カテゴリー

  • gesara nesara
  • ウクライナ紛争
  • コロナワクチン
  • サル痘
  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 二パウイルス
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 新型コロナウイルス
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 統一教会と自民党
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味
  • 鳥インフルエンザ
  • UFO・反重力

最近のトラックバック

« 被曝被害の隠蔽工作が着々と進行中 | トップページ | オバマ大統領、1兆ドル硬貨を2枚発行 »

2013年1月29日 (火)

インターネット政党が実現する見通しが出てきた

インターネット政党が実現する見通しが出てきた!

 もし今年7月の参院選挙に向けてインターネット政党の準備が整い、晴れてインターネット政党が何人かの議員を国会に送り込むことができるようになるとすれば、おそらく昨日2013年1月22日は、後から振り返れば我々にとって記念すべき歴史的日として思い出されることだろう。

 昨日私はかねてから敬意を抱いている元国会議員で元首長である某氏を訪ねてインターネット政党の私の構想を説明し、その実現に向けて協力を仰いだ。

 結論から言えば彼は私の意見に全面的に共感し、いまの日本の絶望的な政治を変えるのはそれしかないと語った。

 これまで一人で考え、思案してきた私は百万人の味方を得た思いでその励ましの言葉を受け止めた。

 これでインターネット政党の実現を確信した。

 その瞬間からインターネット政党構想は私の手を離れ、多くの賛同者らの手によって一人歩きをはじめて発展していくに違いない。

 必要資金は賛同する一般国民の支援とする。

 支援というよりも参加費だ。

 日本の戦後政治史のなかでもっとも絶望的な政治状況下にある中で、いまの選挙制度の中からしか生まれない既存の政党や政治家と決別し、まったく新しい政党を立ち上げて日本を救う。

 それがインターネット政党の目指すものだ。

 インターネット政党が立派に育ってから参加するのは誰でもできる。

 しかし海のものとも山のものともわからない状況の中でみずから切り開いて、これまでの政党、政治家には決して真似のできない新しい政治をつくる。

 その夢に参加する者こそ真のパイオニアであり同志だ。

 その機会を私は提供する。 参加し、自らの手で新しい政治をつくるのはあなただ・・・

以上は「天木直人氏」ブログより

前回の総選挙にみられる通り、既成政党では国民の意思が伝わり難いことが良く分かりました。主権在民が根底にあるはずなのにこれでは困るのです。新たな試みとして「インターネット政党」も一つの候補になりそうです。国民ひとりひとりの意見を集約することが可能になるからです。今後の展開を見ていきたいと思う次第です。 以上

« 被曝被害の隠蔽工作が着々と進行中 | トップページ | オバマ大統領、1兆ドル硬貨を2枚発行 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インターネット政党が実現する見通しが出てきた:

« 被曝被害の隠蔽工作が着々と進行中 | トップページ | オバマ大統領、1兆ドル硬貨を2枚発行 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ