カテゴリー

  • gesara nesara
  • ウクライナ紛争
  • コロナワクチン
  • サル痘
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 二パウイルス
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 新型コロナウイルス
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 第三次世界大戦
  • 経済・政治・国際
  • 統一教会と自民党
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味
  • 鳥インフルエンザ
  • UFO・反重力

最近のトラックバック

« 校庭線量、非公開で緩和、文科省 | トップページ | 3.11と9・11 なぜ、3月11日に起きたのか? »

2012年5月12日 (土)

BRICS銀行設立、新金融システム始動へ

BRICS銀行設立、新金融システム始動

へ-先進国(白人クラブ)の支配が終わり、日本が世界を平和

に導くだろう

2012年04月02日 18:12

BRICS銀行設立、新金融システム始動へ-先進

国(白人クラブ)の支配が終わり、日本が世界を

平和に導くだろう

既に多くのブログやサイトで言及されていますが、
ついに「新しい金融システム」の全貌が表に出つつありますので、
ここで一旦振り返ってみましょう。

国際決済にドルを使わない
アジア、アフリカ、ラテン・アメリカなどにおける貧困国

にも融資
貧困国のインフラ整備や食糧問題の解決、生活水準

の向上を目指す
欧米諸国が望まないプロジェクトにも積極的に投資
日本が経済企画庁を設立すれば、世界がついてくる

ブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカをまとめるBRI
CSは、世界金融市場において、自らのゲームのルールで
活動するつもりだ。BRICS諸国はIMF(世界通貨基金)の改
革テンポが遅いことに不満を表明している。デリー・サミットの
総括宣言では、BRICS諸国が今年中にもIMFにおける議決
について、さらに多くの割当を受けることが出来るよう要求
している。


BRICS 自らのゲームのルールに従って: The Voice of Russia

http://japanese.ruvr.ru/2012_04_01/70286877/

BRICS 自らのゲームのルールに従って

「世界銀行とIMFは、先進国が覇権を握っていた時代に

作られたもの」
欧州にはすでに資金はありませんし、米国はすでに債

務にまみれています
「BRICS諸国は資金を有しており、また
欧米諸国が望ま

ないプロジェクトの実現を目指す」
金融アナリスト ナタリヤ・スミルノワ

>「欧州にはすでに資金はありませんし、米国はすでに

債務にまみれています」
>「欧州にはすでに資金はありませんし、米国はすでに

債務にまみれています」
>「欧州にはすでに資金はありませんし、米国はすでに

債務にまみれています」
プギャ━━━━━━m9(^Д^)━━━━━━!!!!!!
メシウマ━━━━━━ヽ(^Д^)ノ━━━━━━!!!!!!



BRICSがなぜ強気に出れるのか?
欧米のゴミユーロ、クズドルに比べて
アジアはリアルマネー、世界の富の70%を保有している

からです。
そして、その方針は白人のような自己中心的なものとは

異なり
世界人類のために使う事を公言しているからです。

先住民との約束を1つも守らなかった白人とは、信頼
度が桁違いです。

世界銀行やIMFによる投資は、途上国民のためのもので

はありませんでした。
発展途上国に白人のオアシスを作るための、欧米企

業への投資です。
その借金を国民が背負うだけの、不条理な仕組みだ

ったのです。

BRICS諸国で、この理不尽な仕組みに対抗しようとして

います。



これを受け、欧米や日本のメディアは
「BRICSが生意気にも先進国に対抗し始めた!」
「中国がBRICSを支配する!中国は怖い!」
「世界銀行や国連に消極的なBRICSは分断している!」
「BRICS銀行の話は思ったほど進んでいない!」

と、重箱の隅をつつくような攻撃を始めました。

相変わらずの糞っぷりに反吐が出ます。

会議で合意された「BRICS銀行」の設立へ向けた準備は、

期待されたほどの成果はみられなかった。
BRICSで最も強い経済力を持つのは中国だ。ブラジル

、ロシア、インド、南アフリカにそれほどの資本はない。世

界銀行やアジア開発銀行のような組織を作るのは時期

尚早だ
BRICSは「団結」より「分断」が目立っている。
世銀の次

期総裁には統一候補を立てることができず、インドやブ

ラジルの国連安保理常任理事国入りにも中国は首を縦

に振っていない。

中国の「BRICS支配」 インドで警戒の声 - MSN産

経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120401/asi12040101240000-n1.htm
BRICS、IMF改革や金融政策で先進国批判 | 世界

経済展望 | Reuters
http://jp.reuters.com/article/jpeconomy/idJPTYE82S04F20120329

本当に、テレビや新聞を見ていると馬鹿になりそう

です。
今すぐ破壊し、燃やしてしまいましょう。







「先進国の金融政策は、貿易面で先進国に多大な優位性

をもたらし、その他の国にとって不当な障害になっている」
ブラジル ルセフ大統領

そもそも「先進国」とは何か?
なぜ、欧米や日本が先進国で、他の国が発展途上国なのか?

先進国の定義は曖昧である。
先進国になる明確な基準がないため、国際機関によっても異

なるが、国際社会では「先進国クラブ」とも呼ばれている

済協力開発機構 (OECD)加盟国を先進国として扱う傾向

にある。

経済協力開発機構は、ヨーロッパ、北米等の先進国に
よって、国際経済全般について協議することを目的とし
た国際機関。本部はパリに置かれ、公用語は英語とフラン
ス語。「先進国クラブ」とも呼ばれる。

先進国 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%88%E9%80%B2%E5%9B%BD
経済協力開発機構 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%8C%E6%B8%88%E5%8D%94%E5%8A%9B%E9%96%8B%E7%99%BA%E6%A9%9F%E6%A7%8B



先進国クラブ。
またの名を「欧米クラブ」「白人クラブ」

先進国とは白人が勝手に決め、勝手に自分達の都合

良い経済政策を
世界に押し付けるための自分勝手な枠組みだったのです。

ここに日本人が入れてもらったおかげで、日本が発

展できたのです。
白人クラブのさじ加減では、フィリピンのような状態にな

ってもおかしくなかった。
このことを日本人はよく肝に銘じる必要があります。





既に新しい金融システムは動いているようです。

日本は、ここに後から参加させてもらう立場です。

BRICS が、新しい金融システムを構築中というのは本
当だ。134ヶ国がこの計画を支持し、他に、54ヶ国(英連邦
)も、それと同調する計画を持っている。障害は、アメリカ、
ドイツ、日本、フランス、イタリア、およびその奴隷とな
っている国々の政府である。だが、日本政府は近々、
支持を表明するだろう。日本政府は、原則的に、既に
その前触れとして、10兆ドル(1000兆円)の予算で、新しい
国際経済企画庁を日本に創設するという計画を支持して
いる。この組織は、砂漠を緑化したり、海を再び魚で満た
すというような大規模な開発計画を実施する。既存の政府
や開発団体のプランと、対立したり矛盾するものではなく、
協調して活動する。これまでの経済システムを支配して
いる5ヶ国と、それらの国を支配しているファミリーたち
の間で、ただ今、移行について交渉中だ。うまく行けば
、近々、合意に至るだろう。

BRICS銀行と、新しい金融システム
http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/fdd2254360a6a962ba1c5fb94839fe24

日本は白人クラブの腐敗幹部とは違います。
今のトップは腐っていたとしても、欧米と日本は根本的に

異なります。

太平洋戦争でアジア諸国に授けた恩恵を、世界中の

人が覚えています。



我々を白人支配から救い出してくれたのは日本だった

我々は大戦終盤に日本を見限ったが、その恩は忘れない」
日本ほどアジアに貢献した国はいない。日本ほど誤解

を受けている国はいない
「真の独立記念日は1948年1月4日ではない。1943

年8月3日だ。独立の真の理解者は東條大将と日本だった」
ビルマ連邦首相 バ・モウ

「日本が謝罪をする必要性を我々は感じていない。それ

故、インドはサンフランシスコ講和会議には参加しない。

講和条約にも調印しない
インド連合首相 ジャワハルラール・ネルー

日本のおかげでアジアは独立できた。日本というお母さ

んは、母体を壊してまでも『アジア諸国』という子供を生ん

でくれた
「今日、東南アジアの諸国民が米英と対等に話ができる

のは、いったい誰のおかげであるのか。それは、身を挺

して仁をなした日本というお母さんがいたからである」
我々は12月8日(太平洋戦争開戦日)を忘れてはならない
タイ王国首相 ククリット・プラモート

あの戦争は我々の戦争であり、我々がやらなければな

らなかった。それなのに全て日本に背負わせ、日本を壊

滅寸前まで追い込んでしまった。申し訳ない。
「我々アジア・アフリカの有色民族は、ヨーロッパ人に対

して何度となく独立戦争を試みたが全部失敗した。インド

ネシアの場合は350年間も失敗が続いた」
「それなのに、日本軍が米・英・蘭・仏を我々の目の前で、

徹底的に打ちのめしてくれた」
我々は白人の弱体と醜態ぶりを見て、アジア人全部が自

信を持ち、独立は近いと知った。一度もった自信は決して

崩壊しない
インドネシア首相 ブン・トモ

「欧米諸国は、日本が侵略戦争を行ったということを歴史

にとどめることによって、自分らのアジア侵略の正当性を

誇示すると同時に、日本の17年間の一切を、罪悪と烙印

することが目的であったに違いない
「私は1928年から1945年までの17年間の歴史を2年

7カ月かけて調べた。この中には、おそらく日本人の知ら

なかった問題もある。それを、私は判決文のなかに綴っ

た。その私の歴史を読めば、欧米こそ憎むべきアジア侵

略の張本人であることがわかるはずだ。」
「それなのに、あなたがたは自分等の子弟に
"日本は犯

罪を犯した" "日本は侵略の暴挙をした" と教えている」
「満州事変から大東亜戦争にいたる真実の歴史を、どう

か私の判決文を通して十分研究していただきたい」
日本の子弟がゆがめられた罪悪感を背負って卑屈、荒

廃に流されて行くのを私は平然として見過ごすわけにはゆ

かない。彼らの宣伝を払拭せよ
誤った歴史は、書き換えなければならない
インド極東国際軍事裁判判事 ラダ・ピノート・パール




「日本が立派にやり遂げたことは

全に破壊したことである

なぜ、日本が謝るのでしょうか?あの戦争でマレーシア人

と同じ小さな体の日本人が大きな体のイギリス人を追っ払

ってくれたではないですか?」
日本なくして東南アジアの独立はありませんでした
「この日本の尊い犠牲を否定することは、バックミラーば

かり見ているようなものです
マレーシア外相 G・シャフエー

「大東亜戦争というものは、本来なら私達インドネシア人

が独立のために戦うべき戦争だったと思います
「もしあのとき私達に軍事力があったなら、私達が植民地

主義者と戦ったでしょう。大東亜戦争とは、そういう戦い

だったのです。」
インドネシア共和国首相 モハマッド・ナチール

インドの独立は日本のおかげで30年早まった。この恩

を忘れてはならない」
インド弁護士会会長 G・デザイ

日本の戦いは8月15日に終わった。我々の戦いは8月

17日に始まった
「オランダは独立の腹いせに、多額の債務をインドネシア

に要求した。これを、戦時賠償の形で肩代わりしたのが

日本であった
インドネシア独立の父 M・ハッタ

「日本の統治は過酷なものだった。しかし、日本軍により

欧米のアジア支配は粉砕された。これはアジアに自信を与えた
大戦後15年以内に、アジアの植民地は全て解放された
シンガポール共和国首相 ゴー・チョクトン

アジア人にとっての太平洋戦争~アジアには日本がいた。

アラブには日本がいなかった - ここが可笑しい日本人よ!

~頑張れ日本
http://blogs.yahoo.co.jp/treslunares917/8864301.html

日韓併合前のソウル 日韓併合後のソウル

朝鮮半島を中国の手から引き離し、独立させてあげたのも
日本です。

悲しい事に、当の日本人ほど捏造されたプロパガンダを信じ込
んでいるようですが。
これは中韓も同様です
日中朝韓の国民だけが、間違った歴史を叩きこまれている
のです。

日本が経済企画庁を立ち上げれば、世界がついてくるというのは
そういった背景から来る信頼性の高さであると思っています。

日本は立派なキャリアウーマンのようです。
だらしない欧米ヒモ男に借金漬けにされていただけです。
情が残っていても敢えて突き放し、別れを告げるべきなのです。
「あなたのことは好きだし、あなたのおかげで成長できた。

でも、今は別れるべきだと思う。その方がお互いのためだから」
とでも言ってやればいいのです。


欧米のルールに従って、財政破綻を起こす必要はもうありません。
欧米のカス共に貢いだ実物資産をすべて返してもらえれば、

日本はもう破綻しません。
欧米の資産は盗んだもの、日本の資産は働いて稼いだもの

です。全然違います。
そのカギを現在の日本政府が握っているというのが、唯一

の不安要素ですが。

財政破綻の危機は少し前よりもだいぶ薄れました。
危ない所でしたが、欧米の支配者が次々と逮捕されているので、
以前ほど危機を心配する必要もなくなりつつあります。

日本人が日本についてもっと正しく学び、認識を改めて
日本人であることに誇りを持てる日が来るように。
世界を平和に導くのは、日本人であると。




「資本主義は、花火のように爆発する」
「光は極東の日本から」

経済学者 ラビ・バトラ

「 ”闇” を打ち払う光のネットワークは日本から起こる」
ベンジャミン・フルフォード

欧米の植民地帝国を完

中華民国顧問 O・ラティモア
!バチカン銀行が.. 04/24
首相総辞職でAAA転.. 04/24
石原の目的は戦争!ロスチ.. 04/23
DC騒然、国連に捜査.. 04/23
サルコジ再選の可能性は?.. 04/21
邸案件に掲載なし!郵政.. 04/20
氏の有料メルマガより.. 04/19
辞任、中国の富裕層が国外逃亡.. 04/19
?人権侵害救済法.. 04/18
日本人は半数になる!相続税.. 04/17
以上は「NEWS U・S」より
新しい時代には新しい制度でスタートです。これが実現で
きると夢ももてます。以上

« 校庭線量、非公開で緩和、文科省 | トップページ | 3.11と9・11 なぜ、3月11日に起きたのか? »

平成の「船中八策」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BRICS銀行設立、新金融システム始動へ:

« 校庭線量、非公開で緩和、文科省 | トップページ | 3.11と9・11 なぜ、3月11日に起きたのか? »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ