カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« ブリヂストン、今度はバイオマス由来の合成ゴムの重合に成功 | トップページ | スーパー根切り虫がモンサントの作物を食い散らす »

2012年7月19日 (木)

震災がれき受け入れのウラ事情

メルマガ紹介―タウンミーティングでみえてきた
「震災がれき受入れのウラ事情」

ふじふじのフィルター 2012年6月11日 (月)
 北橋健治北九州市長は 7日、部課長クラスの市職員 約600人を対象に、がれき問題について研修を開き、その講話で、北橋市長が風評被害防止に絡み「私たちはこれから、放射能汚染につながるという人たちとは白刃を交えて論争を挑み、勝利していきたいと思います」と、異様な意気込みを見せたというから、住民の意見を聞く気なく、反対意見を圧殺していくという意気込みを見せるというすごさだったようです。

北橋 健治 北九州市長(ウィキペディアより
生年月日
1953年3月19日(59歳)
出生地:兵庫県西宮市
出身校:東京大学法学部
前職:政党職員
所属政党:民社党→新進党→民主改革連合→民主党→無所属
称号:法学士
公式サイト:北橋健治

 ウィキペディアでは、岡田克也氏の側近だったというところが気になる程度で、それほどひどい人ではなさそうなんですが、一体どうして、こんなに絶対に瓦礫を受け入れなければいけないと思いこんだのでしょうか?

 北橋市長は不退転で汚染瓦礫を受け入れるため(野田首相の消費税増税不退転に似てますネ)、7日には反対する市民に対して市職員にどう対峙させるか教育を施していたのは、まずは、8・9日のタウンミーティングへの対策だったのかなと思います。そして、8・9日に行われたタウンミーティングは、自治会の選出した年配者ばかりで、9割以上賛成派で、受入れに反対する意見、質問には威圧的なヤジが飛び交うという、賛成多数派工作がされた不正なものだったようですね。

 このような挙動不審な北九州市ですが、なぜ、汚染瓦礫をこのように強固に受け入れようとするのか、今日来たメルマガを読めば、その謎は解けます。北橋北九州市長が、ここまで住民をないがしろにして汚染瓦礫焼却を進める背景には、地方自治体をカネで釣る環境省があり、まだ私達に知らされていない「震災がれき受入れの対価」がありました。そして、環境省は、首都圏にある「各下水処理場の構内に山積みされた高い放射能濃度の下水汚泥焼却灰」の受け入れ先を利権のささやきで募集しているということも知りました。

埼玉県は、放射性物質が検出されたため県内の下水処理施設で保管されたままになっている汚泥の焼却灰の一部について、県外の民間の最終処分場が受け入れてくれることになったと明らかにしました。すでに搬出作業が始まっていますが、受け入れ先は公表しないとしています。

民間を通じて、首都圏の高レベル放射能汚染灰が、大枚の税金を使って、どこへとも知れず、ばら撒かれていくのです。

自分たちの大地や空気を汚染してもカネにつられて汚染を引き受ける不見識な地方自治体の長や地方議員!!汚染を日本全国へばら撒くために、これでもかこれでもかと地方自治体が首を縦に振るまで税金を積みます環境省!!そして、操り人形なだけの細野豪志環境相!!

北九州市にはまだ住民に公表していないこともありそうですヨ。

もう、ゾッとしてきました。
以上は「文殊菩薩」より
汚染瓦礫を日本全国にばらまき焼却することは、日本全国を汚染させることとなります。日本国民全員汚染させようと図っているとしか考えられません。「3.11テロ」を引き起こした菅政権の流れを汲む野田政権のやることです。「9.11テロ」を起こした悪魔グループの言いなりです。というよりも共同で実行している今の日本の政権です。世界の「がん」となりつつあります。                                  以上

« ブリヂストン、今度はバイオマス由来の合成ゴムの重合に成功 | トップページ | スーパー根切り虫がモンサントの作物を食い散らす »

放射能汚染対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 震災がれき受け入れのウラ事情:

« ブリヂストン、今度はバイオマス由来の合成ゴムの重合に成功 | トップページ | スーパー根切り虫がモンサントの作物を食い散らす »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ