カテゴリー

  • gesara nesara
  • ウクライナ紛争
  • コロナワクチン
  • サル痘
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 二パウイルス
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 新型コロナウイルス
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 第三次世界大戦
  • 経済・政治・国際
  • 統一教会と自民党
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味
  • 鳥インフルエンザ
  • UFO・反重力

最近のトラックバック

« 今後20年分の「空間線量率予測図」を公表、その狙いは | トップページ | 米国CIAがポーランドにも秘密刑務所を建設 »

2012年5月11日 (金)

今月、5月下旬に米国、ロシア共同反テロ演習、米大陸で


米ロ共同演習の真意は?

◆5月3日

 今月下旬、アメリカとロシアの空挺部隊がアメリカのコロラド州で「反テロ作戦」の共同演習を行うという。ロシアの空挺部隊がアメリカの領土内で演習を行う事は初めてのケースだという。

 しかも場所はコロラド州である。コロラドのデンバーにできた新しいデンバー国際空港は、かねてより陰謀論の一角を占めてきた(http://skeptoid.com/episodes/4194)。


国際空港にふさわしくない壁画

 つまり、「デンバー国際空港はイリュミナティによって設計され建設された」というのである。イリュミナティはフリーメーソンの奥の院と思われる。それはこの空港内にフリーメーソンのシンボルが置かれているからだ。


フリーメーソンのシンボルが空港内に

 またCIAは2005年にその本部をデンバーに移転する計画を発表していた。多くの人がCIAの主要作戦本部はデンバー国際空港の地下にあると見ているという。空港建設時におかしなことがおきているからだ。

 今回のこの米ロ共同演習の背後と目的はなにか? 5月7日にプーチンが大統領になるロシアは間違いなくこのイリュミナティに対抗する勢力である。それから考えれば今度の共同演習がオバマ大統領と一緒になってこのイリュミナティに対抗する為の演習ないしは演習に見せかけた本当の作戦かもしれない、という可能性もあるだろう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●五月下旬にアメリカ・ロシア共同反テロ演習
http://english.cri.cn/6966/2012/04/20/189s694306.htm
【4月20日 Xinhua】

 ロシアとアメリカの空挺部隊は、アメリカのコロラド州で5月24日から31日にかけて、反テロ共同演習を行う計画である、とロシア国防省スポークスマンのアレクサンダー・クチェレンコ大佐が4月19日に語った。

 クチェレンコ大佐によれば、ロシアの空挺部隊がアメリカの空挺部隊と共同でアメリカ領内で演習を行う最初のケースとなるという。

 「この演習のシナリオでは、両国の兵士は戦術的エアボーン作戦を行う、その中にはテロリストの基地と見立てた場所の偵察と襲撃を含む」とクチェレンコ大佐は語った。

 「作戦後は、ヘリコプターが兵士らの撤収を行う」と大佐は語り、更にロシア兵はコロラドのカールソン基地での演習でアメリカの特殊部隊用兵器の訓練も行うだろうと述べた。

 ロシアのグループは演習の一週間前に来て、コロラドスプリングス市の野球の試合を観戦する予定だとスポークスマンは語った。 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
以上は「ROCKWAY EXPRESS」より
「9.11テロ」「ロンドンテロ」「3.11テロ」等を引き起こした戦争グループとそれに対抗している反戦争グループ(オバマ支持グループ・ロシア・中国)の戦いが表面化して来たようです。既に、戦争グループの一味を徐々に逮捕しつつありますが、抵抗も強く仲々はかどっていません。そこで
、米国とロシアの共同軍事訓練を通じて戦争グループに圧力を加える意図がありそうです。米国軍部も二分されている模様です。戦争グループと反戦争グループに色分けできるようです。戦争グループを徐々に追い詰める過程にあります。第3次世界大戦を防止するのが一番の目的でもあります。                          以上

« 今後20年分の「空間線量率予測図」を公表、その狙いは | トップページ | 米国CIAがポーランドにも秘密刑務所を建設 »

平成の「船中八策」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今月、5月下旬に米国、ロシア共同反テロ演習、米大陸で:

« 今後20年分の「空間線量率予測図」を公表、その狙いは | トップページ | 米国CIAがポーランドにも秘密刑務所を建設 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ