カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 密かに進行している「国民皆保険」の危機(1/4) | トップページ | 生活保護費3.7兆円の半分は医療費(2/4) »

2012年9月11日 (火)

砂漠の大地ニジェールで大洪水、この100年で最悪

砂漠の大地ニジェールで「西アフリカで過去 100年間で最悪」とされる洪水が発生

(訳者注) 最近は世界中で極めて大規模な洪水が多く、In Deep の、

洪水...洪水...洪水.. 世界中で異常な数と規模で発生し続ける洪水
 In Deep 2012年08月26日

という記事では、今年の8月に起きた、ミャンマー大洪水、台湾の洪水、北朝鮮の大洪水、ハイチの洪水、パキスタンの洪水、そして、ロシア南部の洪水を取り上げています。

taiwan-typhoon03.jpg

▲ 台風14号(天秤)で水没した台湾の町。2012年8月24日の台湾の報道より。


上の中でも特に「ロシア南部の洪水」は印象的で、この洪水が発生した地方というのは乾燥地帯だそうで、そこで現在、繰り返して豪雨による洪水が発生しているようです。


このような「かつてない気候の変動」ということはあらゆる場所で見られるような感じになっています。


今、アフリカ大陸のニジェールという国で壊滅的な洪水が発生しています。

ニジェールというのは場所は下の地図のオレンジの場所です。

map_niger.gif


この国がどんな国かというと、非常に大まかですが、下のようになるようです。
アフリカ大陸基本情報 / ニジェール共和国 より。

西アフリカの内陸国。国の北部にあるサハラ砂漠が、国土の 65%を占めている。世界で最も暑い地域の一つ。干ばつの起こりやすい同国は、たびたび食糧危機に陥る。また、同国の農業はサハラ砂漠の拡大に脅かされている。

この地で、報道によれば、「西アフリカ全体で見ても過去 100年で最悪」というような洪水が発生しているようです。今朝の欧米とアフリカのメディアで一斉に報じられています。

報道機関ロイターを有する米国のトムソン・ロイターの Alesrt Net より報道をご紹介します。

多くの村が水没し、現在、避難所も建てられない状況のようで、かなり深刻な様子が記事から伝わります。

iger has worst floods for 100 years
Alert Net 2012.09.01

ニジェールで過去 100年間で最悪の洪水


災害救助を行う英国の非営利団体シェルター・ボックス対応チーム ( SRT ) の報告によると、ニジェールで過去1ヶ月にわたり続いている大洪水によって、多くの人々が家を失ったという。そして、いまだに緊急避難の必要があるとしている。

niger-flood-01.jpg

▲ 英国のシェルター・ボックス対応チームが撮影した写真。


シェルター・ボックス対応チームによれば、この洪水は多分、西アフリカ諸国で発生した洪水としては、過去100年間で最悪の洪水だろうという。

8月の初めにブルキナファソからニジェールへと雨は移動し、8月の中旬には、ニジェール北部で最大 227ミリメートルの降雨を記録した。

これは、同地の半年分の雨量である。

この雨によって、北部の地域と首都ニアメなどで深刻な洪水に見舞われた。

国連は、同国北部のドッソ地域が最もひどい洪水被害を受けており、数万の家屋が影響を受けていると報告している。


避難所もなければ、食糧もない

現在のところ、ニジェールには洪水からの避難所が存在しない。
そして、貧しい人々のもとには食べ物もない状態だ。

国連人道問題調整部(UNOCHA)によれば、今回の洪水で、ニジェール全土の14,000の家屋と、7,000の畑が破壊されたと見られるという。

それ以前より、ニジェールはサヘル地域など多くの地域で食糧危機が発生しており、ニジェール川に沿って、コレラの流行とイナゴの侵入に脅かされている。そのため、国家として洪水に対処する力は極めて乏しい。

ニジェールの大統領マハマドゥ・イスフ氏は、食糧1,400トンと、援助金 100万ドル(8000万円)の拠出を約束した後、国際社会に援助を申し出ている。



niger-flood-02.jpg

▲ 氾濫した川洪水の水で洗濯する人々。



村は水没して見ることもできない

ニジェール川の推移は、通常より2メートル以上高くなっており、土手を越え、内陸 200メートルまで水が浸入している場所もある。

「家の多くは川岸に沿って建てられており、村は水で覆われてほとんど見えなくなってしまった」と村人のひとりは言う。

現在、246の村が水没している。

援助チームによれば、現時点では、避難所などのテントを建てる場所を確保すること自体がかなり難しいという。しかし、他の NGO と連携して、水、灯り、衛生などのサポートをしていく必要があるという。





「洪水」の関連記事

「北京 豪雨」の続報: 死者数は100名を越え、被災者は600万人に

世界中で頻発する「黙示録的な」大洪水:中国四川省では 500万人近くが被災


以上は「地球の記録」より
アフリカの砂漠の大地で大洪水とのこと、今地球では、普通ではない事が起きていることを誰しも確認しています。誰も知らないこと、「78万年振りの地球大異変」が起きているのです。今のところ、精々、1,000振り位の事と思う方が多いと思われますが、何れそうでない事が目の眼でおきて来ます。このような事に出会うのは運が悪いのか良いのか人により様々です。                                      以上

« 密かに進行している「国民皆保険」の危機(1/4) | トップページ | 生活保護費3.7兆円の半分は医療費(2/4) »

地球大異変」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 砂漠の大地ニジェールで大洪水、この100年で最悪:

« 密かに進行している「国民皆保険」の危機(1/4) | トップページ | 生活保護費3.7兆円の半分は医療費(2/4) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ