カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 「おおむね安心」という県民の不安ー2/6 | トップページ | 爆弾低気圧に注意が必要ー1/3 »

2012年7月27日 (金)

日本全土を放射能から蘇らせるには全土に原生林を茂らせよ!

日本全土を放射能から蘇らせるには全土に原生林を茂らせよ!

ロシア科学アカデミーS学派・Dr佐野千遥


テーマ:

ロシア科学アカデミー・スミルノフ物理学派論文審査員:ロシアの有名人・ドクター佐野千遥

福島原発の核燃料棒は既に空気に露出しており、又地震がやって来れば空前絶後の大災害となるであろうし、現時点でさえ放射能汚染による低放射線被曝で日本の東北・関東が人が住めなくなる程の危険に直面しており、日本政府は水面下で4000万人の日本人のサハリン等北方領土への移住をロシアと、また同じく4000万人の日本人の中国への移住を中国政府に打診していると、諸外国のジャーナリズムが真剣に論じている事を皆さん御存知でしょうか?以下に掲載するサイトを御参考にして下さい。

生命に関わる放射線中毒の現実の危険で4000万人日本人の移住を検討中

ロシアは4000万人の日本人退避計画に仰天!

2号機は液状化し2フィートしか水が無く、露出している3,4号機...進行中のカタストロフィー

私・佐野千遥は、放射能で存亡の危機に立たされた日本民族にとって、例え核汚染されてもその放射能を日本全土にわたって軽減し遂には消し去り、安全に住む事が出来るような国土に戻すためには、日本全土に草木を植林し、所狭しと原生林の生い茂る大地に戻す事が解決策である事をここに科学的に論じます。

東京大学の研究チームがチェルノーブィリに行って植物が(特に大麻が)放射能を無毒化する(私の言葉を使うなら放射性物質を常温核融合で作り変えて無毒化する)働きをしている事は既に他のブログで論じました。又何故植物が常温核融合ができるのかと物理理論を問うならば、反エントロピー数理物理学から、それは単なる物体と異なった植物が負の質量を持ち、エーテル・エネルギーを必要に応じて取り入れる事が出来るからである、とも別のブログで論じました。

ここでは論を更に一歩進めます。

地球は今のように人類が安全に生活できるようになったのは、憶の単位の年月の間の植物達の努力のお陰である事を知る必要が有る。草木は常温核融合により水を質量増幅していると別のブログに書きました。

草木が質量増幅した水H2Oで出来た雲が紫外線に当たって酸素と水素に分解し、その酸素O2が転換されて出来たオゾンO3が上空を覆っているから、地表まで届く間には太陽からの宇宙線等の放射能やガンマ線や紫外線が無毒な物に変換されて、人類は地表で快適な生活を送る事ができるようになって来ていた事を良く理解する必要があります。

太古の昔には地表には今ほどの酸素O2は有りませんでした。ですから勿論の事、太古の昔には放射能をシールドしてくれるオゾン層は殆ど有りませんでした。そのような放射能が飛び交う地表を、常温核融合による水の質量増幅により放射能が飛び交わない地表に変換してくれたのは、そして当時地表に届いた放射線が地表物質を成す原子核をその放射線により放射能を発する物質へと変質してしまったのを放射能を発さない原子核へと常温核融合により変換してくれたのは正に草木の植物達であります。

よって、放射能で存亡の危機に立たされた日本民族にとって、例え核汚染されてもその放射能を日本全土にわたって軽減し遂には消し去り、安全に住む事が出来るような国土に再び戻すためには、日本全土に草木を植林し、所狭しと原生林の生い茂る大地に戻す事が長期的解決策である。

ロシア科学アカデミー・スミルノフ物理学派論文審査員:ロシアの有名人・ドクター佐野千遥

P.S.私のブログ(アメバID allahakbar231 の読者になって下さる方にはフリーエージェント大学・大学院大学ドクター佐野教授の講義受講の権利2時間分を無料プレゼントいたします。講義はskypeで配信いたしますので、ご興味の有る方は読者御登録の際にskype名をお知らせ下さい。

2012年3月18日富士市ラ・ホールにおける佐野千遥博士の講演YouTube動画を見るにはここをクリック ->

佐野千遥博士の講演YouTube動画1を見るにはここをクリック

佐野千遥博士の講演YouTube動画2を見るにはここをクリック 


佐野博士が科学的に予言した太陽表面からの新惑星誕生が現実となったNASA動画を見るにはここをクリック-> 佐野博士が科学的に予言した太陽表面からの新惑星誕生が現実となったNASA動画

太陽表面に発生した新惑星は3月12日黒点に向けエーテル噴射、打ち上げられたNASAのYouube動画->

太陽表面に発生した新惑星は3月12日黒点に向けエーテル噴射、打ち上げられたNASAのYoutube動画 

http://www.youtube.com/watch?v=Ev8JGqDO8nk&feature=player_embedded

以上は「佐野千遥博士」ブログより

佐野博士の言われるとおり原生林により、自然の回復を図るのが一番かも知れません。

それにしても、ロシアに4,000万人、中国にも4,000万人の移住を検討中とは驚きです。日本には残り4,000万人しか住めないということです。日本崩壊です。菅内閣の仕業です。以上

« 「おおむね安心」という県民の不安ー2/6 | トップページ | 爆弾低気圧に注意が必要ー1/3 »

放射能汚染対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本全土を放射能から蘇らせるには全土に原生林を茂らせよ!:

« 「おおむね安心」という県民の不安ー2/6 | トップページ | 爆弾低気圧に注意が必要ー1/3 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ