カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« キチガイ・石原の思惑通り、遂に第三次世界大戦勃発か!東京に原爆投下近し! | トップページ | 地球外生命探査、火星の次は木星の衛星エウロパが有望 »

2012年9月19日 (水)

シリコンバレーが予測する10大トレンド (5/5)

シリコンバレーが予測する10大トレンド
――電気自動車の普及には時間がかかる?

9 ムーアの法則が
   加速している

「半導体の性能が1年半で2倍になり、価格は1/2になる」とするムーアの法則が加速し、「半導体に性能は1年半も経たずに2倍になり、価格は半分以下に下落する」傾向が出てきている。半導体を小さくするのはやがて限界に達し、やがて新しいアーキテクチャーが開発されて、まったく新しいコンピュータが出現する可能性がある。分子コンピュータ(Molecular Computing)もそのひとつかもしれないが、これ以外の新製品が出てくる可能性もある。

 パネリストは賛成1反対3であった。反対者の意見はとっも特定化してもらわないと賛成しかねるといったものが多かった。パネリストのクールな反応とは対照的に、参加者の56%が賛成した。

10 バイオ・インフォマティクスが
   更に進化する

 医薬品の開発に数百万個の化合物をランダムにテストする時代は終わり、これからは情報に基づいた開発が主流になる。ゲノミックスはやや囃され過ぎた感があるが、遺伝子情報を上手に使って開発に成功しているベンチャーがいくつもある。情報に依拠したモデルの開発に焦点が移ってくるだろう。もしこれに成功すればFDAも認可を急ぐようになるだろう。

 パネリストは全員賛成であった。参加者は93%賛成であった。

 筆者が今回の会合に出席して感じたのは、今年のパネリストは例年より質の高い人が多かったように思う。ひとつの理由は当地でベンチャーを立ち上げて成功し、ベンチャーキャピタリストに転向した人がいたからであろう。Reid HoffmanはLinkedInを立ち上げ、Peter ThielはPayPalを立ち上げて成功している。「技術」の観点よりも「事業」の観点からの意見が多かったように思う。

 一方で、「感覚」でものを言う人も多かった。14-16年のサイクルの話はどう計算しても年数が合わないし、Gamificationもピンと来なかった。電気自動車の話はまったく意外であった。Kleiner PerkinsやDraper Fisher JurvetsonはEVのベンチャーTesla MotorやFisker Automotiveに出資しているのに、個人としては否定的な見解を述べている。

 筆者には納得できない話も多かったが、当地の著名なベンチャーキャピタリストがあれだけ主張するのだから、そこには「何かがある」ように思う。その「何か」が重要なのだと感じながら筆者は会場を後にした。

以上は「DIAMOND ONLINE」より

« キチガイ・石原の思惑通り、遂に第三次世界大戦勃発か!東京に原爆投下近し! | トップページ | 地球外生命探査、火星の次は木星の衛星エウロパが有望 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シリコンバレーが予測する10大トレンド (5/5):

« キチガイ・石原の思惑通り、遂に第三次世界大戦勃発か!東京に原爆投下近し! | トップページ | 地球外生命探査、火星の次は木星の衛星エウロパが有望 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ