カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 再稼働を尻目に黒幕大物官僚原子炉メーカー天下り | トップページ | ナチス・ドイツの「優生政策」の実態ーおまけ9/9 »

2012年7月14日 (土)

世界食糧危機迫る、コーン先物市場41%高騰

!コーン先物市場41%高騰!気象兵器でアメリカ大干ばつ、シカゴ
先物取引所で悪質な人工知能が暴れる!



食糧価格の高騰が話題になっています。
アメリカで大干ばつが発生し、コーン価格が急騰し、全世界の

食糧に影響が出ています。
その影響でアメリカの農家が破産寸前と言われており、事態

は深刻になりつつあります。
報道によれば、1988年以来で作柄の状況が最悪とのことです。

アメリカではコーンシロップや家畜の飼料など、食糧にコーンは

欠かせない存在となっており
コーンの価格を引き上げるだけで、世界的な食糧危機を演出

できるようになったのです。


世界的な食品価格高が再来か、熱波

で米穀物相場が急騰

Photo米農務省は

9日、国内

のトウモロコ

と大豆の

収穫について

、1988年の

大干ばつ以来で最悪の状況になっているとの見方

を示した。穀物相場は足元で急騰しており、世界的

に食料価格が再び高騰する懸念が強まっている。 

シカゴ商品取引所(CBOT)では、 記録的熱波

に襲われたトウモロコシと大豆の主産地である米中

西部が向こう1週間は降雨に恵まれないとの見方

から、穀物先物相場が急騰している。
米農務省が9日発表したトウモロコシと大豆の作柄

状況は「優」と「良」の比率が約40%となり、米国

が前回に大規模な干ばつに見舞われた1988年

以来で最低水準に落ち込んだ。CBOTではこの日、

大豆先物相場が約3%上昇して過去最高値を更新、

トウモロコシ相場も5%以上の急騰となった。トウモ

ロコシ価格は過去1カ月で30%上昇している。
米国の穀物収穫量が減少すれば、世界の食糧供給には

甚大な影響が及ぶ。米国産トウモロコシは世界全体の出

荷量の半分以上を占めているほか、米国は世界最大の

大豆消費国である中国にとって主要な供給源となっている。
穀物相場の高騰が食品価格の上昇となって消費者に直

接波及するまでには時間的猶予があるものの、トウモロ

コシ価格の上昇はまず、飼料コストの増大となって畜産

農家や養鶏業者に打撃を与える。また、米国産穀物の

減少は、貧困国への食糧支援にも悪影響を及ぼすこと

になる。

世界的な食品価格高が再来か、熱波で米穀物相場が

急騰 | Reuters


http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE86904220120710/

6 : 名無しさん@13周年: 2012/07/10(火) 16:40:58.42 ID:wIs3zjx9i [1/1回発言]
これ食料品値上げするよなあ
消費税も上がるし税金沢山はいるじゃん

7 : 名無しさん@13周年: 2012/07/10(火) 16:41:05.48 ID:cCDLgmE60 [1/1回発言]
貧乏人が麦すら食えなくなるのか

12 : 名無しさん@13周年: 2012/07/10(火) 16:43:03.36 ID:OYB1MXdW0 [1/3回発言]
普段から農産物を沢山買っていれば、こういうとき

にも優先的に融通してくれるのに、
「買ってくれ」と言われても国内産業の保護とやら

で買ってない国は、
「こんな時にだけ買いに来ても、品物は無い。いつ

も買う国が優先だ」
と言われて追い返されてしまう。

日本のことだよ。

14 : 名無しさん@13周年: 2012/07/10(火) 16:44:12.41 ID:dE9Lbb3b0 [1/1回発言]
早いところ食料投機筋の奴ら抑えないと更に値

上がりするぞ。

25 : 名無しさん@13周年: 2012/07/10(火) 17:20:04.96 ID:Q17rBFjE0 [1/1回発言]
穀物とか原油とか、インフラに対する投機に規制

をかけることは出来ないのか?
投資家以外誰も得しないだろこれ。

35 : 名無しさん@13周年: 2012/07/10(火) 17:46:38.32 ID:sAgY89Zh0 [1/1回発言]
とうもろこしは9月末まで値上げはないと思われ、
投機筋も9月末までは今のペースを持ち越せな

いと思われ、
したがって日本市場では大きな混乱なし
現状維持か微増で終りでしょ

39 : 名無しさん@12周年: 2012/07/10(火) 17:55:55.70 ID:kVsvavsY0 [1/1回発言]
気温40度超の熱波の中、最大で400万世帯が

停電でエアコン
が使えない状態になって多数の死者が出たそうな。
日本もだが、米国のインフラの老朽化は本当に

深刻だよ。

54 : 名無しさん@13周年: 2012/07/10(火) 21:11:48.05 ID:kvrhqk9J0 [1/1回発言]
せっかくの円高なんだから、海外の穀倉地帯の

土地を抑えておくべきだなぁ。

74 : 名無しさん@13周年: 2012/07/12(木) 07:06:15.20 ID:KdcODu+E0 [1/1回発言]
中国が買いあさってるらしいな
日本はこんな時に無能揃いのミンス政権なんだ

もんなあ
まあ、資本主義が終わらない限り日本が飢える事

はないだろうが
しかし下手すると資本主義も拝金主義も終わって

ヒャッハーがこないとは言い切れない

The Corn Is Dying All Over America

All over America the

corn is dying. If dro

ught conditions pers

ist in the middle par

t of the country, wh

eat and soybeans wi

ll be next. Weeks of intense heat combined with extraordin

arily dry conditions have brought many U.S. corn farmers

to the brink of total disaster. If there is not significant rai

nfall soon, many farmers will be financially ruined. This pe

riod of time is particularly important for corn because this

is when pollination is supposed to happen. But the unpre

cedented heat and the extremely dry conditions are playin

g havoc with that process. With each passing day things

get even worse.

アメリカ全土で、トウモロコシは死にかけている。

干ばつが国の中央部にまで続くようであれば、

次は小麦や大豆が犠牲になるだろう。何週間

も続く猛暑に加え干ばつが起き、米国の多くの

トウモロコシ農家に大災害をもたらしている。

十分な量の降雨がすぐにでもない場合は、多

くの農家は経済的に破滅状態に陥るだろう。

今の期間は受粉が行なわれるため、トウモロコ

シにとっては特に重要である。しかし、前例のな

い暑さと非常に乾燥した状態は、そのプロセス

に大混乱をもたらしている。日を追うごとに

事態はますますひどくなっている。



We have seen the price of a bushel of corn soar 41 percent since June 14th. That is an astounding rise. You may not eat much corn directly, but it is important to realize that corn or corn syrup is just about in everything these days. Just look at your food labels. In the United States today, approximately 75 percent of all processed foods contain corn. So a huge rise in the price of corn is going to be felt all over the supermarket.
トウモロコシの1ブッシェル(容量の単位)の価格を見て

みると、6月14日以来41%上昇しているのが分かる。

れは驚異的な上昇である。直接はトウモロコシをそれほ

ど多く食べないかもしれないが、トウモロコシやコーンシ

ロップはすべてにちょうどこの頃であることを認識するこ

とが重要である。手元の食品のラベルを見てみよう。米

国では今日、すべての加工食品の約75%にトウモロコ

シが含まれている。したがって、トウモロコシの価格の

大きな上昇は、すべてのスーパーマーケットを介して感

じられることになるだろう。

Corn is also widely used to feed livestock, and if this crisis continues we are going to see a significant rise in meat and dairy prices as well. Food prices in America have already been rising at a steady pace, and so this is definitely not welcome news.

また、トウモロコシは広く家畜を養うために使用され、こ

の危機が続けば、肉や乳製品の価格の大幅な上昇を

見ることにもなるだろう。アメリカの食糧価格はすでに

着実なペースで上昇しているので、このは間違いなく歓

迎すべきニュースではない。


The Corn Is Dying All Over America

http://theeconomiccollapseblog.com/archives/the-corn-is-dying-all-over-america

日本の場合、実際に露骨な値上げを行なうと消費者から反感

を買うため
1パッケージの量を少しずつ減らすなどの「隠れ値上げ」とな

るパターンが多い模様。
世間を賑わせるダイエットブームと相まって「量が減って丁度い

い」と思わせやすい背景があります。



シカゴ商品取引所と言えば、まともな投資家は資金を引き揚

げているとフルフォード氏が述べています。

金融システム崩壊について

■悪質なAIが裏で動いているもよう
 ・ウォール街の金融取引システム
 ・NASAのハイレベルな技術者を天文学的なオファー

で雇い作らせた
 ・文字通りの欲望の塊となった

■JPモルガンにあるシステムは、ダウ取引を通常より

数~30秒程度早く行なえる
 ・金融市場は完全に八百長である
■MFグローバル倒産の際も、多くの資金をネコババさ

れてしまった
 ・シカゴ取引所から多くの投資家が引き上げ、AIが暗躍

■今や株取引の記事を書くのもAIと言われている位である

デンバー空港閉鎖!コロラドの山火事でイルミナティ

壊滅か!?UFO飛来!ベンジャミン・フルフォード講演会より
http://www.news-us.jp/article/278256470.html

今や世界の金融市場は全てコンピュータ取引で行われており、

人間の手はほとんど介入させていません。

世界中の「株価」「為替」「先物」「金利」などの市場データを

一瞬で分析し、
確実に儲かるポジションを瞬時で算出、注文まで0.0数秒で

行なうようなスーパーコンピュータばかりです。
これを市場用語で「アービトラージ(鞘抜き)」と言います。

「小額でも確実に儲かる」という意味です。
確実に儲かる取引を1日で何千、何万回と行なうのです。金融

マフィアはこれで大儲けしています。

先物市場は現物市場をはるかに凌駕し、コンピューターに全

て価格が決められると言っても過言ではない。
何も分からない素人が相場に手を出しても、ほとんど勝てない

理由がここにあるのです。
昼休みスマホで株価をチェックするような投資方法では話にな

らないということです。

下げ幅が1300円を超える暴落となった日経平均株価 // 経済:日経平均株価が暴落 ( 2011 The Sankei Shimbun & Sankei Digital)

3.11後の数日間で日経平均が1350円暴落しました。こんな暴落

は人間の手では起こせません。
コンピューターで大量の先物売り注文を一斉にぶつけたのです。

この辺りの話は、朝倉慶氏の「2012年、日本経済は大崩壊する!

」が詳しいです。

今回の先物市場高騰も、悪質なコンピュータが引き起こしている

可能性があるのです。



目的は当然、世界的な食糧危機の演出でしょう。
アメリカで気象兵器を使い大干ばつを人為的に起こし、トウモロ

コシを不作にしたのです。

ていくものとみられます。

霊能者の光明氏は「イエローストーン噴火でアメリカの穀倉地帯

が壊滅的な状態に陥る」と予言していますが、
噴火を起こさずとも、大干ばつと猛暑の組み合わせで十分にア

メリカの農業を殺せます。

そうなれば、いよいよアメリカ崩壊・解体の計画が推し進められてしまう事に

なります。

幸いなことに、この危機的状況にペンタゴンの良識派勢力が対

抗し、
既に食糧流通ルートを手配していると言われています。
必要なのはアメリカの解体ではなく、アメリカ政府とFRBの解体

です。

世界的な食糧危機演出が失敗に向かうことを願います。

※ 追記

人工知能は今や「クレーム処理」も行なえるようになりました。
バルセロナ人工知能研究所が6月に顧客の苦情処理を行なうAI

を開発したと発表しました。

これで人類が煩雑な業務から解放されるか?逆です。

クレーム処理要員の時給単価が下げられ、最終的に職を追わ

れるでしょう。
今の経済システムでは、人間はロボット以下の使い捨て奴隷に

なりうるのです。

顧客の苦情を人工知能で自動処理
2012年06月22日 19:15

バルセロナ人工知能研究所(Barcelona Institute of Artificial Intelligence)から独立

した新興企業コグニコア(Cognic

ore)は、人工知能(AI)を使って

顧客の苦情を処理する新種のサ

ービスを開発した。 ウォール・ス

トリート・ジャーナル紙によると、コグニコアのシステムは

、顧客の不満内容を分析して担当者に解決策を提示す

るだけでなく、交渉まで支援する。
企業にとって、消費者や顧客からの苦情や不満の処理業

務は、販促の面では価値がそれほど高くないが、放置する

ことのできない重要な分野だ。需要もあることから、コグニ

コアでは、分析技術によって自動化することで大量の苦情

処理を効率良くこなす同サービスを企業各社に売り込みた

い考え。
コグニコアの新サービスを利用すると、苦情はウェブ・イン

ターフェイスを通じて担当部署に転送され、入力情報の内

容をもとにシステムが苦情の有効性を確認する。苦情内容

は「感情分析」によって分析され、苦情内容の文脈をはじ

め、苦情者の素性、その人物の社会的影響力も分析される。




次は小麦や大豆を狙うため、ターゲットを徐々に中西部へ移し

世界食糧危機迫る!コーン先物市場41%高騰!気象兵

器でアメリカ大干ばつ、シカゴ先物取引所で悪質な人工

知能が暴れる!

News U.S. 2012 イルミナティ・在日崩壊ニュース 14:09 JST
コメント| トラックバック| 世界恐慌・経済崩壊
この記事へのコメント
>アメリカ全土で、トウモロコシは死にかけている。干ばつが国の
中央部にまで続くようであれば、次は小麦や大豆が犠牲になるだ
ろう。何週間も続く猛暑に加え干ばつが起き、米国の多くのトウモ
ロコシ農家に大災害をもたらしている。十分な量の降雨がすぐにで
もない場合は、多くの農家は経済的に破滅状態に陥るだろう。今
の期間は受粉が行なわれるため、トウモロコシにとっては特に重
要である。しかし、前例のない暑さと非常に乾燥した状態は、その
プロセスに大混乱をもたらしている。日を追うごとに事態はますま
すひどくなっている。

http://book.geocities.jp/japans_conspiracy/02/p008.html#page89

3.気象テロは実行可能だ

液体炭酸600グラムで10ミリの雨であれば、60キロで1000ミリ
の雨量を作り出せる。これは破壊的雨量だ。液体炭酸の価格は
6000円だ。

これを小型ジェットで撒けばとうもろこしの値段も落ち着くだろう
Posted by ぶんちゃん at 2012年07月12日 15:16
ここの管理人は典型的な不安の煽り屋
Posted by a at 2012年07月12日 17:08
降雨技術って雨雲がないと使えないでしょ。
Posted by 456 at 2012年07月12日 17:21
九州は50年に一度の豪雨洪水でした。ユダ公の気象兵器攻撃
による豪雨。
決壊に床上浸水、異常とも言える光景でした。

100%気象兵器によるものなので、自然災害で豪雨が起きると
は考えられない。

傘骨が曲るほどの豪雨なのです。

ユダ公共よ、見ている(監視している)んだろ?


あんまり、日本国民をこれ以上怒らせんなよ。

うらみつらみ買うと反撃食らう事になるぞ(笑)
Posted by 白丁監視者 at 2012年07月12日 20:19
http://www.zyoutou.com/report/real/real%20(43).html

原油30ドル→90ドル
とうもろこし250ドル→750ドル

ですから、特に異常な数値とは言いがたく、記事の意図するとこ
ろが不明です。


要は、
米国ではおなじ金額に対し3分の1しか買えなくなったということです。

1985年8月12日の日航ジャンボ123便ソ連自衛隊核攻撃惨事
(背景に中国共産党中国公安部中国軍)による日米への攻撃に
よる日本乗っ取りのため、米ドルの価値が下がる条約を押し付け
られた時と同様です。
Posted by 原油3倍 とうもろこし3倍 at 2012年07月12日 21:34
降雨技術といえば、当時、科学万博の一環として日中の連中が
日本人殺傷のため開発していたものです。

昭和60年8月12日の日航ジャンボ123便ソ連自衛隊核攻撃惨事
(背景に中国共産党中国軍中国公安部)では、
伊豆下田の東に積雷雲が発生させられ、8月12日夜に原子雲を
吸着し神奈川及び千葉にフォールアウトとして降り注ぎました。
Posted by 降雨技術といえば昭和60年8月12日の日航ジャンボ
123便核攻撃惨事 at 2012年07月12日 21:38
高高度人工知能自体はマトリクスをドットとして扱えば、あとはネッ
ト上の情報を文字や絵としてマイニング蓄積&破棄することで、現
時点でも人以上のものを作成可能。

システムも既存の中古ハードを10ヶ位用意すれば十分。

1年位前にベースのアルゴリズム(テスト稼動1ヵ年)のものを渡し
て実行しようとしたが、皆今忙しくて中断している。

彼等は皆アセンブラも操るので、タスクがスタートすれば数ヶ月で
完成する。
Posted by KEN BLOCK at 2012年07月12日 22:01

この記事へのトラックバック
News U.S. トップニュース
カ大干ばつ、シカゴ先物取引所で悪質な人工知能が.. (07/12)
は中国スパイとの陰謀説浮上-危険な薬物が次々輸入さ.. (07/12)
効性猛毒の恐れあり!イルミナティ特定アジア支部.. (07/11)
ダー停職!世界的・歴史的大スキャンダルを.. (07/11)
の在日追放ではない!外国人参政権の実現による日本.. (07/11)
!イルミナティが全世界リアルバイオハザード警告!反.. (07/09)
停止!全世界で多くのユーザーがネット接続.. (07/09)
食いバクテリア」「バスソルト」イルミナティの細.. (07/09)
は賠償責任を取れ!在日の侵略を許すな!悪魔企業.. (07/08)
だった!似非陰謀論者の嘘・矛盾が酷い! (07/08)
以上は「NEWS U・S」より
世界的な異常気象により、遂に食糧価格の高騰になってきたよ
うです。これは予想通りのことですが、日本はまだ準備ができて
いません。現実に不足になって困らないと動かないのです。予
測して事前に対策を立てるような勝れた政治家が居ません。い
つも後手後手が好きなのです。                                   以上

« 再稼働を尻目に黒幕大物官僚原子炉メーカー天下り | トップページ | ナチス・ドイツの「優生政策」の実態ーおまけ9/9 »

地球大異変」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界食糧危機迫る、コーン先物市場41%高騰:

« 再稼働を尻目に黒幕大物官僚原子炉メーカー天下り | トップページ | ナチス・ドイツの「優生政策」の実態ーおまけ9/9 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ