カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 「本当の総理」勝栄二郎の高笑いが聞こえる | トップページ | 「おおむね安心」という県民の不安ー5/6 »

2012年7月29日 (日)

恥の上塗り、都が米紙に意見広告の愚行

都が米紙に意見広告 尖閣購入に理解呼びかけ「米国は太平洋の全てを失いかねない」

2012.7.28 00:46 尖閣諸島問題
Plc12072800480000n1

27日付の米紙ウォールストリート・ジャーナルに掲載された東京都の広告(共同)

 尖閣諸島(沖縄県石垣市)の購入を計画している東京都は、27日付の米紙「ウォールストリート・ジャーナル」に購入への理解と支持を求める意見広告を掲載した。石原慎太郎知事は先月末、訪問先のシンガポールで、ロンドン五輪前に広告を出す意向を示していた。

 広告は「東京からアメリカのみなさまへ」と題し、尖閣諸島の写真と地図を掲載。東日本大震災での支援に感謝を記した上で、「成長著しい中国が東シナ海で、歴史的に日本の領土である尖閣諸島への圧力を強めている」などと指摘した。購入計画に対して寄せられた意見の9割が賛成で、13億円以上の寄付が集まっていることも紹介した。

 同諸島沖での中国漁船衝突事件にも触れ、「アジアの海域が不安定な状況になれば、アメリカにとっても経済的な面などに影響を及ぼす。この問題で中国と対(たい)峙(じ)するアジア諸国を支持しなければ、アメリカは太平洋の全てを失いかねない」とした。

関連ニュース

 

石原のパフォーマンスには、日本国民も困っています。老害もここまで進むと困ったものです。本人には、認知症なのかどうか、それの自覚がないので確信犯です。今の世界の情勢は、米国と中国で大まかに相談して、動かしているのが実態です。表向きはいかにも米中が敵対しているが如くマスコミは報じていますが、この騙し報道に唆されては真相が掴めません。「3.11テロ」事件の真相を知らなければ、本当の動きは分りません。今では、米国もイスラエルも公式に説明していますが、「3.11テロ」の人工地震や核テロは、日本の秘密の核武装計画を止めさせるために攻撃したと言っています。その切っ掛けを作ったのは、「3.11テロ」事件の1ヶ月前に、米国での石原発言が元であったと米国は発表しています。これらの報道を日本のマスコミは一切報道しません。だから日本国民は分らないのです。今更、石原が何をやろうが米国は薄ら笑いをするばかりです。一刻も早く引退するのが日本のためになります。以上

« 「本当の総理」勝栄二郎の高笑いが聞こえる | トップページ | 「おおむね安心」という県民の不安ー5/6 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恥の上塗り、都が米紙に意見広告の愚行:

« 「本当の総理」勝栄二郎の高笑いが聞こえる | トップページ | 「おおむね安心」という県民の不安ー5/6 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ