を樹立したのだ

(2)国民国家のアイデンティティと誇りを完全に粉砕する。 愛国の誇りほど三〇〇人委員会にとって不要なものはない。 ワン・ワールド政府は、すべての人の個性を消し去ったうえで、「大衆」と化した人類の上になりたつのだから、これは最重要課題である。

(3)宗教、とりわけキリスト教の破壊を計画し、実行する。 唯一自分たちがでっち上げた宗教だけを認める。

(4)マインド・コントロールやブレジンスキーが提唱する「テクネトロニック」によって、人間を管理、コントロールする手段を確立する。 これによって、人間そっくりのロボット(遺伝子操作で作られたクローン)やジェルジンスキーの赤色テロさえ見劣りするほどの恐るべき人間管理システムが到来するだろう。

(5)脱工業化ゼロ成長政策にもとづき、すべての工業化と核エネルギーによる電力供給を廃止する。 コンピューターとサービス産業は免除される。 淘汰されなかったアメリカ産業は、メキシコや東アジアなど、奴隷労働力が豊富な国に輸出する。 これは一九九三年、NAFTAが発効されたことで現実のものとなった(その後GATTおよびWTOを通じてさらに強化された)。 工業の破壊によるアメリカでの失業率は、アヘンやコカイン中毒になり、「グローバル二〇〇〇」の名のもとに、余剰人口」として消されるだろう

(6)麻薬とポルノの合法化

(7)カンボジアのポルポト政権が実行した実験を応用し大都市の人口を激減させる。 ポル・ポト派の大量殺戮計画が、ローマクラブの調査機関の一つによってアメリカで作成され、国務省官僚のトーマス・エンダーズによって監督されたことは注目に値する。 また三〇〇人委員会が現在、カンボジアのポル・ポト派の殺戮者を復権させようとしていることにも注目すべきだ。

(8)科学の発達は、三〇〇人委員会が必要と見なすものを除いて一切抑制する。 とくにターゲットとされるのは核エネルギーの平和利用だ。 なかでも忌み嫌われるのは核融合実験であり、三〇〇人委員会とその片棒を担ぐメディアによって攻撃されている。 核融合技術の開発は天然資源の限界説を打ち砕くからだ。 核融合は正しく利用すれば、無限かつ未開発の資源を、普通の物質からでも生み出すことができる。 実は核融合の応用は無限にあり、人類に与える利益は計り知れないのだが、残念ながらまだ人々の理解は得られていない。 なかには、新たな石油資源を創造することもできるとする科学者もいる。

(9)先進国に局地的な戦争を起こし、第三世界の国々に飢饉と病気を広めることによって二〇五〇年までに彼らが呼ぶところの三〇億のムダ飯食い」を殺す。 三〇〇人委員会はサイラス・ヴァンスにどの程度の大量殺戮が最適か、報告書を書くように委任した。報告は前述の「グローバル二〇〇〇レポート」として提出され、カーター元大統領や当時の国務長官エドマンド・マスキーらがアメリカ政府に代わって賛同した。 「グローバル二〇〇〇レポート」によれば、アメリカの人口は二〇五〇年までに一億人に激減する

(10)国民の道徳心を低下させる。ヴァンスの報告は、ローマクラブが導入した脱工業化ゼロ成長政策によって仕事が減るにつれ、希望をなくした労働者がアルコールやドラッグに頼ることを想定している。 若者もロックやドラッグ、やがてはポルノに刺激されて体制に反抗し、最終的には家族という共同体を根底から揺るがし、破壊する。 この目的達成のため、三〇〇人委員会はタヴィストック研究所に、行動計画案を用意するよう指示した。 タヴィストックとSRCはウィリス・ハーモン教授の指揮下でその研究を指せた。 これはのちに「水瓶座の陰謀(アクエリアン・コンスピラシー)」として知られるようになる。

(『新版300人委員会』、109~113頁)

訳者注:但し、ここにあげられたトップ10のうち、6番目は説明部分が省略され、10番目は書籍では11番目にあたる。

The Membership List (Type in Name at Wikipedia)

訳者注:リストは省略

ソース元参照
http://www.henrymakow.com/committee_of_300.html

引用者:我々を殺めようとしているわけであるから、検討する価値は極めて高い。


【翻訳:タドン】


関連

フリーメーソン 二十一カ条の最終目標 (絵本はこちらで)
http://satehate.exblog.jp/16176349/

21ヵ条をもう一度 (これは簡略版とテクスト版)
http://satehate.exblog.jp/16707590/

by oninomae | 2012-04-25 21:40 | イルミナティ | Trackback | Comments(5)

トラックバックURL : http://satehate.exblog.jp/tb/17872435
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by KiKidoblog at 2012-04-25 22:51
「二〇五〇年までに彼らが呼ぶところの三〇億の「ムダ飯食い」を殺す。」が、たぶん「二〇十五年までに彼らが呼ぶところの五〇億の「ムダ飯食い」を殺す。」だろうナア。
Commented by 番外 at 2012-04-26 01:10 x
フランスで、また原発火災

《4+2+5》
Commented by 狂ってる at 2012-04-26 02:51 x
小出氏が 優しく生きる事と原子力 なんていう題で講演した
らしいけど、大人は放射能汚染農産物を食え 
なんて言ってる人の、どこがやさしいの?

 http://hiroakikoide.wordpress.com/
Commented  at 2012-04-26 04:40 x
以上は「さてはてメモ帳」より
一部の連中が、自分がってに、この世界を弄ぶことは大迷惑です。もっと民主的な方法で国際社会を運営する必要があります。すぐには出来ないので正しい方向に向けるべく不断の努力が必要です。                               以上

フリーメーソン、二十一カ条の最終目標

フリーメーソン 二十一カ条の最終目標

イルミナティ、風を征服するモリア、ディオニソス教団、イシス教団、カタリ派、ボゴミール派の後継者である秘密のエリートグループの最終目標は何か。 自らもまたオリンピアンズと呼ぶこのグループ(彼らは真実自分たちは伝説のオリンポスの神々と同等の力を備えていると信じ、神とあがめるルシファーを、われわれの真実の神以上の位置に置いている)は、神聖なる権利によって次のことを完遂することが絶対の使命と信じている。

(1) 教会と金融システムを彼らの管理下に置いた統一世界政府=新世界秩序。

統一世界政府が一九二〇年代、三〇年代に「教会」を興しはじめたことを知る人は多くない。彼らは人類には本能的に宗教信仰の必要があることを認識した。そこで彼らは、自分たちが望む方向へ信仰のチャンネルを切り替えさせるために「教会」を興したのである。

(2) すべての民族性と民族的な誇りを徹底的に破壊する。

(3) 彼らが編みだした前記のものを別として、宗教、とくにキリスト教を破壊する。

(4) マインド・コントロールや、ブレジンスキー[Zbigniew Kazimierz Brzeziński, 1928-]が「テクネトロニクス[Between Two Ages: America's Role in the Technetronic Era]」と呼んだ人間に似たロボット、フェリックス・ジェルジンスキー[Felix Edmundovich Dzerzhinsky, 1877-1926]の子どもが遊ぶように殺しを行なう「赤色テロル」などの手段を通じて、個々人をコントロールする。

(5) いわゆる「脱工業化ゼロ成長社会」において、産業と電力を生みだす核の生産を終焉させる。例外はコンピューターとサービス産業である。アメリカ合衆国の産業はメキシコのような奴隷労働が豊富な国々に輸出される。(引用注:現在の反生命的な核分裂原発は、「助言」に従って、停止すればよいと思う。他に方法はあるのだから)

(6) 麻薬とポルノグラフィの合法化。

(7) 大都市の人口削減は、カンボジアではポル・ポト[Pol Pot]政権によって実現された。ポル・ポトの人間絶滅作戦と同じことが、合衆国ではローマクラブ[Club of Rome]の研究調査機関のひとつによって実行に移されるだろうということに注意する必要がある。

(8) 三百人委員会が価値ありと判断した以外のすべての科学を抑圧する。とくに標的とされるのは平和利用の核エネルギーである。とりわけ三百人委員会とその手先の新聞が憎悪を叩きつけるのは、核融合実験である。核融合トーチの開発は、三百人委員会の「限りある自然資源」という見解を窓の外へ吹き飛ばすであろう。適切に用いられた核融合トーチは、非常にありふれた物質あるいは利用されていない天然資源から無限にエネルギーを取りだすであろう。核融合トーチの用い方は無数にあり、一般にはまだ知られていない利用法で人類に益するであろう

(9) 先進国の限定戦争という手段、または第三世界諸国の飢餓と疾病という手段によって紀元二〇〇〇年までに(引用注:もちろん、人間はなかなか死なないので、彼らの希望からは時期がずれ込んでいる)実行される三十億人の「ムダ飯食い」と呼ばれる人びとの死。 三百人委員会はサイラス・ヴァンス[Cyrus Roberts Vance, 1917-2002]に、このような大殺戮をもたらす最上の方法について報告させている。この論文は『グローバル2000報告』という題で出版され、合衆国政府を代表してカーター[James Earl "Jimmy" Carter, Jr., 1924-]大統領がこれに賛成し、国務長官エドウィン・マスキー[Edmund Muskie, 1914-96]が承認している(引用注:例のマスキー法自身は、技術進歩をもたらすもので、評価出来るのだが)。 『グローバル2000報告』にそって、合衆国は二〇五〇年までに人口を一億人まで減らすはずである。

(10) 大量に失業者をつくりだして、国民の士気を阻喪させ、労働階級の労働者を混乱させる。ローマクラブが採用した脱工業化ゼロ成長政策により仕事が縮小される結果、士気阻喪させられた労働者たちは、アルコールと麻薬に走るだろう。わが国の若者たちはロック・ミュージックと麻薬で現状に対して反抗しようとするだろう。そして、このような破壊は家族単位に及ぶだろう。この視点から三百人委員会はタヴィストック研究所に、いかにしてこのような状態をつくりだすのかの詳細な計画案を用意させている。

タヴィストックはウィリス・ハーモン(ハーマン)[Willis Harman]教授指導のもとにスタンフォード研究所[Stanford Research Institute]をこの作業に当たらせた。

この事業はのちに『水瓶座の陰謀[Aquarian Conspiracy]』として知られるようになった。

(11) 次から次へと危機をつくりだしては、そのような危機を「操作」し、あらゆる地域の人びとに自分で自分の運命を決定できないようにさせる。

こうすることによって、あまりにも多くの選択肢に人は嫌気がさし、巨大な規模で無関心が広がるという結果を生じさせる。合衆国の場合には危機管理の部局がすでに設けられている。その名を連邦緊急管理庁(FEMA)と呼ぶ。私はこの部局の存在を一九八〇年に明らかにした。FEMAについては、あとの章でさらに述べる。

(12) 新しいカルトを導入し、不潔で退廃的なミック・ジャガーの「ローリング・ストーンズ」(ヨーロッパの黒い貴族たちに非常に気に入られたストリート・ギャング・グループ)や「ザ・ビートルズ」にはじまるタヴィストック研究所がつくりだしたすべてのロック「ミュージック」ギャングを含む、すでに活動している者たちを煽動する。

(13) イギリス東インド会社の奉仕人ダービー[John Nelson Darby, 1800-82]がはじめたキリスト教原理主義[Christian fundamentalism]のカルトを引き続き奨励する。原理主義は、ユダヤ人こそ「神に選ばれた民」であると説くことを通じて、また、キリスト教助成という宗教上の理由によりかなりの金額を寄付させることによって、シオニスト国家イスラエルを間違って強化することになるだろう

(14) ムスリム同胞団、イスラム原理主義、シーク教徒のような宗教的カルトを拡大強化し、ジム・ジョーンズ[Jim Jones, 1931-78]の体験と「サムの息子」型の殺人を実行する。とくに、故アヤトラ・ホメイニ[Ayatollah Homeini]が通称MI6として知られる英国軍事情報部第6課の傀儡であることは、私が一九八六年に出版した『何が真にイランで起こったか』で述べたことである。

(15) 存在する全宗教、とくにキリスト教を徐々に弱体化させるために、世界中に「宗教的解放」の思想を宣布する。これは「イエズス会の解放の神学」にはじまった。この思想はニカラグアを支配していたソモサ一族を失墜させ、現在ではエルサルバドルを滅亡させ、コスタリカとホンジュラスを二十五年間にわたる内戦に引きずりこんだ。いわゆる解放神学説の活動的な実例は、共産主義志向のマリー・クノール伝道団である。近年、広範なメディアの注意をひいた、エルサルバドルで発生したマリー・クノールの四人の尼僧による殺人事件がこのことを証明する。 四人の尼僧は共産主義者で破壊分子であり、彼らの活動はエルサルバドル政府の記録に残されている。合衆国の新聞やニュースメディアは、エルサルバドル政府が所有する膨大な記録、マリー・クノール伝道団の尼僧が国内で行なっていたことを証明する記録を、一行たりとも報道することを拒絶した。マリー・クノールは多くの国々で活動し、ローデシア、モザンビーク、アンゴラ、南アフリカへ共産主義を持ちこむうえで大きな役割を果たした。

(16) 世界経済の全面的崩壊の原因をつくり、政治の全面的混乱を引き起こす。

(17) 合衆国の内政外政をコントロールする。

(18) 国連(UN)、国際通貨基金(IMF)国際決済銀行(BIS)、国際司法裁判所などの超国家的組織に、可能なかぎり全面的な支援を与える

(19) 全ての政府を破壊し、政府によって代表される国民の侵すべからざる高潔さを内部から崩壊させるべく活動する。

(20) 世界にまたがるテロリスト機構を組織し、テロリスト活動が行なわれた場合はいつでもテロリストと交渉する。モロ[Aldo Moro, 1916-78]首相とドジャー准将が誘拐されたとき、イタリア政府とアメリカ政府に赤い旅団と交渉するように説得したのはベッティーノ・クラクシ[Bettino Craxi, 1934-2000, an important member of the Club of Rome and a key man in NATO]であったことを想起せよ。 余談であるが、ドジャー准将は、彼に起こったことを決して口外しないように口封じされていた。もし彼が喋るようなことにでもなれば、キッシンジャーがアルド・モロ、アリ・ブット[Zulfikar Ali Bhutto]、ジア・ウル・ハク[Muhammad Zia-ul-Haq]将軍に執行したような「恐ろしい実例」となったことは疑いない。

(21) 完膚なきまでに破壊する目的をもって、アメリカにおける教育をコントロールする。これらの目標の多くは、私が一九六九年にはじめて明らかにしたものであるが、その後、達成されてきたし、十分に達成されつつある。


(ジョン・コールマン博士 著 『300人委員会』より)

ジョン・コールマン[ John Coleman ]  1935年、英国生まれ。元・英国諜報機関将校。英王室と諜報機関が「300人委員会」を中核とする闇の世界権力の忠実な道具であり、英国国民のみならず、全世界人類と諸民族国家の敵である事実を秘密文書によって知り、英国諜報部を脱出、1969年にアメリカに移住、帰化。以後30余年にわたって300人委員会等の秘密謀略機関の活動を徹底して暴露、警告を続けている。


フリーメーソン【Freemason】

博愛主義団体。起源は中世の石工組合という。一八世紀初頭ロンドンに成立、全ヨーロッパ・アメリカにひろがった。一八世紀の啓蒙主義精神から生れ、超民族的・超階級的・超国家的・平和的人道主義を奉じ、各国の名士を多数会員に含むといわれるが全貌はつかみ難い。フランマソン。(広辞苑より)

(引用注:フリーメーソン=フリーなメイの息子、フランマソン=フラムの息子らしい)

おまけ

・・・「美と美徳(気概、根性)におけるプラトン的な愛(プラトニック・ラブ、気高い精神への愛)によって人間は神の領域に近づくことができる」とした新プラトン主義の思想がヨーロッパの諸都市で流行したのだ。これが弾圧されて、地下にもぐってイルミナティ=フリーメーソンの秘密結社となる。フリーメーソン(MasonicあるいはMasonryと言う)とは、音楽家のモーツァルトたちが所属した、勃興する有能な商工業者たちの団体である。彼らはローマ教会の支配と暗に闘ったのである。  p060 (これ以上何にも言わないんですよね。この人は)

関連

人口過剰への“解決”提唱リーダー(団体)リスト by ゲイリー・グラム
http://satehate.exblog.jp/11551014

人口削減狂想曲
http://satehate.exblog.jp/15444899

細菌戦争ならば効果があるかもしれない by バートランド・ラッセル
http://satehate.exblog.jp/8752829/

独立史家デビッド・リビングストンがカバリストの陰謀を明かす By Henry Makow Ph.D.
http://satehate.exblog.jp/10528931

新世界秩序(NWO) :カバリストユダヤ人の暴政への前線  By Henry Makow Ph.D.
http://satehate.exblog.jp/11572851

フリーメーソン団:人類の死への願望  by Henry Makow Ph.D.
http://satehate.exblog.jp/12055304

Henry Makow博士 記事目次
http://satehate.exblog.jp/13842775/

JFケネディとホロコーストの秘密 by Clifford Shack 他 目次
http://satehate.exblog.jp/13842815/

人類の生化学的な操作ほか by David Rothscum 目次
http://satehate.exblog.jp/13848408/

もともと、周期的に生ずる歪みエネルギーが溜まっていたのだから、人為的に衝撃を与えれば、それ以上のエネルギーの開放が、ドミノ倒しのように進行していくと思います。ビルの鉄骨を爆破で壊せば、より大きなポテンシャル・エネルギーが開放されるのと同じです。影響力が大きくても、物理の「解らない」人の言うことを信じてはだめですよ。 とにかく、浜岡は停止するべきです。 単なる地震・津波なら、昔の人たちがそうしてきたように復活出来ます。しかし、放射能だらけになれば、生物は生きていくことが出来ません。ゴキブリは放射能に強いそうですが。

今の時期、キチガイ列島じゃないでしょうか?

「Legacy of Ashes終了のお知らせ」  2011/4/11

Imam Khomeini Agent of British MI6(1902年9月24日 - 1989年6月3日)。つまり米国とイランは机の下で握手をしているということ。みんなグルなのです。ありとあらゆるテロ組織もグルなのです。前回も今回も事前に地震関連株が大量に仕込まれています。地検も警察も政治家も誰も調べようとはしないのです。証券会社に強制捜査を入れ大量に仕込んだ連中をインサイダー疑惑で逮捕すればいいのですが出来ないのです。この事を報じた新聞社は皆無なのです。共産党ですら無視しています。なぜでしょう。記事を書いた記者は例の謎の転落死か心臓麻痺でジエンド。小沢一郎は「沖縄海兵隊なんていらない」と子どものような発言をしたのですが今回のインサイダー疑惑を何としても表に出す......ようなことは決してしないのです。もはや生きていても死んでも殺されても忘れられた存在なのです。こういう時に「男を見せる」なんて出来る玉じゃあないんだょ。菅直人と枝野は大量殺戮に貢献した功績で将来の「ノーベル平和賞」の候補か。

Legacy of Ashesは終了しますが次は『ダモクレスの剣』の予定です。あくまで予定ですが過去記事で参考になる記事は魚拓にとっておいてください。

以上は「さてはてメモ帳」より

世の中には、このような考えで行動をしている人たちがいるのが実情です。これにより影響を受けるのでそれが被害となると困ります。「3.11テロ」もその一環です。   以上

関東各地で検出される中性子線について

東京都虎ノ門をはじめ関東各地で検出されているという

中性子線について 

<<       作成日時 : 2011/10/19 22:29  >>驚いたブログ気

持玉 227 /      トラックバック 0 /      コメント 0

      5月あたりから密かに話題になっていたことだが、関東各地

栃木県那須野、千葉県柏市、東京都虎ノ門)にて有意に高い

中性子線が検出されているという。

放射線医学総合研究所が開発した放射線測定装置で都内を車で計測走行時のパソコン画面キャプチャ(東京都虎ノ門)


放射線医学総合研究所が開発した放射線測定装置で都内を車で計測走行時のパソコン画面キャプチャ(東京都虎ノ門)


中性子線量測定結果(平成17年)

Neutron DoseRate 0.028596 cps
Neutron Counts 0.9286 cps

3.11以前の日本の平均 → 4 nSv/h
3.11以降の日本 → 0.9286cps × 60(cpm/cps) =

55cpm = 464nSv/h

太陽活動の活発化に伴い中性子線が増えているのではない

かという疑念をお持ちの方もいるかもしれないが、高度数十

キロの上空ならいざ知らず、地表において通常の110倍にま

で中性子線量が増加することは考えにくい。

BREAKING: Neutron ray measured in Tokyo ―

Uranium-235 found in Chiba ― Can’t be dete

cted by most geiger counters (PHOTO & VIDEO)
http://enenews.com/breaking-neutron-ray-measured-

in-tokyo-uranium-235-found-in-chiba-cant-be-det

ected-by-most-geiger-counters-photo-video
TOKYO, Oct. 19 ― A Neutron ray was measured in

Toranomon, Tokyo on October 18, reports Mochizuki.

Neutron rays are emitted by uranium-235.

Also, in Kashiwa, Chiba citizens detected uranium-235

beside a bench at Matsuba Daiichi Park on October 11.

The Uranium-235 measurement at 1.2 meters increased

in comparison to the 0.015 meter measurement, unlike

the the cesium which was reduced by half.

At 1.2 meters above the ground

    Background 0.372 μSv/h
    LEU(low enriched uranium) = 180 Count
    Cs-134 = 221 Count
    Cs-137 = 208 Count

At 0.015 meters above the ground

    Background 0.628 μSv/h
    LEU(low enriched uranium) = 156 Count
    Cs-134 = 467 Count
    Cs-137 = 412 Count

Mochizuki notes, “Neutron ray can not be measured

by most of the Geiger counters. This is why I warned

that dosimeters makes you blind.”

“There have been a lot of the cases such as nosebleed,

fatigue (bura bura disease), immune trouble etc..

They have been labelled as “harmful rumor” because

“air dose” is too law to cause those symptoms.”

“However, this measurement of neutron rays makes

everything clear. Now Uranium 235 is all around in

Tokyo, which came from MOX with Plutonium,”

Mochizuki concludes.

See Mochizuki’s report for a comparison between

gamma rays and the even more harmful neutron rays.

Read More: Breaking News: Neutron ray measured

in Tokyo

Here is video of the moment when they measure a

neutron ray in Tochigi on Oct. 16, 100 kilometers

from the Fukushima meltdowns:

Here is an image of when they measured the neutron

ray in Tokyo:

Breaking News: Neutron ray measured in Tokyo
October 19th, 2011 · 9 Comments

Neutron ray was measured in Tokyo.

This is the screen shot of the moment when they

measured it in a car, around Toranomon, where is

near Tokyo tower.(10/18/2011)

Before 311, average neutron ray was 4 nSv/h.

After 311, it’s 464 nSv/h (116 times higher than

before 311).

Neutron ray is emitted from Uranium 235.

In one of the worst hot spots in Chiba, Kashiwa shi,

citizens detected Uranium 235.

It was right beside a bench in Matsuba daiichi kinrin park.

10/11/2011 9:40 AM ~ 10:30 AM

1.2 m high from the ground

    Background 0.372 μSv/h
    80.0 keV, Unsorted type of radioactive material =

254 Count
    191 keV, LEU(low enriched uranium = 180 Count
    594 keV, Cs-134 = 221 Count
    655 keV, Cs-137 = 208 Count

15 mm high from the ground

    Background 0.628 μSv/h
    30.2 keV, Cs-137 = 621 Count
    188 keV, LEU(low enriched uranium = 156 Count
    594 keV, Cs-134 = 467 Count
    654 keV, Cs-137 = 412 Count

In Kashiwa, even from the height of 1.2, they can measure

Uranium 235.

They are all scattered on the ground and they all emit

neutron ray.

Here is the video of the moment when they measure

neutron ray.(In Tochigi)

Neutron ray can not be measured by most of the Geige

r counters.

and it’s way more harmful to human body.

According to the worst pro-nuc safety standard ICRP60:

    Tumor risk: 3~200 times higher than gamma ray
    Possibility to shorten your life by cancer: 15~45 times

higher than gamma ray
    Genetic transformation: 35~70 times higher than

gamma ray
    Chromosomal abnormality: 40~50 times higher than

gamma ray
    Genetic impact for mammal: 10~45 times higher than

gamma ray

This is why I warned that dosimeters makes you blind.

There have been a lot of the cases such as nosebleed,

fatigue (bura bura disease), immune trouble etc..

They have been labelled as “harmful rumor” because

“air dose” is too law to cause those symptoms.

However, this measurement of neutron rays makes

everything clear.

Fear is always in the blind spot.

Now Uranium 235 is all around in Tokyo, which came

from MOX with Plutonium.

They keep emitting neutron ray.


このように関東全域で観測されている中性子線の線源は

何だろうか?

既にお分かりになっている方も多いだろうが、それは東京

電力福島第一原発3号機の燃料プールに存在した使用済

み核燃料(MOX燃料)に含まれる超ウラン元素(U-235,

U-238, Pu-238)が揮発し、東日本の大地に降りそそいだ

死の灰から発せられている可能性が非常に高い。

使用済MOX燃料は使用済のウラン燃料に比べ、中性

子の線源強度が大きくなるが、燃焼度が小さいため

ガンマ線の線源強度は小さくなる。中性子の線源強度

は10倍程度、ガンマ線の線源強度は8割程度。


東京電力福島第一原発3号機の爆発についての謎 」で触

れたように2011年3月14日に東京電力福島第一原発3号機

は即発臨界爆発を起こしているが、その際、燃料プールに

あった使用済み核燃料棒(MOX燃料)に含まれる大量のウラン

やプルトニウム(U-235, U-238, Pu-238)が揮発し、大気中に

放出されている。(以下、写真の黒煙)

即発臨界爆発を起こし大量の放射性物質を大気中に放出する東京電力福島第一原発3号機


二種類のキセノン(Xe)の同位体ですが、比率にもより

ますけれども、それによって、使用済み燃料プールで

即発臨界を起こしたかどうかが分かります。証拠はま

さにそこにありますが、まだ私たちの手には入ってい

ません。 ( 東京電力福島第一原発3号機の爆発についての謎 )


核爆発を起こしたかどうかは大気中のキセノン放射性同位体

の比率(Xe133/Xe131m)で確認することが可能であるが、

高崎に設置されたCTBT放射性核種探知観測所における

放射性核種探知状況(3月27日時点)」によると、Xe-133 

3/15 03:43-15:43 k Bq/m3 レベル 3/15 測定範囲外 3/16

測定範囲外 3/16 22:10- 400 と測定されており、データの

上からも3号機の爆発は、政府発表の水素爆発ではなく、

核爆発によるものであったことがわかる。

福島原発事故:発生直後、千葉のキセノン濃度

40万倍に
毎日新聞
2011年12月1日 20時04分

 東京電力福島第1原発事故直後、大気中の放射性

物質「キセノン133(半減期5日)」の濃度が事故前に

比べ最大で約40万倍になっていたことを、環境中の

放射性物質の調査などを専門に行う財団法人「日本

分析センター」(千葉市)が1日、明らかにした。同日

東京都内で行われた文部科学省の環境放射能調査

研究成果発表会で公表した。

 同センターによると、キセノン133の大気中の平均濃

度は、3月14~22日に千葉市で1立方メートルあたり

1300ベクレルへ急上昇した。事故前は「不検出」から

3.4ミリベクレルの間で、3月11日の事故直後は

40万倍に達した。通常の濃度に戻るまで約3カ月か

かったという。

 キセノン133は、原発の燃料として使われるウランや

プルトニウムが核分裂するときにできる。


上記の黒煙中に含まれる揮発したウランやプルトニウム

(U-235, U-238, Pu-238)は北風に乗り、3月15日、および3月21日

に東京を含む関東に放射性ヨウ素や放射性セシウムや

放射性ストロンチウム等多種多様の核種とともに大量に降下

している。

東京電力福島第一原発から放出された放射能の汚染ルートとタイミング(9月30日改訂)


福島第一原子力発電所事故に伴うCs137の大気降下状況

の試算- 世界版SPEEDI(WSPEEDI)を用いたシミュレーション -」

福島第一原発事故後の福島、東京、シアトルを走る車のエアフィルターのオートらジオグラフィー


科学者カルトフェン氏・報告書 Scientist Mr.Marco Kaltofen's report:
http://fairewinds.com/ja/content/marco-kaltofen-presentation-apha

その後、東京電力が公開した3号機の燃料プール内での映像でも

保管核燃料棒(MOX燃料)は一束しか確認できていない。残りの保

管核燃料棒(MOX燃料)は一体どこへ消えたのだろうか?


ちなみに使用済MOX燃料が水を満たしたプールに保管されている

のは、使用済MOX燃料に含まれるキュリウム242の自発核分裂に

より放出される中性子を水分子によって吸収・減速させ、再臨界状態

に達しないようにするためである。

以上、東日本はMOX燃料に含まれるウランやプルトニウムに汚染さ

れた「死の大地」になってしまったということである。「知らぬは政府・

産業界・マスメディアにより家畜化された国民ばかりなり」といった

状況である。

中性子線による被曝といえば、JCO東海村臨界事故が記憶に新しい

。U-325等の核種は中性子を放出し、自然に核崩壊するが、通常の

濃度では大量の核種が自律爆発的に核崩壊を繰り返す臨界状態

には達しない。しかし、JCOの臨界事故ではウラン溶液を濃縮する

過程において発生した。(これはバケツのウラン溶液は一定程度核

分裂反応を起こし、中性子を放出していた事実を意味する。)大量

の中性子線による被曝は細胞内の染色体をズタズタに破壊する。

また、中性子は物質を構成する原子に吸収されると、その物質を

放射化(放射性物質に変化させること)する性質がある。

中性子線は照射された物質を放射化する事がある。これは

中性子が電荷を持たず、物質中の原子核に容易に吸収され

やすい為である。中性子捕獲といい、粒子線中の中性子が

原子核に吸収され、照射された物質中の元素が別の放射

性同位元素に変化する。

天然ウランには、核分裂を簡単に起こすウラン235と起こさ

ないウラン234、ウラン238が含まれている。ウラン235に中性

子を一つ吸収させると、ウラン原子は大変不安定になり、

二つの原子核と幾つかの高速中性子に分裂する。

(Wikipediaより)



中性子とその被曝について 今中哲二(京都大学原子炉実験所)

NHKのドキュメンタリー「被曝治療83日間の記録~東海村

臨界事故~」 東海村JCO臨界事故は、ずさんな管理体制

が原因で、作業員が臨界による中性子を至近距離で直接

受けた事件だ。第一回目は、作業員の全身の遺伝子が破

壊され、皮膚の再生ができなくなった様子、苦しんでいる様

子、治療に当たっている看護師や医者の記憶を、生々しく

描いている。

東海村JCOバケツ臨界ウラン放射線・放射能被爆事故 1


東海村JCOバケツ臨界ウラン放射線・放射能被爆事故 2


東海村JCOバケツ臨界ウラン放射線・放射能被爆事故 3


東海村JCOバケツ臨界ウラン放射線・放射能被爆事故 4


東海村JCOバケツ臨界ウラン放射線・放射能被爆事故 5


中性子線により大量被被曝された作業員は以下のような無残

な姿となり亡くなられた。細胞内の染色体レベルで致命的な損

傷を受けているため、体内のあらゆる細胞が再生できなくなる

のである。

東海村JCOバケツ臨界ウラン被曝事故



さらに、東京都在住の辻直樹医師が都内在住者の爪を、ドイツの検

査機関に依頼して分析したところ、患者の爪からウランが検出された

ことがわかったそうだ。また、セシウム、ストロンチウム、水銀、核燃

料被覆管に含まれるジルコニウムも同時に検出されており、ここ1ヶ

月でウランの体内値が高い人が続出しているのだという。
辻医師は、爪や髪は「排泄物質」で爪を作る爪母細胞にそれらの物

質が蓄積し、それが爪タンパクに混ざって出くるので、「細胞自体に

蓄積したミネラル」という見方をすることができ、爪の細胞に蓄積す

るということは、他の細胞にも少なからずとも蓄積しているということ

が言えるだろうと分析している。

東京在住者の『爪』からウランが検出 ここ1ヶ月でウランの体内値が高い人が続出


http://www.facebook.com/photo.php?fbid=165233430233255&set=a.112844955472103.22674.10000239

7964857&type=1&theater

慢性的な内部被曝による健康被害、および染色体の損傷を避ける

ため、妊婦、子供、40歳以下の若い人々が首都圏をはじめとする

東日本を速やかに離れるべきなのは今さら指摘するまでもないこと

であるが、東京には日本企業の多くが本社機能を有しており、事業

継続の観点からも長期的な影響が懸念されるところである。東京電

力福島第一原発事故は未だ収束の目途も無く、追い打ちをかける

ように東京都は放射能瓦礫を受入れ、通常のゴミ焼却場で焼却し、

東京湾に埋め立てるという。数年内に首都圏の致命的放射能汚染

の実態が多くの日本国民の知れる所になり、首都圏は首都機能を

失うことになると思われる。打つ手を失った日本政府は、おそらく

10年以内(2020年まで)には首都機能を西日本に移転することに

なるだろう。

古京はすでに荒れて新都は未だならず、あるとしある人は

皆浮雲の想ひをなせり。
(鴨長明 『方丈記』)

以上は「酒焼けわんわん」より

昨年の福島原発事故より1年以上経過し、その上、野田内閣

の収束宣言(偽装)が有ったので、国民の間になんとなく安心

感のような変な感覚が生まれてきています。しかし現実は決し

て安心できるほどには放射能汚染は解決されていません。

昨年末頃に書かれた記事ですが、大変参考になりますので改

めてご紹介致します。現実を直視して、今すぐに手を打たねば

手遅れになります。特に子供や妊婦の方は真剣に考慮しない

と後で大変なことになりますので、決断しなければ駄目です。

この中性子線の濃度の測定器が高価で通常殆んど測定され

ていません。従って、通常測定(ガンマー線)されている濃度に

50~100倍を掛けた数値に読み変える必要があります。すると

大変な濃度のところに住んでいることが理解出来るものと

思います。                 以上

2012年5月28日 (月)

異常に続発する飛行機の墜落

2012年05月15日


人的要因? それとも自然現象や磁場の問題?: 異常に続発する飛行機の墜落

(訳者注) 最近、ふと「やけに飛行機の墜落の記事が多いのではないのか」という気がしました。しかし、これが多いものか、ごく普通のことなのか私はその統計を持たないのでよくわからないのです。

なので、これに関しては、まずは、この「5月に入ってからだけ」で発生した世界での墜落事故の記事へのリンクとタイトルを並べておきます。

この10日間ほどで世界で(報道されているだけで)十数台の飛行機やヘリコプターが墜落しており、数十人が死亡しています。




2012年5月(5/5~5/14)の飛行機墜落事故

5月9日 ロシアの旅客機「スホイ・スーパージェット100」墜落



5月14日 ネパール



5月11日 米国カンザス州



(※)下の3つの米国ペンシルバニア州の記事は、同じような地域で連続して三機の別の飛行機が墜落した事故です。

5月5日 米国ペンシルバニア州



5月9日 米国ペンシルバニア州


wayneco4.JPG


5月13日 米国ペンシルバニア州



5月9日 カナダ・サスカチュワン州



5月13日 カナダ・バンクーバー近郊



5月9日 韓国 仁川(インチョン)



5月5日 アラブ首長国連邦



5月13日 米国ミシガン州


Plane-crash-14.jpg


5月14日 フィリピン



(※)下のパキスタンのは4月ものですが、大事故でしたので参考までに記しておきます。

4月21日 パキスタン





これが多いものなのか、あるいは「飛行機というのはこのくらいは落ちるよ」というようなものなのか、小型飛行機を含めての墜落統計資料が見当たらず、わからないのですが、少ないとは言えない感じがします。

ちなみに、以前、

米国フロリダのタンパ国際空港が磁極の移動(ポールシフト)の影響で滑走路の閉鎖へ
 In Deep 2011年01月08日

という記事を書いたことがあり、磁場の移動が実際の飛行機の離着陸や運行に影響し始めているということがあったり、あるいは最近のニュースとして、あまり全世界に関係することではない報道ですが、

北朝鮮のGPS妨害電波、16日にわたり続く
 中央日報 2012年05月14日

と、韓国では、北朝鮮による、衛星利用測位システム(GPS)の電波妨害が続いていることが明らかになっています。

しかしまあ、その・・・最近って一体いろいろな意味で何なやっぱりおかしいですね。事故だけではないのですけれど。確かになんだかおかしい


今回は上の一覧にある中で、同じ地域で3機の航空機が墜落した米ペンシルバニアの報道記事をご紹介します。

ちなみに、ペンシルバニア州というのは、アメリカの下の赤い部分です。

penn-map.png




Multiple Plane Crash Mystery Possibly Developing In Northeast Pennsylvania
Phantoms and Monsters 201205.14

北東ペンシルバニアで増大している複数の飛行機墜落事故のミステリー

wayneco3.JPG


ペンシルバニアのウェイン郡で、8日間のあいだに3機の飛行機の墜落が起きた。5万2千人の人口のこの郡の中央部から南部にかけて事故が集中した。

clashmap.JPG

▲ ペンシルバニア州ウェイン郡。


以下は、AP通信の報告だ。

5月13日にウェイン郡で発生した飛行機事故は、この地区での3度目の連続した飛行機事故となってしまった。

操縦していたのは八十代のウォルター・オグデンさん(86)で、自宅近くに飛行機が墜落した。飛行機には 16歳になるオグデンさんの孫が同乗していたが、彼には怪我はなかった。

その4日前の 5月9日、ウェイン郡のスプリングヒル空港から離陸した飛行機が、立木に衝突して、34歳の操縦士と、19歳の乗員が死亡。もう1人の乗員が病院に搬送された事故が発生している。

さらに、その4日前の 5月5日、ジェフリー・ギルバートさん(67)の操縦するセスナ機が、同じウェイン郡のチェリーリッジ空港で墜落した。

FAA (アメリカ連邦航空局)と NSTB (アメリカ国家運輸安全委員会)が現在、墜落原因を調査している。





[原因不明の事故]に関係する記事:

ロシアで発生した「謎の大爆発」は1908年のツングースカ大爆発の再来か?
2012年02月16日



中国雲南のデッドゾーンと呼ばれる地域で続いている謎の動物たちの大量死
2010年09月05日

世界中の空から次から次へと「謎の物体」が降ってくる
2011年12月23日

--
[1年前の In Deep ]
2011年05月15日の記事

ハーシェル宇宙望遠鏡が撮影した巨大な光の美しい流れ

--
[2年前の In Deep ]
2010年05月14日の記事

革命前夜:武装するバンコクの赤シャツ軍団



▲ バンコクで軍の検問所の近くにバリケードを築き、お手製のロケットランチャーで兵士に火花を飛ばす反政府組織の赤シャツ軍団。




・ In Deep も» 人気ブログランキングに登録してみました。よろしければクリックして下さると幸いです。

--------

2011年頃から文面での対話やコミュニケーシュンが難しく、現在コメント欄とメール等は使っていません。ツイッターや FaceBook などのアカウントもありません。ご迷惑をおかけしますが、ご理解よろしくお願いします。

なお、どうして私がこのブログを書くようになったかについては、2010年の記事ですが、

なぜ私はこのブログを書いているのか (2010年09月30日)

に、あいまいな表現ですが書かれてあるように思います。

また、2011年3月の震災後、考え方は以前と同じでも、私には「新しい心境」というものが加わって今(2012年)に至っています。そのあたりについては、

ぼんやりと外を見ていて気付いた「宇宙の計画」 (2011年05月09日)

という記事にある程度あらわされているように思います。
お読みいただけると幸いです。


以上は「IN DEEP」より
現在、地球はポールシフトが進行中であり、地磁気の乱れがありますので、計器飛行する飛行機には影響が大きいものと思われます。これは以前より予測されていました。今後もこの傾向は続くものと思われます。               以上

太平洋岸の海底隆起が始まっている

地震情報 太平洋岸の海底隆起が始まっている

さて、関東地方で震度5があったようですが。

最近、太平洋岸では水深が浅くなったりと、いろいろと海底隆起と思われる現象が出ていますよね。

関東大震災前もそういう前兆があったようです。

関東大震災等で発生した前兆現象
http://www.namazu119.net/zenchou.html
大正12年9月1日11時58分相模湾海底で地震発生。
地震の規模が大きいのに比例し、異常も数ヶ月前から各方面で発生。
相模灘海底で数10~300mもの隆起および陥没が発見されたが、これは地震時に生じたのではなく、地震前に生じていたらしい。三浦半島、房総半島では住民が「年々浜が減少していく」と述べていた。



これは海底隆起のメカニズムと地震発生の説明。
プレートが沈み込んで海底が隆起してしまうのですね。
tsunami-e1280818483515.jpg

前にも書きましたが千葉の銚子港で隆起と見られる現象。

対象海域 本州東岸、銚子港
12_000246.jpg

区域訂正
本州東岸、銚子港の下記4地点で囲まれる区域は、水深が海図図載より約1メートルから5メートル減少しています。

 北緯35度43分53.4秒 東経140度52分41.9秒
 北緯35度43分48.0秒 東経140度52分48.7秒
 北緯35度43分43.5秒 東経140度52分38.6秒
 北緯35度43分49.8秒 東経140度52分31.7秒

付近航行船舶は注意して下さい。



これは週刊プレイボーイ誌の芝浦の隆起の話。

芝浦が4年間で30cm以上隆起?東京湾岸の土地に異変が起こっている
12_000245.jpg

昨年3月の東日本大震災は、日本列島の地殻構造を大きく変形させた。特に震源域の海底は東方向へ約50mも水平移動し、垂直方向にも約7mの「隆起」が起きた。この激しい地殻変動の影響は陸上にも波及し、国土地理院は日本列島の平均高度をマイナス2.4cm、経度を東へ27cmも移動修整したほどだ。

このように大地震と地殻変動には大きな関連性があり、それが地震発生の予測につながることもある。実は本誌は、4年前から東京湾岸地帯の地殻変動を調査している。そして今年4月の大潮時刻における芝浦運河の水位から、地盤が隆起しているとしか思えない数値が計測されたのだ。

調査を指導してくれた海洋学者の辻維周氏が説明する。

「海水面の上下変動は、海岸地形や太陽と月の位置関係によって違いが生じ、日本各地の検潮場で積み重ねてきたデータから計算した平均海面が基準になります。芝浦では、2008年4月6日の大潮は平均海面から約196cmの高さでした。ところが、今年4月7日の大潮は約2mと予測され、4cm高くなっています。さらに今年は陸地の平均沈降値2.4cmを加えるので、4年前の大潮と比べて約6.4cm高い位置に達する見込みです。つまり、4年前よりも6.4cm高ければ正常で、これを上回れば、芝浦など東京湾岸で、どれだけの陸地沈降が起きたかが判断できるわけです」

しかし、その芝浦運河で満潮時の水面を計測したところ、4年前に比べ約15cmも低くなっていた。本来上がるはずだった6.4cmを足すと、合計で21.4cmも水位が下がっていることになる。これは何を意味しているのか。

「4年間で平均海面が20cm以上も下がるはずはないので、これは芝浦地域の陸地のほうが大規模に隆起したと考えられます。しかし、そんな事実は今のところ耳にしていません。公的機関の測量が終わっていないのか、あるいは故意に発表されていないのか」(辻氏)
調査範囲をさらに広げると、最大30cmにも達する湾岸地域の隆起は、芝浦運河地帯を中心に、北は港区の竹芝地区から南は品川区の「勝島」付近まで、7~8kmの範囲にまで広がっていることがわかった。多くの地震関連記事を取材・執筆してきたジャーナリストの有賀訓氏は、この現象を次のように分析する。
「大地震の衝撃で地盤が沈むならともかく、これほど広範囲な隆起が東京西部で起きた原因は、ふたつ考えられます。ひとつは、多くの研究者が指摘するように、去年の巨大地震で東日本の地殻に生じた無数の亀裂に、太平洋の深海底から海水が潜り込んだこと。もうひとつは、東京東部の地下に広がる『南関東ガス田』のメタンが地殻のひずみの影響で高熱化し膨満している可能性です。どちらにしろ、この現象は一時的なもので、首都直下型地震が近づいた証拠だと警戒すべきでしょう」
今、東京湾岸の地殻に何かが起こっていることだけは間違いないようだ。



これは何度も載せますが夫婦岩が全身あらわになってしまったニュースです。
これも海底隆起と騒がれてますよね。

海底隆起?三重県伊勢市の夫婦岩周辺の潮が大きく引き、“全身”あらわに
dms1204251119006-p1.jpg
異常現象から2週間あまりがたったが、いまもって「はっきりした原因は分からない」と地元の気象台。伊勢湾は、東海・東南海・南海の連動型地震の発生が懸念される南海トラフとも近いだけに不気味さは募る。

 潮の変化と地震との関連を調べている防災科学研究所の田中佐千子研究員は「この異常が、地震と直接関係するかは不明」と説明。ただ、「これほど急激な潮位変化を起こしたということは、沖合で地殻が大きく変動した可能性があります」と指摘し、警戒を促した。

 太平洋沿岸で起きた気になる異変。これと関係あるのかないのか、日本海沿岸でも妙な現象が頻発している。夫婦岩が完全露出した直後の11日、鳥取県琴浦町でハ(バ)ンドウイルカの死体が漂着。3月にも鳥取・島根両県の半径200キロ以内の沿岸でイルカやクジラの死体が続々と流れ着いた。

 一部の海洋学者は「イルカは微少な磁場を感知することができる。海底で何らかの磁場の乱れが生じた可能性がある」と注目しており、地震の前兆との懸念はぬぐい去れない。各地の海で相次ぐ怪現象は一体、何を意味しているのか。



まぁ、前兆現象と見るからそう思えるだけなのか。
5月6月。
いよいよかと思います。
今一度、食糧備蓄等々、準備をするだけした方が良いでしょう。

本当にありがとうございますた。
以上は「ふぐり玉蔵氏」ブログより
この問題は何度か取り上げていますが、今後の災害予防の為には重要な前兆なので再度取り上げるものです。多分、1年以内に起きる可能性が高いものと思い備えることが大事です。                                  以上

人類終了のお知らせ、世界人口の半分を殺す鳥インフル作成

変異種誕生
2011.11.30 19:00 [12] [0]
  • Ads by Google
    Google公式 無料サイト作成
    15分であなたの会社のWEBサイトが 作れます。
    しかも無料で。
    www.minbiz.jp

    111128AvianFlu.jpg

    ああ、人類はやはりH5N1変異種のパンデミックで終わるのか...

    映画でもSF小説でもない、現実のはなし。オランダの科学者が世界

    数十億人を骸の山に変える致死力を備えたスーパーウイルスをこしら

    えてしまいました。まあ、深呼吸、深呼吸...あ、深呼吸はまずいか...この

    ウイルス、鳥インフルのくせに空気感染するんです。

    生成したのはロッテルダムのエラスムス医療センターのウィルス学者

    ロン・フォウチャー(Ron Fouchier)教授。アメリカ国立衛生研究所(NIH)

    から「H5N1鳥インフルエンザウイルスの伝染力が強くなってパンデミック

    を起こし得るかどうか、いっちょ調べてくれないか」と頼まれ、かしこまり

    ました、とやってみたのです(警告フラッグ!)。

    試しにフェレット(イタチの一種)の群れにウイルスを撒き散らしてみた

    ところ、ウイルスが再生(繁殖)を繰り返すにつれ、なんだか前より速

    く広まるではないですか(警告フラッグ!!)。「フェレットのなんだから

    人間が心配することないよな」って一瞬思っちゃいますけど、過去の

    研究でフェレット間で感染するインフルエンザ株は人間の間でも感

    染することがわかっているのですね(警告フラッグ!!!!)。

    で、伝染力が強まる方向で10世代感染を繰り返したら、ななななんと

    世界全人類の半分を殺す超まずい空気感染ウイルス株ができ

    てしまった、というわけ(警告フラッグ!!!!)。

    研究では、最初にウイルスに三つの変異を起こさせ、フェレッ

    トに容易に感染する変異株を作成した。(フェレットは人と類似

    の様式でウイルス感染を起こす)。しかしながら出来たウイルス

    はフェレット間で感染を起こさないため、ウイルスをフェレット

    に、より適合させるため感染を繰り返させた。

    そして10回の感染の後に(感染フェレット->健常フェレット:

    の繰り返し)、フェレット間で容易に感染する変異ウイルスが

    誕生した。変異ウイルスは別のケージ内のフェレットに感染し

    て、全てを死亡させた。―New Scientist日本語訳pdf)より

    実験を率いたFouchier教授自身も「これはおそらくみなさんが作れ

    る中で最も危険なウイルスのひとつですね」と認めており、今年9月

    にマルタで開かれたインフルエンザ会議で実験の成果を発表しました。
     

    Ads by Google

    フォウチャー教授は米科学誌「Science」にも成果を発表し、

    バイオテロ(生物兵器テロ)対策担当責任者がワーストケース・

    シナリオに備えられるようにしたいと考えているのですが...同僚の間

    からは、オイオイまかり間違って悪者の手に落ちたら大変なことに

    なる、発表はやめろ、と止められており、そもそも最初っからこんな

    研究やるべきじゃなかったんじゃ...という疑問の声まで出ているのです。

    H5N1型鳥インフルは普通は鳥に感染するのですが、約10年前から

    人間の中からも感染例が出始め、アジアを皮切りに世界中に広まり

    ました。ヒトが感染するのは稀で、これまでに感染したのは延べ

    約600名。ですが、感染した人の約半数は死んでしまうという、恐

    ろしい致死力を備えています。

    鳥インフルエンザが今以上に広まらないのは何故かというと、空気

    感染しないから

    変異前のバージョンでは何かウイルスに汚染されたものに触れな

    い限り発病はしません。ところがところがFouchier教授が生成した

    変異種は空中浮遊するので、ウイルスのそばにいて、それを吸い

    込むだけでもう病気に罹ってしまうのです。「その感染力は人間の

    季節性インフルエンザ並みだが、致死力はもっとある」(フォウチ

    ャー教授)。そんなヤバいものの作り方を科学誌に掲載しようと

    いうのだから、そりゃ反対しますよね!

    研究仲間のバイオテロ専門家の間からも、この論文を掲載すれ

    ば読んだ人が誰でもフォウチャー教授の実験成果を再現できる

    ようになってしまうので良策とは思えない、という意見が出ていま

    すよ。編集部から論文掲載の是非判断を委ねられた米国バイオ

    セキュリティー科学顧問委員会(National Science Advisory Board

    for Biosecurity、NSABB)のポール・ケイム(Paul Keim)会長(炭

    疽専門の微生物遺伝学者)はScience Insiderにこう話しています。:

    これほど恐ろしい病原体は私も他に知らない。 これに

    比べたら炭疽なんて怖くもなんともないよ。

    しかし、フォウチャー教授や類似の研究実績のある科学者(例え

    ばウィスコンシン大と東大の共同研究を率いる東大・河岡義裕教

    授も同じようなウイルスの報告論文をScience誌に寄稿している)

    は掲載することで科学界がH5N1パンデミックに備える助けになる、

    という立場です。掲載しないと、いざ広まった時に研究者もどう対

    処していいか全く分からなくなってしまうではないか、というんですね。

    鶏と卵ですが、さあ、どっちを取るのか? NSABBの判断に注目

    しながら、オランダのRanj社とエラスムス医療センターが共同開

    発したシリアスゲームThe Great Flu」(無料)でシミュレーション

    でもしますかね...。

    [Science Insider via Geekosystem and RT]関連:オランダ研究者

    による変異型H5N1インフルエンザウイルス作成に関する報道集

    - 鳥及び新型インフルエンザ海外直近情報集(別掲)

    KRISTEN PHILIPKOSKI(原文/satomi)
     

    4314010010



    B003M8P340
    500【コリンシアン】
  • モラルを無くし、自身の好奇心と名声を求める気持ちだけで動いた

    研究者ほど腹立たしいものはない。

      少なくともこの研究者は人類の利益を考えて研究・発表し

      てるけどね。

    それで、そのフェレットとウィルスは完全に抹消できたのか?

    なんでそんなものつくるの

    なーんかいろんなサイトからこの記事が消えてるんだが・・・何故?

    なんかやばいの?

    有意義な実験だと思うけどなぁ。もうちょっと突っ込んで先回りできる

    ようになるなら、ワクチンの話が入り込める余地だって出てくる

    かもしれない。
    今ではまだウイルスの変化域が大きすぎるけど。

    このウィルス株使ってワクチン作れよ・・・ 研究者だったらこれくら

    いしてほしいね・・・ ドラマ、ブラッディ・マンデイ的なものが起こりそう・・・

    実験自体は有意義だけれど、Scienceに載せるのはやめた方が

    いいだろうな
    ワクチンができたとしても、誰かがテロった後じゃ遅すぎる

    ワクチン療法は基本的にパターンが決まっているもののみでで

    有意義じゃなかったけ?

    アメリカは毎年、仮想対策のために超危険ウィルスを政府委託

    で作り出してるから、またかと思ったけど。

    文章気持ち悪すぎワロタ。
    こんのなのでライターなれんのかよ。(警告フラッグ!!!)

    この2ch的タイトルは、なんとかならんっすか?wwww
    もう、この方向でイクなら、最後に「ぷんすか」付けて欲しかったなぁ。(笑)

    真面目に書くとシニスターですからねえ…この分野

    以上は「GIZMODO」より

    この記事は、昨年末ころのものですが、今、第3次世界大戦も

    起こりかねない情勢なので、忘れない為に、再度取り上げた

    ものです。インフルが発生したらすぐにこの風邪を疑うことが

    必要です。                          以上

  • このページをシェアする …

    ありがとうございます。 Close

    驚異の植物の防衛力アップ法判明

    驚異の植物の防衛力アップ法が米国の生物学者の研究により判明:その方法は「さわること」

    研究の将来の可能性として、農薬が完全に不要な農作を「ただ作物を触るだけ」によって達成できる可能性も


    (訳者注) In Deep では、たまに最新医療技術の話題などを取り上げることがありますが、現在の最先端の医学研究では、人間の防御力の元となるものが、ほとんど人間の体自身の中にあることが明らかとなってきています。

    たとえば、過去記事の、

    「すべてのガンに効果のあるワクチン」が開発されたという英国での報道
    (2012年04月10日)

    抗生物質に代わる物質がドイツの機関で特定される
    (2011年06月09日)

    などは、上の「すべてのガンに効果のあるワクチン」は「 MUC 1 」という、もともとすべての人間の内臓の表面に付着しているもので、下の「抗生物質に代わる物質」は「ペプチド」というもので、これはアミノ酸の連なった、要するに、どこにでもあるタンパク質のようなものです。

    このペプチドは、「できた後の虫歯に対抗できる」ことも、イギリスの大学の研究でわかっています。人間が自分が持つ治癒力だけで虫歯を治していく(歯を再生させていく)という驚異的な治療法ですが、その方法は、なんと、ペプチドから作られた物質を歯に塗るだけ。相当先とはいえ、将来的にはこの治療法が広がれば、「虫歯がこの世から消える」ということになるはずです。

    虫歯治療の革命: 歯の自発的な再生を手助けする虫歯の治療法が英国で開発される
    (2011年08月24日)


    つまり、少なくとも人間は、自分自身に対しての治癒力は人間自身が持っていることが、最近、きわめて明らかになってきた感があるのですが、今回の「植物の防衛力」の研究発表も大変に大きなニュースだと思います。


    米国のライス大学の生物学者ふたりが研究発表したもので、上のタイトル通りに「植物は人間に触られることにより強くなる」という事実と、そのメカニズムを証明したのです。

    写真を先にご紹介しておきます。

    下の写真はシロイヌナズナという植物で、いわゆるペンペン草と呼ばれるどこにでもある雑草のひとつで、どこにでもあるものだけに、植物の研究にはよく使われるものなのだそうです。

    plant-01.jpg

    「右」が一日数回さわって育てたシロイヌナズナで、「左」がさわらずに放置して育てたもの。

    これだけ見ると、「さわっていないほうがよく育っているじゃないか」と思われるかと思います。

    そうなんです。
    確かにさわらないものは成長が早く、茎も細く伸びていきます。

    ところが、左の背丈の高いほう、つまり、さわられていないほうは「弱い」のです。

    右の毎日触れられて成長した方の植物のほうは、こちらは茎が太く短く、そして「遅く」成長していくことにより基本的に自身の構造自体を強く成長していくと同時に、触られるごとに内部で「ジャスモン酸エステル」という植物のホルモンを多く分泌するのですが、この植物ホルモンの作用で、この植物は「どんどん強く」なります。

    このジャスモン酸エステルは、植物の葉を食べる生物の胃の機能を弱め、また、真菌(カビ)などの対しての抵抗力を高めるメカニズムを持つのです。


    つまり、上の写真の「右の毎日触られた植物」は、見た目だけの問題ではなく、外部からの攻撃に対して強いのです。菌や昆虫に大きな強い抵抗力を持ちます。「虫も喰わないやつ」という言い方がありますが、そういう植物として成長していきます。

    そのジャスモン酸エステルの生産システムを「起動」させるのが、人間がさわることなんです。

    また、上の写真を見ると、植物の外観としても、右の背丈の低い植物のほうが安定性よく育っていることがわかります。

    いずれにしても、これは感覚的な話ではなく、「植物は人間に触られることにより強くなる」ことと、そのメカニズムが「証明された」ということであり、この意味は大きいです。

    なぜかというと、今後、たとえば、植物の生産の現場を含めて、あるいは、経済的な混乱や他の国との貿易の不都合などの中では、日本の農業にはあらゆる意味で厳しい状況が予想されます。

    ずいぶん前に、

    日本から肥料が消える日
    (2010年12月02日)

    という記事を書いたことがありますが、一般的には「窒素、リン酸、カリウム」で肥料は作られますが、この中の「リン酸」というものが日本では採取できず、日本はほぼ 100パーセントすべて輸入に頼っています。そして、その輸出国の最大国は中国で、中国では関税をどんどんと引き上げており、現状はわからないですが、記事を書いた頃に入手した 2008年までのリン酸の価格は下のようになっていました。




    これ以上、リン酸の価格が上がっていくと、トマト一個3000円とか、白菜一個20000円とか、そういう冗談のようなことが、冗談ではなくなる可能性は常にあります。現状の肥料はリン酸なしでは作ることができません。

    まあしかし、この肥料の問題は別の話ですが、それと同時に「農薬」の問題や、米国モンサント社などに代表される遺伝子操作での作物の問題があります。

    それに害があるとかないとかを別にしても、経済的な問題や、あるいは鎖国的なことが起きていくと(私自身は遠い将来であっても日本は再度、鎖国に向かうと考えています)、農作自体が成り立たなくなる可能性はあるように思うのです。

    そこに出てきた「植物は人間がさわるだけで防衛力がアップするという科学的事実」というのはとんでもなく素晴らしい発見ではないかと思ってご紹介することにしました。

    冗談ではなく、たとえば、自給自足などをしていかなければならない毎日だとして、農作の日課のうちのひとつが「ことあるごとに作物にさわること」だったりするという未来もありうるのかもしれません。


    私も植物が好きでいろいろと育てているのですが、この「さわると植物は変化する」ということは感覚的という以上にずっと感じていました。どういうことかというと、

    ・頻繁に触れている植物は成長が遅いが、美しく強く育つ

    ということです。

    そして、逆のこともまた言えました。

    逆のこととは、つまり放置していくと弱っていくということも見てきたのですが、それらは「感覚的な問題なのだろう」と自分では思っていました。

    しかし、科学的根拠があったのです。


    いずれにしても、今回の研究結果を読んで決めたことがあります。
    それは、

    「明日から全部の植物を一日に一度はさわろう」

    ということでした。

    植物を育てている方は試してみてはいかがでしょうか。
    きっと、カビや葉を食べる虫(毛虫、ナメクジ、アブラムシなど)に強くなると思います。

    いずれにしても、農薬から解放される方法の「第一歩」が「人間がさわる」という単純なことで、ある程度達成できるとしたらかなり素晴らしいことだと思うのですけれど。


    それでは、ここから記事です。



    Touchy Plants: Plant Growth And Defenses Affected By Touch
    Nano Patents and Innovations 2012.04.22

    デリケートな植物: 触れられることで成長と防御力が強化されることが明らかに


    米国ライス大学の科学者による新しい研究で、植物が真菌(カビなど)の感染を避けるため、あるいは、昆虫を撃退するために「植物自身の触覚」を使用していることがわかった。

    この研究結果は、生物学の学術誌「カレントバイオロジー」誌に、4月24日に掲載される。論文では、植物が「触られているとき」に防衛力が強化されることが明らかとなったことが記される。


    研究をおこなったライス大学の生物学者であるワッシム・シェハーブ博士はこのように語る。

    「以前の研究で、植物が触れられることによって成長に変化が出ることはわかっていたんです。しかし、その成長の変化がどういうものなのかということまではわかっていませんでした。今回、私たちはシロイヌナズナを使って実験を行いました。そして、触られることによって触発された植物の成長が、ジャスモン酸エステルと呼ばれる植物ホルモンにコントロールされているという推定を確認するための実験をおこないました」。

    その結果、植物は触られることにより成長に影響を受けることがわかった、

    Press_Fig-large-1.jpg

    上の写真は、「毎日数回触れたシロイヌナズナ(右)」と「さわらずに放置したシロイヌナズナ(左)」だ。


    毎日数回さわったシロイヌナズナは、放置されたものよりも茎を短く成長させる。この成長反応が、昆虫や真菌感染から植物を保護する植物ホルモンのジャスモン酸エステルによって制御されることを突き止めたのだ。

    このジャスモン酸エステルは、植物を食べる昆虫に対しての防衛手段として重要な役割を演じている。たとえば、ジャスモン酸エステルの分泌レベルが上がると、植物は草を食べる動物の胃のむかつきを与える代謝物質の生産を増加させる。

    いくつかの真菌(カビ)の感染症から植物を保護するジャスモン酸エステルは、トマトやコメ、トウモロコシなどを含む、実質的にすべての植物に含有する。

    そして、今回の研究は、これら植物の防御力が触られることによって引き起こされるという最初の証拠を提示したことになる。

    研究の中では、ライス大学の学生たちが毎日、実験対象の植物をさわり続けた。しかし、この研究の中では、植物は、人間だけではなく、「昆虫などにふれられる」時もジャスモン酸エステルのレベルが上がる反応が起動することがわかった。

    研究者のひとり、ジャネット・ブラーム博士はこう言う。

    「植物は自分で移動することができませんので、環境の変化に速く反応するために非常に発達した触覚を持っていることには大きな意味があるようです」。


    ライス大学では以前から、シロイヌナズナの触覚がとても鋭敏であることを突き止めていた。そして、定期的に触られたシロイヌナズナが短く、遅く成長することがわかっていた。その中で、博士たちはジャスモン酸エステルと植物の成長反応の関係性の研究を続けていた。


    「植物が繰り返し触られることにより、ジャスモン酸エステルのレベルを高い水準で維持し、それにより、昆虫と菌類に対しての防衛力を強化したことを実験は示したのです」と、ブラーム博士は言う。


    そして、植物の葉を食べるような下の写真の毛虫(イラクサギンウワバ)に対しての防衛手段のシステムは、植物が触れられることによって起動することがわかったのだ。


    braam.jpg

    ▲ 植物は、触られることにより、自身の葉を食べるこのような毛虫への攻撃力(食べると相手の胃を荒らす物質を分泌する)を持つようになる。


    rice-02.jpg

    ▲ 米国ライス大学の生物学者ワッシム・シェハーブ博士(左)と、ジャネット・ブラーム博士。


    また。ブラーム博士はこのように述べた。

    「植物の触感はひとつですが、しかし、この反応が「植物の内部時計」、あるいは、24時間の周期リズムによって調整されていることも最近判明したのです。これはかなり複雑な構造なのですが、しかし、これらの反応をつなぎ合わせていくことによって、植物が抵抗力を獲得するシステムについて、さらなる理解を得ようとと思っています」。






    (訳者注) ところで、あまり関係はないことかもしれないですが、以前、ブログにコメント欄があった頃に、西洋の薔薇十字の修行をされている方がコメントを書かれていたことがありました。

    その内容は「人間と植物の関係」にもふれているものでした。

    全文は、過去記事の、「日本人研究者が獲得した「暗闇での視覚」: 人類と光と植物」の後半にありますが、そこから植物と関係のある部分をピックアップしておきます。

    ここに古神道の大国隆正という人の『本学挙要』という本が紹介されていて、その本の中には「人と稲が逆さに並べて描かれている図」があるのだそうです。

    この「人間は逆さまになった植物である」という概念は西洋にも東洋にもるのだそうで、つまり、もともと植物と人間の関係は極めて強いというか、「同じもの」だといえる部分はあるようです。

    なので、今回の科学的発表は、そういう古代からの概念を証明できる可能性とも結びつくものかもしれません。

    そのコメント欄の抜粋です。
    書かれたのは。ねるさんというペンネームの方です。

    (ここから)



    シュタイナーが言う体内における光合成の件、これは明らかにオカルトに聞こえますが、薔薇十字の伝統に生きる者は本気でこれを実践します。狂気の沙汰と言われようと、呼吸による身体内の炭素の把握はぼくらの最重要の関心事です。

    これは呼吸の行とよばれます。

    ぼくら薔薇十字の徒は人間の本来のバランスを取り戻そうとします。呼吸の行というのは人間である自分と植物との共生の問題です。人間は生きているだけで大気中に二酸化炭素をばら撒きます。そして「どれだけ二酸化炭素を排出しないか」という冗談みたいなことが、ぼくら薔薇十字の修行者にとっては真面目な課題です。

    古神道の大国隆正という人の『本学挙要』という本の中に人と稲が逆さに並べて描かれている図があります。これはフトマニの区象といって、人間は逆さまになった植物であり、互いに共生しているという旨を説明するものです。西洋でも東洋でも霊学ではこれは一般的な認識です。

    薔薇十字でもおなじです。

    植物というのは、体内に緑色の血が流れ、太陽に向かって真っすぐに成長する地上の存在としてはピュアなあり方のお手本みたいなものです。

    ゲーテには「原植物」という理想的な植物の概念があります。つまりあれが人間として目指すべき理想であり、最高の元型です。鉱物の中にも例えば水晶のように炭素が純化された存在として理想的な存在たちが居ます。植物や鉱物というのは本来の意味において頭上の天体運動の鏡像みたいなものです。薔薇十字の理想は、赤い血の情熱を保ちつつ植物のように上へと向かうことです。そして太陽に向かうことです。これが重要な点です。

    (中略)

    太陽へと向かう植物のようにしかも自由への衝動を内に担いながら上へと成長しようとする、地上では類をみない神聖な存在として人間存在が語られ、そしてその正しい道が古今東西どの流派に限るとなく実践されて来ました、、、、、と、このようなことを信じる、信じないは別として、いずれにせよこれが宇宙と人間の歴史に対する薔薇十字の伝統の解釈です。




    (ここまで)
    --
    [植物]に関係する過去記事:

    日本人研究者が獲得した「暗闇での視覚」: 人類と光と植物
    2011年02月28日

    緑の意味
    以上は「IN DEEP」より
    道端に生えている植物が強い理由が判りました。人間も雑草のように強くなれとは良く言われて来ましたが、なるほど理にかなっているものです。温室育ちは弱いのです。世間の冷たい風を多く受けたほうが強くなれそうです。人間も自然の生き物ですから、自然に生きる生物から学ぶことが多いように思われます。              以上

    2012年5月27日 (日)

    白頭山大噴火とスーパーフレアー


    スーパーフレアの発生の様子

    ◆5月17日

     昨日の記事とも関連するが、以下のように「太陽フレアー」と「白頭山噴火」に関する新たな情報が出てきたので指摘しておく。このブログで引用してきた伊勢白山道のブログで指摘されてきた事柄が、ますます現実味を帯びだしている事が理解できる。

     「スーパーフレア」つまり伊勢氏の言うところの「超巨大太陽フレア」である。以下の既存メディアの情報では、通常の太陽フレアの最大級のものの10倍から100万倍(中日新聞・産経ニュース)・100倍から1000倍(NHK)と、規模の推定に開きがある。

     NASAは2013年5月に巨大太陽フレアの発生を予測しているが、それがスーパーフレアつまり伊勢氏の言う「超巨大太陽フレア」であった場合、どうなるであろうか?  1989年にはカナダで大停電が発生したが、それはスーパーフレアによるものではなかった。したがってスーパーフレアが発生したら、一国どころか全世界の電力網が、あるいは電気製品の電気回路が破壊されるような事態が想定されねばならないはずである。

     その場合、全世界の原子炉の冷却水を送るポンプの電源が用を成さないという事態が想定されるであろう。また原子炉を制御しているシステム網全体がダウンする事も想定されるであろう。その場合、原子炉が暴走する事が考えられるが、それを人類は押さえ込む事はできないだろう。これらが、この「超巨大太陽フレア=スーパーフレア」の発生で想定されねばならないことである。

     2011年3月11日の東日本大震災以降、地球は「大陸移動期」に入っているというのが伊勢氏の見方である。これはまさに昨日の記事にあったように、超古代のアトランティスやムー大陸を壊滅させた地球の動きと似た動きという事を意味する。既に伊勢氏は霊的には「超巨大地震と超巨大津波」を霊視している。幽界での津波の大きさは口では言えないほどの大きさなのだ言えば人類は誤解してパニックに陥るであろう。その幽界で起きている事を現実界でできるだけ起きないように工夫する事が現実界に生きる我々の務めなのだ。

     したがって白頭山大噴火が今回の日本の大地震と連結して起きる可能性があるという東北大の谷口宏充名誉教授の説は「大陸移動期」に入った地球の現象の一つであり、伊勢氏も既に霊視している事であるので正しい見解である。

     おりしも天皇皇后両陛下がエリザベス女王の即位60周年を記念して訪英されたが、女王だけでなく女王の背後にいるロスチャイルド家の強い要望も同時にあっての今回の訪英のようだ。ヨーロッパのロスチャイルドもアメリカのロックフェラーも日本の天皇には敬意をもって接してきている。そこにユダヤと日本の秘密が隠されているからだ。この問題があるから、どうしても日本と日本人が世界の終末で、末法の時代に人類の先頭にたって世界のひな型としての役割を果たしていかねばならないのだ。

     ※本日の伊勢白山道ブログはやはり「白頭山噴火」を取り上げている ↓   http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    ●太陽で「スーパーフレア」の可能性 
    【中日新聞 2012年5月17日】


    大きな黒点群と共に発生するスーパーフレア

     超巨大な爆発現象「スーパーフレア」が、太陽の表面で起こるかもしれないとの解析結果を京都大付属天文台のグループがまとめ、16日付の英科学誌ネイチャー電子版に発表した。
     太陽では、太陽系最大の爆発現象とされる通常のフレアが起きており、その際に生じる磁気嵐で通信障害や停電などが発生している。
     スーパーフレアは、放出されるエネルギーが太陽フレアのうち最大級のものの10~100万倍に達する。太陽でスーパーフレアは起きないという通説に疑義を唱える結果で、グループは「起きれば地球は大きな被害を受けると予想され、研究を進めたい」としている。


    ●「「太陽でも超巨大爆発」 京大解析、通説に疑義
    【産経ニュース 2012.5.17】

     超巨大な爆発現象「スーパーフレア」が、太陽の表面で起こるかもしれないとの解析結果を京都大付属天文台のグループがまとめ、16日付の英科学誌ネイチャー電子版に発表した。
     太陽では、太陽系最大の爆発現象とされる通常のフレアが起きており、その際に生じる磁気嵐で通信障害や停電などが発生している。スーパーフレアは、放出されるエネルギーが太陽フレアのうち最大級のものの10倍~100万倍に達する。太陽でスーパーフレアは起きないという通説に疑義を唱える結果で、グループは「起きれば地球は大きな被害を受けると予想され、研究を進めたい」としている。

     グループの柴田一成教授(太陽・宇宙プラズマ物理学)らは、米航空宇宙局(NASA)の惑星探査機「ケプラー」が2009(平成21)年4~12月に観測したデータを利用。地球から数百~千光年離れた天の川銀河系にあり、大きさや表面温度が太陽と似た「太陽型星」約8万3千個を対象に、30分ごとの明るさの変化を解析した。その結果、148個の表面でスーパーフレアが365回起こっていた。

     グループによると、太陽型星のスーパーフレアの原因は、星と惑星それぞれの磁場の相互作用とされ、発生にはホットジュピターと呼ばれる、恒星の近くを回る巨大惑星の存在が必須と考えられてきた。しかし今回、スーパーフレアが確認された太陽型星でホットジュピターは見つからず、太陽でもスーパーフレアが起こる可能性が出てきたとみている。解析では、急に増光した後に時間をかけて暗くなり、爆発現象で明るさがO.1~10%増した場合をスーパーフレアと判断した。


    ●銀河系の星でスーパーフレア確認
    【NHK NEWSWEB 5月17日】

    地球がある銀河系の中で、太陽とほぼ同じ大きさの星が「スーパーフレア」と呼ばれる巨大な爆発現象を起こしていることが分かり、観測を行った京都大学のグループでは、太陽でこの現象が起きる可能性について詳しい研究が必要だとしています。
    京都大学の研究グループは、人工衛星を使って銀河系の中にある太陽と温度や大きさがほぼ同じ8万個の星について、光の強さの変化を3か月間観測しました。
    その結果、太陽フレアと呼ばれる太陽表面の爆発現象よりも100倍から1000倍、規模の大きな「スーパーフレア」という爆発現象が148個の星で合わせて365回観測されたということです。研究グループでは、もし太陽でスーパーフレアが起きれば、強いエネルギーのさまざまな粒子が地球に降り注ぎ、世界各地で停電や通信障害が起きるおそれがあるほか、飛行機に乗っていると深刻な放射線被ばくの危険もあるとしています。
    京都大学附属天文台台長の柴田一成教授は「これまで太陽ではスーパーフレアが起きないと考えられてきたが、今回の観測で起きる可能性があることが分かった。さらに詳しい研究が必要だ」と話しています。
    研究成果はイギリスの科学雑誌「ネイチャー」に掲載されます。



    ●白頭山、噴火の可能性 巨大地震と相関あり 東北大教授
     
     中国と北朝鮮の国境に位置する白頭山(中国名・長白山、2750メートル)が近い将来、東日本大震災に関連して噴火する可能性があるという研究結果を、東北大の谷口宏充名誉教授(火山学)=宮城県塩釜市=がまとめた。過去1100年間の白頭山の噴火と、海溝型巨大地震の発生年代を分析した。白頭山については、これまでも中国からの情報を基に韓国などで噴火の兆候が報道されているが、日本を襲った巨大地震との相関関係から結論づけたのは初めて。


    中朝国境にある白頭山の河口

     谷口名誉教授は研究で、白頭山の噴火が記録または推定されている六つの年代に慶長三陸地震(1611年)、明治三陸地震(1896年)など五つの巨大地震が発生していることを確認した。
     残る10世紀の大噴火についても、貞観地震(869年)との関連性が強いとみており、噴火と巨大地震との間に年代的な相関があるとしている。
     また噴火が起きるという前提で、過去のデータを基に今後の発生時期を予測したところ、2019年までに68%、32年までに99%以上という計算値が出た。噴火規模は火山爆発指数(VEI)で最大5程度となり、19800年のセント・ヘレンズ山(米国)噴火に匹敵するという。


    日本からも近い白頭山

     白頭山が噴火した場合、火山灰が偏西風に乗って日本の東北、北海道に到達することが予想される。さらに白頭山の北西約100キロに位置する中国の赤松原子力発電所(建設中)が火山泥流に襲われる可能性が高く、稼働後に噴火すれば甚大な被害が出ることも懸念されている。
     谷口名誉教授は、1999年から中国と共同で現地調査を行うなど、火山学の立場から白頭山に長年携わっている。
     谷口名誉教授は「東日本大震災の巨大地震による水平地殻変動は中国でも起き、プレートの運動は白頭山にも影響を与えた」と指摘。「もし噴火が起きれば北朝鮮や中国の情勢が激変するだけでなく、日本、韓国、ロシアなど周辺国にも大きく影響する。そのような事態に備えることが必要だと警告したい」と話している。
     研究結果は、23日に千葉市の幕張メッセで開かれる日本地球惑星科学連合の2012年大会で発表される。

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    以上は「rockway express」より
    白頭山噴火もスーパーフレアーいずれも起きれば影響重大です。今人類は大変危険な時期を迎えているのです。                      以上
     

    危ないのは原爆だけ、群馬県の教育現場

    危ないのは原爆だけ 群馬県の教育現場

    http://twilog.org/giovannni78

    2012年04月26日(木)2 tweets

    RT @negibooooo: @niwayamayuki 子どもに詳しく聞きました。5年生で通常授業を切り上げ1人1人に冊子を配り、先生が読み上げたそうです。そこには、原発事故があったという事、放射能は殺菌やレントゲン等身近な所で有効利用されている事、危険な利用方法として原爆があげられていたそうです。続きます

    posted at 03:07:43


    RT @negibooooo: @niwayamayuki おはようございます。昨日、子どもから聞いたのですが、小学校で「放射能は危険じゃない・むしろ健康に良い・危ないのは原爆だけ」と教わってきたそうです。親は出来るだけ被曝させないように気をつけさせているのに。。。これが群馬県の教育現場の実態なんですね。 

    posted at 03:06:08


    2012年04月25日(水)

    RT @tailsoup: 日本の「ただちに人体に影響はない」と言い続けた方たちも起訴して欲しい → 【フランス情報】▼「チェルノブイリ事故後の野菜・果物への放射能汚染を過少評価した仏政府責任者、起訴」 http://t.co/Pv442nhw @chateaux1000さんから

    posted at 18:14:05



    これは昨年の記事ですが

    【フランス情報】▼「チェルノブイリ事故後の野菜・果物への放射能汚染を過少評価した仏政府責任者、起訴」 2011-07-18 14:39:43
    http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/01a00bc705b9b68d7ae7be169e924922

    日本の大手マスコミが報道する海外情報の90%は米国発の英語情報です。日本は「英語帝国主義」と言っても良いほどに英語と米国発情報が氾濫していて独占状態です。「英語帝国主義」の日本に風穴を開けるべく、フランスとフランス語の【フランス情報】の配信を始めます。

    どうぞ情報拡散をお願いいたします。

    チェルノブイリ原発事故が起こった1986年4月26日当時筆者はパリに住んでいて1000km以遠から飛来した放射性物質を浴びました。

    当時フランスをはじめとするヨーロッパ各国は多かれ少なかれ放射性物質に汚染されましたので、日本への食品輸出は厳しく制限されました。

    食品ごとに日本の厚生省が定めたセシュームの許容数量以下の「放射能検査証明書」がないと日本への輸出は許可になりませんでした。

    チェルノブイリ原発事故の際、フランス放射線防護中央局(SCPRI)局長をつとめていたエリート官僚が「(放射性物質)による汚染は無く健康への影響は無い」と「深刻な嘘をつき国民の健康を害した」容疑で2002年に起訴され今年の9月に判決が言い渡されるとのことです。

    3月11日の福島原発事故発生の際、枝野官房長官や原子力保安院の西山前審議官や東電幹部達は口をそろえて「直ちに健康への影響はない」と繰り返し述べていましたので、数年後に甲状腺がんが発症した段階で彼らもまた「深刻な嘘をつき国民の健康を害した」容疑で起訴されなければなりません。




    フランスの検察が起訴したのに日本の検察が彼らを見逃すのであれば、「社会正義」を貫徹する日本の司法への信頼はすでに大半は失われていますが完全に失われると思います。

    ▼「チェルノブイリ事故後の野菜・果物への放射能汚染を過少評価した仏政府責任者、起訴」 2011年4月 3日  フィガロ紙(4月1日)

    ブログ「フランスねこのNews Watching」より転載
    http://franceneko.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/41-cc0e.html

    フランスねこのNews Watching

    チェルノブイリ原発事故が起きた1986年4月26日当時、フランス放射線防護中央局(SCPRI)局長をつとめていたピエール・ペルラン[Pierre Pellerin]教授(88歳)は、


    チェルノブイリ事故が起きた直後の4月30日から5月5日にかけ、

    「フランス国内では『死の灰』(放射性物質)による汚染は無く、健康への影響は無い」と発言「深刻な嘘をつき」国民の健康を害したかどで、2002年より起訴されている。

    ぺルラン教授の件は3月31日にパリ法廷で協議され、9月7日に最終決定がなされる予定。

    3月31日、傍聴席に座った「フランス甲状腺がん患者協会」のシャンタル・ガルニエール代表は次のように述べた。

    「私たちは怒り心頭だ。政府の嘘はもう終わりにしてほしい。今日フクシマで何が起きているか、本当に分かっているのか?」

    「私たちはぺルラン教授が嘘をついたことに怒っている。チェルノブイリ惨事の後に国民が野菜や果物を食べないようにすべきだったのに。」




    3700名の甲状腺がん患者が参加する同協会のガルニエール代表(61歳)は、1987年に甲状腺がんの診断を受け、今日に至る。

    注:SCPRIを管轄するのはフランス保健省。

    (Anne Jouan & Marie-Amélie Lombard-Latune, Le Figaro, 2011.04.01)

    (転載終わり)

    (終わり)


    仏ニュース=原発事故を「過小評価」した男に出された再裁判結果 By onaironaironair
    http://onaironaironair.wordpress.com/tag/pierre-pellerin/

    ぐっすり眠っているそうです

    http://shigeko-hirakawa.com/blog/archives/tag/%E3%83%94%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%83%AB%EF%BD%A5%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%83%A9%E3%83%B3

    by oninomae | 2012-04-27 06:37 | 放射能・ラジオハザード | Trackback |

    以上は「さてはてメモ帳」より

    多分、文科省からの通達で教えているものと思われます。総理自ら嘘をつく連中ですから、このような通達になるのです。菅内閣や野田内閣は無責任にも程があります。これが戦後生まれの教育を受けて育った連中のやることです。物事の本質を教える教育にしなければいけません。白黒・善悪を徹底して教育する必要があるようです。知識重視教育偏重がこのように現れて来ているように思われます。頭が良くても悪いことをするようでは駄目です。それよりも悪い事をしないほうが人間として立派です。人間の価値の置き所を変える必要があります。                            以上

    残酷な神が支配する

    残酷な神が支配する  New!
    国家プロジェクトとして棄民政策が実践され、致死的な被曝地に28万人の児童を放置しているのですが、その残虐性がナチスドイツのホロコーストを凌駕することは語るまでもありません。苦痛の執拗性あるいは恐怖の永劫性というスケールにおいて、人類史上最大規模のテロリズムが成就しているわけです。

    この国は750人もの国政議員を擁しながら、誰一人として国連規定の「ジェノサイド禁止条約」抵触を呈することもないのですから、絶望的にAnarchy(無政府状態)であると認識すべきでしょう。繰り返しますが、すでに放射線事故による膨大な医療データが蓄積されているのですから、いかなる獰猛な疾患が近未来において蔓延するのか、行政機構は全社会領域において周到なシミュレーションを実行しています。

    つまり「未必の故意」であり、換言するならば民衆の「処理」であり「処分」に過ぎません。大戦中における国家神道の如く、原発無謬というカルトが席巻し、玉砕が美化され、被曝が義務づけられているわけです。体制はメディアのプロパガンダと国民の無知性によって成立しているのであり、国是は壮絶な反啓蒙主義であり、社会現場は「強制的同一性」というファシズムのethos(精神)に浸潤されています。

    報道集団は統治ツールとしてかくも本質を曝け出しているのですが、むしろ醜悪な扇動行為そのものが正当な回帰であるのかもしれません。戦時下においては大政翼賛会が用紙配給権をかざし報道管制を実践していましたが、この時代においては総務省が放送事業許認可権をかざしクロスメディアを掌握しています。

    流布される虚報には対構造化(服従≒善、疑惑≒悪、被曝≒喜、反逆≒愚、権威≒真)したcommand(実行言語)が埋設されているのですから、メディアのcontext(構文)とはジョージ・オーウエルが「1984」に預言したdouble think(矛盾語法)の顕現であると言えるでしょう。つまるところ氾濫する情報機器も知的営為にさしたる貢献はなく、むしろBig Brother(監視抑圧者)による人間の均質化と退行化を成立せしめただけなのかもしれません。

    この国はキャッシュフローにおいても破綻しています。公債はすでに1000兆円規模に達しつつあるのですが財投債、地方債、政府保証債などを合算すれば個人金融資産1500兆円に拮抗するのであり、つまりは限界水域に達しているということです。国債の約50%は旧特殊法人群を通じた官僚機構によるマネーロンダリングの残滓なのですが、domestication(家畜化)された民衆は国家の欺瞞を疑うほどの知性も持ちません。

    日本国債は国内市場で消化される「内国債」とされていますが、引受先であるメガバンクの外資比率は30%を突破しています。公債は事実上300兆円超の対外債務を包含しているのであり、我々は第三世界の住人と等しくグローバルな債務者に過ぎないわけです

    集約された家計部門の金が国債の買取り原資となり、メガバンクはスプレッド(金利差)により莫大な配当を手中に収め、さらにゼロ金利政策により預金者が逸失した200兆円の金利を利益として付け替えているのであり、かくも国民は国内外から重層的に搾取されています。換言するならば、国債償還とはエスタブリッシュメントの不労所得を租税から拠出する行為に他なりません。

    「構造改革」というイデオムは元々IMF(国際通貨基金)の債務国へ対する返済プログラム=SAP(Statistical Analysis Plan)に由来するのですが、過去10年間この社会においても同等の政策が実践されていることは語られることもありません。

    社会保障費削減、金融自由化(企業買収簡易化)、民営化、労働規制撤廃、貿易障壁撤廃、消費税率引上など、つまり行政部門のコスト削減を除き、IMFのあらゆるプログラムが発動されているわけです。この国はすでにデフォルトを前提とした国際金融勢力の管理下にあるのかもしれません。

    第三世界の乳幼児・児童の死亡数は飢餓と病理により年間2400万人で推移しているのですが、要因は既得権益者の社会資本寡占であり、IMFの返済プログラムによる公共資源の略奪であり、金融を武力とするグローバルな暴力構造に他なりません。経済システムの破綻においては弱者が優先的に犠牲を強いられることが普遍ルールなのですから、世界は我々の社会の近未来に凄惨なdejavu(既視)を体現することになるでしょう。

    proven22.jpg
    以上は「独りファシズム」より
    現在の日本で行なわれていることはこの通りです。ドイツのヒトラーのホロコーストと同じような行為です。放射能で汚染されて住んでいれば、将来当然に健康を害すると予想されながらも、疎開させずに、学校等に通わせ内外共に被曝させています。何年か後には、数千万人の人口減少となるものと思われます。これは国際的な日本民族絶滅作戦の一環なのかもしれません。やはり、イルミナテイーでの「日本絶滅を決定した」は本当だったのかもしれません。この決定は、日本(除く、極一部の売国奴)には伝えられず、国際的な暗黙の了解の上で行なわれている可能性が高いものと思われます。  以上

    2012年5月26日 (土)

    5月22日イルミナテイテロ計画失敗、今後のイベントまとめ

    祝・5月22日イルミナティテロ計画失敗!今後の

    イベントまとめ-ロンドンオリンピックの前に大量

    逮捕が始まるか?

    月22日 イルミナティのテロ計画、完全失敗
    ■5月23日 大爆発の予言も外れる見込みか
    ■5月24日以降 
    順次デンバー地下基地への攻撃開始
     
    y 米軍
    ■6月中 
    大量逮捕計画発動予定
    by 米軍
    ■7月7日 ロンドンオリンピックにて
    核爆発テロ計画 
    by MI6

    どうやら5月22日、本当に大災害も何も起きずに乗り切れ

    たようです。

    「5月22日に決まりました」
    などと言っていた世界支配者が

    地団駄を踏む姿が目に浮かぶようです。

    これは馬鹿げた522ぐちゃぐちゃの予言が外れた、という

    だけの話にとどまりません。

    金環日食、スカイツリーのオープン、そして核爆弾が日本

    へ持ち込まれるとの情報。
    これだけ色々重なっている日は5月22日を除いて他にあり

    ませんでした。

    この日に何も起こされなかった=計画が全くうまくいってい

    ないということです。

    この日を丸々無視して、何かが計画に沿ってなされる可能

    性は非常に低い。

    「5月23日大爆発」なる予言も依然として残っていますが、8割
    方安心していいのではないでしょうか。



    次の危険日は、これまた有名な7月7日。ロンドンオリンピック前

    の危険日です。
    ロンドンオリンピックはマスコットからも分かる通り、陰謀の集

    大成となる予定。

    レディーガガはこのイベントで悪魔の生贄となり、この世を

    去る予定です。

    レディーガガ叩きがあちこちで行われているのは、その伏線
    ということです。

    PhotoPhoto

    中止となったレディー・ガガだが、今度はフィリピンでキリスト教

    系団体がコンサートの中止を求めてデモを行った。
    レディー・ガガに抗議
    http://jp.reuters.com/news/pictures/rpSlideshows?articleId=J

    PRTR32FFN#a=1

    しかし、その前に非常に大事なイベント「6月の大量逮捕計画」

    が待っています。
    FRBや日銀、ECB、BISへの留置権(差し押さえ権)が発動され、

    ちょうど期日が6月に来ます。
    この日辺りに大量逮捕劇が始まるのではとみています。これは確

    度の高い情報です。

    つまり、ロンドンオリンピックの陰謀は実行に移されない可能性

    が高い。

    そういう意味でも、この5月の関門を乗り切ったことは大きな勝利と

    言えるでしょう。
    どの段階でイルミナティが5月22日の計画を諦めたかは分かり

    ませんが、とにかく乗り切った。



    そして、忘れてはいけないのが、米露軍による軍事演習と称した

    デンバー基地の破壊工作
    これは21日説と24日説が混ざっていますが、本サイトでは24日開

    始説を採用しています。
    よって、明日より順次地下基地への攻撃が始まると見ています。

    もう間もなくです。

    それまで何も大災害が起きなければ、人類側の勝利がさらに

    確実ものになります。

    Photo

    ここ最近の目立った災害と言えば、イタリアの地震

    北部ということで、バチカン勢力には一切ダメージなし。
    M6程度で終末のようなカオス状態=普段地震のない地域、と

    推測すれば
    これも人工的に起こされた地震ではないかと思われますが、

    何を意図したかは不明です。
    しかも日にちは5月20日で、フライングした感も否めません。

    イタリア政府が非常事態を宣言

    きは現状ありません。

    朝日新聞デジタル:イタリア北部の地震、非常事態宣言 

    首相が被災地訪問 - 国際

    ギリシャ危機は、6月の再選挙まで一旦はお預けのような形

    になっています。
    死刑を1ヶ月後に控えた囚人のような状態です。別記事にて

    まとめます。




    フェイスブックの株式上場完全失敗となりました。実にめ

    でたい。

    ◎フェイスブック株は8.9%安で終了 2日続落
    ◎時価総額 IPO価格から190億ドル減少
    SECやFINRAも問題視 調査も
    ◎引受幹事やナスダックに対する投資家の怒り強まる
    株価はなお割高との見方

    フェイスブック<FB.O>IPOめぐる波紋広がり株価続落、

    当局も問題視 | Reuters
    http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPTK815181320120522
    フェイスブック株めぐり投資家がナスダック提訴、取引

    障害で | Reuters
    http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE84L05N20120522

    ■5月20日 イタリアM6.0大地震、死者7人、非常事態

    宣言
    ■5月22日 イルミナティのテロ計画、完全失敗
    ■5月23日 大爆発の予言も外れる見込みか
    ■5月24日以降 順次デンバー地下基地への攻撃開始

    by 米軍
    ■6月中 大量逮捕計画発動予定 by 米軍
    ■7月7日 ロンドンオリンピックにて核爆発テロ計画

    by MI6

    愚かなイとなる見込み。

    ■イルミナティ逮捕・辞任の最新記事
    zenback読み込み中です。
    祝・5月22日イルミナティテロ計画失敗!今後のイベントまとめ-
    ロンドンオリンピックの前に大量逮捕が始まるか?

    http://www.asahi.com/international/update/0523/TKY201205230146.html
    したようです。それ以上の動

    乱暴に言えば、イスラム教とキリスト教は同じ

    イスラム団体からの抗議を受けインドネシアでのコンサートが
    この記事へのコメント
    ガセネタばっかりじゃねーか???
    Posted by Mr X at 2012年05月23日 13:21
    いつも拝見させて頂き、色々と参考にさせて頂いています。

    私もブログを書いているのですが、リンク先にいかがでしょうか
    ?自薦です(笑)。
    アセンションを現実社会の動向や瞑想等を通して、地に足のつい
    た形で広めていくことを心がけています。

    まだまだ、弱小ブログゆえ、リンクして頂けるとひじょ~にウレシイ
    です。
    「来るべき未来のために」http://blogs.yahoo.co.jp/tottokosa
    Posted by 砂見 漠 at 2012年05月23日 13:22
    昨今のテレビは危険である。
    テレビを見るのなら、旧型のブラウン管テレビにアダプタをつけ
    て使用することが望ましい。
    例えば、インフルエンザ等予防接種で地デジ人間コントロール用
    チップを挿入されてグレイ化してしまっている人物を見かけた場合、

    テレビの電源を切ってやると、極めて興味深い動きをする。

    省エネタップのからテレビに電源を供給しておいて、タップのスイ
    ッチをOFFにするのである。
    そうすると、「中の人」が突然いなくなったように、グレイが抜ける。

    極めて面白いのは、家電等いじったこともないような人物が、こ
    の状態になると、省エネタップの電源を自ら入れるのである。
    そして、そばで数分間滞在して再びグレイ化する。


    自衛隊座間→スカイツリー→最近の地デジテレビ
    の系統で地デジ用チップグレイ化コントロールが行われている。

    サタニストの皇太子様が、先日スカイツリーで「雲の中にいるようで
    すね」と述べられたのは、こうしたグレイの雲について暗に皮肉を
    お示しになられたということこである。
    皇太子様は、JAL123便慰霊の園等にもご参拝されておられ、
    ロシアステップ草原~中央アジア~イラン界隈におけるアジアフリ
    ーメーソン支配に詳しい。

    スカイツリーも早々に破壊しないとアジアフリーメーソンコントロール
    のグレイ化人間が増殖するばかりとなる。
    Posted by 昨今のテレビは危険である。 at 2012年05月23日 13:33
    もうちょっと現実的な線で分析できてればいいんだけど、あまりにも
    極端すぎるんだよね。でもヨーロッパ債務問題に関しては無視でき
    ない状況になりつつあるのは事実だし、もうちょっとその辺を掘り
    下げてほしいな。世界が終わる的なのはもういいわw。
    Posted by ・・・ at 2012年05月23日 13:36
    意見あってのこう言う場。

    興味がなければ見ないし書き込まない。
    いずれにせよ、
    何がしらの思惑があるからこうしてここに来てる。

    そうそう トンがる必要も、へこむ必要もないんではないかな?
    裏を読むも善し。そのまま読むも善し。
    いずれも問題ないかと。
    Posted by 自分自身 at 2012年05月23日 14:11
    イルミナティ崩壊は確実と言っていいほどです。
    秘密結社の捜査で、在日本売国奴全員逮捕されます。その名の
    通り、極秘に捜査が行われ、売国奴を海外に逃がさない為でもあ
    り、表世界では捜査の事情は知らされません。なのでいきなりの
    テレビ報道になります。
    Posted by 桃ちん at 2012年05月23日 15:36
    勝財務事務次官引退の噂。

    日本でも逮捕劇が始まったのしょうか?
    http://facta.co.jp/article/201206052.html
    Posted by イミナイティ at 2012年05月23日 15:46
    たとえば映画ダイ・ハードで、主人公のジョン・マクレーンの必死
    の活躍により、テロの
    大惨劇が防がれたとすると、傍目には『何も無い普通の日常』
    に見えます。

    この「何もおきなかった日常」を短絡視して、「何も無い、ガセネ
    タじゃねーか」と罵倒する人も
    いるだろうが、そういう浅はかな人は放置するしかないでしょうね。

    世界の背景や暗部を理解できない人、もしくは罵倒することに
    よって、テロ阻止側の気持ちをなえさせる事が目的の人でしょうから。
    Posted by ウォッチャー at 2012年05月23日 15:57
    結局何も起きませんでした…でもそれでいいじゃん

    「信じるか信じないかはあなた次第」

    名言だねこれ。
    Posted by a at 2012年05月23日 16:01
    >管理人さん
    ↓↓↓コイツらは何をしたの?

    日本銀行は、先取特権債務者であり多額の富を盗んできた中
    曽根、小泉純一郎、ヘンリー・キッシンジャー、ジェームズ・アデ
    ィソン・ベイカーIII、アラン・グリーンスパン、デビッド・ロックフェ
    ラーJr、および1000人規模の不特定多数について、先取特権
    請求者の取り立てを許可しなくてはならない。
    日本銀行へゴールドを貸し付けた先取特権申立人によると、
    日本円として印刷され発行された日本銀行券は、先取特権請
    求者に対する債務証拠である、と受け取られた。

    日本銀行は、英国ポンド・ノート、または実物で支払われるべき
    社債の償還に失敗した。
    円(刷って返せない)を返してもらう必要がある。

    ANSWER:[応答なしの場合、主張が肯定されたとみなされる]

    先取特権申立人は、取り立てを侵害されることなく、即時決済
    完了のために実質的な価値の200兆だ。
    Posted by 日銀の白川まさあきもです。白髪の福井や速水の
    逮捕は? at 2012年05月23日 16:30
    そういやここの管理人は 中韓や在日のテロや日本の犯罪に
    はまったく掘り下げないし記事にもしないな。
    ベンジャミンも911や311の後出し以外さっぱり当たらないし、名
    も権威も無い様な変な人間とばかりつるむ。
    Posted by a at 2012年05月23日 16:41
    何もなくてよかったです
    Posted by ch@n at 2012年05月23日 16:47
    数字遊び
    2012年5月23日、18(6)時6分。

    20+12+5+23=60→6+0=6

    2+1+2+5+2+3+=15→1+5=6

    18+6=24→2+4=6

    1+8+6=15→1+5=6

    他にもあるから参考程度に。
    Posted by 台風 at 2012年05月23日 16:48
    初心者の方で誤解されている方が多いので書きますが、
    このサイトは、
    ・マスコミで報道されない国際情勢、
    ・日本に敵対する機関の諜報活動、
    ・各種の世界的な組織による陰謀、
    これらに関する情報を集約、解析、拡散、勉強しつつ、対処の
    方法を検討するという趣旨だと思います。

    当然、諜報機関によるディスインフォメーションが常に流されて
    いますから、情報を鵜呑みに出来ないのは大前提で、むしろそ
    のような情報を流す目的を皆で推察し、対処方法を検討すると
    いう姿勢で読むべきものです。
    最初にサイトの注意書きに目を通してから読めば、そのような
    趣旨は関知できるはずです。










    >昨今のテレビは危険である。 at 2012年05月23日 13:33

    初心者には区別が付かないことを良いことに恐怖を煽るだけの
    でたらめを投稿する撹乱作戦か。
    Posted by 通行人C at 2012年05月23日 17:14
    全くの私見ですが、最近不可解な事件・事故が急に増えた背景
    は、
    今まで上手にマスコミにバレずに処理できていた問題が影なが
    ら頑張っている様々な分野の人達によって公にせざるを得なく
    なってきたからではないだろうか?
    このブログ以外にも、実に多くの情報サイトが不正を露見・分析
    ・解説しまくっている。
    嘘も本当も誘導も見識違いもあるが、皆一様に日本や世界情勢
    をどうにかできないか?という想いを抱いている証拠だろう。
    若い頃の私は、政治経済に何の希望も関心も持たない小僧だ
    ったが、今は多くの人と想いを共有出来るまでに至った。
    如何に今までニュースの表面だけを見てきたのかを思い知らさ
    れている。
    一般人の注視するネットの目によって彼らの悪事の包囲網は
    確実に狭まっている事だろう。
    Posted by imo at 2012年05月23日 17:15
    小型の核爆弾持ち込まれたなら東京ではなく富士山爆発の
    可能性は?
    以前から富士山周辺では地質調査と評して穴を掘っているよ
    うだし、
    今日から静岡では被災地の瓦礫を焼却し始めた。
    富士山周辺で放射性物質が検出されても瓦礫のせいにすれ
    ばよい。
    いずれにせよ、持ち込まれた?核爆弾の行方が気になる。
    Posted by 台風 at 2012年05月23日 17:28
    レディーガガには助かってほしい。
    彼女が日本の被災者に向けた気持ちは偽善ではないと思う。
    何故ならアクマのキャラクターなんだから偽善はイメージを損な
    うだけ、にも拘らず日本を応援した彼女は、個人として善人だと
    感じた。
    いじめられっこでひねた面はあるからこそアクマのキャラなんか
    やってるんだろうけど。
    基本アメリカの個人はメンタル面で可哀想な人が多い。
    Posted by ガガガ at 2012年05月23日 17:55
    ほんと懲りねぇやろうだな。
    てめぇ今、ネットで叩かれてんぞ。
    「何がしらの思惑があるからこうしてここに来てる」
    じゃねぇよ。

    度を越えて悪質なんだよ。
    犯罪者の言い分だな。
    私は悪くありません。騙されるのが悪いです。
    と同じだよ。
    アフィリで儲けたいだけだろうが。
    Posted by 嘘発見器 at 2012年05月23日 19:38
    「レディーガガはこのイベントで悪魔の生贄となり、この世を去
    る予定です。」

    この発言には問題があるんではないでしょうか?

    レディーガガのファンに通告する必要があり、
    もちろんこちらの記事も公開する必要があると思います。
    Posted by 警察官 at 2012年05月23日 20:23
    当たれば私が正しかった。
    外れれば拡散のお陰で中止されたwwww

    つまりこう言う陰謀的なネタがあれば有るほど
    このサイトが広まり拡散され広告収入で儲けられる。
    という図式を止めてください。
    でないとこの事実を拡散します。
    警告です。
    Posted by アレフw at 2012年05月23日 20:54
    宇宙人によるイルミナティ逮捕はまだですか
    Posted by ニンジャ at 2012年05月23日 21:38
    広告で儲けたいだけとは思いません。

    が、少しはその目的はあるかもしれませんが、
    5 22は多くの人に恐怖と不安感を与えました。

    この責任は大きい、深刻だと考えています。

    信頼もなくしてしまいますし。

    好奇心をくすぐる過激な情報ばかりが先行していて、
    今ひとつ、世界支配戦略の
    影響に関する真実味が伝わってきません。

    少し残念です。
    Posted by マリン at 2012年05月23日 22:30
    管理人様
     本日も記事更新ありがとうございます。
     昨日は本当に警戒しました。
     無事乗り切れるとなり、思わず当コメント欄にて勝手に「テロ
    阻止宣言」をしてしまった事、何卒ご容赦ください。
     そして何事も無く23日も終わろうとしています。
     「23日大爆発」、これも不可能になったと見ていいでしょう。
     サタニストユダヤは本当に弱体化しつつあると思われます。
     これで明日からのデンバー地下基地攻撃が始まれば、いよ
    いよ奴らの崩壊へ向けてのカウントダウンが始まります。
     そして6月の留置権執行と大量逮捕。
     連中、眠れぬ日々が続いているはずです。せいぜい苦しん
    で最後の日を迎えれば良い。

     ただ、我が日本はここからが大変です。
     親分サタニストがいなくなった後、子分の反日売国勢力及びそ
    の工作員どもを叩き潰す大仕事が待っています。これが大変難しい。
     とにかく3.11を始め、日本の隠されてきた真実を白日の下に
    晒し全国民の覚醒を促すほかに有効な手段はありません。
     真実が知られてしまえば、反日ウジ虫勢力どもに居場所は無く
    なります。
     
     その時は近いと信じます。今後とも真実の情報発信をどうか宜
    しくお願い致します。
    Posted by PCビギナー at 2012年05月23日 22:35
    上の方、順番が違いますよ。ディンバー基地破壊が先です。そう
    しないと、先に逮捕したら報復されちゃいますよ。
    Posted by 桃ちん at 2012年05月23日 22:38
    当たれば私が正しかった。
    外れれば拡散のお陰で中止されたwwww

    つまりこう言う陰謀的なネタがあれば有るほど
    このサイトが広まり拡散され広告収入で儲けられる。
    という図式を止めてください。
    でないとこの事実を拡散します。
    警告です。

    エラーになるのもおかしい。
    Posted by アレフw at 2012年05月23日 22:41
    上の方への訂正。ニンジャ さんへ でした。
    Posted by 桃ちん at 2012年05月23日 22:43
    アレフ、少年A、通行人、WWWW,期待はずれ、よそう、あいうえお、

    お前ら馬鹿だな、今頃になってそんなこと言ってるのか。
    もう判りきっているだろう。ここは馬鹿の掃き溜めだって!!!!

    管理人もここまで馬鹿ばかりに支持されてるんで一番ビックリして
    るらしいぞ。

    馬鹿の代表としてのトップはPCビギナー、あとタムとかラムセス
    、フラとかだな。

    管理人は確信犯なのでみんなエキサイトしないように。
    なんたって馬鹿の集まる馬鹿の為のサイトなのでね!!!!よろしく。

    こうかくと、工作員とか言ってくる奴居るんだけど、モノホンの工作
    員はこんなくだらないサイトでお子様達と戯れてなくもっと効果的
    なことをしてるんだよ。
    餓鬼どもわかったか? ゴロゴロしながら屁こいて書き込みしてる
    俺みたいのは工作いんじゃねえんだよ。

    それから桃チン子って奴
    何でとやかく言うしかくないの??? 素直な感想を述べてはいけな
    いの??? ましてはここの記事であいうえおは実害があったかも
    しれないんだぜ。!!!! お前人に命令するときゃ背景を確認し
    ろ馬鹿、
    Posted by あずまんここ at 2012年05月23日 22:55
    次は6月6日の朝6時とか言い出すんだろう。その次は11日そして
    18日etc。そのうち毎月、毎日がテロ予告日になっちゃうんじゃない
    のですか。そして他の人もコメントしているとおり何かことが起きれ
    ば正しい。何も起こらなければ抑止力になった。

    いやはやなんともいえません。

    正直この手のあおりネタはもう飽きました。ガセネタ流すにしてもも
    う少しひねりを加えてください。例えガセネタつかまされてもニヤッと
    できるような。
    Posted by うそつきはベンジャミンのはじまり at 2012年05月24日
    00:06
    あずまんここ氏の言うとおりで

    アレフ、少年A、通行人、WWWW,期待はずれ、よそう、あいうえお

    この連中は世間知らず。実に滑稽
    だが100歩譲ってフォローしてやれば「被害者」ってやつだ。

    PCビギナー…おまえはもう救えないレベルww
    なぜだろうか?
    なぜ解らないのか?
    ちょっと考えれば、この管理人が糞で記事がでたらめだって事く
    い解るだろうに。

    洗脳・宗教ってのはこういう奴がいるおかげで、儲かるんだろうな
    Posted by 嘘発見器 at 2012年05月24日 00:06
    次は6月6日の朝6時。

    いや、明日だな!

    んで明日になったら、また「明日注意!」
    とか言い出すぜ。

    早くネタ探してこいよ
    にしても7月7日 ロンドンオリンピックにて核爆発テロ計画って
    のは危険だよな~ww
    これは一人でも多くの人に伝えないとなww
    使える媒体は全部使ってでも広めないとこれは大変なことだw

    手伝ってやるよww
    Posted by 五右衛門風呂 at 2012年05月24日 00:15
    こんなゴミサイト早くつぶしてください。

    何がテロなの?

    テロ起きるとか騒いでたNerwsUSもこれで終わりだな

    さっさとサイト閉鎖して溝飯でもくっとけ

    宗教でもひらくつもり?

    お前は教祖さまか。

    オウムとやってることかわらねえな
    Posted by News.U.Sゴミ at 2012年05月24日 00:22
    いやなら読まなきゃいいんじゃん。
    日本に居させて頂き、いい思いをさせて頂いていながら、
    反日を標榜する在●人と同じセンスに思える。
    いやなら出ていけ。マツコに一票。

    ところで、

    24日午前0時2分頃、青森県東方沖を震源とする地震が
    り、同県東北町で震度5強を観測した。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120524-00000033-yom-soci

    近くに六ヶ所村の再処理工場があるので、とても気になります。
    原発1年分の核廃棄物を1日で排出する所らしいので。
    無事ならいいのですが。

    311以降、世界中の地震を、テロとして疑ってしまいます。
    地震の波形を発表してほしいですね。
    自然の地震と人工地震は、波形が全く違うので、どちらなの
    ぐ判明しますから。
    Posted by ruru at 2012年05月24日 00:46
    いやなら読まなきゃいいんじゃん。
    日本に居させて頂き、いい思いをさせて頂いていながら、
    反日を標榜する在●人と同じセンスに思える。
    いやなら出ていけ。マツコに一票。

    ところで、

    24日午前0時2分頃、青森県東方沖を震源とする地震があり、
    同県東北町で震度5強を観測した。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120524-00000033-yom-soci

    近くに六ヶ所村の再処理工場があるので、とても気になります。
    原発1年分の核廃棄物を1日で排出する所らしいので。
    無事ならいいのですが。

    311以降、世界中の地震を、テロとして疑ってしまいます。
    地震の波形を発表してほしいですね。
    自然の地震と人工地震は、波形が全く違うので、どちらなの
    かすぐ判明しますから。
    Posted by ruru at 2012年05月24日 00:48
    嘘発見器、五右衛門風呂、U.Sゴミ 江

    みんな良いんだよ。やらせておけ愚か者たちに。
    いいさらし者、俺みたいなドキュンのニートよりさらに馬鹿どもが
    居るって下には下が居るものだ。
    ゆとり教育の成果が手に取るようにわかるから好きなだけ書
    き込みさせろ。
    でもよく自分の無知や愚かさを人に見せるのを厭わないよな。
    その点はみんな感心しようぜ。
    馬鹿、愚か者たち 管理人、PCビギナー、タム、フラ、ラムセス
     はははははだな

    そろそろ、俺ら宛に工作員認定書出すかな???!!! いい
    よ出してくれて
    俺は工作員認定 栄誉ある 一番にでもしといてね。 管理人、
    PC,タム他
    Posted by あずまんここ at 2012年05月24日 01:07
    お疲れ様です。いつもありがとうございます^^

    22日、23日。無事でなによりです。
    こちらのサイトの情報拡散力が功を奏したのだと思います。
    おめでとうございます。

    つまらない書き込みが増えてきたのはこのサイトの情報拡散
    が効いてる証拠でしょう。
    裏社会の悲鳴ですね。
    本当にどうでもいいサイトなら批判の書き込みも一切ありま
    せんから。
    記事がウソだと思うのならその人は見なければいい。
    そのことで誰も困らない。

    そしてここの管理人さんが儲けて誰が困るのか。
    つまり広告収入への批判は意味不明です。
    下らないことでしか批判できないのが情けないですね。
    工作員の知能の限界でしょうか。
    Posted by タム at 2012年05月24日 01:11
    30325863213563

    9818322102823078855.80875465006545686564。
    56865432156898018126984.8653213895613213258546231。
     
    35.681422,139.766393
    35.690468,139.700432
    35.658761,139.701612

    9865232326546132659854232568654.
    68756230056321657895431324203284548653212
    4569/95/86

    73871141118469338450757333338410577101
    739710914828289
    Posted by 3114 at 2012年05月24日 01:31
    厚生労働省幹部からのインサイダー情報 『ホルムアルデ
    ドはワザと混入された!? 』

    「既にご存知かもしれないですが、水道水に
    が混入していることになっていますが、高濃度の放射線を検
    出した模様です。普段対応が遅い地方自治体が、妙に素早
    い反応をしているでしょう。茨城県なんて井戸にヒ素はいって
    ても放置ですから。その地方自治体が動いたんです。従来の
    放射性ヨウ素やセシウム、ストロンチウム以外にプルトニウ
    ムが検出された可能性がある。厚生労働省は独自の調査
    で、千葉県北部の放射能汚染が深刻である事を把握してい
    ます。利根川水源の群馬県もかなり危険と思われます。要
    は複数の自治体に放射能汚染のための断水を指示して箝
    口令を徹底するのは難しいから、元々検査項目に含まれて
    いるホルムアルデヒドを検出させることにより、各自治体が
    放射性物質を検出する前に断水させるよう仕向けた、という
    こと。だからホルムアルデヒドはワザと混入しただけ。」 (『光
    軍の戦士たち』wantonのブログより転載)
    Posted by NipponReptilian at 2012年05月24日 01:53
    タム=管理人の自作自演

    情報漏れてますよ・・・^^;
    Posted by News.U.Sゴミ at 2012年05月24日 02:35
    >5/24 01:53日本爬虫類様
    放射線処理防腐のアメリカンオレンジはガンマ線照射によっ
    てホルムアルデヒドが生成されることがわかりました ...
    3 日前 ... オレンジジュースに放射線を浴びせると ... 宇宙では
    陽子線、アルファ線、ベータ線
    によって、水とメタンからメタノールが生成されるようだ。 http://www.asyura2.com/12/genpatu23/msg/850.html
    http://kobayashiasao.blog65.fc2.com/blog-entry-3681.html
    断水事件 江戸川、利根川で相次ぐ化学物質の検出 ガンマ
    線照射によってホルムアルデヒドが生成されることがわかりました
     ガンマ線の照射によって、塩素が分解され、ホルムアルデヒ
    ドが生成されるということです。
     やはり放射能だと思います。
      ガンマ線による水中有機塩素化炭化水素の分解
    4.1.1 水中ppbレベルの有機塩素系炭化水素の分解
     ジクロロメタン、クロロホルム、四塩化炭素、トリクロロエタン、
    トリクロロエチレン、テトラクロロエチレンなどの有機塩素系炭
    化水素の濃度が数十ppb~数百ppb程度の水溶液に放射線を
    照射(線量2kGy)すると、殆どの有機塩素化炭化水素が分解
    され、検出されなくなり、四塩化炭素とトリクロロエタン水試料
    のみ1ppb程度残留している
    Posted by 福Ⅰから未だに漏洩かも?!叉は新たなテロか?
    !RKはコメント選びしている段階で他人様のブログに係わる
    なんて台湾系では無くチョン国出身か?! at 2012年05月24日
    07:25
    ブランドの専売店 激安bag26
    日本最安値を目指すブランドバッグ|腕時計|財布 専門店「NEW2010」
    当店の主要な経営のブランド:ルイ ヴィトン (LOUIS VUITTON)、
    グッチ (GUCCI)、
    エルメス (HERMES)、
    シャネル (CHANEL)、ブルガリ (BVLGARI)、クロエ (CHLOE)、
    OMEGA オメガ、IWC.
    ショパール(CHOPARD).パネライ(Panerai)ジャガー?ルクルト
    (Jaeger LeCoutre)
    各種ブランドのかばん、財布【新入荷商品】★☆腕時計実物
    の写真☆★

    http://ai0.cc/88
    友情の店 http://ai0.cc/11
    Posted by ブランドの専売店 激安bag26 at 2012年05月24日
    08:18
    嫌なら見るな
    Posted by   at 2012年05月24日 12:58
    確かに最近は少しこのサイトに偏った情報収集をしていたか
    もしれない。
    しかし 5,22は何かしらの計画 及び 世界経済危機に全
    面援助させる為に
    日本国に脅しをかけていたかのどちらかであると分析できる。

    これは個人的推測だが、彼らが今一番したい事は高高度核
    爆発かとも思われる。
    しかし高高度核爆発をおこし金融データ抹消まで実行するのは
    難易度が高くそう簡単にはできないと思われる。

    最近の天気、事故、オーロラ番組などから推測してみる。
    ちなみに私はここの記事により4月初旬より石油価格下落は
    的中させてます。
    このままいけば更にさがると思われます。

    末端の人間なので推測 分析の範囲ですが、ここの記事を元
    に解ることが多々あります。
    Posted by フラ at 2012年05月24日 14:38
    パラノイア臭がすごいな
    Posted by あ at 2012年05月24日 21:28
     誰もが言っておりますが、ホントに下らない書き込みが増え
    ましたね。(´Д`)・・


    5.22テロが回避されたことに素直に喜べないんでしょうか??
    日月神示には、「悪い出来事を待つ心、悪ぞ。」と書かれており
    私はなるべく災厄の自体を考えないようにしております。


    神様から唯一人間にだけ与えられた最大の能力は言葉と想念
    であり、人々が愚痴を言えばそれがネガティブな幽霊界に反映
    され遅れて自分に嫌な形で跳ね返ってきます。逆に良いことを
    言えば幽霊界を超えて、神々や高級心霊の住む神霊界に反
    映され自分に良い事として帰ってきます。それは言葉に限らず
    想念でもそうです。別のいい方で妄想ともいいますが。因果応
    報ということわざがあるでしょう。昔の日本人は無意識にそれ
    理解していたのかもしれないですね。

    ここに誹謗中傷的コメントをしてる人達は日本人として恥ずか
    しくないのか??在日であったとしても人間として失格ですよ。
    もう一度自分を見つめ直した方がいい。
    Posted by アホです at 2012年05月24日 22:32
    橋下徹が、調子こいてるようです。ロックフェラーから命令され、
    人口を減らすようにと。
    6700~7000人まで?こいつもフリーメーソンに間違いあり
    ません。

    そして、コイツは「独裁者」でもあり、ヒットラーより性質が悪い
    タイプです。
    おまけに中国寄り・韓国寄りです。

    イルミナティ崩壊は90%くらいと言ってよろしいかと思います。

    在日(朝鮮人)による日本破壊・・・・・元々犯罪者の子孫ですから、
    差別だ!差別だ!と謳ってる意味が分かりません。犯罪者の子
    孫に、日本を乗っ取られた屈辱、これ以上のものは有りません。
    何度も言いますように、「白丁」は犯罪者です!
    「首かせ」がなによりの証拠!第一、差別で首かせをしますか?
    ありえません。
    昔の囚人扱いは、手枷・首枷が主でした。

    1、犯罪者は、一般民と同じ立ち位置で歩くな。
    2、犯罪者は、まともな服を着るな。
    3、犯罪者は、逆らえば処刑。


    ・・・etc。これが本当です。
    本当の歴史は全て、消されてしまいました・・・・。

    奴らの汚い捏造の仕方、隠蔽、日本破壊・・・・。
    日本から助けてもらった恩を、仇で返す。

    とんでもない屑達です。

    何処でどう、、間違った情報流したのでしょうか?在日工作員
    に間違いありません。
    Posted by 桃ちん at 2012年05月24日 23:28
    「阿修羅掲示板」からの御用達?目障りですね。批判するなら
    阿修羅掲示板へお帰り頂くか、行くか、どちらかにして頂きたい。
    アレフ・創価・統一・ワールドメイト絡みが多いようですが、創価
    が一番性質が悪い。批判・罵倒・脅し・いじめ・差別・・・・・。

    テロを阻止されてヤッケになってるのでしょう。そりゃあそうでし
    ょうね、東京が潰れれば、大阪に変わるんですからね。そしたら、
    「橋下」が首相となってたでしょう。在日が一番応援したくなる
    のは「橋下」なんですから。橋下は、韓国・中国の属国にさせ
    るつもりでした」しかし、その計画は水の泡となった。愚かしい
    ことです。
    Posted by 桃ちん at 2012年05月24日 23:46
    「522ぐちゃぐちゃ」の意味がようやくわかりました。

    このコメント欄を予言した言葉だったんですね。

    中傷合戦に、訳のわからない放射脳煽りが現れたと思ったら、
    文字化け?なのか数字の羅列が表れ、そこにすかさず日月神
    示を適当に解釈して持ち出すのが現れ、仕舞いには ブランド
    の専売店 激安bag26 とかいう訳のわからない安売り小売業
    者まで登場。

    これぞまさしく「522ぐちゃぐちゃ」だあwww

    こんなことをコメントするともっと「ぐちゃぐちゃ」になっちゃい
    そうですが。

    今何かと「ぐちゃぐちゃ」いや「話題」のnews-usですが、自分は
    新種のパロディとして楽しむことにしました。
    Posted by うそつきはベンジャミンのはじまり at 2012年05月25
    日 00:14
    宗教にハマる奴ってこういう始まりなんだろうな
    疑うことを知らず このサイトの情報を鵜呑みにする・・・・愚か
    なことだと思いませんか?このサイトを盲信してる人達は創価を
    馬鹿に出来ないですよ。去年くらいからでもこのサイトの過去記
    事をずっと追ってみたらいかがでしょうか? 人の不安や恐怖
    を煽ってサイドビジネスに繋げてますから。稀少金貨とか意味
    不明すぎるわ
    Posted by Moon at 2012年05月25日 02:29
    ニセモノ專賣
    ブランド製偽街
    ブランド偽物市場ニセモノ專賣

    http://ai0.cc/88
    友情の店 http://ai0.cc/11
    Posted by ニセモノ專賣 at 2012年05月25日 07:05
    在日工作員を侮ってはいけません。こいつらこそ、我々純日本人
    /506107/74182082

    そして、鬱病患者を大量自殺へと追いやった犯罪者達なのです!


    白丁が犯罪者ならば、子孫も犯罪者なのです。

    白丁が犯罪者だということは事実です。



    「首枷が何よりの証拠」
    首枷で検索すると、出てきます。
    拘束具・刑具として罪人に使われていた。使用目的、自由を無く
    すために使われていたということである。
    Posted by 桃ちん at 2012年05月25日 07:14
    トップニュース

    地球の4倍の大きさの惑星Xが太陽系の縁に存在か


    惑星Xは地球の大きさの4倍?

    ◆5月24日

     惑星X、つまり太陽系の第十番惑星の存在が再び取りざたされだした。ブラジルの天文学者が太陽系の外縁にあるカイバー・ベルトの天体の軌道を計算し、その軌道のふらつきから地球の4倍ほどの大きさの惑星の存在の可能性を導き出したようだ。

     この話の内容に間違いが無ければそのような天体が今まで発見されずにいた事の理由が問われるだろう。また実際にその存在をつきとめねばならない。あるいはカイバー・ベルトの天体の軌道のブレが別の理由によるものという可能性もあるかもしれない。

     このブログでしばしば紹介している伊勢白山道のブログでは、「第二の月」が姿を現すようになる時が来るといっている。この第二の月というものは、太古に地球に衝突してから飛び去ったものであるが、今再び太陽系近傍に戻りつつある天体ということだ。

     我々日本人の多くが今週月曜日の朝には金環日食の観察のため、老若男女そろって空を見上げた瞬間があったが、惑星Xにしろ第二の月にしろこれから天を仰ぐような機会が増えそうである。

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    ●天文学者:地球の4倍の大きさの惑星Xが太陽系の縁に存在
    http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-2148631/The-hunt-Planet-X-Noted-astronomer-calculates-planet-times-size-Earth-exist-fringe-solar-system.html

    【5月23日 Mail Online】

     太陽系の縁に存在していると言われてきた神秘的な惑星Xの存在が、天文学者の計算の結果から新たな現実味を帯びてきた。
     リオ・デ・ジャネイロの国営ブラジル天文台の天文学者であるロドニー・ゴメスは、海王星の先にある不規則な軌道を持つ氷の物体は地球の4倍の大きさの惑星が太陽系のすそをふらついていることを示唆している、と述べている。

     惑星X(第10番惑星)-冥王星が準惑星にされた今、その名称は間違いかもしれないが-長い事仮説として語られてきたが証明された事は無かった。

     ゴメスはカイバー・ベルトの天体の軌道を計算してきたが、六つの天体があるべき軌道と比べてコースを外れたようだと語った。

     彼は22日、アメリカ天文学会の天文学者たちに、不規則な軌道の理由として最も考えられる事は、離れたところにある惑星規模の天体-「ソーラーコンパニヨン型惑星状天体」の存在で、それはカイバー・ベルト内の天体を動かすほど強力な天体であると語った。


    カイバー・ベルト外縁に惑星Xは存在?

     彼はこの惑星は地球の4倍はありそうで海王星に近い大きさで、太陽から1400億マイル離れて、あるいは地球と比べ1500倍離れているであろうと語った。

     あるいは火星規模の大きさで太陽から50億マイル内に、海王星の軌道に近い不規則な軌道を持つ天体であっても回答になるだろう。 

     しかしながら距離の問題があるため、地球に縛り付けられている天文学者にとっては、我々の太陽系の仮説上の新しいメンバーを垣間見る事は困難かもしれない。遠方のために冥王星でさえ見つけるのは困難なのだ。


    我々の太陽系

     他の天文学者らは日和見的態度であるが、彼の方法を賞賛した。ワシントン大学のロリー・ベイムスはナショナル・ジオグラフィック誌に、ゴメスは我々の太陽系にそのような惑星がどのように痕跡を残すかということを論証する方法を敷いた。「今のところイエスだ、証拠はないが、より重要なことは彼がその証拠を発見する方法があるという事を示した事だ。そこにあるということを示す証拠を彼が実際に持っているとは思わない」

     コロラドの南西研究所のハル・レヴィサンは、「彼の言っているような影響を海王星ほどの小さなコンパニヨンが及ぼすというのは驚きだ。しかし私はロドニーを知っているし、計算を正しく行ったと思う」と語った。

     9番目の惑星である冥王星は、カイバー・ベルトの準惑星で最大のもので、1400マイルの直径を持つ。この惑星は2006年に国際天文学連合 (IAU) で、全ての惑星の基準に満たない点があり格下げされてしまったが、これはつまり、周囲の天体の影響を受けずに軌道を通過するにはその質量は不十分なものだということである。

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    以上は「rockway express 」より
    我々の住む太陽系内の事ですがまだまだ分らない事が多いようです。以上

    桜島の上空の謎の光は?

    気象庁のカメラに写った桜島上空の謎の光。そして、世界中で目撃され続ける火球

    桜島上空に忽然と現れた複数の光


    (訳者注) 昨日(4月24日)、日本の気象庁のカメラに不思議なものが写っていたということが、海外のブログで紹介されていました。

    先にその気象庁の動画を載せておきます。動画は、気象庁の「火山カメラ」というページにあるリアルタイムカメラのものです。下のページで右側にあるリストから火山を選ぶと、その火山のリアルタイムの映像を見ることができます。

    vol-map.png

    下の動画は、上で赤く囲んだ「桜島(牛根)」の 4月24日午後7時過ぎのものです。




    星や月とは違うと思われる光が途中から入り込みます。

    隕石や流星の可能性はあるかもしれませんが、その場合でも、これだけ複数が一斉に、というのは珍しいです。


    紹介されていたのは英語のブログで、内容には「私は日本語が読めないのだが、これは日本の桜島という火山だと思われる」とありましたので、日本人の記事ではないように思います。下のリンクがそのブログです。

    Two stars - very bright unknown at this point - need to Identify if possible
    2つの星: とても明るい現時点では未知のもの。できるなら解明してほしい


    日本語を読めないこの人がどのようにこの動画にたどり着いたのかは謎ですが、しかしまあ、今の時代は便利なもので、Google 翻訳などを利用しながら進んでいけば、あまり言葉の壁というものを感じることは少なくなっています。

    私自身、ロシア語やベトナム語での記事にたどり着けているのも、Web 翻訳のお陰という部分は大きいです。


    ところで、上の動画では、右側の「2つの大きな光」に気をとられると思いますが、7時55分19秒過ぎからの場面で、下のように、全部で「8つ」の光が唐突に現れてきているのがわかります。

    sakura-1.jpg


    小さなほうは星と考えることもできるかもしれないですが、急に見えてきているあたりが多少不思議な感じがします。

    ちなみに、桜島というのは現在きわめて活動が活発になっている火山で、下の記事は、西日本新聞の4月3日のものです。
    桜島噴火、最多ペース 気象台「大災害予兆ない」
    西日本新聞 2012年4月3日

    鹿児島市の桜島が活発な活動を続けている。今年になって爆発的噴火は390回を超え、年間最多だった昨年の年間記録(996回)を更新しそうな勢いだ。3月には噴石が2合目まで飛び、立ち入り規制の範囲が一時広がるなど警戒も強まった。

    気象台は「今のところ大規模噴火の前兆はない」とする一方、専門家は「2020年代にも大規模な爆発は起きる」との見方を示して防災対策を呼びかける。

    桜島をはじめとして、今年は活動が活発な火山が多く、また、海外でも次から次へと、大きな火山が噴火したり、噴火の前兆を見せています。海外の火山の噴火報道はあまりにも多いので、個別の報道というより、まとめてご紹介できる時にしてみようかとも思います。

    桜島の上空で「光ったもの」が何かはわからないですが、実は4月に入ってから、世界中で「火球」つまり、火の玉とか、空の光に関する報道がとても多いんです。科学サイトではなく、通常の報道でなされていたものが多いので、それなりにニュース性のあるものなのだと思います。

    そのことも少しご紹介しておきたいと思います。


    世界中で増え続ける火球と上空での爆発

    火球に関しての日本語の報道はあまり見かけないですが、ウォールストリートジャーナル日本語版の記事にひとつありましたので、抜粋します。
    米カリフォルニア州上空で流星が爆発 広島原爆の4分の1に匹敵
    ウォールストリートジャーナル 日本版 2012年4月24日

    20120424_Meteor.jpg

    米ネバダとカリフォルニア州上空で22日、流星が大爆発し、昼間の空に約600マイル(約960キロ)にわたって火球が流れる珍しい現象が発生、最終的に地上に被害を及ぼすことなく上空で散ったとみられる。

    研究者によると、空中爆発はカリフォルニア州サンフランシスコのベイエリア地区東部セントラルバレー上空を中心に発生し、TNT火薬約3.8キロトン分の爆発にも匹敵する規模だった。これは、1945年に広島に投下された原子力爆弾の約4分の1にも相当するエネルギーだ。

    NASA ジェット推進研究所の地球近傍天体プログラム室(カリフォルニア州パサディナ)のドナルド・ヨーマンズ氏は、「大爆発だった。このような規模の爆発は年に1度くらいは起こっているが、海洋上など無人の場所で発生することがほとんどだ」とした。

    上の写真だと夜っぽいですが、午前中、つまりこれは明るいところで起きた現象でした。別の報道からの写真を載せておきます。

    bilde-02.jpg

    ▲ 米国のタホデイリー・トリビューンの報道記事「Fire in the sky」 (空の火球)より。


    流星が大爆発したと NASA は説明しているのですが、それが本当かどうかを別としても、上空 5~10マイル、つまり、上空、十数キロ程度のところで原爆規模の爆発が発生しているというのは相当ものすごい自然現象だと思います。

    しかし、この1カ月ほどは、こういうニュースが本当に多いです。

    以下、いくつかのニュースなどのタイトルと写真などをご紹介します。内容は、どれも専門家などによる「流星や隕石などの可能性」ということが書かれてあるだけですので、タイトルだけということにいたします。


    同じアメリカのテキサスで、4月2日に起きたもの。
    ワシントン・ポストより。
    Fireball in broad daylight? April 2 Texas sighting confirmed; Meteor seen in Chicago Wednesday

    日中に火球が見える謎の現象。テキサスとシカゴでの目撃情報を確認
    ワシントンポスト (米国) 2012年4月2日

    texas-02.jpg

    次もアメリカで、4月11日の Fox ニュース。
    こちらはコントレイルという飛行機雲の一種だと NASA の科学者は言っています。
    Mystery fireball in Texas actually a jet contrail, NASA scientist says

    テキサスの不可解な火球の正体は、ジェット機による飛行機雲だと NASA の科学者は語る
    Fox News (米国) 2012年4月11日

    texas_fireball.JPG

    上のニュースは、中国やロシアを含めた世界中で一斉に報道されましたので、もしかすると、日本でもテレビニュースなどで放映されたかもしれません。


    次は、ニュージーランドです。
    テレビニュースでも放映されたものより。
    Suspected meteor seen in NZ skies

    ニュージーランド上空で目撃された物体は流星である可能性
    TVNZ (ニュージーランド) 2012年4月2日

    bulls_meteor_234_N2.jpg

    ちなみに、カリフォルニア州上空で爆発した流星とされることが発生した時、周囲はソニックブーム、つまりジェット機などの通過で起きるブーンという震動と音の発生などがあったのだそう。

    以前、取り上げた「世界中で響き渡る謎の音」のことを少し思い出します。


    そういえぱ、「謎の音」ということで最近思い出した In Deep の過去記事があって、2年くらい前のものなのですが、

    1997年に深海にいたものは何だったのだろう
     2010年04月27日

    というもので、NASA の「今日の写真」というコーナーにあったものをご紹介したものでした。

    オリジナルタイトルは、日本語にすると、「深海から聞こえる謎の音」というものでした。

    南米の海底沖で捕らえられたその音は「5000キロ離れたところ」でも聞き取ることのできる音だったそうです。翻訳記事を抜粋します。
    これは、Bloop (ヒューヒューとする音のこと)と呼ばれていて、1997年に深海にあるマイクロフォンで捕えられました。

    Bloop はこれまで、地球の様々な海でいくつかの違った音量で記録されていますが、これが何から発せられているのかはわかっていません。Bloop 音は南米の南海岸沖でしばしば発生していて、これは 5,000 キロメートル離れた地点で聞き取ることができました。

    この音は、生きている生物によって出される声と類似点はあるのですが、しかし、巨大な生物であるシロナガスクジラさえ、こんな大きな声は出すことはできないのです。

    その音はこちらです。



    いろいろと不思議なことはあるものです。

    他の「謎の音」に関しての過去記事をリンクしておきます。

    --
    [謎の音]に関係する過去記事:

    世界中で響き渡る音から「ヨハネの黙示録」の天使のラッパを考える
    2012年02月21日

    米国イエローストーンに鳴り響く「謎の音楽」の正体は
    2012年02月26日

    --
    [1年前の In Deep ]
    以上は「IN DEEP」より
    この光は一般的にはUFOと言われているものと思われますが、それを確認する手立てがなさそうです。                                    以上

    全世界を無法へ導くワシントン

    全世界を無法へ導くワシントン

    Dr. Paul Craig Roberts

    2012年4月12日

    paulcraigroberts.com

    アメリカ政府は、法治を実践し、人権を尊重し、国民に自由と民主主義をもたらすふりをしている。ワシントンの見せかけと、容赦ない現実とは全く正反対だ。

    アメリカ政府当局は、非民主的で、人権を侵害しているといって日常的に他国政府を批判する。ところが、爆弾やミサイルや無人機を主権国家に送り込んで、一般市民を殺害する国は、イスラエルを除いて、この国以外にない。アブグレイブ、グアンタナモ拷問監獄と、CIAの秘密引渡しサイトが、人権に対するブッシュ/オバマ政権の貢献だ。

    ワシントンは自国民の人権を侵害している。ワシントンはアメリカ憲法で保障されている市民的自由を停止し、法の適正手続き無しで、アメリカ国民を無期限に拘留すると宣言した。オバマ大統領は、彼の自由裁量で、アメリカにとって脅威と彼が見なすアメリカ国民を殺害できると宣言した。

    議会はこうしたとんでもない声明に対し、弾劾手続きで反撃しなかった。連邦裁判所、法学大学院や、弁護士会からの批判も皆無だった。国土安全保障省は"売女マスコミ"になるのを拒むジャーナリストを攻撃しているとグレン・グリーンワルドは報じており、我々は穏やかなウォール街占拠抗議行動参加者に対する警察の残虐な弾圧の映像を目にしている。クリス・フロイドは、アメリカを支配する拷問嗜好変質者について語っている。

    今やワシントンは、世界中できるだけ多くの国々に、国際条約や国際法を捨て去るように強制している。ワシントンはワシントンの言葉だけが国際法だという布告を発したのだ。ワシントンの許し赦免を得た国を除き、イランと貿易したり、イラン石油を購入したりするあらゆる国がアメリカにより制裁されるのだ。そうした国々はアメリカ市場から排除され、そうした国々の銀行制度は国際支払い処理をする銀行を利用できなくなる。言い換えれば、ワシントンの“対イラン経済制裁”はイランに適用されるのみならず、ワシントンに逆らい、イラン石油でエネルギー需要を満たすような国々にも適用されるのだ。

    クリスチャン・サイエンス・モニターによれば、ワシントンは、これまでの所、日本と欧州連合の10ヶ国に対して、イラン石油購入を継続する特権を認めた。イランがワシントンが据えつけた傀儡、イランのシャーを30年以上昔に打倒して以来ずっと継続している復讐、ワシントンの対イラン復讐に応じるため、各国の経済を停止させるという要求は、さすがにワシントンがやりおおせるものを越えていた。ワシントンは、日本がイランからの通常の石油輸入の78-85%を輸入し続けることを認めた。

    ところがワシントンの許しは恣意的だ。中国、インド、トルコや、韓国にはこうした許しは与えられていない。インドと中国はイラン石油の最大の輸入国で、トルコと韓国は輸入の上位十ヶ国よ入っている。ワシントンの対イラン報復のあり得る意図しない結果を検討する前に、ワシントンの対イラン主張が何なのか見てみよう。

    実のところ、ワシントンに論拠は皆無だ。単なる“大量破壊兵器”の嘘の繰り返しに他ならない。イランはイスラエルと違って、核不拡散条約に署名している。この条約に署名した全ての国に原子力発電の権利がある。イランは核兵器開発をして、条約に違反しているとワシントンは主張している。ワシントンの主張には、いかなる証拠もない。イランには2003年以降核兵器計画はないと、ワシントン自身の16の諜報機関が異口同音に言っている。更に国際原子力機関の兵器査察官がイランに駐在しており、エネルギー計画用核物質の、兵器計画用転用はないと一貫して報告している。

    ごく稀に、ワシントンがこの事実を思い出すと、ワシントンは違う主張をする。核不拡散条約により、イランには権利があるにも係わらず、イランは将来どこかの時点で、原爆を製造することができるほど色々学んでしまうだろうから、イランは原子力発電をしてはならないのだと、ワシントンは主張する。世界覇権国が一方的に、イランがある日核兵器製造を決断しするかも知れない可能性は余りに危険なリスクだと決めたのだ。ワシントンは言う。将来イラン政府が核兵器を製造することを懸念するようになるよりは、石油価格を押し上げ、世界経済を混乱させ、国際法に違反し、大戦争の危険を冒す方が良い。これは、英米の法制度によって否定されている、法律に対するジェレミー・ベンサム流の専制的手法だ。

    ワシントンの立場を、良い判断の一つとして描き出すのは困難だ。しかもワシントンは、イラン核兵器の可能性にワシントンが見ている膨大なリスクを決して説明していない。ソ連の核兵器やら、現在のアメリカ、ロシア、中国、イスラエル、パキスタン、インドや、北朝鮮の核兵器のリスクよりも、一体なぜ、このリスクがそれほど大きいのだろう? イランは比較的小国だ。ワシントンのような世界覇権の野望を持ってはいない。ワシントンと違って、イランは半ダースの国々と戦争状態にあるわけではない。一体なぜ、ワシントンは、可能性が未知な、あり得る将来の展開を巡って、法を尊重する国としてのアメリカの評判を破壊し、大戦争や経済混乱の危険を冒すのだろう?

    この疑問に対する良い答えは無い。対イラン主張の証拠の欠如を、ワシントンとイスラエルは、イランを悪魔化することですり替えている。現在のイラン大統領は、イスラエルを地上から消し去るつもりだという嘘が真実として確立されている。

    アメリカとイスラエルのプロパガンダによって、イラン大統領の意図とされているものは、イラン大統領の発言のとんでもない誤訳であることを多くの言語専門家達が証明しているにもかかわらず、この嘘はプロパガンダとして成功している。またもやワシントンと、その売女マスコミにとって、事実は重要ではないのだ。計略こそ重要であり、計略を推進するためにはあらゆる嘘が利用される。

    ワシントンの経済制裁は、イランを痛めつけるよりも、ワシントンの方を一層ひどく痛めつける結果となりかねない。

    もしインド、中国、トルコや韓国がワシントンの脅しに屈しなかったら、ワシントンは一体何をするつもりだろう?

    最近のニュース報道によれば、インドと中国は、ワシントンの対イラン報復を支援するために不便な目に会ったり、経済発展を損ねたりするつもりはない。中国の急速な勃興を目の当たりにし、北朝鮮がアメリカによる攻撃から免れる様を観察している間に、あとどれほどの期間、ワシントンの傀儡国家であり続けようかと韓国も思案しているかも知れない。文民で多少イスラム教主義的な政府が、アメリカが支配するトルコ軍から、何とか自立しているトルコは、ワシントンとNATOが、トルコの同類諸国に対しワシントンの代理人を務める“奉仕係”を、トルコにさせていることを、次第に自覚し始めているように見える。トルコ政府はワシントンの手先であることの利益を再評価しつつあるようだ。

    トルコや韓国の決断は、本質的に、こうした国々が独立国家になるか、それともワシントン帝国内に組み込まれるのかという決断なのだ。

    イランの独立に対するアメリカ-イスラエル攻撃の成功はインドと中国次第だ。

    もしインドと中国が、ワシントンに肘鉄を食らわせたら、ワシントンは一体何ができるだろう? 全く何もない。途方もない思い上がりに溺れているワシントンが、インドと中国に対する経済制裁を宣言したらどうなるだろう?

    ウォル・マートの棚は空となり、アメリカ最大の小売業者がホワイト・ハウスのドアをハンマーで叩くことになるだろう。

    アメリカ市場向けの製造を中国に海外移転しているアップル・コンピューターや無数の有力アメリカ企業は自分達の儲けが消滅する目にあうのだ。ウオール街の仲間達と一緒になって、これら有力大企業が、赤軍どころではない勢力でホワイト・ハウスの馬鹿者に襲いかかるだろう。中国の貿易黒字は、アメリカの財務省証券へと流れ込むのを停止するだろう。インドに外注している、アメリカ中の銀行、クレジット・カード会社の事務処理業務や電気・ガス・水道等の公益事業の顧客サービス部門は機能を停止するだろう。

    アメリカでは無秩序が支配するだろう。それがこの帝国が育て上げたグローバリズム帝国への褒美だ。

    ホワイト・ハウスの能無しや、彼にもっと戦争をやれとけしかけるネオコンとイスラエルの戦争屋どもは、アメリカがもはや独立国家ではないことを理解できていない。アメリカは、海外外注をする大企業と、そうした大企業がアメリカ市場向けの製造拠点を置いている諸外国に所有されているのだ。中国やインド (そして韓国)に対する経済制裁は、アメリカ企業に対する経済制裁を意味している。トルコに対する経済制裁は、NATO同盟諸国に対する経済制裁を意味している。

    中国、インド、韓国やトルコは、自分達が勝ち札を持っていることを分かっているだろうか? アメリカ帝国に肘鉄を食らわせて、破滅させることができるのが分かっているのだろうか、それとも彼等もヨーロッパや世界の他の国々のように、強力なアメリカには抵抗などできないのだと洗脳されているのだろうか?

    中国とインドは、アメリカに対して彼等の力を行使するだろうか、それともこの二国はイラン石油を購入し続けながら、この問題を誤魔化し、ワシントンの顔を立てる姿勢をとるのだろうか?

    この疑問に対する答え。両国以外の国々に対するワシントンの独裁的権力を、中国とインドが認めるふりをすることの見返りとして、中国とインドに対し、例えば南シナ海からのアメリカ退去のような秘密譲歩を、ワシントンがどれだけするかにかかっている。

    中国とインドに対して譲歩しなければ、ワシントンは自らの権力が消滅して行くのを見守りながら無視される可能性が高い。工業製品を生産できず、かわりに債務証書とお札が印刷できるだけの国家は強力な国家ではない。言い伝えの男の子が“王様は裸だ”と言うまで、もったいぶって歩き回っていられるだけの、用済みで取るに足りない役立たずだ。

    Paul Craig  Robertsは、元経済政策担当の財務次官補で、ウオール・ストリート・ジャーナルの元共同編集者。ビジネス・ウィーク、スクリプス・ハワード・ニュー ズ・サービスと、クリエーターズ・シンジケートの元コラムニスト。彼は多数の大学で教えていた。彼のインターネット・コラムwww.paulcraigroberts.orgは世界中の支持者が読んでいる。

    記事原文のurl:www.paulcraigroberts.org/2012/04/12/washington-leads-world-into-lawlessness

    ----------

    中国の急速な勃興を目の当たりにし、北朝鮮がアメリカによる攻撃から免れる様を観察しながら、あとどれほどの期間、ワシントンの傀儡国家であり続けようかと思案する可能性

    原発の安全性を、政治家が保障する属国日本に、そういう可能性全くない。マスコミや異神の怪を含め、国家滅亡を推進する可能性なら100%あるだろう。

    衰亡する世界最大のテロ国家宗主様に忠実に、わけのわからない旗をひらめかせ、歌を歌わせ、地獄へと真っ逆様に、何処までもついて行きます下駄の属国。

    « おかしな名前で出ています:MAIの規定と提案:1998年4月交渉テキスト分析 | トップページ| オバマケアとは何か? »

    アメリカ」カテゴリの記事

     

    以上は「マスコミに載らない記事」より

    いまや、ワシントンが世界政府のような指示を下しているようです。世界最強の軍事力の前では、まともに反論できませんが、それにしても米国の振る舞いは許しがたいほどになっています。国際社会が一致団結してこの不正常な世界を変革しなければ平和な明日はないと覚悟しなければなりません。                   以上

    福島原発事故後の野菜、農作物の産地偽装の実態は!

    更新日: 2011年07月03日RSS

    説明:
    偽装する側は産地シール、商品ラベル、商品袋などによって商品偽装を行ってくるようです。
    特に産地シール、商品ラベルは手軽に偽装が行えてしまうためすでにかなりの量の偽装がされているようです


    産地偽装の対策:
    現時点である程度、産地偽装判別に有効そうなのが、アスパラガス、ニラ、長ネギなどに巻かれた産地名入りのテープを確認することです。偽装する側もいちいちテープを張り替えるのが面倒なのか、商品ラベルやシールによる偽装はするものの、テープは元の産地のままのケースが確認されています。
    もっとも、テープの張替えまで行った産地偽装が現れれば庶民では手の打ちようがなさそうです。
    (購入前の野菜にガイガーカウンターあてていくのはさすがに出来る人が限られてますし……)
    http://j.mp/kbTxme
    http://j.mp/in5y7r
    http://j.mp/l26CIb
    http://j.mp/jBoMww

    (2011.6.30)Infosecurity.jp『石垣島のスーパーで産地表示ミスが発生 茨城産を鹿児島産に』
    スーパー『間違いを認めます。石垣店のみ間違えた。POPの産地表示ミス(茨城産と書くべきところを誤って鹿児島産と書いてしまった)』
    (氷山の一角です。)
    http://goo.gl/IdfQi
    http://goo.gl/M38Ss

    3sanko 3三狐

    処分価格のアスパラガスを買った。帯のテープには「群馬産」、その外側のビニールパックには「佐賀産」と記載されたラベルが貼られていた。手違いや誤りだったとしても、今は『偽装』って言われるよ…… http://twitpic.com/4f8x2f

    これは産地偽装してそうです。

    yuji_iida_719 飯田 悠司 / YUJI IIDA

    これは酷い… RT @poppoko お野菜が安いお店に寄ってみたら、店内が道産野菜だらけに。きょうびどの店に行っても茨城産しか売ってないはずのキャベツまで【道産】表示。これ絶対アヤシイ!と思ったら、水菜であきらかに産地偽装してた…!! http://t.co/0oShWPI

    anahaze03134k 西田高志

    近所のスーパーでも同様の偽装がありました。 @ponmenoko (一部略)店内が道産野菜だらけに。きょうびどの店に行っても茨城産しか売ってないはずのキャベツまで【道産】表示。水菜であきらかに産地偽装してた…!! http://t.co/aKCjCNt via @twitpic

    debuneko99 roshianhawaii

    産地偽造野菜。速攻でわかるよ!頼むから勘弁してほしい、そこまで売りたいのだろうか。これ運送屋さんが買物に行ったらバレバレ。「あれ?これ昨日運んだのに何故この産地?」って。私も見た目ですぐわかる。農家の人はプロだからもっとわかる

    【放射能・産地偽装】茨城産の水菜に道内産のシールを貼り販売5月29日 http://bit.ly/jY0QEO 重罪、逆にこれくらい分かりやすいものでないと分からないのが泣き所 #genpatsu

    『コメント欄には、産地偽装ではなく、パートさんの打ち間違いでは?との意見もあるが、5月にキャベツを【北海道産】として表示しているとなると、明らかに信頼できない店だ。』
    http://infosecurity.jp/archives/11310

    basilsauce バジル

    農水省食品表示110番 http://bit.ly/kN3olM へ。@ito_emiko そんな… @micamera3: RT @edogawanne 数日前に買った九州産のアスパラを束ねてるテープを切ろうとしたら「JA福島」。あからさまな産地偽装じゃないか! #okfood

    RnBloverA AKIRA

    高知県産のニラを買ったはずが、束ねてるシールに千葉栄組合ってロゴが…。福島・関東の野菜は遠慮してるから見間違えるはずないんだけどな……。いや確かに高知県産ニラ○○円って書いてたはず。。もしかして産地偽装?

    ma_ri29 まり

    スーパーの長ネギ、埼玉県産と表記しときながら長ネギに付いてるテープには千葉県産って書いてあるw産地偽装か?w\(^O^)/

    takoshi139 MusaasuM

    「今年の福島米では売れないから闇米屋さんから新潟の米袋買って売るんだ」こんな話まで。なんてこったい。懸命に内部被曝を防いでも、こーゆう狂った人間がいると元も子もない! #genpatsu #fukushima

    news4vip2 ニュー速クオリティ

    【2ch】ニュー速クオリティ : とうとう産地偽装が出回る 福島産青ジソを愛媛産と虚偽申告 http://news4vip.livedoor.biz/archives/51770057.html

    masayang Masayoshi Nakamura

    RT @geophysics: どうしようもない茨城県の生産者は置いておいて,重要なのは「最近スーパーでの産地偽装に関するメールが」の部分。農水系の研究者(経済系)に聞いた話では,野菜のトレーサビリティはほぼ皆無で,産地偽装は容易とのことだった。 #genpatsu ht ...

    hatatomoko はたともこ

    内部被曝・矢ケ崎克馬琉球大名誉教授24:作付けを個人任せにしておくと非常に悲惨な結果になる。福島の米は仲買人によって買いたたかれ、産地偽装されることは十分予想される。政府は、全部買取り生産費を補償する覚悟が必要。表土を入れ替えない限り30年も汚染を承知で作物をつくることになる。

    産地シールを用いた産地偽装問題

    適切に使用する分には問題ないのですが、時期が時期だけに産地偽装に用いられる可能性を心配します。

    nuclearleak nuclearleak

    (5.26)注意:二階堂豹介『JA岐阜のシールが』『他県で貼られて出回っている事例が発覚。関係者は火消しに必死』 (やはり、きましたね。注意が必要です。汚染野菜を岐阜県産と偽って販売している可能性があります。) #hibaku #hidoi http://j.mp/ihkmrR

    basilsauce バジル

    「九州産」「鳥取産」「熊本産」やっぱりあるんだこういうシールの出品。@little_smile_yu 農家のプライドってどこに行ったのでしょうね? @すでに始まっていますよぉ(泣) RT @yyyyuuuu14: 産地偽装するつもり?http://ow.ly/1ttJBv

    偽九州産野菜が大量に作られてしまうおそれがあります。

    以上は「nuclearleak」より
    これも氷山の一角だと思われます。出来るだけ、信用できる農家より直送扱いが無難かと思われます。それにしても酷いものです。日本社会の品質も崩壊しつつあります。以上
     
     
     
     

    2012年5月25日 (金)

    ギリシャと資本主義の世界的危機


    再選挙で戦うことになった各政党党首

    ◆5月20日

     ヨーロッパで起きていることは要するに人類が到達した今の体制である金融資本主義体制というものの矛盾の顕現である。世界統一政府を目指す世界的金融資本勢力はヨーロッパ連合と統一通貨ユーロの導入で、ヨーロッパ合衆国を目指しているが、その目論見が成功するか失敗するかの瀬戸際にきている。

     ギリシャに対して再度資金注入をしても、所詮それはギリシャの負債となり、ギリシャ国民はその膨大な債務のくびきに拘束される期間が延びるだけであり、債務が残っている限り彼らの生活は奴隷のそれに陥るだろう。既に今の現状がそれに近いものになっている。そして彼らにはその負債を返せる見込みはないのだから、ギリシャ国民は永遠にその債務のための奴隷状況に甘んじねばならなくなるのである。

     ヨーロッパのそれぞれの国民は、その歴史的に異なる発展内容をもっているのであり、仕事に対する姿勢も、人生に対する姿勢も異なるものであるから、その国に適合した産業と、財政と金融があって初めてその国に合った国家運営が可能である。それを金融をヨーロッパ中央銀行に託してしまえば、各国の財政との間に齟齬が生じざるをえず、ギリシャのように強い産業が少ない国家は衰退するしかなくなるであろう。

     ユーロ圏から離脱することが現実的なギリシャの復活の唯一の方法である。勿論一時的には輸入物資の高騰などで生活は苦しくなるであろうが、その代わり安いドラクマのために一番の産業である観光が大いに盛んになり、時間の経過とともにゆっくり経済も軌道に乗るようになるだろう。

     しかし、その道を辿るかどうかは分からないし、その間に他のヨーロッパ諸国がギリシャと似た状況に陥る可能性が高い。それが悪化すれば金融資本主義体制そのものの崩壊という道程を辿るであろう。それが天の意思かもしれない

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    ●ギリシャと資本主義の世界的危機
    http://www.globalresearch.ca/index.php?context=va&aid=30901
    【5月18日 by Chris Marsden】

     ギリシャの政治的、経済的、社会的崩壊は、より一層大きいレベルでのヨーロッパと世界の資本主義の危機の直截的な顕れである。

     この小さな国家の運命は、世界的金融資本と各国政府首脳としての彼らの政治的代表者等の強欲のあり方、及びヨーロッパ連合、欧州中央銀行、国際通貨基金のトロイカにのみに懸っている。

     ギリシャの労働者にとっては、このインパクトは破壊的だ。彼らは既にナチスによる占領以来の生活水準の最大限の低下に苦しんできている。失業率は22%で青年層では50.8%であり、数百万人が不定期あるいはパートである。大量失業と貧困は一体となって悪化している。

     ギリシャの反革命は全ヨーロッパのベンチマークとなりつつある。 経済危機が統制できなくなりつつあり世界が2008年のリーマンショックで引き起こされた時以上の不況に陥りつつある。

     5月6日の選挙後のギリシャの政治的行き詰まりはヨーロッパ、アメリカ、アジアの悪化する経済状況の中で起きている。世界の株式市場の不況、失業率の増加、そして停滞し低下する成長率は不況に陥りつつあることを示している。

     アメリカでも、大量の失業者、貧困、ホームレスが蔓延している。そしてヨーロッパで進められている緊縮財政のやり方が州やその他の地方自治体で行われている。スペインより大きくイタリアに匹敵する経済規模のカリフォルニアでは、州知事がヘルスケア、教育、公務員給与の大幅削減を要求している。

     ギリシャで行われている公的な議論には現実的でない雰囲気がある。政治家とメディアのコメンテーターは銀行に更に資金が供給され、労働者に更なる苦難を押し付けるために、経済崩壊と社会的荒廃がすぐにも起きるようなことを語っている。 

     危機に対処するために提案されたやり方は、危機を更に深めるものである。ギリシャに支払われたはずの資金は主要な債権者の金庫にまっすぐに入ったのだ。そして追加のローンは同じ貪欲な獣の食欲を満たすことになるであろう。

     更なる犠牲を要求することは不可能となっている。大勢の労働者階級の緊縮財政に対する抗議はヨーロッパ中で高まっている。これはギリシャの選挙で示されただけでなく、緊縮財政を主張する政党を拒否したフランスその他のイギリスやドイツでの選挙でも示されたのだ。

     これは大衆の基本的な要求と資本主義的ヨーロッパの制度との間の両立できない矛盾の存在を源とする社会的緊張の頂点を示すものである。 

     ギリシャの労働者は救済条件に妥協することに直接介入した政党-PASOK(全ギリシャ社会主義運動)と新民主主義党を拒否することで自分たちの抗議の姿勢を表したのである。しかしこの感情の主な受益者は、債務削減の面で大衆の抗議を懐柔するために経済崩壊と表面的な改革を避けるために債務返済の拡大を望んでいるギリシャのブルジョワのある階層の代弁者であるSYRIZA(急進左派連合)である。SYRIZAはヨーロッパ連合とユーロを擁護しているが、自分たちを緊縮財政反対の政党としている。しかしこれは一致しない。緊縮と労働者階級に対する強められた攻撃は銀行家らのEUとそれを守る資本家グループの一致した要求である。

     ギリシャ共産党によって示された解決策はユーロ離脱とドラクマへの回帰であるが、これは世界中のコメンテーターたちに受け止められている。しかしこれもギリシャの労働者を世界的金融業者らの成すがままの状態に置くことになり、資本家たちの支配は無傷のままにさせる反面、労働者の住宅、賃金、少ない貯金はたちまち80%ほどの価値を失うであろう。

     支配階級のかつてないほどの拡大された階層は、ギリシャがユーロ圏を離脱せざるを得なくなるだろうと言う結論を持ち始めている。これは何とかできると豪語し、ギリシャは最後のユーロが人々から引き出されるまでただ叩くべきだという者がいる。他の者は金融危機がヨーロッパ中に、更にそれを超えて伝染しているのでユーロの存続は脅かされていると警告している。

     この後者の見方が現実により一層根ざしている。世界の金融機関はギリシャに5360億ドルの債権を持っているが、国際金融協会はギリシャがユーロを離脱する場合には「殺人的損失」と言われる1.2兆ドルになると予測している。ヴィルトシャフト・ヴォッヘ誌は、ギリシャのユーロ離脱はユーロ圏諸国だけでも、3000億ドルの負担になり、ヨーロッパは1930年代の恐慌型の不況に押しやられるかもしれないと言っている。

     更に重要なのはギリシャの離脱は、スペインやポルトガル、イタリアなどの奈落の淵をふらついているより大きい経済をもつ国々の崩壊を必然的に早めるであろうということだ。2010年以来既に三分の一の預金を失ったギリシャの銀行の経営には危機が迫っている。銀行の全面的な取次騒ぎが起きればヨーロッパの銀行に連鎖反応が起きる可能性がある。

     ギリシャとヨーロッパの労働者は資本主義システムの失敗の結果と直面している。目の前の経済危機のその時その時の解決策というものが、更なる社会的破壊と野蛮性の増長をもたらしてきたのだ。 

     ギリシャの二度目の選挙は6月17日に予定されているが、今月起きたこと以上の危機解決の可能性はない。

     唯一もっとも急進的な解決策だけが現実的であるという新しい時代が来ている。ギリシャの労働者は前に横たわる問題を基礎づけるための革命的社会的かつ国際的展望を持つべきである。同じことがヨーロッパやアメリカ、そして世界的に言える。

     支配階級は階級闘争の高まりを予想しかつ期待し準備をしている。その闘争でギリシャの運命が決まることを彼らは知っている。PASOKのミハリス・フリソコイディは、ユーロからの離脱で、「カラシニコフを持ったギャングが出てきて、誰が一番カラシニコフを持っているかが争われ、ギリシャは内戦状態に陥るだろう」と警告した。

     歴史的に、ギリシャのブルジョワは自分たちの支配を維持できるならば軍事独裁も含めて平気でなんでもやることを示してきた。労働者階級はこのことを知って行動すべきである。

     求められていることは、労働者たちの政府を生み出すことを目指して産業的、政治的攻勢を強化することである。そのよな政府は、ギリシャ経済の指導的立場を握ることをしなければならないし、銀行と企業のアセットを握り、資本のフライトを防止しなければならない。トロイカの代表たちは退場するべきであり、ギリシャの資源は、人々の苦難を軽減するため、しっかりとした仕事を供給するため、そして教育、住宅、医療分野で必要とされるあらゆる施策の資金に使用されるべきである。

     これらの施策は、ギリシャの悲劇と苦難を生み出した者たちに対するヨーロッパの労働者階級の広範な政治的動員の一部としてのみ実現可能であろう。ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、そしてイギリスの労働者は、その国の政府に対する戦いを始めるべきである。ヨーロッパ連合の大きな資本と金融パラサイトに対抗して、統一的な社会主義的ヨーロッパ合衆国が展望されるべきである。

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    以上は「rockway express」より
    ギリシャの危機は、欧州連合の矛盾点の一つが現れたものです。欧州連合は通貨のみ統一したが、その基本となるべき経済政策や政治統合は今だ中途半端のためにその歪が出てきています。それに米国を頂点とする資本主義も行き詰まり先行き不透明が重なり余計に問題が複雑になっています。            以上

    米国の狂牛病の実態はこれです!

    アメリカの危険な狂牛病(BSE)牛肉が『一般』流通している3つの理由




    非営利団体であるAnimal Legal Defense Fundが 2008年に米カリフォルニア州にある食肉処理会社ウエストランド/ホールマーク・ミート・パッキング社の施設で自力歩行が困難な「へたり牛」を撮影した動画です。
    (3頭目の狂牛病感染牛が発見された2006年から、2年後の映像)


    この歩行困難な「へたり牛」を食肉加工し市場に流通させていました。比較的、良質な材料を使っているIn & Outバーガーにもこの「へたり牛」が供給されたいた事実を知って愕然としたことを思い出します。

    同社は過去2年に製造した生鮮・冷凍牛肉製品約6万5000トンの自主回収するという過去最大リコールに発展しました


    あれから4年が経ちましたが今日、カリフォルニア州で4頭目となる狂牛病が発見されました。米国の牛で狂牛病が発見されたのは6年ぶりとなりますが、決して驚くことはない。

    米農務省は食肉の流通網には入っていない「引き続き米国の牛の健康状態と牛肉・乳製品の安全性に関して自信を持っている」と言いますが、僕は、牛肉・乳製品は安全性がないことは自信を持っていえる。

    ■ 杜撰なBSE検査体制

    アメリカのBSE検査は、年間生産量の1%0.1%(4/25 訂正)しか検査しません。しかも、検査対象は生産者側の任意。 つまり、歩行が困難なへたり牛は「ちょっと危ないからやめよう」と検査対象から外すことができます。

    超甘い検査体制で狂牛病(BES)感染牛が見つかったのは、奇跡的と言えます。もし全米の牛肉を全頭検査すれば、発見される可能性は100倍1000倍以上にもなるとも言えます。



    ■ BSE原因の肉骨粉が大量にアメリカで使用された?

    狂牛病の発端は、70年代のオイルショックまでさかのぼります。イギリスでは家畜でつかう干草の供給がすくなく、家畜であまった動物をくだいた肉骨粉を飼料として食べさせていました。通常、この飼料を作るときには、消毒として過熱処理をおこなっていましたが、オイルショックで加熱処理の時間を短くしました。

    仮説では、その熱処理をおこなったがために、10年間の潜伏期間をへて牛がBSE感染し、その90年代にBSE感染しました。これがイギリスの出来事。

    その後が問題です。イギリスでは、肉骨粉の使用が禁止されました。しかし、肉骨粉の製造メーカーは大量に余った在庫を破棄するため、アメリカに大量の肉骨粉を輸出しました。

    アメリカに大量の肉骨粉が輸入され、牛に飼料として利用。 その10年後に狂牛病が発見されたのですから時期的にもタイミングが一致します。

    もちろんこれは、アメリカでも大量のBSE感染牛はいる根拠ともいえます。
    (でも、アメリカではたったの4頭だけって、あり得ない!)

    ■ ヤコブ病の集団感染

    通常ヤコブ病は、100万人に1人の割合で自然発生する難病ですが、牛海綿状脳症(BSE)の病原体によっても発症するといわれています。

    この100万人に1人の割合の難病にも関わらず、ニュージャージー州の小さな町で13人がヤコブ病で亡くなりました。 この話はTBSの報道特集で報道されたくらい有名です。

    ヤコブ病で亡くなった13人の共通点は、ある競馬場のレストランで食事していたことです。そのレストランの名物料理は「T-Boneステーキ」。T-Boneは特定危険部位に指定されています。

    もしかしたら、狂牛病感染牛のT-Boneを食べて、ヤコブ病にかかった可能性が指摘されています。



    先日、アメリカではピンクスライム(クズ肉をアンモニア水で防腐処理された加工肉)の安全性をめぐる懸念が広がりました。 そんな気持ち悪いクズ肉は食べたくないと小売店に問い合わせが殺到。大手スーパーはピンクスライムの取扱いをやめました。

    食品の恐ろしい実態を「知った」アメリカ人は、食べたくないと拒否反応をしました。 自分の健康の源となる食品の大切さを意識されはじめているということはプラスですが、では一体どのくらいのアメリカ人がこの狂牛病の実態を知っているのでしょうか?

    今回、4頭目が奇跡的に見つかったといえますが、今回の狂牛病騒動。

    僕は安心できるホールフーズやオーガニック牛肉以外は、食べない。


    ★1日1回応援クリックしていただけると嬉しいです。
     人気ブログランキング
    Yahoo!ブックマーク
    【社会・政治の最新記事】

    以上は「小崎壮平氏」ブログより

    米国の狂牛病の数は、相当あるはずです。現実には、怪しい牛は、米国内消費させずに全て輸出に回すようです。従って、この怪しい肉が日本などに輸入されて消費されているのです。この怪しい肉が大量にあるためにもっと日本などに輸出する為に、輸入するように圧力を掛けているのです。「3.11テロ」をやる国ですから、このぐらいは朝飯前です。輸入牛肉は注意が必要です。従って中には怪しい肉が混入している可能性があります。以上

    福島原発「内部被曝の知られざる内幕」

    20120416 [2/2]たね蒔きジャーナル「内部被曝の知られざる内幕」 

    さんが 2012/04/16 に公開      

    1/2 → http://www.youtube.com/watch?v=T0S98cMQTO4

    上記のhttpをクリックして、youyubeをご覧下さい。

    今日から、<たね蒔きジャーナル>もスペシャルウィーク、たくさんのプレゼントをご用意していますので、ぜひ最後までお聞きください!
    さて、今週は「知られざる内幕」というテーマで番組を放送しますが、第一弾は、「内部被曝」。ゲストには、その分野で第一人者ともいえる琉球大学名誉教授の矢ケ崎克馬さん­と電話をつなぎ、福島県を含む被災地での内部被曝の現状について、話を伺います。
    番組では、内部被曝について、矢ケ崎さんに聞きたい質問などもファックスやメールで、募集していますので、よろしくお願いします。

    以上は「you-tube」より

    この放射能被曝による、鼻血は関東・東北地方を中心に広くその症状がありました。小生は千葉県・八千代市に住んでいますが、昨年の3月20日頃に鼻血を出しました。我が家では小生に娘も同時期に鼻血を出しています。地元でも多数の方が同様に鼻血を出したということを聞いています。セシウムの体外排出には、りんごが効果ありという事で、沢山食したことを覚えています。今後その健康被害が4~5年後(子供)に健在化することを懸念しています。

                                                以上            

    •  

    大飯原発・再稼動、琵琶湖を守れ、関西住民がデモ

    【大飯原発・再稼働】 「びわ湖を放射能汚染から守れ」 関西住民がデモ

    Twitterで呼びかけ合った市民が集結した。ハンドルネームで呼び合う人達が目立った。=8日、びわ湖なぎさ公園。撮影:筆者=

    Twitterで呼びかけ合った市民が集結した。ハンドルネームで呼び合う人達が目立った。=8日、びわ湖なぎさ公園。撮影:筆者=


     近畿地方1,400万人の水ガメびわ湖。過去にも富栄養化による赤潮が発生するなどして関西住民を悩ませたことがある。

     近江っ子が“うみ”と呼び、生活と共にあった水ガメの環境はこれまでになく脅かされている。野田政権が政治日程に乗せたことにより、大飯原発の再稼働が目前に迫っているからだ。

     湖国の都、大津市は大飯原発から60キロ圏内にある。湖北地方は福井県境と言っても過言ではない。もし原発事故が起きれば、びわ湖は瞬く間に放射能で汚染される。

     「エライコッチャ」。危機感を募らせた市民が8日、近畿一円からびわ湖岸に集まり、関西電力に向けて抗議のデモ行進をした。滋賀県栗東町在住の会社員、ハンドルネーム「abuさん」がTwitterで呼びかけた。

    びわ湖が放射能汚染されるようなことにでもなれば、子供たちの未来はない。。=撮影:筆者=

    びわ湖が放射能汚染されるようなことにでもなれば、子供たちの未来はない。。=撮影:筆者=


     青地に白で「びわ湖をまもろう」と書いた横断幕を持ち先頭を歩いている女性(学生=写真・左)は京都で生まれ育った。祖父母はずっと滋賀県に住んだ。「びわ湖は生まれた時から当たり前のものとしてあった。びわ湖が穢されるのは許せない。それも放射能によって」。女性は愛くるしい顔を険しくさせた。

     米原市から駆け付けた農園経営者(ハンドルネーム「lipton」さん)もいた。トマト、パプリカ、ナス、ピーマンを栽培している。「大飯原発が事故を起こしたら全滅だ」。liptonさんは眉間にしわを寄せた。若狭湾からの北西の風は伊吹山にぶつかり米原から関ヶ原一帯に流れ込むのだ。地域の農作物は放射能でひとたまりもないだろう。

     デモ隊の一行が関西電力滋賀支店に差し掛かるとシュプレヒコールの声が一段と大きくなった。「びわ湖を守れ」「魚を食べたい」…

     多くの脱原発デモを取材してきたが、これほど生活感に溢れ危機感が漂うデモは見たことがない。

     福島出身のバンドが大阪公演に向かう途中立ち寄り、参加者たちにエールを送った。メンバーの一人は「再稼働は絶対反対。原発はもうこりごりです」と怒りを吐き出すように語った。原発事故は常に「明日は我が身」とも言える。


    『田中龍作ジャーナル』は読者の支援金によって維持されています。

    , , , , , , , .

    原発災害カテゴリのその他の記事

     

    以上は「田中龍作氏」ブログより

    大飯原発は絶対再稼動させるべきではありません。「3.11テロ」時に福島原発に対して核テロを実行したイスラエルの首相が事件発生直後に菅総理に電話して、今後の日本の原発再稼動は認めないと言明したとの情報が伝えられて来ています。大飯原発が再稼動したときには、再度日本に対して、核テロが実行される恐れが大変大きいと思われます。以上

    •  

    2012年5月24日 (木)

    「火山灰による除染」が有効らしい

    「火山灰による除染」が有効らしい!:

    私の提案の1つが証明されたようだヨ!

    みなさん、こんにちは。

    いやー、oninomae氏のさてはてメモ帳のコメント欄に出ていた、飯山一郎氏の話は実に興味深い。以下のものである。

    茨城 突風で建物倒壊30人以上けが

    Commented by oninomae at 2012-05-07 01:25
    商品開発の分野でも、新燃岳の火山灰から放射能吸収剤をつくった。 最近、この火山灰商品に光合成細菌をかませてバージョンアップした。 そしたら、さらに性能がアップ、除染効果も格段にあがった。

    この火山灰の粉を、少量、室内に静かに丁寧に散布して、一時間後、 サイクロン型掃除機で吸い取ると線量がゼロに近くなる! という報告 が何件も寄せられてきている。

    しっかし、物販など何十年も前にやっただけの鷲が、この年になって、 火山灰を売る商人になろうとは思わんかった。 で、この火山灰の売り方なんだが、いま、サイト代理店を募集しようと、 企画中だ。 飯山一郎

    もしこれが事実だとすれば、昨年の5月に私が「世見」の超脳力者の照氏の話を分析してメモしておいた、以下のことがまったく正しかったということになるだろう。

    「72・73・74・82」=「ハフニウム、タンタル、タングステン、鉛」だった!?

    以上をまとめると、だいたいこんなことを「照」氏の「夢」は示しているのかもしれない。

    火山灰

    高濃度放射能汚染水の放射能物質を吸着する(たぶん、ゼオライト(多孔質物質)

    の代わりになる。)
    72番のハフニウムで、放射能溶液の再臨界を食い止める。
    73番のタンタルで、格納容器や原子炉の修復を行い、放射能漏れを防ぐ。
    74番のタングステンのシートで、崩壊原子炉を覆い、有害放射能をブロックする。
    82番の鉛で、海岸を囲い、海の放射能汚染物質を沈殿させ、土壌汚染、海洋汚染を食い止める。

    カテゴリ:放射能防御除去

    現段階では、これが正しいという保証はまったくない。しかしながら、こういった方法もあり得るかもしれないという意味では、研究してみる価値はあるだろうと思う。もしこれがうまく行くとなれば、「照」氏に感謝ということですナ!

    おそらく、私が分析してまとめておいた他の提案の数々もいずれ正しいと証明されることだろう。

    ところで、ここをずっと見て来た人は、私があっという間にそれまでには聞いたことがなかったことを、一つのお話にまで構成したことに気づいたことだろう。実は、こういう能力のことを「流動性思考」(あるいは「流動性知能」)というらしい。

    何か緊急事態が発生した時に、それまでの自分の知識やその時に得た知識などを使って、瞬時にあるいは非常に短い時間で、正確で正しい判断を下す能力のことを「流動性思考」という。つまり、未知の状況下で手探りしながらあっとう言う間に何か形あるものにし上げて行く能力のことである。これは、「ウィングメーカー」の中でACIO離脱者のネルダ博士(知能指数500)が教えてくれたものである。

    いわゆる「IQ(知能指数)」で測る東大型の知能とは別次元の知能のことである。また、いわゆる「EQ(心の知能指数)」とも違うものである。今のところ日本でも世界でも表の世界ではほとんど知られていないものである。しかしながら、何かが起こった時にもっとも大事なものはこの流動性知能である。優秀なサッカー選手などにむしろ備わっている知能に近い。これについては、またいつかメモすることもあるだろう。
    以上は「井口和基氏」ブログより
    除染の方法にいろいろ新しい技術が生まれているようです。早く実用化できるよう期待したいところです。                                   以上

     

    米・カリフオルニア上空で流星が爆発

    米カリフォルニア州上空で流星が爆発 広島原爆の4分の1に匹敵

    米ネバダとカリフォルニア州上空で22日、流星が大爆発し、
    昼間の空に約600マイル(約960キロ)にわたって火球が
    流れる珍しい現象が発生、最終的に地上に被害を及ぼすことなく

    上空で散ったとみられる。
    航空宇宙局(NASA)の ジェット推進研究所の研究者が明らかにした。

    記者: Robert Lee Hotz

    ウォールストリートジャーナル 2012年 4月 24日 17:09 JST 引用
    http://jp.wsj.com/var/plain_site/storage/images/media/images

    /20120424_meteor/10198269-1-jpn-JP/20120424_Meteor.jpg

    http://jp.wsj.com/Life-Style/node_432108?google_editors_picks

    =trueイオ(芋):2012/04/25(水) 00:18:25.38 ID:g37nds6r0
    どの大型望遠鏡にも記録されていないって???

    4: はくちょう座X-1(神奈川県):2012/04/25(水) 00:22:45.61 ID:VSmW+wrA0
    核ミサイルでも打ち込んだんじゃね?



    6: デネブ(東京都):2012/04/25(水) 00:23:59.81 ID:q98vUwZW0
    記録されてないってあり得なくね?



    8: ウンブリエル(岐阜県):2012/04/25(水) 00:24:30.03 ID:PQ1e9yJ30
    広島がこの四倍ってやっぱヤバいな



    9: ケレス(大阪府):2012/04/25(水) 00:26:22.43 ID:XTHzBrEo0
    俺も15年前にでっかい火球見たことある



    10: リゲル(神奈川県):2012/04/25(水) 00:26:35.07 ID:+bwGeKHT0
    うん年前の獅子座流星群で見たわ
    一つだけだけど、物凄いスピードで輝いて
    バチバチと鳴りながら筋状の煙を残して消えた




    11: アクルックス(神奈川県):2012/04/25(水) 00:28:00.56 ID:tV2b1ag20
    ガラスの遺跡ってあれ絶対隕石の空中爆発で焼き尽くされた遺跡だよね



    12: クェーサー(東京都):2012/04/25(水) 00:40:44.16 ID:LGn+Xm4A0
    一方、福島でバラ撒いた量は広島原爆の168発分



    13: キャッツアイ星雲(大阪府):2012/04/25(水) 00:56:33.18 ID:P+7P1OWY0
    原爆みたいに地上間近で爆発する可能性もあるんでしょ?

    天然原爆こええええ
    14: レア(奈良県):2012/04/25(水) 01:12:14.79 ID:MUw7d0Du0
    >>13
    よく不可思議事件簿とかで取り上げられるツングースカ大爆発
    が有力なやつだな
    原因は確定じゃないけど極小型の隕石、規模は広島型原爆の
    およそ1000倍

    15: ベラトリックス(東京都):2012/04/25(水) 01:18:32.47 ID:GeZc+i0r0
    ピカが出ないからたいしたこと無いな



    17: ケレス(やわらか銀行):2012/04/25(水) 01:26:10.75 ID:8AfhSRkr0
    頭上で隕石が破裂したの見たことあるわ。
    ネバダ州のフリーウェイで。
    打ち上げ花火の失敗作みたいな感じだった。




    19: ケレス(関東・甲信越):2012/04/25(水) 01:36:18.31 ID:tYOWRA4/O
    放射線とか降り注いだわけ?



    23: 宇宙の晴れ上がり(埼玉県):2012/04/25(水) 01:42:44.65 ID:tk+T9NG30
    原発再開に新たに流星追突の危険性も考慮すべきだな



    24: ヒアデス星団(千葉県):2012/04/25(水) 01:45:48.39 ID:klqOYbuv0
    昔音のするでっかい流れ星みたんだけど、流れてるときに音なんか

    聞こえるわけねーよなぁ
    でもジュゴオオオオって音がしたんだよなーミサイルかと思ったわ。




    25: 水星(埼玉県):2012/04/25(水) 01:46:39.54 ID:1i0pO8g20
    エネルギーが原爆の4分の1、エネルギーってつまりはどういうこと



    29: レア(奈良県):2012/04/25(水) 01:48:36.06 ID:MUw7d0Du0
    >>25
    爆発の瞬間の破壊力をTNT換算した数値

    31: 宇宙の晴れ上がり(埼玉県):2012/04/25(水) 01:59:06.18 ID:tk+T9NG30
    参考動画

    ▼大地震・予言ランキング▼
    大地震・オカルトランキング予言・オカルトランキングにほんブログ村 オカルト

    Amazon

     

    未来は、えらべる! (VOICE新書) あの日からのマンガ (ビームコミックス) 驚愕の真相 3・11人工地震でなぜ日本は狙われたか[I] 地球支配者が天皇家と日本民族をどうしても 地上から抹消したい本当の理由がわかった!(超☆はらはら) 「前世」からのメッセージ PHP文庫 2012年の黙示録―ついに解読された終末予言 完全定本 易占大全
    アメリカ陰謀論の真相 読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典 (リュウ・ブックス アステ新書) これが闇の権力イルミナティの内部告発だ! あの世に聞いた、この世の仕組み ワイス博士の前世療法 (瞑想CDブック) 神々の暗号

    以上は「大地震・前兆・予言,COM」より
    このような流星の爆発は今後とも増加する予定です。現在、
    地球は78万年ぶりに銀河系宇宙の渦の波に突入しつつあり
    ます。今年、2012年はいよいよ本格的に突入しますので当然、
    いろいろな惑星や彗星・岩石・等に近づくか或は衝突の可能性
    が高まります。直径300メートル以上の岩石が地球に激突しま
    すと人類の滅亡にもなりかねません。過去にはこのような事件
    が度々起きているのが現実です。今回は運良ければ衝突しな
    いで済むかも知れませんが、それはかなり奇跡に近いことであ
    ります。このごみごみした空間を通りすぎるには、太陽系惑星
    群の移動速度、秒速220キロメートルでも約2,000~3,000年掛
    かるといわれていますので、この間に衝突する可能性は限り
    なく高いのが現実です。以上

    オバマケアとは何か?

    オバマケアとは何か?

    Paul Craig Roberts

    2012年4月10日

    戦後期(第二次世界大戦後)に育ったので、今日存在している奇妙なカフカ的世界で暮そうとはよもや思ってもいなかった。行政機関が、ある人物をアメリカ政府の“脅威”となりうるとみなせば、アメリカ政府は、アメリカ国民の誰でも、暗殺したり、あるいは裁判所にいかなる証拠も提示せずに、不運な国民を一生地下牢に放り込んだままにしたり、あるいはいかなる犯罪の有罪判決も得ること無しに、“脅威”の人物をよその傀儡国家に送り出し、その“脅威”が、“自由と民主主義”の手にかかって、決しておきてなどいない犯罪を白状させたり、無罪を主張しながら、死んだりするまで拷問したりできるのだ。

    いかにして、たった一人なり何人なりの国民が、毎年安全保障と兵器に1兆ドル以上費やし、世界最大の海軍と空軍、世界中に700以上の軍事基地、膨大な数の核兵器、16の諜報機関と、NATO傀儡諸国の諜報機関と、イスラエルの諜報機関を従える政府への脅威となりうるかということは決して明らかにされていない。

    にもかかわらず、飛行機で旅する人々はポルノまがいのスキャナーや、セクハラまがいの身体検査やらにさらされる。州間幹線道路は何キロも渋滞し、車は停止させられる可能性があり、国土安全保障省や連邦管理下の州警察や地方警察が捜索を行う。

    そうした令状無しの捜査の一例を復活祭の日曜日に経験した。ジョージア州コロンバスに向かうI-185の南行きレーンは、黒いSUVと警察車両のライトが点滅する中、麻痺状態だった。アメリカ国民は自分たちが給料を払っている“治安”部隊によって、まるで“テロリスト”か“国内の過激派”、憲法上の保護を欠く未定義階級のアメリカ人であるかのように扱われていた。

    こうした出来事はそれ自体カフカ的だが、こうしたとんでもないアメリカ憲法違反が最高裁で覆され損ねていることを考えると、益々そのように思われる。どうやらアメリカ国民には自らの市民的自由を擁護する資格が欠けているもののようだ。

    けれども、オバマケアはアメリカ最高裁の前にたたされている。今や多数派の保守派は、これまでリベラル派が利用するのを批判してきた“司法積極主義”を利用しそうな雲行きだ。我々はもう偽善には驚かない。だがオバマケアを巡る争いには何の値打ちもない。

    “リベラル”“進歩派”“民主党”の輩が民営保険会社への支払いに公的資金を使用して医療費を押し上げるような“医療制度”を擁護しているのは驚くべきことだ。

    アメリカ人は“単一支払者制度は“社会化された医療”であり、手の届かないものだ”と洗脳され続けてきた。多くのアメリカ人が受け入れているこのプロパガンダにもかかわらず、ヨーロッパ諸国は単一支払者制度を何とか提供できている。ヨーロッパ諸国の国民にとって、医療はストレスではなく、トラウマでもなく、負担しきれない支出ではないのだ。西欧の文明国の中で国民皆保険制度がないのは、最も豊かなアメリカだけだ。

    アメリカの医療制度は全地球上で最も高価だ。とんでもなく高くなる理由は、儲けなければならない組織が複数あるためだ。民間の医師は儲けなければならない。民営検査センターは儲けなければならない。一般開業医から患者を委託される民間専門医は儲けなければならない。私立病院は儲けなければならない。民営保険会社は儲けなければならない。儲けは莫大な医療経費だ。

    こうした利益の上に、詐欺を防ぎ、詐欺と戦う費用が加わる。民営保険会社は支払いをいやがり、メディケアは医療費のごく一部しか支払わない為、支払いがぎりぎりに切り詰められてしまうことが分かっていて、民間医療サービス提供者は出来るだけ多く請求しようとする。だが、医療サービス提供者は、300ドルの請求ミスによってさえ、詐欺という告訴から自らを守るための訴訟費用で破産しかねないのだ。

    単一支払者制度の長所は、制度全体で儲けを出すことにある。誰も儲ける必要はないのだ。ウオール街は、保険会社や民営医療企業は、そうした企業の利益が余りに少ないために、乗っ取りで脅すことができないのだ。単一支払者制度では、医療サービス提供者は、利益が余りに少ないので、ウオール街が企む買収によって追放されることを懸念する必要がない。

    単一支払者制度がコストを押し上げる利益を抹殺してしまうため、ウオール街、保険会社や“自由市場エコノミスト”は“社会化”されたメディケア制度を憎悪している。連中には、公的資金が民間保険会社に流れ込む、社会化された“民営”医療制度の方が良いのだ。

    コストを出来るだけ高くするために、保守派と民営保険会社がオバマケアを案出したのだ。法案は保守派のシンク・タンクと民営保険会社が書いたのだ。“社会主義的”オバマケア法案の実態は、国民から所得税をとって、そうした医療を受ける余裕のないアメリカ国民に“民営化”医療を提供するために、民間医療サービス提供者による民間医療保険料の補助金支払いに税金を使うというものだ。

    オバマケアの極端に高いコストは“社会主義的医療”ではない。オバマケアは高コストで、何十億ドルもの利益を民間保険会社に保障する民営化医療なのだ。

    ロムニーのマサチューセッツ州を除いて、世界のどこにも存在しないそうした奇妙な医療制度が医療を提供するのか、単なる私的利益を実現するのか、まだわからない。

    Paul Craig Robertsは、元経済政策担当の財務次官補で、ウオール・ストリート・ジャーナルの元共同編集者。ビジネス・ウィーク、スクリプス・ハワード・ニューズ・サービスと、クリエーターズ・シンジケートの元コラムニスト。彼は多数の大学で教えていた。彼のインターネット・コラムwww.paulcraigroberts.orgは世界中の支持者が読んでいる。

    記事原文のurl:www.paulcraigroberts.org/2012/04/10/what-is-obamacare/

    ----------

    アフガニスタンの日本大使館が、タリバンのミサイル攻撃を受けた。「タリバンが、他の国の大使館を狙った誤射だったと発言した」という報道を見た気がする。それが本音だとすれば今回が最後だろう。日本はイギリスと武器を共同開発することになったのだから、早晩開発したものは確実に実用に供される。やがてアルカイナがスカイツリーや浜岡原発を、x11の日付に襲うかも知れない。

    「原発を停止すると、日本は集団自殺するしかない」と政治家が発言したという。

    正しくは「原発を推進し、TPPに加盟する日本は集団自殺するしかない」。メタボ・オヤジには北朝鮮支配層や「人工衛星」より、宗主国と属国の支配層と原発こそ恐ろしい。「再稼働協議も議事録なし 首相と3閣僚ら」政治家でなく、やりたい放題の暴漢だ。大資本の、大資本による、大資本のための暴漢政府。

    原発災害が原因で病人が続発し始める頃には、TPP加盟のおかげで、国民皆保険制度も破壊されていて不思議はない。見事な総合的国家破壊政策。老害知事の国際紛争作戦も、外敵による、「原発・TPP属国化政策」の目くらまし。

    BYE BYE A.P.P. BYE BYE原発という歌A.P.P.はAtomic Power Plantの略が

    BYE BYE T.P.P. BYE BYE原発と聞き取っている。

    • ありとあらゆるマスコミが大絶賛して導入した小選挙区制度(推進したのはあの豪腕政治家)と異常なマスコミ大絶賛のおかげで、郵政破壊選挙で大勝した小泉自民党政権が、すっかり日本を破壊してくれた。
    • 小選挙区制度とマスコミによる政権交替大絶賛のおかげで、まんまと政権に付いた民主党が、引き続き、順調に破壊してくれている。
    • 自民党も民主党も化けの皮がはがれたとみるや、マスコミは早速異神の怪を大絶賛。彼等も結局は原発推進だろう。TPPは推進を明言している。
    • 二度あることは三度ある。それで一巻の終わり。次回選挙で、めでたく自民、民主、異神の怪の属国三大派閥が残り、絶滅危惧種独立派政党が消滅し、ブレーキが消えた、この国の属領化、益々加速する。

    あらゆるマスコミ(別名、支配体制広報機関)が同じ話題を一斉に垂れ流して目くらましをする時は、必ず庶民に大損害を与える法案・制度が導入されてきた。

    マスコミが推進した迷惑な代物の一例は練炭事件でさらに有名になった裁判員制度。国民の利益皆無。支配側に便利な反体制派あぶりだし兼・意見同一化強制制度。

    脱原発や原発被害者救済対策に金を注ぐのでなく、国家の財政不安につけこんで庶民搾取をする国際組織に大金を注ぎ込むこの列島の支配組織、国民の為の組織ではなく、国際大資本組織の下請け支配組織。

    「こういう哀れな属国があった」という滅亡史を人類への教訓として残す大義のため、属国政治家や属国官僚や御用学者や属国マスコミの諸氏、国民の犠牲をものともせず邁進しておられるのか、異神の怪等を絶賛する皆様は自らを犠牲にして人類への教訓を残そうとしている偉人達なのか、時間がたたないとわからない。

    以上は「マスコミに載らない記事」より

    世の中はいまや、日本も世界も混沌としてきました。恰も人類が最後を迎えているかのようです。何れ人類は絶滅するにせよ、自然の怒りで絶滅するより前に人類の自殺行為から絶滅しそうな傾向になって来ています。まだ若い人々が可哀想です、人生を満喫していないのにもうこれで終りなんて。                            以上

    福島原発・学童疎開の実情と論理 3/3

    Fukushimaexodus00001033

    やっぱり違うんじゃないか

    医療相談に訪れた母子(筆者撮影)

     市民団体「子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク(以下=福島ネットワーク)」が6月末に、福島市の6~16歳の子ども10人を対象に行った尿検査で全員から放射性物質が検出されたと発表したが、畑野さんは「やっぱり出たかという感じ」で、「安全」を繰り返す国や県への不信感が増幅されたという。「福島が安全だなんて、やっぱり違うんじゃないかと思わざるを得ません」。子どもの将来を考えるといらだちが募る。

     畑野さんは「主人は(経済的理由もあり)この土地を離れられない。『お前が子どもたちを連れて逃げてもいいから』と言ってくれるんですが。郡山では転勤族や高学歴で県外でも転職可能な人たちは皆、もう出て行ったんじゃないでしょうか。残っているのは仕事やら、年取った親を捨てて行けない人ばかりだ」と語ってくれた。

     「郡山から知識人や役所の幹部家族は真っ先に逃げたといわれています。マスコミも私たちの訴えをなかなか取り上げてくれない」と嘆く。

     園田和子さん=仮名=(41)は8カ月の身重。中学生と小学生の母親でもある。大震災直後は停電で、原発で何が起きているかも知らなかった。心配した東京の身内から連絡があったが、仕事もあるし、子どもの学校のこともあり避難の決心がつかず、室内退避のままずるずると4月の新学期に入ってしまった。学校からは「何の指導もない」状態だった。

     新学期後、屋外活動については学校から「確認書」にサインしろと文書が来た。給食では野菜は福島県産を使っていないということのようだが、牛乳は県産を使っている。子どもたちには鼻血や口内炎が増えている。不安でたまらず、医師相談ができると聞いて来たという。

     「原発事故の前に妊娠は分かっていたが、生まれてくる子への放射能の影響も心配。加えてクラブ活動が大好きで転校を嫌がる中学生と、鼻血や口内炎に苦しむ小学生の子の健康も不安です」とストレスがたまっている様子だった。返す言葉もなく、無事の出産を祈るだけだった。

    以上は「福島エクソダス」より

    2012年5月23日 (水)

    スペイン中で緊縮政策反対の抗議デモ



    ◆5月14日

     ギリシャの危機からスペイン、イタリアなどに金融・経済危機が顕著になってきており、特に青年層を中心に政府の「緊縮政策」に反対する抗議デモなどが起きだしている。この件については4月14日号「ヨーロッパ経済危機を示す27の指標」や、2月1日号の「ヨーロッパが恐慌に向かっていることを示す20のサイン」、昨年の11月29日号「ギリシャ→アイルランド→ポルトガル→スペイン→イタリア→イギリス?」などで示してきた。

     写真に見れるデモ隊の参加者の掲げるプラカードには「1984 G.ORWELL」の文字が見える。これは勿論、ジョージ・オーウェルの「1984年」という近未来世界を描いた小説の事であり、イリュミナティー勢力が目指している全体主義的世界体制を示したものと、もっぱらのうわさとなっている作品のことである。

     ギリシャでも「緊縮財政派」と、「反緊縮財政派」とに分裂し、組閣もできず再選挙になりそうである。フランスは「緊縮財政派」のサルコジが破れ、「反緊縮財政派」のオランドが大統領に選出された。サルコジは、国際金融資本勢力の手先であり小間使いであったことを見れば、そしてオーウェルの「1984年」に出てくる「ビッグ・ブラザース」がこの国際金融資本勢力のお偉方たちをさしている事を考えれば、あのプラカードを掲げたスペインの若者も事態の深層部分を理解していることになりそうだ。

     たとえ緊縮財政を実施しても、ヨーロッパの諸国が抱える財政・金融・経済問題は解決しない。そこで上記の勢力はヨーロッパの諸国に財政の権利をも、ヨーロッパ中央政府のようなものを作り出して、そこに差し出せと迫るであろう、要するにヨーロッパ合衆国の創設だ。その中央政府を牛耳るのは、やはり上記の国際金融資本勢力の者たちであるから、結局この者達がヨーロッパを支配する事になってしまうという計算であろう。しかし彼らの思惑は、結局成就はしないであろう。彼らが夢見る「1984年」の世界は、できない。

     今年はこのヨーロッパの財政・金融問題に始まる混乱の激化と世界的な天変地異とが同時にやってきて、次の2013年以降の大激変期の序曲時代となるだろう。そのような大激変期に要となる国と国民は、この日本であり、日本国民である。

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    ●スペイン中で緊縮政策反対の抗議デモ
    http://rt.com/news/mass-protests-spain-madrid-118/
    【5月12日 Russia Today】

     スペインの80の都市が国家財政のあり方に抗議する「怒り」のデモ隊で膨れ上がっている。

     首都のマドリッドでは各地から数千人のデモ隊が叫びを上げドラムを叩きながらプエルタ・デル・ソル広場に集結してきた。

     当局は大衆運動の震源地であったこの広場にキャンプを張ろうとする者たちを阻止するよう万全の体制をとっている。デモ行進はバルセロナ、ビルバオ、マラガ、セルビアなどでも行われた。

     この四日間に渡ったデモ行進は、日ごとに悪化するスペインの経済に対して「怒り」の抗議運動を行った一周年目に行われた。

     失業率は25%に上り、これはユーロ圏で最高であり、25歳以下のスペイン人に限ればその半分が失業中である。スペインは今年は300奥ユーロの歳出削減に直面しているが、デモ隊参加者らは、この削減で公共サービスで大幅に資金不足状態をもたらしていると言う。

     政府は、国がリセッションに深く嵌っていく中、スペインもギリシャのようにじきに支援要請が必要になるでのは、という恐れから新たな緊縮策を打ち出そうとしている。この政策の中には、固定資産税や所得税の引き上げ、最低賃金の据え置き、ヘルス・ケアと教育への支出の削減、年金受給者の医療給付金の削減などが含まれる。

     「我々は経済分野のエリート達が押し付けている緊縮財政に前からずっと怒っているのでここにきている」、と21歳の学生のビクトール・バルデスはAFPに語った。他の参加者は、「我々がここにいる」ことを政府が知っている事が大切であると語った。

     政府は昨年のように、マドリッドの中心にテント村ができるような事が繰り返される事はないようにと身構えている。昨年はデモ隊と警察が激しく衝突し、テント村は強制退去させられたのであった。

     マドリッドのスペイン政府は、土曜日の5時間の集会の許可は出していた、そしてデモ隊は、午後10時までには広場から退去しなければならない。翌日また広場に戻る事はできる。

     しかしながら、活動家らは、プエルタ・デル・ソル広場で4日間を通じて「常設の集会」を呼びかけるとメディアに語った。政府は取り締まりを実行するに十分な2000名の警備隊がいると、警告を発している。


    ●スペインで10万人が反緊縮デモ、欧州全域に拡散
    http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2012051496058
    【5月14日 東亜日報】

    強力な緊縮政策によって失業と景気低迷など深刻な副作用に直面した欧州で、緊縮に抗議する大規模デモとテロが同時多発的に広がっている。フランス大統領選とギリシャ総選挙、イタリア地方選挙で一斉に表出された緊縮政策に反対する民心が、欧州全域に拡散している。

    ユーロ圏で深刻な失業率と景気後退で救済金融説が絶えないスペインは12日、マドリードで3万人、バルセロナで4万5000人など全国80ヵ所で少なくとも約10万人が緊縮政策に反対するデモを行った。デモ隊は、警察の解散命令にもかかわらず、「私たちはできる」と叫んで広場を占領し、午前0時に抗議の意味で、手を空に向けて上げ、1分間沈黙デモをした。


    デモは、昨年、格差拡大と金融資本に反対し、グローバル「占領」デモの一環として起こったスペインの「怒れる者たち」集会1周年(5月15日)に合わせて、4日間の日程で始まった。群衆は、デモの震源地だったマドリードのプエルタ・デル・ソル広場でテントをはり、4日間のデモに突入した。スペインの失業率は24.4%、25才未満の若者の失業率は52%にのぼる。


    ハンガリー・ブダペストでも同日、極右政党のヨッビク(より良いハンガリーのための運動)の主導で、2500人が政府の増税と緊縮措置に抗議する集会を開いた。ヨッビクのガボール・ヴォナ代表は、「政権与党のフィデス党と前社会党政権が、外国の銀行と多国籍企業に国を売り飛ばした」と主張した。ロンドンでも600人余りのデモ隊が、略奪的資本主義体制の終息を求め、銀行を批判する集会を開き、警察と衝突して12人が逮捕された。テルアビブ(5000人)やエルサレム(1000人)などイスラエルの主要都市でも、数千人が物価高騰に反対して社会正義の実現を求めるデモを行った。


    莫大な国家負債に苦しむイタリアでは、無政府主義者が経済不安に乗じてテロを行っている。12日、リヴォルノ市では、不審者が国税庁の建物に2本の火炎瓶を投げて逃げた。また、航空防衛産業の企業であるフィンメッカニカの核関連系列会社の社長が、無政府連合組織員から銃撃を受けた。緊縮の象徴である税務機関と大企業に対する攻撃が相次ぎ、70年代にイタリアで多くの犠牲者を生んだ極端主義者の政治暴動が再発するのではないか憂慮されている。


    このような中、ユーロ圏の危機の風向きを計る独仏首脳会談が15日にドイツで開かれる。「成長」を訴えて勝利したフランスのオランド大統領当選者は、就任式を終えた後、ドイツ・ベルリンを訪れ、緊縮を推し進めるドイツのメルケル首相と新財政条約問題を協議する。会談の最大争点である緊縮中心の新財政条約にオランド氏が主張する成長を加える案が話し合われるもようだ。また、民間ファンドを引き入れ、欧州連合(EU)内のインフラとエネルギー産業に大々的に投資する案も論議されている。


    両国の実務陣は、財政危機を深める恐れのある一時的なてこ入れ策よりも、中長期的な成長対策づくりが必要だという原則の下で意見を調整してきた。バンクオブアメリカ・メリルリンチの欧州チーフエコノミスト、ローレンス・ブーン氏は、「両国は初期の摩擦は避けられないが、緊縮と成長の適切な妥協のほかに代案はない」と強調した。オランド陣営の選挙対策委員長を務めたピエール・モスコビッシ氏も、「ユーロ圏の危機打開に向けた合意があるだろう」と見通した。

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    以上は「rockway express」より
    今の世界的不況の原因は、富の大半を一部の者たちが独占しているからにほかありません。これは「9.11テロ」「ロンドンテロ」「3.11テロ」等の混乱を利用して一部の悪徳連中が大儲けしたので富が偏在しているのです。このような不正で得た利益は没収して貧しい人たちに再配分しなければいけません。これをやることが善政なのです。以上

    中国が始めた新しい英語ニュース・チャンネル

    中国が始めた新しい英語ニュース・チャンネル、CCTV America

    2012-04-19 10:50:50 | その他


    About CCTV America

    今年の2月から、中国国営放送、中国中央電視台(China Central Television)が、アメリカ向けに、完全英語チャンネルを開設したそうです。

    何やらカッコ良さそうで、いわゆるイルミナティに支配された世界の主流メディアとは異なるニュースを流すのではないかと、期待される向きもありますが。

    でも、チベット問題とか、微妙な国内事情には手を付けず、結局は、世界に向けての国のプロパガンダに過ぎないのでは、と疑問視もする人たちも少なくなく。

    さて、どうなるのでしょうね。
    以上は「ハートの贈りもの」より
    中国も世界第二位の経済大国になり、それなりに責任を感じていることの表れと受け取りたいと思います。世界市民に対して真実を語るマスコミとして存在感あるところを示して欲しいと願います。                                  以上

    ただ、イルミナティと関係のない情報源が登場したのだとしたら、喜ばしいことですね。チェック・ソースに加えたいと思います。
    ジャンル:
    ウェブログ

    3.11以後、肺結核既往歴の死亡例増加

    肺結核既往歴の死亡例増加。橋本病の悪化、都内在住で好転しない人と移住で好転した人という違い。

    2012-04-17 04:50:39 | 福島第一原発

    肺結核が過去にあった方が死亡しているケースが増えているという話です。

    「最近、肺結核の既往歴がある方の死亡が多いです。
    昨年までは月に2、3件だったのが、今は週に2、3件になっています。
    死因は肺結核の再発もありますが、肺炎や気管支炎が多いです。

    肺結核患者は免疫力が低下しているので感染症に感染しやすいと考えられます。
    また、汚染された空気を呼吸している事も影響しているのではないかと思われます。

    肺結核患者は他にも様々な合併症により投薬治療を受けている方が殆どです。

    今後も様々な病気を患って免疫力が低下している患者が真っ先に死亡していくと思います。」

    橋本病に関して、事故後、悪化しているケースについて、比較してみます。都内在住の方は、3.11以後悪化し、薬の服用を増量しても、なかなか好転しません。

    「橋本病についてなのですが、私も上の子を産んだ時に発病しました。
    昨年、次の子を出産するまで、血液検査の数値は基準値内だったのですが、
    産後、去年の5月に検査した所、数値が上がっていました。
    出産後でも数値が変わる事が多いらしく、
    また産後(1月)から事故前までの間に検査できなかったので、
    因果関係をはっきりできないのですが、
    現在まで薬を飲んでいるにも関わらず、しかも薬の量を増やしていますが、数値が下がりません。

    あと、これは今日聞いた話なのですが、
    近所(東京・多摩地域)のママ友さんが臨月で出産を控えているので、
    地方からお母様が応援に来ていたそうなのですが、
    そのお母様が都内で急死されたそうです。。
    元々病弱な方だったそうで、実際に会ったママ友さんも
    調子が悪そうだった、と言っていましたが、
    急に亡くなるとは思ってなかったのでショックだった、とも言ってました。。

    病弱な人は関東に遊びに行くのも控えた方がいいのでしょうね。。

    身近で亡くなったという話を聞いたのは私も初めてだったのでショックでした。。」

    実は橋本病の悪化のケースは、過去にも次のような事例をいただいていて、紹介したことがあります。この方は、移住して、体調は好転されています。

    20117月まで川崎区在。放射能のプルームが到達した315日は屋内。21日も屋内。

    震災後の流通が滞る中、宅配で届いた、ほうれんそうなどの葉物、きのこ類、乳製品を3月下旬まで採っていた(茨城、千葉など北関東産).同じく、3月末まで水道水を料理と飲用に使用。
     
    4月に、のど(甲状腺)が家族に指摘されるほど大きく腫れて異常に気付く。
     
    2011510、甲状腺専門病院を受診。TSH32.6。
    TSHの値が大きく跳ね上がっていて、先生が首をかしげていた。薬の量が倍量に。
    事故前のデータ:TSH1.6。
    もともと橋本病で、薬により値は正常値で安定し調子が良かった。
     
    そのほかの症状:生理不順婦人科系疾患、子宮けいがんの検診で引っかかって再検査したり、5~7月はよく婦人科にかかっていた。
    5月ごろから痰が絡み、それを出すのに毎日苦しい思いをしていた。6月から1か月間家族ほぼ全員で毎日下痢。
     
    原発事故から4ヵ月後に関西に避難。2012になり年が明けてようやく順調になり、症状はすべて軽快。」
     
     
    ============================================
     
    「関東・南東北の被曝エリア(東京全域を含む大半のエリア)にいる皆さんは、放射性物質の少ないエリア、できれば愛知県から西のエリアに、移住するべきです。妊婦、子供、未成年、妊娠可能な女性は優先して移住すべきです。他の皆さんも極力移住してください。被曝から一年が経過しています。初期被曝は深刻で、慢性被曝の影響がさらに危険です。食物、飲料のみならず、吸気による被曝も軽視できません。回避する方法は限定的です。あなたやあなたの家族の命が何よりも大切です。一刻も早く移住してください。」
     

     「健康被害と思われる事象が顕著にあらわれている方は、僕までメール下さい。事故発生当時の行動記録や数値データなどを細かく教えてください。問い合わせの内容も書いてください。健康被害の状態を皆で共有化し、事態の推移をあきらかにしていく作業が最も必要です。nagaikenji20070927@yahoo.co.jp

     

    以上は「木下黄太氏」ブログより

    これも福島原発事故による放射能被害の影響です。免疫力低下により過去の病気が動き出したものと思われます。放射能線量の低い場所へ移住が一番です。空気と水と土地の綺麗な場所が一番住みよい場所です。昔の日本は、絵に有るように大変住みよい場所でした。だから、世界一の長寿国になったのです。放射能にまみれた日本は急速に寿命が短くなるものと思われます。これは東電の仕業です。              以上

    福島原発・学童疎開の実情と論理 2/3

    「不安あおるな」と学校が圧力

    2fukushimaexodus0000102

    陸上競技場脇の盛り土(筆者撮影)

     市内で開かれたNPOなどが主催する無料の母子医療相談会で、主婦らに話を聞いた。この日の相談会には19組の母子が訪れ、ボランティアの医師や看護師らが鼻血などの症状を訴える子どもたちからの聞き取り調査と生活上の指導を行っていた。

     畑野真理子さん=仮名=(37)は、夫と子ども3人(小学生2人、2歳児)に加え、義父母同居の7人家族。3月12日の福島原発1号機の爆発の際は「テレビは直ちに健康被害はない」と報じていたし、地震被害とガソリン不足で逃げることなど考える余裕がなかったという。

     14日に3号機が爆発し、東京の伯父から「早く逃げろ」と電話が入った。近隣市に住む弟たちも逃げる準備をしていると聞き、「一家で東京避難」を考える。しかし、テレビは「大丈夫」を繰り返し流し、義父母は「残る」と主張。結局、「高齢の両親を置いていけない」ということで残留を決めた。弟も結局、母親と介護の必要な90代の祖母を置いていけないことで避難を断念した。

     その後、夫が会社で放射線測定器を借り、自宅で測ったところ室内で毎時0.3マイクロSvという高い値が出て驚いた。「テレビの大丈夫というのは信用できるのか」疑問が湧いてきた。

     学校も全く動かない。1つは給食。「地産地消」で福島県産の牛乳を使っている。教頭に産地を聞くと、野菜は「業者との信頼関係」としか答えてくれない。近隣の市町村でストロンチウムやプルトニウムが検出されたといううわさが流れるが、テレビでは何も報じられない。確認のしようもなく、不安だけが募る。

     「情報操作されている」のではないかと不信感を募らせた畑野さんは、ネットで子どもを守る方法を探るうちに、同じ思いの保護者と相談し合うようになった。だが、情報を集める畑野さんに対し、学校側は「(他の親の)不安をあおるような言動は止めてほしい」と圧力を掛けてきたという。

     畑野さんは「放射能で心配と質問すれば、『神経質すぎる』と言われ、避難した人には『逃げた』という中傷が浴びせられる。どうして傷つけ合わなくてはならないのか、責任は東京電力や国にあるのに。傷つけ合いたくないので、皆、無口になってしまう。もう昔の福島の素晴らしいのどかな生活に戻れない」と嘆く。

    以上は「福島エクソダス」より 

    2012年5月22日 (火)

    横田めぐみさんは生きている!

    横田早紀江さんの血統とは

    以前のブログで横田めぐみさんのお母さんの早紀江さんは華族の出身であると書きました。 その理由のひとつに、どう考えても普通の女子中学生を周到な計画の元に拉致しない。 女子中学生を拉致するには、それなりの深い訳がある。 その訳とは、お母さんが旧皇族の出身者であるから、そこに狙いを定められて拉致されたと考えるのが、より自然である。 こう言う論拠より、私自身も飯山氏の論調に賛意を示し、あの時期としては珍しく早紀江さんの血筋が狙われたと書きました。

    本日、飯山氏のブログにそれらしい記事が掲載されていましたので紹介します。 

    2012/01/31(火) 横田めぐみさんは生きている! (10)
    ★ 金王朝の “深い謎” ★
    『てげてげ』 の目次
    北朝鮮は敗戦前の日本.昔の日本の全てが北朝鮮にはあります!

    上の二人(横田めぐみさんと金正恩)も似ているが、下の二人も似ている。
    血は争えない!ということなのか?
    血は水よりも濃し!ということなのだろう。
    李方子 横田早紀江
    李方子様と横田早紀江さん。

    李方子様は、皇族・梨本宮家に生まれ、李王朝に嫁いだ。
    日本と朝鮮の架け橋としての責務を強く自覚していた。
    こういう自覚は、横田早紀江さんにはなかった。
    しかし…、
    昨年の夏ごろから、態度・姿勢・表情・人相が変わった。
    それは、愛娘・横田めぐみさんに会ったからだ! という噂も流れた…。
    横田めぐみさんとご両親の対面は、胡錦濤の意向だった…、との話も。

    横田めぐみさんも、
    日本と北朝鮮の架け橋としての責務を強く自覚」しているのだろう…。

    そんな想いが念頭に浮かんでしまうような写真である。

    上の写真が、いま、ネットのなかを駆けめぐっている。
    最初は、マヨさんのブログ
    つぎに、ブログ・ガンガン行くぜ~
    そして、超タメになるが、口も態度も悪い怖いお姐さんのブログ
    上の3個のブログをのぞいてみれば、面白さが倍化する鴨。

    大量逮捕と新通貨発行の動きが始まる



    (たきさんからの投稿)

     

    質問:この作戦の大きさからすると、全ての者が検挙された時に初めて、大きく報道されるのでしょうか?

    答え:必ずしもそうではない。主流メディアのニュースにはならずに、舞台裏で拘留され、あるいは自宅監禁に処される者がいる。起こることについての基本はきわめて単純である。私たちは告示プロセスを通じて国を解放した。第二の部分として、軍隊は、私たちの大量逮捕シナリオに対する確実なバックアップをする。大量逮捕シナリオは、全ての有名人について優先的に行われる。多数の知っている名前が挙げられるだろう。

    始めに起こることは、中央銀行システムが借りた借金を返済する必要があるということだ。この借金は私たちがした借金ではなく、彼らがしたものだ。これは彼らを破産させる。

    その次に、この犯罪の数、非常に多数の数だ。この犯罪は、限りないもので、考えられるあらゆる犯罪が含まれる。

    それに引き続いて、創始の時の米国憲法への回帰が行われる。このプロセスを通じて、全ての人々に光が当てられ、全ての人に注意が払われるようになる。どこかに食料の不足があれば、非常備蓄を解放し、人々が飢えないようにする。一般的なライフスタイルを保つために考えられるあらゆることが可能な限り実行される。これは混乱を最小限にとどめて、平和的に実行される。ある人たちは、おそらく銃を使ってとめようとするだろう。これは彼らの問題だ。

    債務から資産への、会計勘定の世界的な再評価が行われ、非常に大きい変化をもたらすだろう。私の理解の限りでは、このプランは、変わっていない。交換形態を変更するための連邦準備紙幣を除く現状の通貨についての見直しと、新通貨の発行が行われつつある。私の考えでは、現状の紙幣を戻し、漂白して再印刷するのだと思う。債務から資産への変更は、資産の裏づけがあって行われる。

    HAARPについては、支配権が取り戻されるので、武器として人々に敵対使用されることはなくなる。

    テレビ報道については、監獄行きの者の素敵な、小さい画面が放送される。基本的には、囚人護送車に詰め込まれて、自分たちが、私たちを詰め込むために作ったFEMAキャンプに送り込まれる者の姿を見ることになる。これが彼らの最後の姿になるだろう。軍隊が全てのテレビチャネルを押さえるので、どのチャネルに切り替えても別の画面は見られないだろう。

     

    Intel from the good guys!(光の勢力からのインサイダー情報)

    以上は「ふるやの森」より

    20世紀から21世紀の世の中に変革しつつある現在ですが、第3次世界大戦を戦わずしてこれを成し遂げることが出来れば、これは人類史に残る快挙です。一部には戦争を起こそうとする勢力もあり予断は許しませんが、今のところ正義派が良くそれを抑えています。                         以上

    カラコルム山脈の氷河は増加へ、世界的な減少傾向とは逆に

    カラコルム山脈の氷河は微増、世界的な減少傾向に該当せず=研究

    2012年 04月 16日 17:50 JST
    4月15日、科学誌ネイチャー・ジオサイエンスに掲載された研究によると、インド・中国・パキスタンの国境付近に位置するカラコルム山脈では、21世紀初頭に微量ながら氷河が増加した。写真は同山脈のK2。提供写真(2012年 ロイター)    
     
     

    [ロンドン 15日 ロイター] 15日に刊行された科学誌ネイチャー・ジオサイエンスに掲載された研究によると、インド・中国・パキスタンの国境付近に位置するカラコルム山脈では、21世紀初頭に微量ながら氷河が増加した。これは、地球温暖化により氷河が減少する世界的な傾向とは逆の流れを示している。

    同山脈は約1万9950平方キロメートルの氷河で覆われている。フランスのグルノーブル大学の研究チームは同研究で、1999―2008年にカラコルム山脈の氷河が1年間で約0.11―0.22メートル増加したとしている。これにより、同期間での海面上昇は1年にプラス0.04ミリからマイナス0.006ミリに修正する必要があると主張している。

    一方、専門家らによると、世界的には2003―10年に約4200立法キロメートルの氷河や氷床が減少し、同期間に12ミリ海面が上昇した。

    英エクセター大学のステファン・ハリソン准教授は、今回の研究結果が、地球の気象変化やそれが及ぼす氷河の影響には「相当な多様性」があることが示されたと指摘している。

    以上は「REUTERS」より
    今までは、世界的には温暖化傾向にあると言われて来ましたが、実は既にそれは、逆転して、いまや、世界は寒冷化の方向に行きつつあるようです。最もこの寒冷化も一時的(宇宙時間での一時的はー100~200年位?)なものと思われます。2020年ごろには、この寒冷化は、はっきりしてくるものと思われます。             以上
     

     

    福島原発・学童疎開の実情と論理 1/3

    【第1回】「学童疎開」の実情と論理、募る親たちの不安

    高い放射線量を示す計測器(筆者撮影)

    Fukushimaexodus0000101

     「この4カ月、家族が腹の底から笑える状態になかった。(子どもには)夏休みだけでも県外で思いっきり楽しんで来てほしい」-。福島県出身の知人から、原発事故による放射性物質の子どもへの悪影響におびえる県民の「肉声」を聞いてほしいという申し出が筆者にあった。原発震災直後から子どもたちの県外「脱出(Exodus)」ともいうべき現象が起きている。夏休みに入ってから子どもの一時避難が「流行現象」のように取り上げられているが、冒頭のような親たちの切実な願いが背景にある。

     政府見解やマスメディアの「安全」報道と、ネット上で知る福島県民らの怒りの落差に戸惑いを感じていたこともあり、原発震災によって普通の市民生活に何が起きているのかを確かめることができればと、7月中旬に同県中部の郡山市を訪ねた。
      (時事通信社国際室・山本俊明)

    家族連れでにぎわうモール

     郡山市は人口約34万人。宮城県仙台市に次ぐ東北地方第2の中核都市で、商業だけでなく、「東北のウィーン」と呼ばれる音楽都市でもある。

     30度以上の蒸し暑さの中、市役所周辺でNPOの協力で放射線量を測定してみた。セシウム濃度は、開成山公園では地表付近で毎時0.93マイクロSv(シーベルト)、陸上競技場周辺で表土を集めたとみられる青いビニールシートをかぶせた盛り土の表面では毎時6.999マイクロSv(年換算約60ミリSv)という高い数値に、思わず腰が引けた。その横を何事もないかのようにジョギングする市民が走り抜けていく。

     東日本大震災で被災し、使用できなくなった市庁舎前では、毎時1.3~2.8マイクロSvという結果だった。案内してくれた主婦は「この辺は少し丘陵地形でホットスポットになっているみたいです。これでも3月の原発の水素爆発直後よりは、だいぶ下がったんです」と説明してくれた。

     野球場の外には14~16歳と思われる少年少女ら4人がたむろしている。「放射能は怖くないのか」と尋ねると、「別に。安全だと言われている。何にも感じねーシ」と今どきの若者らしい返事が返ってきた。球場周辺では高さ1メートル付近で毎時0.2マイクロSvを記録していた。

     しかし、近くの大型ショッピングモールは、放射能汚染などないかのように家族連れでにぎわいを見せていた。本来あってはならない放射能汚染が続く中、表面上、市民生活は何事もないかのように落ち着いているのだが。

    以上は「福島エクソダス」より

    放射能は目に見えないし、痛くもかゆくも無いので、どうしても油断してしまうのが普通だと思われますが、しかし後日になってからその被害が出てくると騒ぎだすのが、今の日本人の知識レベルなのかなと思われます。このような人たちを説得するには大変な労力が必要になりそうです。従って、当局の力で指導しなければ埒があきません。その当局が駄目な為に絶望的な状況にあるのが今の現地です。健康被害が出てくるのを待たねばならないとはなんとばかばかしい限りです。                    以上

    2012年5月21日 (月)

    「プルトニウムは飲んでも安心」の東大・御用学者の大橋弘忠の尊大さ、責任を取れ

    雲隠れした「プルトニウムは飲んでも安心」の大橋弘忠 

    日本の売国奴政治家の明日は我が身かなのニュース

    殺人と汚職をめぐるムバラク裁判に沸くエジプト

    民衆革命から半年、エジプトでは長期にわたる独裁政権を敷いてきたムバラク元大統領の公判が開かれました。カイロ郊外の警察学校に置かれた法廷に、入院先から担架で運びこまれた元大統領は、二人の息子とともに、在職中の汚職や革命中の市民虐殺などの罪状で裁かれます。

    初公判が開かれた8月3日には大勢の群集が敷地を取り囲み、スクリーンに映し出される法廷の様子を固唾を呑んで見守りました。「今後何が起ころうと、今日はエジプト革命の決定的な瞬間です」と、昨年来カイロに居を移した元デモクラシー・ナウ!のプロデューサー、シャリフ・アブデュル=クドゥースは言います。

    実際、民主化への道のりはいまだ険しいもののようです。革命後のエジプトは軍が実権を握り続け、民政への移行が進まず民衆デモが再燃した時期もありました。ようやく2012年5月末に大統領選挙が実施される運びになりましたが、旧体制の実力者が名乗りをあげて大きな反発を受けるなど、緒戦から波乱ぶくみです。一方、政治動乱による経済不振は深刻で、外貨準備が底をつき食料確保のためにも早晩、IMFなどの借款にたよることになりそうです。(中野真紀子)

     
     

    ゲスト

    *シャリフ・アブデュル=クドゥース(Sharif Abdel Kouddous) カイロ在住の元デモクラシー・ナウ!プロデューサー

    字幕翻訳:玉川千絵子/全体監修:中野真紀子/ウェブ作成:丸山紀一朗

     
    以上は「democracy now」より
    自国民を愛さない売国奴のなれの果です。日本の売国奴政治家が沢山居ますので、良く参考にしてもらいたいものです。「国民の生活が第一」の歌を忘れたカナリアには用ありません。早く退場を願います。しかし、だからと言って昔の名前の党もいけません。以上

    メンソールたばこ、脳卒中のリスクが2倍以上

    メンソールたばこ、脳卒中のリスクが2倍以上=研究

    2012年 04月 13日 18:13 JST
     

    4月13日、米内科学会誌「アーカイブス・オブ・インターナル・メディシン」に発表された研究で、メンソールタイプのたばこを吸う喫煙者は、他の喫煙者に比べ、脳卒中になるリスクが2倍以上であることが明らかになった。写真は2007年2月、ニューヨークで撮影(2012年 ロイター/Lucas Jackson)

    カナダ・トロントにあるセントマイケルズ病院のニコラス・ボゾリス氏がまとめた研究では、2001─08年に米国で実施された、健康や生活スタイルに関するデータを調べた。データの対象となった5028人の喫煙者のうち、普段メンソールタイプを吸う人は約26%だった。

    それによると、メンソールの喫煙者のうち脳卒中を起こした人は3.4%、それ以外の喫煙者では2.7%となった。これに年齢、人種、性別、喫煙本数などを考慮に入れて分析すると、メンソール喫煙者には他の喫煙者よりも2倍以上の脳卒中リスクがあることが分かったという。

    また、性別では女性が、人種別ではアフリカ系でない人たちの間でこの差が特に顕著となり、脳卒中リスクは3倍以上になったという結果も示された。

    以上は「REUTERS」より
    健康の為には、最初から、吸わないほうがよいのですが、愛煙家にはそれが出来ずにご苦労されていることと思われます。日本ではこの4月よりメンソールならぬセシウム入りのタバコが発売されています。敢て入れたのではなく、福島原発の事故でセシウムが各地に飛散したために、葉たばこについてしまったようです。勿論基準値以下のようですから、ニコチンの害より少ないようです。良く味わって吸ってください。       以上
     

    今世紀最大のオカルト「ワクチン神話」!?

    学校関係者必見!:今世紀最大のオカルト「ワクチン神話」!?

    みなさん、こんにちは。

    今日、日本の民主党政府が、新型インフルエンザの流行時には、非常時代宣言して、すべての人間に強制的にワクチン接種を義務づけるという法律が閣議決定したというニュースがあった。日本人絶滅政策もいよいよ佳境に入って来たと言えるだろう。

    ここでもずっと、私の以前のブログでもずっとメモしてきたように、

    「ワクチンと自閉症」、「ワクチンとアレルギー」、「ワクチンとガン」、「ワクチンと不妊」、「ワクチンとさまざまな病気」

    の関係は実に深いのである。

    特に、ワクチンの開発初期の鶏卵を使った頃のワクチンと違い、最近の、いわゆる「近代的製法」に基づくものほど、その危険性が高いのである。なぜなら、前者は鶏という人からかなり離れた生物の卵を使ってワクチン製造したが、後者ほど人間により近いほ乳動物(アカゲザル、ミドリザル、死人など)の細胞(私は「ゾンビ細胞」と呼ぶが)を使ってワクチンを製造しているからである。まあ、ほとんどこの事実は知られていないのだがネ。

    しかしながら、「ワクチンの弊害」の問題は、「放射能と死」の問題と同様に、それによって確実に影響を受けることが分かっているものとしても、その証拠をあげるために非常に長い年月の調査研究や統計的処理が必要となるものである。それゆえ、その場合には、その危険性を無視しようとすればできなくはないという、実に困った問題が生じるのである。

    だから、たいていの場合は、放射能の怖さと同様に、政府や大企業は、しらばっくれて逃げることができる。問題の責任転嫁をすることができるのである。

    さて、この問題について、例のnews.usなるサイトが取り上げたようなので、ここでもそれをメモしておこう。以下のものである。

    【緊急】子宮頸がんワクチンは不妊の危険性あり!接種の必要なし!断種はおろか、最悪ギランバレー症候群で死亡!ただちにワクチンを禁止すべきである


    ところで、この四月は進学のシーズンである。しかしそれは同時に「ワクチン接種せよ」という一種の戒厳令の敷かれるシーズンでもある。学校関係者は、自分の学校の生徒や学生の人命や将来を守る義務がある。しかし、ワクチンに対する無知から、逆にそういう素晴らしい気持ちが、かえって本末転倒の結果を生じることになるわけである。

    たまに生じる、風疹の流行を恐れるあまり、そういうワクチンビジネスで儲けようという、ワクチンメーカーの思惑に乗り、学生や生徒に接種を義務づけたり、呼びかけることが、将来的に見て、彼ら学生や生徒の寿命を短くし、彼らの健康を損ね、彼らの子孫を根絶やしにしかねないということなのである。

    何事も無知より怖いものはない。それが、遠い昔にソクラテスが「無知の知」ということを言った理由でもある。

    生物というものは遺物を体内に入れることには必ずしもうまく対応できないようになっているということですナ。「ワクチン神話」というものは、一種の「オカルト」のようなものに過ぎないのである。


    おまけ:
    参考までに、私がこの問題に対して、ここ数年にわたって調べて来たことをまとめたものも再度ここにメモしておこう。
    カテゴリ:ワクチンコンスピラシー
    カテゴリ:バイオコンスピラシー

    「国民や国を売る」ということをする人を「売国奴」というが、はたして「国や国民を殺そう」とする人は、どう呼んだらいいのだろうか? 「殺国奴」とでも呼ぶべきか?

    おまけ2:

    米国の子どもの自閉症、10年間で78%増加

    (CNN) 米疾病対策センター(CDC)は29日、自閉症の子どもの割合がこの10年で78%増加したとする報告書を発表した。

    分析の基となっているのは、2年おきに全米の6~14地点(調査地点の数はその年の予算による)の8歳児を対象に、自閉症の子どもがどのくらいいるかを調べたデータだ。

    米国で何らかのタイプの自閉症スペクトラム障害(アスペルガー症候群などを含む)をもつ子どもの割合は、2000年と02年の調査では150人のうち1人だった。それが04年は125人に1人となり、最新の08年の調査では88人に1人となった。これは10年前と比べ78%多い数字で、全米では100万人の自閉症児がいる計算になる。

    これについてCDCのフリーデン局長は「増加のうちどのくらいが(自閉症児に対する)追跡調査が進んだためで、どのくらいが実際の増加なのかは今の時点では分からない」と述べている。

    原因は明らかだろう。ワクチンの中の水銀などの重金属が脳に蓄積するためである。
    以上は「井口和基氏」ブログより
    少し前にもこの問題を取り上げたことがありますが、今の日本政府は「9.11テロ」「ロンドンテロ」「3.11テロ」を起こした悪魔のグループの言いなりです。日本国民に「マイナンバー」制度を導入して全員に固有のnoをつけることを閣議決定しています。来年から始まるワクチン全員接種はこのnoをつけるのに利用するのではと疑われます。ワクチンの中に極小のチップを混入しておき接種すればすんなり全員NOをつけることが可能となりそうです。充分注意が必要です。今の政府はやりかねません。            以上                                

    2012年5月20日 (日)

    米・国土安全保障省は、大規模な内戦に備えている

    米・国土安全保障省は大規模な内戦に備えて準備している

    20120507-3.jpg
    画像はNCRenegadeから。

    「アメリカの良心」と言われているロン・ポールが、「世界は米ドルで溢れかえっており、ドル崩壊懸念が招く通貨危機によって、アメリカは先例がないほどの大災害になる」と警告しています。

    また、米・国土安全保障省傘下の政府機関にいるインサイダーは、「ドル崩壊によってハイパーインフレが起こり、全米で未曾有の大規模暴動が起きる」と言明。

    米・国土安全保障省は、「一般のアメリカ人との戦闘準備をしている」と暴露。

    以上、2題の記事です。

    まずは、ロン・ポールの記事から。

    ロン・ポール:「次の危機は、さらに破壊的なものになるだろう」
    Ron Paul: “The Next Crisis Will Be Even More Destructive”
    By Ron Paul   2012年5月3日

    SHTF plan編集者注:

    国会議員のロン・ポールは、なぜ、連邦準備制度理事会(FRB)の通貨政策が、私たち(アメリカ人)が、今置かれている危機も含めて、今後、数十年にも及ぶ金融経済恐慌の原因になるのか説明しています。

    20120507-4.jpg
    共和党大統領候補指名争いに名を連ねる唯一清潔イメージのロン・ポールだが…

    今日の状況は、中央銀行の(印刷しまくって、市中にばら撒かれた)悪銭に依存する連邦準備局、政府、弱肉強食主義の資本家たちのせいであると、彼らは非難の矢面に立たされています。

    ロン・ポールは、こうした政策によって、私たちの通貨が破壊され、私たちに背負わされた借金が、もはや修復不能になってしまった、と言っています。
    このことが原因となって2008年の住宅バブルの破裂につながっただけでなく、いつかきっと、より悪い危機につながっていくだろうと言っています。

    ロン・ポールが、この狂気を止めるために、常識的な取り組みをしている一方で、支配的な権力者たちは、社会の上層部の人々を富ませるためだけに働く戦略と政策を追い求め続けているのです。

    その傍らで、大衆は、食品とエネルギーのような欠かすことのできない商品の価格が上昇し続けているという、決して看過できない状況と戦い続けているのです。

    アメリカ国民に背負わされた借金は、もはや返すことができないレベルまで積みあがり、アメリカを偉大にした生産能力は、第三世界や新興市場国で行われているような奴隷的強制低賃金労働にシフトしているのです。

    ロン・ポールの記事の原文は、フィナンシャル・タイムズ5月2日に掲載されたものです。



    (フィナンシャル・タイムズに掲載されたロン・ポール執筆の記事)

    私たちの中央銀行総裁は知的破産している
    Our central bankers are intellectually bankrupt
    ロン・ポール

    金融危機は、世界の中央銀行総裁たちが知的破綻していることを露呈しました。

    なぜ?

    中央銀行総裁たちは、“金利こそが価格である”という事実を顧みないのです。

    金融緩和や金融引き締めを通じて、金利を操作することが、経済においては実際面で悪影響を持っているのです。

    その一方で、社会主義と中央集権的計画経済は、そのほとんどが自由市場主義の経済学者たちによって拒絶されています。
    中央銀行は、市場経済には必要な構成要素である、という「神話」が、未だにまかり通っているからです。

    こうした経済学者たちは、労働賃金や物価が政府発行法貨によって確定されてしまうと、資本の不足と不適正配分が生み出され、やがては困難を引き起こすことを理解しています。

    しかし、彼らは、中央銀行というものは、ある特定の商品(つまり金)の供給を決定するだけでなく、金利のサジ加減によって、商品のコストをも決めなければならないものだ、という考えを額面どおりに受け取ってしまうのです。

    紙幣を無制限に刷ったところで、それが無制限の繁栄に結びつくということではないのです。

    これは、過去20年間にわたって行われてきた連邦準備局の金融政策を見れば一目瞭然です。

    中央銀行は、膨大な量のドルを経済に注入してきました。

    20120507-2.jpg

    新しく刷った紙幣が(銀行の)貸し出しに拍車をかけ、順繰りに消費を刺激することを期待して、銀行に金を供給し続けてきたのです。

    これらの介入には、株価を吊り上げ、企業や個人の借り入れコストをより低く抑え、住宅価格を高いまま維持しようという意図が働いています。

    しかし、今日の連邦準備局は、1930年代に前任者たちが行なったように、あたかも最も高い信用バブルこそが、私たちアメリカ人が立ち戻るべき姿であるかのように振舞っています。

    これは、富と金の意味を混同し、高い資産価値と、膨大な量の金と信用から繁栄が生まれるのだ、という考え方を映し出しています。

    低金利の金を市場に流すことは、何も新しいやり方ではない

    19世紀の間中、アメリカは周期的に何度かの金融危機に襲われてきましたが、現在では、中央銀行の業務によって、こうした金融危機は終わりを告げたことになっています。

    しかし、アメリカの金融パニックは、1913年に連邦準備局が設立され、金融政策の一元集中化が進められてから、なお一層悪化しただけでした。

    ・1930年代の景気後退
    ・1960年代の間の金準備高の放出
    ・1970年代のスタグフレーション
    ・2000年の初めのドットコムバブル

    そして、現在の景気後退…これらすべてが、連邦準備局のルーズな金融政策に根ざしているのです。

    こうした金融危機それぞれが、インフレによってバブルに誘導しようとした金融政策から始まっているのです。

    そして、必然的に、この致命的な失敗を解決する方法として取られているのが、いつものことながら、バブルを再び膨張させることなのです。

    これは、単に次の金融危機の種蒔きをしているに過ぎないのです。

    ドットコムバブルの後に来る景気後退を未然に防ごうとして金利を低く抑え、広範囲の信用創造を生み出したのはいいが、これがやがて住宅バブルに誘導されていったのです。

    私たちは、まだ住宅バブルの崩壊から回復していません。

    ドットコムバブルと住宅バブルの両方がはじけ飛んでしまったというのに、連邦準備局は、そこから何も学ぼうともせず、経済に膨大な量のドルを注入し、少なくとも2014年まではゼロ金利を維持すると約束してしまったのです。

    このため、次の危機が起こるときには、現在の危機よりも、さらに破壊的なものになることは確実です。

    連邦準備局は、アメリカ経済を支える計画に失敗しただけでは満足できないのか、今度は、ヨーロッパを“救済”することに、その目標を定めたのです。

    連邦準備局は通貨スワップによって、数千億ドルもの資金を欧州中央銀行に提供することを請合ったのです。
    これは、直接介入の可能性を排除できません。

    その危機に対する反応を見てみると、連邦準備局は、現在の危機が流動性の問題であると信じているようです。

    事実、それは、金と信用の不適切な価格付けによって貧弱な投資割り当てが行われたことが問題なのです。
    価格付けは、連邦準備局のインフレ・アクションによって歪められてしまったのです。

    連邦準備局は、銀行と企業が低金利の資金に依存するようにさせました。

    消費者のニーズを満たす実質的な製品に投資する機会を探す代わりに、ウォールストリートは、間もなくQE3 (量的金融緩和第3弾)、さらに QE4(第4弾)が実施されるのではないかと期待して、各々の連邦公開市場委員会(FOMC)が息を殺すようにして行う会合の議事録を待っているのです。

    これでは、長期投資と経営計画が停滞するのは当然のことです。

    私たちは、実質資産と経済成長の源になっている貯蓄と投資の概念を放棄したかのような世界に住んでいるのです。

    金融市場は、中央銀行側のより多くの低金利資金を執拗に要求しています。

    連邦準備局、イングランド銀行あるいは日本銀行が、一層の量的金融緩和に踏み出すという思惑(あるいは、欧州中央銀行から、さらに長期的な財政健全化政策が打ち出される可能性が出てくれば)が市場に流れれば、市場は、なんとか保つでしょうけれど、介入しないという決定がなされた場合は、株価が重くなる可能性があります。

    政策を決定する人々は、生産に力を入れることには見向きもせずに、しゃにむに消費を進めることに腐心しています。

    いわゆる資本家たちは、政府の発行する法貨(ドルを印刷する)では資本を生み出すことなどできない、ということを忘れてしまったのです。

    世界の経済のコントロールは、銀行カルテルの手に委ねられてしまっています。
    それは、私たちすべてにとって、大きな危険をはらんでいます。

    真実の繁栄とは、健全な通貨を必要とし、生産性を増加させ、貯蓄と投資を増加させてきたのです。

    世界は、米ドルで溢れかえっており、世界の準備通貨に関する通貨危機は、先例がないほどの大災害になるでしょう。

    通貨拡大策(金融緩和)では、今日の財政問題を解決することはできません。
    それどころか、この問題を、さらに悪化させてしまうのです。

    -この記事の筆者は、アメリカの国会議員であり、共和党の大統領候補指名選挙にノミネートしている候補です。

    (ここで終り)



    管理人:

    ロン・ポールは、大統領候補指名選挙に立候補しましたが、アメリカのマスメディアには、ほとんど取り上げられることはありません。

    彼の主張は、
    「連邦準備制度が、デタラメな金融政策をやり続けているお陰で、アメリカは、抜き差しならないところまで来てしまった。
    もはや、アメリカは借金を返せない。
    このまま、札束を刷り続け、さらに借金をしようという算段ばかり考えているのなら、アメリカは確実に崩壊する」というもの。

    共和党から大統領指名選挙に出たのは、このことを主張する場を広げる目的があったはず。

    しかし、メディアは、まるで彼の存在自体を認めないかのように無視しています。

    これは、日本のメディアも同様で、とにかくマスコミに取り上げられないのです。

    ロン・ポールが「アメリカの良心、グローバル企業の後ろ盾がない」政治家として、特に若い有権者に人気があるのは、そのクリーンなイメージだけではなく、ジェラルド・セレンテ顔負けの「未来予報」を行ってきたからです。

    この動画は、ロン・ポールが10年前に、アメリカの金利が、将来、どのようになるかを予測したものです。
    果たして、彼の予測どおり、アメリカは2014年までゼロ金利となり、ドル崩壊に向けて自滅しようとしています。

    ひたすら借金を増やすための金融政策を取り続けてきたアメリカ。

    アメリカの目的は、巨大な金融恐慌を起こすことであることが、今になって、誰の目にも明らかとなってきました。

    日銀は、アメリカの連邦準備制度が、ひたすら破滅に向かって突き進んでいるのを手助けして、さらに拍車をかけるように追加の金融緩和を発表しました。

    これはタイトルにあるように、白川総裁が馬鹿なのではなく、アメリカの国際金融マフィアに都合のいい人間しか日銀総裁になれないからなのです。

    当然、日銀はアメリカが臨むような金融政策を実行します。
    今は、アメリカを破綻させる方向に向かっています。

    日本も、無事では済まないでしょう。
    ここにEU崩壊が加われば、世界規模の崩壊がやってきます。

    これこそ、グローバリストが、長い間、待ち望んできたことです。
    世界を、この地球を自分たちの気の済むように作り変えるために。


    次は、ドル崩壊、ハイパーインフレは、もはや不可避として、米・国土安全保障省が、内戦鎮圧の準備(より強力な武装化)を進めているという政府機関内部の情報提供者の話。



    国土安全保障省の情報提供者:「我々は大規模な内戦に備えて準備している」
    “We are Preparing for Massive Civil War,” Says DHS Informant

    TruNews Radioの興味深いインタビューで、私立探偵のダグ・ハグマン(Doug Hagmann)は、「ハイレベルの情報筋から、米・国土安全保障省(DHS)が、大規模な内戦に備えている、と伝えられた」と言っています。

    20120507-1.jpg
    画像はNCRenegadeから拝借

    ハグマンは、「(国土安全保障省の)人々は、ある大規模な経済的崩壊の準備をしている」とTruNewsのホスト、リック・ワイルズに伝えました。

    「我々は問題を抱えている。
    連邦政府は市民が暴動を起こすことを想定して、その準備をしている」と彼は付け加えました。

    「したがって、軍の動きについて、軍備の動向について、警察の軍隊化の動きについて、そして弾薬を購入したという話を聞くたびに、…これらは、なるほど、どうもそのようだと考えられる。

    つまり、国土安全保障省(DHS)は、大規模な暴動への準備をしているのだ」。

    ハグマンによれば、
    「(彼の情報源が語ったところによれば)国土安全保障省(DHS)の関与は、ドル崩壊とハイパーインフレに由来するもので、特に、ハイパーインフレは、3億1100万人のアメリカ人にとって世界の一次準備通貨の価値が崩壊する、という意味のことをほのめかしている。彼らは大規模な人口であるため、DHSは武装する」
    という話です。

    ギリシャの暴動は、確かに問題です。

    しかし、武装したアメリカ人は、重大な国家安全保障の問題になります。

    (これは、最近、ペンタゴンによって記述されたことで、昨年、国防総省で行われた対抗演習訓練の間に、安全保障上の脆弱性、および合衆国への脅威として強調されたことです)

    (対抗演習訓練の参加者で、通貨戦争「次の世界危機」の本の著者、ジム・リカーズによる)

    ジム・リカーズの情報ソースを通じて、ハグマンは、リカーズの言う恐怖のドル崩壊が進んでいることについて確証を得たのです。

    それは、中国とロシアの戦略的な同盟国であるイランとシリアに対して、米国が積極的な外交政策のイニシアチブを取っていることに対する報復と位置づけられます。

    中国は、およそ1兆ドル分の米国債保有者であり、ロシアは、ドルより魅力的な代替として、金(ゴールド)に裏打ちされたルーブルを市中に出すと脅しています。

    アメリカは、中国とロシアの手の内にあるのです。

    「私たちは、ある情報を持っている。私は1979年に、すでに知っていた」とハグマンは続けます。

    「ハグマンの情報提供者は巡査から始まって、今は、国土安全保障省の傘下にある連邦機関で働いている。
    彼は、どんな政策が始められようとしているのか、また、どんな政策が、今この時点で計画されているか、知る立場にある。

    それを、彼は、『ほれ、ご覧』と私たちに教えているのだ。
    私たちが見ているものは、ほんの氷山の一角に過ぎない」。

    その情報提供者は、こう言っています。
    「我々は準備している。
    我々とは、政府を意味している。
    我々は、この国で起こるであろう大規模な内戦の準備をしているのだ」。

    彼は、「これは誇張ではない」と言いながら、ジェラルド・セレンテ(トレンド・リサーチ創立者)の昨年に出した予測を繰り返して付け加えました。

    セレンテは、今年のある時点で、アメリカでドルの崩壊が起こり、暴動の勃発を予測しています。

    昨年、セレンテが(2012年中に)アメリカ国内で内戦が起こることを予測して以来、大統領令NDAAと、国防資源準備(National Defense Resources Preparedness)は、オバマの大統領によって署名され、法律として承認されました。

    両方とも、現職の大統領によって講じられた、政治的には(自国民に)損害を与える措置に違いないのです。

    そして、つい最近、DHSが、4億5000万発の(殺傷力が大きい)ホローポイント弾の調達を要求したことから、このアメリカの大地で繰り広げられようとしている悲劇的な出来事を想起してしまうのです。

    ※ホローポイント弾とは、殺傷力の大きい銃弾

    これらの大きな出来事-アメリカ人にとってはショッキングなことでしょう-は、この大統領選挙の年(2012年)に起こっていることなのです。

    パトリオット法(米国愛国者法)が試行されてから去年で10年目が過ぎました。

    アメリカ人の自由を一時、棚上げするような数え切れないほどの大統領令が起草され、行政府とDHSによる、市民暴動への準備活動がいっそうエスカレートしていることは、アメリカの悪夢の単なる始まりに過ぎないのだ、とハグマンは言うのです。

    彼は、
    「選挙に向けて、事態ははるかに悪くなるだろう。
    果たして、この国で選挙が、ちゃんと行われるかどうかもわからない。
    それほど悪いのです。
    これは、私の情報源からのものだ」
    と付け加えました。

    ある情報ソースは、このように言っている。
    「ごらんなさい、と言ったところで、それが、どれほど悪いのか、あなたは理解できないだろう」と。

    「この出来事は本当だ。
    国土安全保障省(DHS)の人たちは、アメリカ国民と戦う準備ができているのです」。

    TruNewsのホスト、リック・ワイルズは、ハグマンに訊ねました。
    「DHSは、その中でも特に、誰と戦うことになるのでしょう?
    別の南北対立(南北戦争のときの南部同盟に対抗したヤンキース=北部人)があるというのでしょうか?」。

    ハグマンは、
    「状況は、米国内の、どんな党派、派閥、勢力の間の闘争よりはるかに悪い。
    それは、全米規模で、この国の通貨を取り巻く、予期されうる緊急の出来事だ」
    と言います。

    「彼ら(国土安全保障省の人々)が、予期していること-これも再び、私の情報筋からのものですが-は、米ドルが、この先、続かない、ということだ
    とハグマンは言った。

    「アメリカが、もはや借金の手当て