カテゴリー

  • 3.11テロ9.11テロ
  • gesara nesara
  • アベノミクス破綻
  • アメリカ合衆国・内戦
  • ウクライナ紛争
  • ゲサラ・ネサラ
  • コロナワクチン
  • サル痘
  • ジャーニーズ事務所問題
  • スポーツ
  • スマートシテイ
  • デジタル通貨
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マイナンバーカード
  • マスコミ
  • レプリコンワクチン
  • 世界大恐慌
  • 世界政府
  • 中東戦争
  • 二パウイルス
  • 人口削減
  • 人工地震
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 大阪・関西万博
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 岸田軍拡大増税
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 憲法改正
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 政権交代
  • 文化・芸術
  • 新世界秩序
  • 新型コロナウイルス
  • 旅行・地域
  • 日本の開国
  • 日本の隠蔽体質
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 汚染水・(処理水)。海洋投棄
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 第三次世界大戦
  • 紅麴
  • 経済・政治・国際
  • 統一教会と自民党
  • 考古学
  • 能登半島地震
  • 自然災害
  • 裏金・パーテイ券問題
  • 趣味
  • 遺伝子治療
  • 食料危機
  • 鳥インフルエンザ
  • mRNA
  • UFO・反重力

最近のトラックバック

« 福島原発・学童疎開の実情と論理 1/3 | トップページ | 大量逮捕と新通貨発行の動きが始まる »

2012年5月22日 (火)

カラコルム山脈の氷河は増加へ、世界的な減少傾向とは逆に

カラコルム山脈の氷河は微増、世界的な減少傾向に該当せず=研究

2012年 04月 16日 17:50 JST
4月15日、科学誌ネイチャー・ジオサイエンスに掲載された研究によると、インド・中国・パキスタンの国境付近に位置するカラコルム山脈では、21世紀初頭に微量ながら氷河が増加した。写真は同山脈のK2。提供写真(2012年 ロイター)    
 
 

[ロンドン 15日 ロイター] 15日に刊行された科学誌ネイチャー・ジオサイエンスに掲載された研究によると、インド・中国・パキスタンの国境付近に位置するカラコルム山脈では、21世紀初頭に微量ながら氷河が増加した。これは、地球温暖化により氷河が減少する世界的な傾向とは逆の流れを示している。

同山脈は約1万9950平方キロメートルの氷河で覆われている。フランスのグルノーブル大学の研究チームは同研究で、1999―2008年にカラコルム山脈の氷河が1年間で約0.11―0.22メートル増加したとしている。これにより、同期間での海面上昇は1年にプラス0.04ミリからマイナス0.006ミリに修正する必要があると主張している。

一方、専門家らによると、世界的には2003―10年に約4200立法キロメートルの氷河や氷床が減少し、同期間に12ミリ海面が上昇した。

英エクセター大学のステファン・ハリソン准教授は、今回の研究結果が、地球の気象変化やそれが及ぼす氷河の影響には「相当な多様性」があることが示されたと指摘している。

以上は「REUTERS」より
今までは、世界的には温暖化傾向にあると言われて来ましたが、実は既にそれは、逆転して、いまや、世界は寒冷化の方向に行きつつあるようです。最もこの寒冷化も一時的(宇宙時間での一時的はー100~200年位?)なものと思われます。2020年ごろには、この寒冷化は、はっきりしてくるものと思われます。             以上
 

 

« 福島原発・学童疎開の実情と論理 1/3 | トップページ | 大量逮捕と新通貨発行の動きが始まる »

地球自然科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カラコルム山脈の氷河は増加へ、世界的な減少傾向とは逆に:

« 福島原発・学童疎開の実情と論理 1/3 | トップページ | 大量逮捕と新通貨発行の動きが始まる »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ