カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 平家滅亡の経済学、清盛の度重なる「熊野詣」は何のため(1/5) | トップページ | 浮かんで消えた「県外移設」沖縄の我慢限界 »

2012年12月10日 (月)

福島で生物界に異変が起きている

福島で生物界に異変が起きている

【原発の危険性をネット映像から学び脱原発を考える】
放射線量の高い地域ほど鳥類が減少していると言う。
その減少の度合いはチェルノブイリの2倍!
雑草や昆虫に奇形が・・・

福島第一原発事故による放射能汚染。
これでは住民の「帰郷の日は遥か遠く」と言わざるを得ないのではないのか?



福島県の放射線量の高い地域で生物界の異変が確実に起きている。

さんが 2012/11/30 に公開

説明はありません。

« 平家滅亡の経済学、清盛の度重なる「熊野詣」は何のため(1/5) | トップページ | 浮かんで消えた「県外移設」沖縄の我慢限界 »

放射能汚染対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島で生物界に異変が起きている:

« 平家滅亡の経済学、清盛の度重なる「熊野詣」は何のため(1/5) | トップページ | 浮かんで消えた「県外移設」沖縄の我慢限界 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ