カテゴリー

  • gesara nesara
  • ウクライナ紛争
  • コロナワクチン
  • サル痘
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 二パウイルス
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 新型コロナウイルス
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 第三次世界大戦
  • 経済・政治・国際
  • 統一教会と自民党
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味
  • 鳥インフルエンザ
  • UFO・反重力

最近のトラックバック

« 校庭線量、非公開で緩和、文科省 | トップページ | 3.11と9・11 なぜ、3月11日に起きたのか? »

2012年5月12日 (土)

ロスチャイルド・イルミナテイ逮捕は正式な法律に基づき執行される

2012年05月03日 14:50

ロスチャイルド・イルミナティ逮捕は暴力を伴うが、

正式な法律に基づき執行される-ジェイコブ・

ロスチャイルドはグノーシス派イルミナティか?



海外サイト「Portal 2012」最新記事より。

イルミナティの大量逮捕は、時に暴力的なプロセスを

伴います。
イルミナティカバル(犯罪者)は必死で抵抗を試み、ある

いは亡命し、

生存を図ります。
そのような往生際の悪いカバル集団を速やかに逮捕し、

地球から

追い出すためには
時に暴力も必要となる、という主張になります。

暴力というよりは、無実の一般市民をイルミナティの
攻撃から守
るための、必要な正当防衛です。

また、この記事の中で「陰謀勢力を惑星から取り除く

(=処刑す

る)」と書かれており
正式な法律の下に彼らの罪を裁き、その結果死刑

を宣告すると

いうことになるようです。

Removing the Cabal-陰謀を削除・処刑する
http://2012portal.blogspot.jp/2012/05/state-of-mission-report
-april-2012.html

Phase 1: Arrests-逮捕

The Cabal has done so much damage to the society that it has

to be stopped immediately.
Arrests of the Cabal are the only course of action left.
There are some New Age people against that procedure, saying

violence only provokes more violence.
They need to understand that this action is not promoting viole

nce, but protection of innocent people from the sociopaths of

the Cabal.
陰謀はあまりにも多くのダメージを社会に与えており、

それは直

ちに停止する必要がある。
陰謀団の逮捕のみが、残されたアクションである。

いくつかのニューエイジの人々はその行動に対し、

暴力はより多

くの暴力を誘発すると言っている。
彼らは、このアクションは暴力を促進するわけでな

く、陰謀団の

反社会から無実の人々を保護するためのもので

あることを理解

する必要がある。

Each day this does not happen, 25,000 people die of hunger

because of the actions of that Cabal.
Therefore action will be taken as soon as everything is ready and

it will remove the Cabal from the society.
このようなことが起こらないうちは、それらの陰謀

のために日々

25,000人が飢餓で死亡している。
したがって、アクションはすべての準備が整って

からすぐに起こ

され、社会から陰謀を削除することになる。

=処刑?

Phase 2: Adjudication-裁決


After the Event, members of the Cabal will be taken to prisons with

zero contact with the outer world whatsoever and will be isolated

from each other.
イベント後は、陰謀団のメンバーは、外の世界と

の接触は一切許

されず、刑務所に連行され、互いに孤立させら

れる

Adjudication process will then start and this will involve humanity as

a whole.
It will be a mass catharsis and dramatic healing for humanity to see

those criminals finally being held accountable for their actions.
Humanity as a whole will decide what will happen to those individuals

so that new balance is reached.
裁決が開始され、これは全体として人道的なプ

ロセスを伴う。
これらの犯罪者が最終的に彼らの行動に責任

をとることで、それは

人類にとって巨大なカタルシスと劇的な癒しに

なる。
全体としての人類は新たなバランスに達して

いるように、それらの

人々に何が起こるかを決定する。

(中略)

Many will defect just before the arrests get started.
Many of the younger generations Illuminati do not agree with the p

rogram and some have been secretly helping the Light forces to take

down the Cabal.
After the Event, psychological help will be offered to them and they

will be able to be integrated into the society.
多くの逮捕者がイベント開始の直前に亡命する。
若い世代のイルミナティの多くはそのプログラ

ムに賛成しないが

いくつかの勢力はひそかに陰謀をダウンさせ

る光の力を

助けている
イベントの後、それらの勢力には心理的な助

けが提供され、

彼らは社会に統合することができるようになる。

For many members of the Cabal, amnesty will not be granted.
They will have to balance their past actions.
Those who are unable or unwilling to do that will be removed

from the planet.
陰謀団の多くのメンバーについては、恩赦

が付与されない
彼らは過去の行動のバランスをとる必要がある。
それを行うことができない、あるいは望まな

い人々は、惑星か

ら削除される=死刑?

This must be a lawful process during which humanity as a whole

will adjudicate.
No private witch hunts will be allowed as this deprives others of

the catharsis and balancing process.
This will not be done out of revenge but to restore balance.
Revenge is a trap and it does not solve anything. Just remembe

r what happened in French revolution.
After the Event, private acts of violence against members of the

former Cabal will not be tolerated and will be treated as crime u

nder common law.
これは、人類全体として裁定され、合法的な

プロセスである必要

がある。
これはカタルシスやその他に分散し、プライ

ベートな魔女狩りに

なることは許可されない。
これは復讐として行われないが、
バランスを

復元する。

=富の再分配?
復讐はトラップであり、それは何も解決しない。

フランス革命で

何が起こったのか思い出すべきである。
イベントの後、旧派閥のメンバーに対する秘密

の暴力行為は許

されず、一般的な法の下で犯罪として扱われる



註:
フランス革命を否定的に捉えているということは、
これらの行動を起こす勢力は、グノーシス派イル

ミナティとは別働

隊であることが分かります。
グノーシス強硬派
の「欧米で暴動を起こす」やり方

は、新たな陰謀の

火種になるリスクを孕んでいると思いますが、フルフ

ォード氏はその

点についてどう考えているのか。
「正・反・合」の可能性も捨てきれません。

Phase 3: Integration into society or disinte

gration into the C

entral Sun-セントラルサンや社会への分解・統合


Those who have balanced the consequences of their past actions

will begin their process of integration into the society.
They will not be allowed to hold any office in the new society.
Anybody else who would like to hold any office in the new society

will need to take sociopathy test.
This test will determine if they are capable of holding that office

without doing harm to the people.
彼らの過去の行動の結果の均衡を保っている人は

社会への

統合プロセスを開始する。
彼らは新しい社会において、すべての職務を保持

することはで

きない。
新しい社会の中で任意の職務を保持したい人間は、

反社会病

質試験を受ける必要がある。
彼らが人々に危害を加えず、その職務を保持する

ことができる

かどうかを、この試験は決定する。

Most members of the Cabal are sociopaths - in short they are

not capable of positive emotions that make us human.
You can read a quite good summary of what sociopaths are an

d how they behave:
陰謀団のほとんどのメンバーは、反社会的で

ある-要するに、

彼らは私たち人間のように肯定的な感情を持

つことができない

あなたは反社会勢力の非常によくまとめられた

要約を読むこ

とができ、彼らはどのように動作するかを知る:

行動/少年非行 

註:要するに人格障害者

Those members of the Cabal that will be removed from the planet

will be then taken to the Galactic Court and will be judged accordi

ng to the Galactic Codex, section III:
惑星から削除される陰謀のメンバーは、その後

銀河の裁判所に

取られ、銀河のコーデックは、セクションIIIによる

と判断される。 ⇒ 

0.html

Some of them will be able to accept the Light and balance the con

sequences of their past actions.
First they will be taken to virtual reality simulation chambers to und

erstand how their victims felt and then they will do whatever they

can to rectify the situation.
After that they will be integrated into the Galactic society.

それらの一部は光を受け入れ、彼らの過去の行動

の結果のバランス

をとることができるようになる。
最初に彼らは彼らの犠牲者がどう感じたか理解

するために仮想現

実のシミュレーション室へ連れて行かれ、その後

、彼らは状況を是

正することができるものは何でもする
その後、彼らは銀河社会に統合される。

(中略)

This process will be completed before the First Contact.
After First Contact with the Galactic Confederation on Earth, no

dark individual will exist anywhere in the universe.
このプロセスは、ファースト・コンタクトする前に完了

する予定である。
地球上での銀河連盟とのファーストコンタクトの後

は、闇の勢力は

宇宙のどこにも全く存在しなくなる。 

註:
この”フェーズ3”以降は「銀河連盟」「セントラル

サン」など眉唾物の

単語が多く出ます。
現段階ではあまり信用しない方がいいでしょう。

イルミナティカード

にも警告が出ています。
現代の3次元世界における解釈では、イルミナ

ティカバルは全員処

刑されると認識すればいいでしょう。

エイリアンによる財産の配分
エイリアンによる財産の配分

闇の勢力を倒すために協力した人は罪が軽く

なり、社会に復

帰するために
「反社会病質試験」を受けるとのことですが、

項目が実に多い。
陰謀に加担しない一般市民に人格障害者がい

ないとは限らないので、
これらの問題は今後十分に検討し、徐々に解

決法を見出し

ていくべきと言えます。




ちなみに、グノーシス派にジェイコブ・ロスチャイル

ドがいるとの

情報がありますが
どこでそのような事が述べられていたのか、見つ

ける事ができま

せんでした。

ジェイコブ・ロスチャイルドに関しては、ロスチャ

イルド家とは

別物と捉えています。
総帥でありながらロスチャイルド銀行の権限を

ダヴィッド・ド・

ロスチャイルドに奪われました
300人委員会の名簿を見れば分かりますが、

ジェイコブのみ

「ド」がついていません。
つまり、ジェイコブはロスチャイルド家として認

められていない

のではないかということです。

ジェイコブがモナコの会議を主導したとの説は、

おそらく板垣英憲

氏の思い込みであり
実際はジェイコブは「出席を許されていた」レベル

ではないかと

思います。
このモナコ会議において、ロックフェラー(背後の

ロスチャイルド)

の排除決定がなされましたが
同時にスイス無制限介入によるユーロ救済の

決定がなされており

一概に”良い会議”とも判断できません。
そのユーロ救済が「新しい金融システム準備ま

でのつなぎ」だった

とすれば別ですが。



ジェイコブの父ヴィクター

極悪人です。
彼は ”日本人と恋に落ち、権力がない” のであり、

悪魔の血流で

あることには変わりありません。
ただ、JFKも悪魔の血流ケネディ家です。
THRIVEを作ったフォスター・ギャンブル氏はP&G

の御曹司です。
これらの例から「血流が必ずしも全てを決定づけ

るわけではない」

と言えるかもしれません。
このことはフルフォード氏にも言えます。フルフォー

ド氏の祖先は

悪しき原発メーカーGEの株主でした。

フルフォード氏やグノーシス派イルミナティの情報

からも、各国に

おける支配勢力は
英国はイヴリン、フランスはギー(息子のダヴィッド)、

ドイツは

メルケル、スイスはダヴィッドとなっており、ジェイコ

ブの名前は

どこにもありません。
悪魔勢力からは遠い位置にいるということで、処

刑も免れると

みています。
ジェイコブ以外のロスチャイルド家が皆処刑され

た後、一族を滅

ぼさぬよう、跡継ぎに奔走すると。
尤も、ジェイコブも含めて処刑されたらされたで

、特に何も言う

事はありません。


フルフォード氏の最新刊
パパブッシュは、”もしも我々の悪事が国民にば

れたら、屋敷

から引きずりおろされ、磔の刑にされてしまう!”と

言っていた」
との一文がありましたが、ブッシュも陰謀に加担す

る傍らで死を

覚悟していたようです。
日本にいると全く実感できませんが、欧米の国民

はイルミナティ

を本気で潰そうとしています。
「どうせイルミナティの陰謀は止められない、戦争

は起こる」とい

う気持ちではいないようです。

彼らは罪を償うには、あまりにも多くの人間を殺し

過ぎたのです。
死を以ても、なお償いきれないのは確かです。

正義や平和を語るには、人類はまだまだ未熟す

ぎるのではとい

う意見もありますが
少なくとも、これら悪魔勢力にはこの地球上から

消えてもらわねば

ならないと思います。
人類が次のステップへ進むためのプロセスに含

まれるべき、大事

なイベントということです。

■イルミナティ逮捕・辞任の最新記事
ロスチャイルド・イルミナティ逮捕は暴力を伴うが、
正式な法律に基
づき執行される-ジェイコブ・ロスチャイルドはグノ
ーシス派イルミ
ナティか?
fee.cc/Bin/sb.html
●Grandiose Sense of Self-自己の壮大なセンス
●Pathological Lying-
横たわる病理
●Lack of Remorse, Shame or Guilt-
悔恨、恥や罪
悪感の欠如
●Shallow Emotions-
浅い感情
●Incapacity for Love-
愛の能力欠如
●Callousness/Lack of Empathy-
冷淡/共感の欠如
●Promiscuous Sexual Behavior/Infidelity-
無差別性
行動/不倫
●Early Behavior Problems/Juvenile Delinquency-
期の問題
太平洋戦争の真の黒幕であり、
http://www.mca
この記事へのコメント
犯罪者だとしても、ようポンポン、ポンポン人の命が
奪えるなWWW

犯罪者殺して『平和になりました』って言っても説得
力ないぜ。
Posted by ロビンがロン at 2012年05月03日 16:20
いつもありがとうございます。

いつも思うのですが、管理人さんは頭よすぎませんか?
ネットと書籍での情報収集能力だけでも目を見張
るものがありますし
それらの情報を組み立て、情報の確かさの優劣を
見極め、
おもしろい写真をみつけて、ユーモアのある文章で
毎日執筆。
漫画とかテレビのお笑いのネタもチェックしている。
(20~30歳代のセンスだと思う)

とにかくすごいなーと思ってます。いつもありがとう
ございます。
Posted by タム at 2012年05月03日 16:28
あと、記事についてのコメントです。

ロビンがロンさんのコメントにあるように、
暴力的な解決というのはありえないでしょう。
それこそNWO的な世界警察の序章ですよ。
強制的に心理テストをやらせるなんてのも危険極
まりありません。

そもそも人格障害などの分類もイルミナティの産物
である可能性も
あります。
心理学者の中にもDSMーⅣという人格障害の分
類の手引書
(精神科医は皆これを見て患者を判断します)に対
して批判的な人も
いますから。
ちなみにデイビット・アイクも精神病というレッテル
貼りは陰謀だと強
く非難していますよ。

ベンジャミンと中矢さんの本にあったように、
抱き参らせるような平和的な解決しか解決方法はないんじゃないで
しょうか。
暴力はいつまでたっても新たな憎悪を生むだけです。
よって強硬派イルミナティと、彼らと同じ手口の勢力
は支持しません
ね。
Posted by タム at 2012年05月03日 16:42
「一人の悪に依りて万人苦しむ事あり。しかるに、
一人の悪をころし
て万人をいかす。
これら誠に、人を殺す刀は、人を活かす剣なるべ
きにや(兵法家伝
書)」という、
柳生新陰流の理念にもよって、そつなくイベントを
進めてもらいたい
ものだ。
Posted by 武 at 2012年05月03日 16:44
アレックス・ジョーンズがジェイコフ・ロスチャイルド
を黒幕に仕立て上
げようとしていた時点で、何かおかしいなと思って
いたんですよ。
アレックス自身がイスラエルの民間の諜報機関で
ある、ストラトフォー
のダブルエージェントであり、ローマクラブのメンバ
ーであったのに。
彼の批判からはバチカンの名前はほぼ出てきま
せん。しかもNWO
打倒を言って取材していながら、命を奪われなか
ったのだから。

しかもディヴィッド・メイヤー・ド・ロスチャイルドを
ゲストに呼んで世界
政府の話を自分の番組でトークショーみたいに
展開するなど、あまり
にもひどい茶番劇。メイヤーはあの当時は、自
分はロスチャイルドの
名前を使って世界を救いたいなんて答えていた
のに、あのYouTub
eでしたからね。2009年のCOP15の世界政府困
難発言です。
Posted by カノング at 2012年05月03日 17:19
またまた信憑性の全く不明な海外サイト「Portal
2012」の好都合そう
な内容を下敷きにしての煽り記事ですか?

この海外サイト「Portal 2012」自体の客観的な
評価は何処から来て
いるのですか?

言ってることからはチャネリング信者のサイトの
ようですけど、今年
そのチャネリング相手の宇宙人 ( 銀河連盟? )
たちが、アーサー・
クラークの「幼年期の終わり」みたいに堂々と
地球に降りてくるって
信じてる人たちのサイトなんでしょう?

宇宙人は既に大昔から地球にも地球人にも干渉
し続けているのは
事実ですし、いまここで解説してるところの陰謀
の多くの裏側には結局
その宇宙人が居るのですから、この時点でもし
宇宙人が降りて来ると
すれば、やり過ぎてドジを踏んで計画に失敗した
これまでの手下達を
( 人類救済の名目で ) 一括処分して、代わりの
新しい支配計画か
実験計画を、宇宙人がまた始めようということで
しかないのではない
でしょうか?

チャネリング系の人たちが危ういのは、彼らが宇
宙人を良い存在だと
思い込んでいる点です。

地球の地質時代からの変遷を分析すれば、地表
に起きた惨劇の殆
どに宇宙人が関わっていることは確実で、歴史時
代にも無論、
宇宙人は幾多の災厄を人類に齎して来た元凶です。

現在問題になってる陰謀の大元・背後にも元々
宇宙人の居たことは
明白であり、地球人類は宇宙人によって地表が
改善されるなどと
楽観すべきでは断じてありません。

人類を苦しめ続けて来た悪辣な陰謀の根源に
は宇宙人が居るの
ですよ。

そのことはウィリアム・ブラムリーの「エデンの神々」( 南山宏訳
明窓出版 ) を一読するだけでも分かります。
Posted by 多田冬彦 at 2012年05月03日 17:25
宇宙人が彼らを逮捕するんですか
ペンタゴンの良識派と勘違いしていました
がっかりです
Posted by すかる at 2012年05月03日 18:48
逮捕劇が始まる、始まるとこちらのサイトで何回も
見ましたが、いつ始まるのでしょうか…
Posted by 侍 at 2012年05月03日 19:22
しかし…悪い人たちはまだすごく元気な気がします。
逮捕があっても、それも頂点のワルたちが仕組み
頂点の自分達は、元気に残るんじゃないかな。
自分の飼い犬とその喧嘩相手に犠牲になってもら
って、解決した
かのように
見せかけるんじゃないかな。ベルルスコーニ失脚・
逮捕もそうだった。
ガイトナーの逮捕だって、本当は嘘だったでしょう
?FOXの報道自
体ウソだった。
命狙われて逃げ隠れていただけだった。逮捕・
粛清も一般民に対
の現実は現実とし
てあるわけだから、焦ってるのはあせってるわけで。
ギリシャのCDSをあんなに簡単に押しつぶした。
あんな額を。いわ
ゆる「金融マフィア」
は元気なんですよ。スペイン・イタリア・ポルトガル
も、おんなじよう

ユーロ恐慌の引き金には彼らが絶対しないですよ。
また「なんとか」
するわけですよ彼らが。
そして、使い終わった奴は何かしらの「犯罪者」と
して、廃棄処分す
る…。
「世界皇帝」やその側近、欧米日の沢山の政治家
や官僚が、逮捕
されるなんてことが
どうも、ありえなさそうな気がする。本当はその国
の憲法・法律違反
で捕まって当然の人たち。
でも絶対逮捕されないと思う。日本だけじゃない。
世界中のマスコミ
も押さえつけられている。
その力の根源は無くならないと思う。「悪」は基本
負けない。いずれ
アメリカで「デノミ」があって
アメリカ合衆国とその国民が犠牲になるだろうけど。
それでも彼ら
は財産が目減りするまでに
手を打ってうまく逃れる。地球の脳に寄生している
ようなもんだ。
虫だけ駆逐できない。
Posted by 残念坊主 at 2012年05月03日 20:48
”らばQ”にこんな記事がありました。

http://labaq.com/archives/51743269.html

息抜きにどうぞ(^_^)
Posted by 梅乃本 at 2012年05月03日 21:53
残念坊主さんに賛成です。

今日の記事、途中まで読んですごいなと思った
けど、俺、
元アセンション信者で、
また騙されそうになったと途中で気づきました。

最近、アセンション情報ってベンジャミン氏の情報
で殆ど闇勢力
の作ったものだと分かりました。

イルミナティカードに宇宙人による富の再分配って
のがあるんなら、
この情報と動きは、ブルービーム計画で宇宙人を
でっち上げて
新世界秩序の支配者にする計画の準備じゃない
ですか!

表に出ている闇勢力の役者を逮捕し処分して、
人民を納得させて
ブルービームで祝福とファーストコンタクトを演出
、晴れてnWo成立。

向こうに半分取り込まれているベンジャミンの本
にも、良い方の
シナリオとして世界統一とかブロック化とか、NWO
的な理想が
語られているじゃないですか。(勃発!サイバーハ
ルマゲドン)
Posted by 通行人 at 2012年05月03日 22:29
イルミカードにそんなものまであるんですね
他の方々が心配されてるように、別の側面からも
考えが必要かと・・

富の分配 → 人類総背番号制(666の刻印、
人類家畜化)
世界政府樹立
宇宙人コンタクト → ブルービーム計画(人口削減)
世界天皇誕生 → 偽メシアの出現

逮捕劇も下っ端は処分され、上層部連中は南の島
でのんびりと
余生を過ごすのかも(ヒトラーのように)

個人的には、銀河連邦=よい宇宙人がいてほしい
です
Posted by ぺこり at 2012年05月03日 23:24
これは本物かも知れませんね。
全体の動きを司っているのが、人類の誰かなら
計画通り。
人類を越えた集合意識とか生命圏の力のような
無意識のような
ものなら、人類の計画が失敗する中で意識のシ
フトが起こる流れ。
宇宙人というイコンがその次元の意識の象徴なら
ファーストコンタ
クトもあり得るかと。


天下泰平のサイトでもベンジャミン情報
http://tenkataihei.xxxblog.jp/archives/51802382.html
Posted by 異次元人 at 2012年05月03日 23:53
5月19日20日グランシップトレインフェスタ2012 テロ
に注意
http://blogs.yahoo.co.jp/macrobioticstudio/8682439.html

↑起きないことを願って、ここに転載させていただき
ます。
Posted by にんじん at 2012年05月04日 01:46
管理人様
 大量逮捕に死刑が伴うとの事。当然です。奴らの
悪行の数々は
死を以て償わせるしか無い。(死んだからとて償いき
れる罪では
ありませんが)
 尚、遂に古歩道さんのブログにも今回の件について
の記事が
アップされました。曰く「楽しみにしていて下さい」との
事。そして事
が起こる時期を「6月」と明記してきました。
 いよいよこの5月から6月にかけ、歴史的大事件が
起きる事が
ほぼ確実な情勢になってきました。事態を理解してい
る人達は更
なる情報の収集、混乱への物質的準備等、怠りなく
すべきです
。私も備蓄内容等、今一度見直すつもりです。
 このところ、マリオドラギやガイトナーが「欧州は緩
やかに回復に
向かう」「アメリカの金融システムは何があっても耐
えられる」等の
発言を繰り返しています。(ブルームバーグ発)
 結構な大見得です。せいぜい「耐えて」見せてもら
おうじゃない
ですか。6月終了時点でそんなたわ言がほざいてい
られるかど
うか。容疑者となり私財没収となったら経済運営ど
ころでないで
しょう。せいぜい今のうちにご託を並べてりゃいい。
最後の狼狽
えぶりを想像すると面白くて仕方ありません。
 ただ、何度も指摘されていますが、事態の進展と
共に最後の悪
あがきが大変危険です。本サイトでも警告している
様に、22日の
東京スカイツリー開業の前後は要注意です。開業
イベントに行く
など正気の沙汰ではないと思います。油断は禁物
です。

 最近のコメントに、本サイトへの疑念・批判(中傷)
がやけに目
立ちます。5月が近づくにつれ明らかに増えていま
す。言うとこ
ろの工作員まがいもいるようです。余程焦っている
のでしょうか。
 もし本当に疑わしいのなら見なければいい。ここ
は(変な言い
方ですが)無料のサイトです。カネでも取っている
ならともかく、
タダで見させてもらってるのに内容にケチ付ける
など無礼極まる。
 管理人様は立場上言えないでしょうから勝手に
代弁しますが
、「ミスリード」「インチキサイト」とバカにして、何の
覚悟も無くい
ざ事件の混乱に巻き込まれて泣きわめいても知
りませんよ。

 5月、6月はあらゆる可能性を想定すべきです。
今後もそのよ
すがとなる情報発信をどうか宜しくお願い致します。
Posted by PCビギナー at 2012年05月04日 02:36
イルミナティは、悪魔・天使を地球外生命体と呼ぶ
←だから宇
宙人とかに、なるのですね!(ブログ:ザ・エデン)

世界統一政府計画組織「三百人委員会(悪魔
<ルシファー>
崇拝主義)」の目的
1.教会と金融システムを彼らの管理下に置いた
一世界政府
を作りあげる。
2.すべての民族性と民族的な誇りを徹底的に破壊
3.麻薬とポルノを合法化
4.先進国の限定戦争および第三世界諸国の飢餓と
疫病の蔓延を
促進し「ムダ飯食い」の人間を殺害
5.大量に失業者を作り国民の士気を低下させる
6.世界経済を全面的崩壊に追いやり、政治的混
乱を引き起こす
7.アメリカ合衆国の内政外政をコントロール
引用<世界統一政府による人類総家畜化計画>
 彼ら(三百人委員会)の目指すワンワールドとは何か?
 まず、世界政府の頂点には当然、終身・世襲制
の地球支配階級
が君臨する。そ支配者は、国民の人口を出生率、
病気、戦争、飢餓
などで人工的に調節し、政府に服従を誓ったほぼ
10億人だけを支
配下に置いて生存させる。
 また、貨幣は統一され、ワンワールド教会による
悪魔崇拝
(※堕天使である邪神ルシファー崇拝を示す。「地
震兵器・気象
兵器・HAARP・ケムトレイル」と言う本で、イルミナテ
ィは、地球外生
命体のことを悪魔、天使と定義。
Posted by 3月末から悪が滅びるを待っている読者
ダガ管理人のー
?で期待外ればかりです。 at 2012年05月04日 06:57
理由や説明もなく、感情丸出しで批判される方。言
論の自由とはい
え、とても美しくないわ。たぶん心のキャパシティが
狭いのね。
人間幸せでないと攻撃的になるわね。否定はしな
いわ。昔の私も
そうだったわ。恥ずかしさを知ることが出発点ね。
お姉さんオール
ドミスと同僚に陰口たたかれてるけど、幾多の悲
しみを乗り越えて、
今はとっても幸せよ。さて、最近、竹田和平さんと
いう方を知ったのよ
。お金についての哲学は大いに参考になったわ。
お金を弄ぶ方は
やはり論外よね。
自滅していくと思うわ。これまで、金貨ばっかり買
ってきたけど、
株式もいいなと思い始めたわ。庭で野菜を作って、
ヤミが関与して
いるものや無駄なものは買わない。ヤミの方に
対抗するための
唯一の方法だと思うわ。
Posted by お姉さん暴力は嫌いよ at 2012年05
月04日 09:42
五月下旬 米ロ両軍 デンバー空港を制圧か?

以下、天下泰平サイトのベンジャミンからの引用
の引用
>ロシアとアメリカ軍が5月にコロラド州で共同軍
事演習を発表した。
その演習の目的はナチの基地だと言われるデンハ
゙ー空港の制圧だ。

米ロ共同軍事演習
http://news.militaryblog.jp/e322165.html
Posted by 通行人 at 2012年05月04日 10:17
管理人さんアップありがとうございます。
俺の意見として、もしこの報道が本当なら俺は
賛成かなやっぱり悪
は悪として処分されるべきです。スペインを例
にあげれば本当に悲
惨な状態で聞くのもおぞましい感じで麻薬マフィ
アが毎日何十人も
虐殺をしていて政府もお手上げらしい逆らえば
政府、警察、民衆で
あろうと残虐(人間とは思えない殺し方)だそうです。
あとビルゲイツはなぜ軽井沢に別荘を建てるのかが
不気味で逮捕
の話もあったが、わざとに泳がせているのかな?と
も思うしひょっと
して最終決戦を日本で?とも思いたくなる・・・・日本
はひょっとして
ラスボスなのか?
Posted by marlboro at 2012年05月04日 10:28
09:42
ここはあなたのような人が来るところじゃないよ。
幸せなんだろ?だったら良いじゃねえか・あ!
Posted by zero at 2012年05月04日 10:33
>Posted by zero at 2012年05月04日 10:33


ここを不幸な底辺層の吹き溜まりみたいにいうな。


俺は底辺層だがコンプレックスや奴隷根性だけは
持ちたくない。
兄さんも誇りを持て!
Posted by 通行人 at 2012年05月04日 10:41
marlboro さん

俺の意見として、もしこの報道が本当なら俺は
賛成かなやっぱ
り悪は悪として処分されるべきです。

何が悪で何が善でどのような処分したいのもとも
との罪状は何
ですか?
どのように刑を執行しるのですか?


スペインを例にあげれば本当に悲惨な状態で
聞くのもおぞまし
い感じで麻薬マフィアが毎日何十人も虐殺をし
ていて政府もお
手上げらしい逆らえば政府、警察、民衆であ
ろうと残虐(人間と
は思えない殺し方)だそうです。

スペインは何の例になるの。どのような繋がり
ですか?基本的
な関連性がわかりません。元々上記のような
事は一切無いで
すが。違う国と勘違いしてるのですか? スペイン
から遠くにあ
る国の話ではないの?
Posted by マルボロ万 at 2012年05月04日 11:11
Posted by 読者 at 2012年05月04日 11:24
お~い管理人さんよwww
何か荒れてるじゃねえのwww
うぜ~から書き込みは禁止にしなよ!
書き込み見ていて吐き気がするからさwww
Posted by zero at 2012年05月04日 11:37
尖閣接近、3日も継続=中国監視船2隻―沖縄(2012/5/3 21:01)
沖縄県・尖閣諸島周辺で2日から、日本の領海に
接する接続水
域の周辺を航行している中国の漁業監視船「漁政
203」「漁政204」
の2隻は3日も、接続水域の出入りを繰り返した。
警戒監視中の
海上保安庁の巡視船が領海内に入らないよう警告。
2隻から反応
はなかったが、同日午前から午後にかけ、接続水
域から遠ざかった。
Posted by B at 2012年05月04日 12:28
zeroさんへ
このブログは記事だけでなくコメントする方の情報も
検証材料になる場合が多々ありますし、
コメントもまた記事になります。
頭から記事を否定する人にきてほしくない気持ちは
わかまりすが・・


逮捕劇はホントであっても真の彼らの計画がなくな
る事はないと
思います。
必ず意思を継ぐものがいるはずです。
(元々数百~千年規模の計画であり、彼らは数十
年先を見て事
を起こしてるはずです。
Posted by フラ at 2012年05月04日 13:39
ここはあくまで、情報提供サイト。
情報を嘘か本当かを判断するのは個人個人。
疑いがあるなら、ソースを見たり、色んなサイトを
回って調べなさい。
それでも、嘘も本当もあるかもしれない。
それは「陰謀論」「マスコミ」全体に言える事だけどね。

注意喚起は問題にもならない。
車を乗ってる人は皆保険に入る。
老後の為にお金を貯める。
それとどこが違うというのだろう。
「覚悟」や「気構え」「事前情報」が有れば何とか出
来るかもしれな
いし、出来ないかもしれない。
諦める事も一つの道だし、服従するのも一つの道
。己の正義や、
未来の事を考えての行動も又一つの道。

結局「どうすればいいか?」なんて、自分で判断す
るしかない。
この情報は、己の行動を決める上の一つのファク
ターにしかな
りません。
しかし、この記事を貴方方が選んで読んで何かを
思うのであれ
ば、真偽に関わらず貴方方の糧にはなった。

個人の思想の批判ではなく、情報と己の思想を
披露するに留め
た方が良いでしょう。
Posted by imo at 2012年05月04日 13:52
この時代のメーソン、イルミナ勢力は、
功を焦ったのか、調子に乗りすぎたのか、詰めが
甘かったかで
しょう。
先代のロックフェラーはマスコミ・世論の力を見くびり
失敗しました。
現代のロックフェラーはインターネット・世論で失敗し
たと言える
でしょう。

ここを乗り越えれば当分は安泰かと思いますが、
どんな手段であれ徹底排除しなければ、
大イスラエル建国思想を持った指揮官はいつの日
かまた現れ
ると思います。


しかし、ここ最近の雨量はなんなんでしょうか?
HAARPの使いすぎだとかという噂。を耳にしましたが、

5,22と関係なければ良いのですが・・
Posted by フラ at 2012年05月04日 14:03
変な人がいるね。信用できないものには、振り向か
ないのが普通
だと思うが、びったり向かいあって吠えている。
Posted by 平 at 2012年05月04日 14:05
bag26.com★偽物贅沢品★
2012年 新品 バッグ、財布、手帳、腕時計
┣時計
┣財布
┣小物
┣秋冬 靴
┗2012新作展示
N級最高等級時計大量入荷
http://www.bag26.com
Posted by bag26.com★偽物贅沢品★ at 2012年
05月08日 12:09

« 校庭線量、非公開で緩和、文科省 | トップページ | 3.11と9・11 なぜ、3月11日に起きたのか? »

平成の「船中八策」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 校庭線量、非公開で緩和、文科省 | トップページ | 3.11と9・11 なぜ、3月11日に起きたのか? »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ