カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 放射線管理区域に数百万人が住んでいる現実がある | トップページ | 「消費者」を「創り手」に変える時代ー1/5 »

2012年8月10日 (金)

ニュージランドで記録的な豪雨

ニュージーランドで記録的な豪雨。各所で道路が閉鎖中

(訳者注) 最近、大雨と洪水の記事が続いています。

先日の、

中国: 北京で過去 61年間で最大の豪雨

などにあるように、各地で数十年来経験したことがないような豪雨と洪水に見舞われています。

昨日はニュージーランドで豪雨による洪水のニュースが流れていましたので、ご紹介いたします。

動画はこちらです。




南半球では今は冬ですので、日本や中国などのような「暑い中での豪雨」というものとは違い、ある意味では「冬の豪雨」というような感じかもしれません。

それでは、ここからです。

ニュージーランド北部で洪水。道路が閉鎖

nz-2.jpg


ニュージーランド北部では、豪雨による洪水が発生しており、各所で道路の交通が止められている。ハイウェイも数カ所で閉鎖されている。

また、閉鎖されていない道路でも、ドライバーに対して最大限の注意と共に運転するように呼びかけている。



nz-flood.jpg


強風も

豪雨と共に、強い風も吹き荒れており、ハイウェイのある地域でも、木が倒れるなどの被害が出ている。この強風はトラックなどの大型車にとって横転の危険を伴うほどのものであり、ドライバーの皆さんは十分に注意してほしい。

また、旅行者は該当地域へ出かけることを避けるように、当局は呼びかけている。

ニュージーランドの気象学者によると、あと数日は雨が続く可能性があるが、今週の後半にはこの気候は収まるはずだと言う。

以上は「地球の記録」より
南半球でも豪雨のようです。「地球大異変」です。            以上                

« 放射線管理区域に数百万人が住んでいる現実がある | トップページ | 「消費者」を「創り手」に変える時代ー1/5 »

地球大異変」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニュージランドで記録的な豪雨:

« 放射線管理区域に数百万人が住んでいる現実がある | トップページ | 「消費者」を「創り手」に変える時代ー1/5 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ