カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 3月NY株暴落危機、日経も | トップページ | ブラジルの東海岸の地震は「南大西洋異常帯」上での非常に珍しい地震だった »

2013年1月29日 (火)

被曝被害の隠蔽工作が着々と進行中

被曝被害の隠蔽工作が着々と進行中
http://www.asyura2.com/12/genpatu29/msg/725.html

投稿者 魑魅魍魎男 日時 2013 年 1 月 16 日 16:40:56: FpBksTgsjX9Gw

山崎淑子さんの「生き抜く」ジャーナルより
「放射能の内部被爆が原因の死亡も、生活習慣病由来のものに混ぜられてしまう」
http://enzai.9-11.jp/?p=13725

なかなか興味深い指摘です。

心筋梗塞・心不全 ⇒ 生活習慣病 
注意力低下で交通事故 ⇒ 脱法ハーブの影響
下痢・嘔吐 ⇒ ノロ・ウイルス

というふうに簡単に片付けられてしまいますが、数字を見るといかにも不自然です。

食生活が欧米型になり10-20年の間に心臓病が徐々に増えるのはわかりますが、
1年間で突然2倍、3倍になるわけがない。

脱法ハーブが1年で20倍というのも眉唾ものです。

東葛地域で交通死がすでに前年の3倍というのも異常です。

もっともらしい理由をでっち上げて被曝の影響を隠すのは原子力ムラの常套手段です。

チェルノブイリ事故後、ロシア、ベラルーシ、ウクライナの三国で1千万人以上人口が減っているのに、
原因はやれ飲酒だ、喫煙だ、エイズだと言って、彼らは絶対に被曝の影響を認めません。
認めたら、原子力で食っていけなくなりますからね。
http://www.asyura2.com/12/genpatu25/msg/383.html

はっきり言えることは、これからいかに被曝被害が深刻になろうと、絶対に政府はそれを認めないということ。
被曝被害を認めたら補償しなければなりませんが、被害規模が大きすぎてとても補償は不可能です。

要するにやられ損です。

これからあり得ない理由であり得ない数字が頻繁に報道されるでしょうが、
一つ一つ注意深く検討する必要があります。

政府やマスゴミを妄信せず、自分で情報を集め、考え、判断し、行動する人だけが健康で生き残るでしょう。

(参考リンク)
「ノロウィルス」の一言で片付けようとしている
http://www.asyura2.com/12/genpatu29/msg/461.html
 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 

コメント
 
01. 2013年1月16日 17:58:39 : 8hYmzBXj6k
ベラルーシで現実を見てきた方が今の日本と比べて詳しく発言しているので参考になります。

しかし、脱法ハーブの影響は注意力の低下も確かにあるかもしれませんが、個人的には人生どうでも良くなったという気持ちから現実逃避に薬に手を出す人も増えたんじゃないかなとも思います。

不正選挙の話もそうですが、現在の日本に心のそこから失望している方はものすごく多いのではないかなと思います。

一家無理心中というニュースも沢山聞こえて来ます…

 

それに加え、最近は笹子トンネルや飛行機事故など…何だか奇妙な事故も多発しています…

高線量にさらされると機械は壊れるとF1で言ってましたね…

高線量源のα線β線は全く測ってなければ野放し状態の日本です…どこに何があるか誰も知らない訳です…

何が起こるかわかりませんね。

 

なんでも放射能かよ!って良く推進派の方が言ってましたが(今でも一般の日本人は何が起きても放射能と疑う思考回路が繋がっていないようですが…)

こう言う事を考えればなんでも放射能がしっかり当てはまると思います。

日本はそう言う時代になってしまっていると思います。

しかし何も気にしていない人のなんと多いことか…

このことが一番大変な事態だと思う。

 

このサイトの方は何で日本政府がβ線の事を隠すかという事も語っています、セシウムがあればそれ以上に測定出来ない何か(線源)があり、それはチェルノブイリなんか話にならない位大量にある、だから被害はチェルノブイリよりひどくなる、ホットスポットは九州にも一部あることがわかって来てる…などなど、詳しく書かれています…必見です。


02. 2013年1月16日 19:24:40 : 7QNEsHlAaY
脱法ハーブ=違法放射線被爆です。

放射線を過剰に浴びたご本人の過失って事でしょう。


03. 2013年1月16日 20:47:07 : Pj82T22SRI

体調不良を何でも放射能のせいにして、東電(国民の税金)から金を毟り取るという戦略は裁判になったら負ける確率が高いから止めた方がいいだろう

>チェルノブイリ事故後、ロシア、ベラルーシ、ウクライナの三国で1千万人以上人口が減っている

社会主義が崩壊し、経済が悪化したせいというのが、原因としては一番、有力そうだな


04. 2013年1月16日 20:47:44 : Pj82T22SRI

日本も今度、人口が激減していくが、きっと放射能のせいだろうw

05. 2013年1月16日 21:11:37 : dqdIW2oFJ2
>04
「減少」と「激減」だと受ける印象が随分違うが、いかがわしいPj82T22SRIは両方とも同じだと言い張るのだろう

06. 2013年1月17日 01:20:39 : t543neHqJI
工作員乙。

何時ものごとく、適当な文章で楽だね。

もっと中身のある否定をして欲しいね。


07. 2013年1月17日 03:27:36 : H1OtrDJb8Y
食中毒の増加を、「毒草や毒キノコが急増した事が原因だ。」とする話とか、
熊やイノシシなどの害の増加を、「里山が減少した事が原因だ。」
とする話とかもあやしいよね。昨年の。 1qmOy4Hy0U

08. 2013年1月17日 07:56:33 : FCwwSxgiGA
まず否定しようのない甲状腺障害が福島県ででてきた。
取手市で子供の心臓異常も発見された。要精密検査が3倍に増えた。
奇形児など堕胎させても、知的障害児の増加は否応なくわかってしまうだろう。

隠蔽をすることで、ただしい対策をうてないから、ますます事態は悪化する。
人口減には、外人を入れるとするだろうが、外人は日本人ほど扱いやすくないよ。
収拾のつかない大混乱になるだろう。

日本政府ざまぁ。

以上は「阿修羅」より

日本政府が幾ら隠蔽工作しようが、統計は誤魔化せないほどに数値が大きくなります。こんなことばかりしていては、何れ日本人は滅亡に向います。以上

« 3月NY株暴落危機、日経も | トップページ | ブラジルの東海岸の地震は「南大西洋異常帯」上での非常に珍しい地震だった »

放射能汚染対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 被曝被害の隠蔽工作が着々と進行中:

« 3月NY株暴落危機、日経も | トップページ | ブラジルの東海岸の地震は「南大西洋異常帯」上での非常に珍しい地震だった »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ