カテゴリー

  • 3.11テロ9.11テロ
  • gesara nesara
  • アベノミクス破綻
  • アメリカ合衆国・内戦
  • ウクライナ紛争
  • ゲサラ・ネサラ
  • コロナワクチン
  • サル痘
  • ジャーニーズ事務所問題
  • スポーツ
  • スマートシテイ
  • デジタル通貨
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マイナンバーカード
  • マスコミ
  • レプリコンワクチン
  • 世界大恐慌
  • 世界政府
  • 中東戦争
  • 二パウイルス
  • 人口削減
  • 人工地震
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 大阪・関西万博
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 岸田軍拡大増税
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 憲法改正
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 政権交代
  • 文化・芸術
  • 新世界秩序
  • 新型コロナウイルス
  • 旅行・地域
  • 日本の開国
  • 日本の隠蔽体質
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 汚染水・(処理水)。海洋投棄
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 第三次世界大戦
  • 紅麴
  • 経済・政治・国際
  • 統一教会と自民党
  • 考古学
  • 能登半島地震
  • 自然災害
  • 裏金・パーテイ券問題
  • 趣味
  • 遺伝子治療
  • 食料危機
  • 鳥インフルエンザ
  • mRNA
  • UFO・反重力

最近のトラックバック

« 富士山噴火は近い?研究チームが大警戒! | トップページ | キュリオシテイへの無関心を貫けない夏の夜 »

2012年9月17日 (月)

シリコンバレーが予測する10大トレンド (3/5)

シリコンバレーが予測する10大トレンド
――電気自動車の普及には時間がかかる?

5 テクノクラシーへのシフトが
   急速に進む

 テクノクラシー(Technocracy)はTechnologyとBureaucracy(官僚主義)を合成した新造語と考えられる。意味するところは、政府が少ない費用で効率的なサービスを提供するにはテクノロジーの活用が不可欠である。特に今の米国では政府の借金がGDPの100%になっており、公的資金の捻出が難しい。運転免許証発行業務、学校教育の効率悪さには多くの市民が不満を持っており、テクノロジーの活用が叫ばれている。

 パネリストの意見は分かれた。問題は実現のスピードである。政府部門の改革は常に緩慢である。民間部門ではIT化することによって却って支出が増えている例もある。政治的なスローガンとしては理解できるが、現実には5年以内にこれが実現するとは思えない。政府は改革よりはドル紙幣を大量に印刷して、危機を乗り切ろうとするのではないか。参加者の反応は賛成45%、反対55%であった。

6 シリコンバレーは米国のマクロ経済とは
   異なるサイクルで動いている

 今のPCの原型ができたのが1976年。ブラウザが発明されたのが90年代。プラットフォームを大きく変える出来事は14-16年のサイクルで起きている。今、シリコンバレーは景気が良いが米国全体の景気は悪い。シリコンバレーの循環は米国の景気循環とは無関係に動いている。次の大きなプラットフォームの変革はこれから7年後ぐらいに起きるのではないか。その担い手となるのは現在7-12歳の子供達だろう。

 パネリストは3対1で反対が多かった。賛成者のJurvetsonは、自分も検証したことがあったが、そのサイクルは16年だった。その原因にはベンチャー投資のブームと破裂があると推測されるし、世代交代が関係しているのかも知れない。原因を突き止めることはできなかったがサイクルは確かにある。

 ムーアの法則がシリコンバレーのサイクルに影響を与えているとの意見も出た。ムーアの法則とは「半導体の性能が1年半で2倍になり、価格は1/2になる」というインテルの元社長ムーアが提唱した法則である。議論をしているうちにパネリストはムーアの法則の影響を否定できないが、これも確証はないということになった。参加者の反応は賛成48%、反対52%であった。

以上は「DIAMOND ONLINE」より

« 富士山噴火は近い?研究チームが大警戒! | トップページ | キュリオシテイへの無関心を貫けない夏の夜 »

科学技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シリコンバレーが予測する10大トレンド (3/5):

« 富士山噴火は近い?研究チームが大警戒! | トップページ | キュリオシテイへの無関心を貫けない夏の夜 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ