カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 再び傾き出した福島4号機、死んでも分らない連中か? | トップページ | サルでもわかるTPP-9/10 »

2012年7月23日 (月)

富士山や阿蘇山等全ての火山地震計に異変!

  • 【日本ヤバイ!】 富士山や阿蘇山、

    その他すべての地震計が大変なことに!


    どうなってんだよこれ・・・

  •  




  • 火山活動連続観測網VIVAver2
    http://vivaweb2.bosai.go.jp/viva/v_index.html
    火山活動連続観測網-VIVA-ver
    2012y07m22d_063910823
    2012y07m22d_063915974
    2012y07m22d_063930647
    2012y07m22d_063947185
    2012y07m22d_063952453




    地震計とは?
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E9%9C%87%E8%A8%88

    地震計(じしんけい)とは地震の際の揺れを計測する機器である。

    地震計は地震により発生した地震動(地面の動き)を計測し、記録する機器である。 震度計(正確には「計測震度計」)は、地震計の一種であるが、計測された地震動から計測震度を算出する機能をもつため、特に震度計と別称されている。

    地震計は、地震動を計測するセンサー及びそれらを記録する計測システムによって構成される。
    地震計は3成分のセンサーを備え、それらを直交する南北・東西・上下の各方向にそろえて設置することで、地面の三次元的な動きを把握できるように設置することが一般的である。しかしながら、観測目的によっては1つまたは2つの成分のみ計測することや、南北や東西とは異なる方位(例えば、建築構造物に平行な向きなど)にセンサーを配置することもある。

    1214381148850




    大した地震も起きてないのになんなんだよこれ・・・那須岳とかもう
    以上は「はちま起稿」より
    これは日本列島の地下で大規模な地殻変動が起きている可能性がありそうです。極端に言えば、日本列島沈没や大噴火・大地震もありうると言う事です。それこそ想定外ですが、しかし、現在は78万年振りの「地球大異変」が起きつつあるので起きる可能性もあると言うことです。過去に、太平洋に有ったム-ウ大陸が突然海に沈んだ記録もあるようですから安心できません。それよりも、一刻も早く原発は即時停止する必要があります。今の野田総理は聞く耳を持たぬ最悪の総理です。今度また福島のような放射能事故が西日本で起きれば日本は終りです。大阪維新の橋下氏にも責任があります。原発再稼働を容認してしまった責任があります。言い逃れはできません。無責任男・石原を担ぐ東京人に続き、大阪人も橋下を担ぐ為に自業自得になりそうな雲行きです。果たして今後どうなるやら危機的な状況になって来ました。絶対絶命の時です。     以上

    « 再び傾き出した福島4号機、死んでも分らない連中か? | トップページ | サルでもわかるTPP-9/10 »

    地球大異変」カテゴリの記事

    コメント

    コメントを書く

    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

    (ウェブ上には掲載しません)

    トラックバック


    この記事へのトラックバック一覧です: 富士山や阿蘇山等全ての火山地震計に異変!:

    « 再び傾き出した福島4号機、死んでも分らない連中か? | トップページ | サルでもわかるTPP-9/10 »

    2020年7月
          1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31  

    -天気予報コム-

    ウェブページ

    無料ブログはココログ