カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 世界のベストセラー「アナタシア」の直感を佐野博士が科学的に裏付けていた!? | トップページ | 「本当の総理」勝栄二郎の高笑いが聞こえる »

2012年7月29日 (日)

爆弾低気圧に注意が必要ー3/3

Img_114d09c298a9afa1463a3fd32d70ea5

「都心も警戒が必要ですが、特に気をつけなければいけない場所は、風が集まりやすい沿岸部、それも岬などです。そのような場所に急に暖かい空気が流れたりすると、爆弾低気圧がより生まれやすくなる。地域でいえば、静岡県はそうした場所が非常に多い。例えば浜名湖の温度は、県内の他の陸地と比べてかなり低く、そこに急激に暖気が流れ込むと、爆弾低気圧の発生リスクは飛躍的に増します」(前出・増田氏)

 浜名湖は浜松市と湖西市にまたがっており、浜松市から東に約50kmのところには浜岡原発(御前崎市)がある。同原発は言うに及ばず、全国の原発は例外なく沿岸部に位置しているため、竜巻被害に遭うリスクが高いのだ。万が一、巨大竜巻の直撃を受け、電源が失われでもしたら・・・・・・。福島第一原発レベルの事故が再び起こりかねないのである。

 また、竜巻を予測することの難しさも問題として挙げられる。事実、気象庁が発令する竜巻注意情報の的中率は現在わずか1%に留まっているのだ。

〝気まぐれ〟とも言える恐怖の低気圧に怯える夏が、刻々と迫りつつある。

以上は「フライデー」より

« 世界のベストセラー「アナタシア」の直感を佐野博士が科学的に裏付けていた!? | トップページ | 「本当の総理」勝栄二郎の高笑いが聞こえる »

地球大異変」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 爆弾低気圧に注意が必要ー3/3:

« 世界のベストセラー「アナタシア」の直感を佐野博士が科学的に裏付けていた!? | トップページ | 「本当の総理」勝栄二郎の高笑いが聞こえる »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ