カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 本邦初公開?:日本の地下水源から出る放射能分布地図発見 | トップページ | クリントン、アメリカのグローバル経済攻勢概要を説明 »

2012年12月12日 (水)

零下20度?イギリスは100年来の寒さに見舞われる

洪水の後は寒波に襲われるイギリス:金曜日朝は全国的に零下が多い

◆11月29日

 北海道では雪のため鉄塔が倒れ、寒さの中停電となった地域がでている。地球の反対側のイギリスでは豪雨で洪水騒ぎになったが、今度は極端な寒さが襲うようで、今夜は100年来の寒さになる、と予想されている。

 二酸化炭素による温暖化が騒がれたが、このように温暖化をあざ笑うような寒さが世界で起こっていることを見ても、あの温暖化の騒ぎは何だったのか、ということになりそうだ。

 このROCKWAY EXPRESSでは、時々「伊勢白山道」のブログ記事の紹介などをしている。その中で指摘されている事柄の中に、世界的な天変地異というものがある。例えば気温の低下や豪雪、強風、が激しくなることも含まれているのを見れば、今回のこのイギリスの豪雨による洪水や厳冬などもその内に入る。

 大自然が人類に対して容赦ない脅威をもたらし始めていると考えられる。したがってこれからも、「記録的な何々」というような現象が世界各地で起こるようになるだろう。そしてこれに加えて、世界では、地震、火山の噴火、津波、このイギリスを襲った洪水や寒波に加えて、人災としての経済の混乱と原発事故を予期しなければならない。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
●零下20度? イギリスは100年来の寒さに見舞われる
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2239556/UK-weather-forecast-Britain-faces-coldest-winter-100-years-Big-Freeze-follows-flood.html

 イギリスは今夜、100年来の最も寒い冬といわれる寒さに見舞われるので凍える夜になりそうだ。この寒さは週末まで継続しそうで、道路は危険な状態になり、洪水に見舞われた人々にとっては更に厳しい状況になりそうだ。

 気温は場所によってはマイナス3度にまで落ちるかもしれず、ペンニン山脈には雪が既に降っている。北ヨークシャーのソルトバーンでは、北風が余りにも強く吹くので崖から落ちる水を崖の上に吹き戻しているほどだ。




 先週洪水を惹き起こした土砂降りの雨は和らぐと見られるが、晴れた空と北風は気温を下げるであろう。

 今夜の寒さは厳寒の到来を告げるもので、12月・1月には場所によっては気温はマイナス20度にまで下がることが長期予報では警告されている。彼らは冬の到来で全国で吹雪が道路を封鎖し鉄道網を機能不全にすることを恐れている。

 今夜から始まる寒く乾燥した天候は降雨の中休みということでで終わるかもしれない。更に激しい降雨が来週初めにも戻りそうであり、洪水のダメージと戦っている人々に更に厳しいことになりそうだ。
 
 「天候は更に寒く、乾燥したものになりそうだ」と気象予報士のジョン・リーは語った。
 
 「北風で空は晴れ渡るので、一層寒さを感じるようになり、気温が零下になれば今夜は広範囲で凍えるようになるでしょう」 「冷たい雨は明日には高地でみぞれや雪、あられをもたらすでしょう。金曜日には北スコットランドでは豪雪の恐れがあります」

 地方の当局は厳しい冬を予期しており、砂撒車(グリッター)と除雪車が足りなかった為交通に支障をきたした、2年前の失敗を繰り返さないように準備を進めている。イングランドとウェールズの評議会を代表する地方自治体協会は、130万トンの塩化カルシウムと数百台のグリッターの準備ができている、と語った。

 「国が活動を続けられるようにすることは自治体の努力による」と、評議会の経済・運輸委員会議長のピーター・ボックスは語った。

 「評議会はできるだけ多くの道路に対応するようにし、人々のために何千もの砂貯蔵所を準備した」 「彼らは地元の評議会、コミュニティー・グループ、人手が回らないような地域に砂を撒くボランティアの降雪監視員に道具を渡し、農業従事者らは田舎道で手伝いをしてくれるだろう」 「高速道路、道路清掃、公園スタッフは除雪の支援のために、店舗、学校、避難施設などに動員されるかもしれない」、

 彼は、評議会はツィッターやフェイスブックなどの社会メディアを、自分たちの地域に天候がどう影響しているかに関し人々に最新の情報に触れられるよう、使用するだろうと語った。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
以上は「rockway express」より
この現象も78万年振りの「地球大異変」の一環です。この視点が必要なのです。現在の世界各地での異変が理解出来るようになります。              以上

« 本邦初公開?:日本の地下水源から出る放射能分布地図発見 | トップページ | クリントン、アメリカのグローバル経済攻勢概要を説明 »

地球大異変」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 零下20度?イギリスは100年来の寒さに見舞われる:

« 本邦初公開?:日本の地下水源から出る放射能分布地図発見 | トップページ | クリントン、アメリカのグローバル経済攻勢概要を説明 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ