カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 鬼神の言い分「自分で勝手に避難しろと言いたい」 | トップページ | マインドコントロール理論とマスメデイアで使用される技術① »

2013年2月18日 (月)

東京放射能汚染ついに現実化へ

Tue.2013.02.12   
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 Twitter はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

有名人の体調不良続々-見えてきた東京放射能汚染

20130211-4.jpg
creator Mike Adams (CounterThink cartoon
※この風刺漫画の著作権はアメリカで保護されているので転載できません。(使用したい方は、こちらに書かれている約束事をクリアしてください)

放射能汚染が見えるメガネをかけて東京を見たら、きっとこんなふうに見えるのでしょう。
それでも、「株価がぁ~、経済対策がぁ~」とわめき散らす現政権の閣僚たちは、原発を片っ端から再稼動させると言います。

尋常でない数の芸能人に次々と健康被害が

昨年暮れから、毎日毎日、有名人の訃報を聞かない日はありません。
昨夜は、鳩山由紀夫元総理のご母堂が多臓器不全のため逝去されました。享年90歳でした。

大物有名人では、歌舞伎界の重鎮、市川團十郎(肺炎 66歳)、 リクルート創業者の江副浩正(肺炎 76歳)、横綱の大鵬(心室頻拍 72歳)……。
肺と心臓の疾患が圧倒的に多いようです。

2012年~2013年に亡くなった著名人まとめ

亡くなった方々は、すべてが高齢というわけではありません。やはり、これは異常なことです。

下はyahoo!ニュースの「体調不良の有名人」のまとめです。

2013年

 
報道時期 記 事 タレント名
2月11日 志村けん 歩けない程のめまいに襲われる!現在は快方へ 志村けん(タレント)
2月10日 氣志團ドラマー白鳥雪之丞が活動休止!復活信じるメンバーに「必ず、必ず帰ってくるから」 白鳥雪之丞(氣志團)
モー娘。田中れいなが十二指腸潰瘍 田中れいなモーニング娘。
2月8日 都はるみ 急性喉頭炎と急性気管支炎で緊急入院
【関連】都はるみ喉に異常で緊急入院
都はるみ(歌手)
2月7日 ももクロ有安杏果、喉の治療を2月末まで延長 有安杏果(ももいろクローバーZ
2月6日 出川哲朗、インフルでリアクションとれず 出川哲朗
1月28日 川崎麻世が耳管開放症を告白 川崎麻世
1月24日 ももクロ佐々木彩夏がインフルでダウン 28日のイベント欠席 佐々木彩夏ももいろクローバーZ
ゆず、北川悠仁インフルで公演延期 北川悠仁ゆず
浜崎あゆみインフルエンザに…「お見舞いに持って来いこんなろ」 浜崎あゆみ(歌手)
八田亜矢子もインフルでダウン 八田亜矢子(タレント)
1月23日 釈由美子、左足ギプスも経過順調アピール「大丈夫です」 釈由美子(女優)
ナンチャンがぎっくり腰「マスクを拾おうとして…」 南原清隆ウッチャンナンチャン
1月22日 佐々木希、ウイルスでダウンしていた 佐々木希(モデル)
1月21日 道端ジェシカ、インフルエンザでダウン 心境を語る 道端ジェシカ(モデル)
1月19日 磯山さやか突然の痛みで両目開けられず!レギュラー番組休みを説明 磯山さやか(タレント)
1月18日 長谷直美 大腸がん手術を受けていたことを告白 長谷直美(女優)
1月17日 BOOM BOOM SATELLITES川島、脳腫瘍手術後の経過良好を報告「感謝、感謝です」 川島道行(BOOM BOOM SATELLITES
キンコン梶原もインフルでダウン 5日間の自宅療養で収録欠席 梶原雄太キングコング
1月16日 ダウンタウン浜田、インフルエンザでダウン 自宅療養5日間 浜田雅功ダウンタウン
たむけんがインフル罹患「人生で初めてかかった」 たむらけんじ(芸人)
1月12日 ももち嗣永桃子インフルでダウン!15周年記念ライブ出演も見合わせ 嗣永桃子Berryz工房
1月11日 スマイレージ和田と勝田がインフル ライブ欠席、CD発売イベントは延期 和田彩花勝田里奈スマイレージ
モー娘。佐藤優樹、左頚部リンパ節炎で公演欠席へ 佐藤優樹モーニング娘。
1月10日 安めぐみ、突然の体調不良でダウン 安めぐみ(タレント)
廣瀬麻伊、激痛で「とにかく何もできない」 廣瀬麻伊(モデル)
1月9日 ねごと、ベース藤咲がインフルでイベント欠席 藤咲佑(ねごと
1月8日 真木よう子、映画イベントを体調不良で欠席 真木よう子(女優)
1月7日 笑い飯・西田が尿管結石に 西田幸治笑い飯
1月7日 河内家菊水丸 昨年クリスマスにがん手術受け経過良好!「30代の声に戻る可能性が有る」 河内家菊水丸(伝統河内音頭継承者)
1月6日 釈由美子 NHK収録中に左くるぶしはく離骨折 釈由美子(タレント)
1月5日 スギちゃんインフルでダウン!「薄着が原因ではなく…」 スギちゃん(お笑いタレント)
1月4日 ミスチルドラムの鈴木英哉がウィルス性胃腸炎でダウン 鈴木英哉Mr.Children
1月1日 森三中大島が新年からインフルエンザでダウン 大島美幸森三中
ゴールデンボンバー鬼龍院翔 気管支炎を患っていた!年末は3日連続点滴で「これが売れっ子…」 鬼龍院翔ゴールデンボンバー
ももクロ有安杏果5日から喉の治療へ 有安杏果ももいろクローバーZ
オリコン、芸能ニュースラウンジ、モデルプレス
 

2012年

 
報道時期 記 事 タレント名
12月30日 体調悪化のきゃりー、急性声帯炎に きゃりーぱみゅぱみゅ(モデル、アーティスト)
12月29日 ブンサテ川島道行が初期の脳腫瘍 年内2公演は続行へ 川島道行BOOM BOOM SATELLITES
12月27日 きゃりー、「喉から血が」 体調不良訴え病院へ きゃりーぱみゅぱみゅ(モデル、アーティスト)
12月27日 麻木久仁子 初期乳がん手術を受けていた!一昨年には脳梗塞も 麻木久仁子(タレント)
12月26日 市川団十郎 肺炎の兆候のため1月公演を休演!大事を取り 市川団十郎(歌舞伎俳優)
12月24日 超新星グァンス花道から転落で左手親指打撲 グァンス(超新星
12月23日 安西ひろこ、救急車で緊急搬送される 安西ひろこ(タレント)
12月23日 雨上がり宮迫が無事退院「もうじき元気な姿を見せられる」 宮迫博之雨上がり決死隊
12月22日 星野源 くも膜下出血と診断で手術!術後の経過は良好 星野源(俳優)
12月19日 市川團十郎 風邪で休演…劇場側は入院を否定 市川團十郎(歌舞伎俳優)
12月18日 ISSAと婚約解消の福本幸子、アナフィラキシーショックにより病院に搬送 福本幸子(モデル、女優)
12月17日 カンニング竹山めまいに襲われ病院で治療!ベッドに寝転がり点滴
【関連】カンニング竹山の持病「頭位めまい症」とは? 
カンニング竹山(お笑いタレント)
ナイトメア柩 鎖骨骨折!出演ライブ中にアナウンス 柩(ナイトメア)
12月15日 椎名へきる突発性難聴で初のツアーを延期…「胸が苦しい限り」と無念つづる 椎名へきる(歌手)
12月10日 the ARROWS、ギター山内 甲状腺がん手術で活動休止 山内貴之(the ARROWS
12月7日 さかなクン、尿管結石で入院 現在休養中も近く退院へ さかなクン(タレント)
12月6日 雨上がり宮迫が早期胃がんで休養 あす手術「ネオ宮迫にご期待ください!」 宮迫博之雨上がり決死隊
12月3日 梨花、体調悪化で病院へ 点滴写真にファンから心配の声 梨花(モデル)
12月2日 松井玲奈 急性胃腸炎で握手会参加できずお詫び…嘔吐止まらず 松井玲奈SKE48
12月1日 斎藤晴彦が病院に緊急搬送…「具合が悪い」と119番通報 斎藤晴彦(俳優)
オリコン、モデルプレス、芸能ニュースラウンジ

2012年1~11月の芸能人の病気、けが

 
報道時期 タレント名
11月 きゃりーぱみゅぱみゅLUNA SEA・SUGIZO清原和博叶恭子 松本人志きゃりぱみゅぱみゅ元AKB48光宗薫中村勘三郎爆笑問題・田中裕二大友康平綾野剛
10月 銀シャリ橋本HKT48若田部片岡仁左衛門橘慶太酒井藍神田沙也加宮本浩次HKT48穴井千尋海原しおり宇多田ヒカルかまいたち山内キングコング西野亮廣宮本笑里スガシカオ松井珠理奈林家染丸
9月 森三中・村上知子石田純一SUGIZO笑い飯・哲夫朴ロ美ニブンノゴ!宮地黒沢あすか乃木坂46伊藤寧々スギちゃん矢部浩之梅宮アンナ吉瀬美智子
8月 ケンタロウガガガSP・桑原NMB48山本彩モーニング娘。・石田&工藤ガガガSP・桑原市川染五郎桂米朝
7月 山崎努沢尻エリカサンドウィッチマン富澤長渕剛吉田拓郎品川祐
6月 ケンタロウ中村勘三郎氣志團・白鳥雪之丞スギちゃん福山芳樹桂歌丸TKO木本唐十郎安達祐実和田アキ子稲川淳二
5月 キンコン西野川島なお美北乃きいエレファントカシマシ冨永田宮五郎後藤邑子2PM・テギョン沢尻エリカ高木ブー宇都宮まき
4月 山崎邦正 黒柳徹子渡辺徹永山絢斗大滝秀治 伊藤つかさ SUPER☆GiRLSTOKIO松岡 高田文夫榮倉奈々ブラマヨ小杉古谷一行豊原功補 ピース又吉AKB渡辺麻友池乃めだか大月みやこ AKB板野友美地井武男東国原英夫香田晋米米クラブ・フラッシュ金子SKE松井珠理奈いとうあさこ永山絢斗
3月 辻希美益若つばさくりぃむしちゅー上田さゆりSHELLY古村比呂大江裕Plastic Tree・佐藤ケンケンAKB48・仲川遥香
1月 EXILE・NAOKI太田莉菜きゃりーぱみゅぱみゅヤナギブソン
オリコン、芸能ニュースラウンジ
聞いたことのない名前もたくさんありますが、それにしても去年の暮れから今年にかけて、一気に有名人の体調不良のニュースが大噴出です。
インフルエンザで体調を崩している芸能人が多いといっても、やはり尋常ではありません。

実は、私のところにも、2011年の終り頃から、体調不良を訴えるかなりの数のメールが届いています。
ブログ宛てというより、管理人である私個人宛ての内容なので、公表は控えてきました。

記事のほうでは、「東京のスタジオで鳴り響いていた芸能人の嬌声も、いつまで続くのか」と控えめに書いてきたのですが、そうした事情があったのです。どうも、それは現実になりそうです。

「いよいよ始まったか…」というのが率直な感想です。

ある医師--「所見を書くな」…生まれて始めて聞く言葉だ

ある方が私の症状を知っていて、「管理人さんの体調不良の様子は、そっくりここに当てはまりますよ」と教えてくれたのが、ジャーナリスト「同盟」通信さんのこの記事です。

私の場合は、2011年に足のむくみ、微量の鼻血、頭痛、片耳だけの耳鳴りなど。
足の脛のむくみは、2012年に入ってからは出なくなりました。

2012年は、血痰が一度、そして2~3ヶ月に一度の割合で起こる「めまい」。これは、今まで経験したことがない強烈な「めまい」で、メニエール病の人は、きっとこうなんだろうな、と想像する。

その他は虫歯が突然できたこと。数十年、歯医者に行ったことなどなかったのに驚きました。
あとはジンマシン。これは1時間程度で跡形もなくすっきり消えてしまいますが、一日に一度は出ます。

この中で、「めまい」がいちばん酷く出るのですが、それでも2、3日経つと嘘のように消え去ってスッキリ快調になるので、なかなか自覚が持てないのです。

こうしたいつくかの顕著な被曝症状として、「チェルノブイリ症候群」のくくりとして短くまとめられています。
ジャーナリスト「同盟」通信さんから一部、抜粋。


<怖い内部被曝>

列島の日本人は、現在も内部被曝の脅威にさらされている。
現実に、水・空気・食べ物から体内に放射能を吸収、放射能人間に変質させられている。
あり得ないことだが、病院で毎日、レントゲン撮影を受けている、という異常事態の中で、暮らしているのである。

内部被曝の恐怖は、専門家であるほど深刻なのだ。
いっそのこと何も知らない方がいいのではないか、との生き方もあろうが、それこそが人間否定の人間を意味する。

口から胃を経由して腸に入る放射能・放射性物質を、わずかでも体外に排出する努力が、生きるための必要不可欠な手段である。

発酵食品や植物性の乳酸製品が、好ましい食べ物であろう。困ったことは、それらが汚染されている状態にある?弱者には無理だろう。

首都圏に住む市民は「九州や沖縄の食べ物がなかなか店頭に出ていない」といって嘆いている。
福島・放射能症候群は、今も内部被曝への対応を求めているのだ。

安全な逃亡先は原発のない地域だ。
それも「福島から1000キロ離れた場所でないと危ない」(東芝OB)のである。

<チェルノブイリ症候群>


友人が送ってくれたチェルノブイリ症候群は、特定非営利法人「チェルノブイリへのかけはしの公式サイト&ブログ」である。

それによると、甲状腺がんの多発ばかりではない。
さまざまな症状が出る。個人の弱いところ、持病の悪化である。

「頭痛・めまい・ぼうっとする・考えがまとまらない・ハイとうつになる・ノイローゼ・てんかん・知性に異常」

3.11以後の症状にこうしたことが起きていないかどうか。

「目・鼻・口・喉・声帯・性器関連の炎症・子供でものちのち白内障になる・声が出なくなる・口内炎・鼻血・歯茎の出血・虫歯の悪化」

「咳・痰・カラ咳・繰り返す風邪・気管支炎・肺炎・喘息」

思い当たる症状がいくつもあるようなのだ。

 「下痢・軟便・食欲がない・吐き気・嘔吐・揚げ物にむかつく・胃が痛い」
 「突然、襲ってくるだるさ・眠い・立っていられない」
 「脱毛・徐々に抜ける」
 「夜中に腎臓のあたりが痛くなる・腎臓炎・膀胱炎・おねしょ」
 「中耳炎を繰り返す」
 「アレルギー症状の悪化・手の皮がむける・傷が治りにくい」
 「心臓が痛い・夜中に胸が痛い・血圧異常・息がきれる・突然死」
 「骨の痛み・骨の異常」
 「生理不順・出血異常・乳がんの増加」
 「甲状腺の異常」
 「リンパ節のハレ」
 
ドイツでは体全体の放射能汚染を測定してくれるが、日本政府と医師会が禁じているという。恐ろしい政府と東電の罪は計り知れない。

いちいち、頷ける症状です。

20130212-1.jpg

「ここまできた」か。絶句。。
日本の医師は、どこまで馬鹿げているのか。

体調不良を訴えているのは何も私たちだけではなく、医師たちも同じだというのに。
福島県の医師19%が体調不良 震災前の3.5倍

とにかく外食する場合には、体が資本の芸能人はもとより、私たちも、放射能フリーの飲食店セーフティーネットワーク登録店などを上手に利用して、これ以上内部被曝をしないようにしましょう。

アルバイトしながら芸能界を目指している卵たちも放射能フリーのお弁当屋さんで。

20130211-3.jpg
できるなら、自宅で作ってもらったお弁当がいいです。

以上は「kaleidoscope」より
こうなることは以前より予測されていましたが、しかし予測より早く症状が出てきた感じです。やはりそれだけ汚染が進んでいたと言うことです。今では何処でも葬儀社が一杯で順番待ちのようです。首都圏では人口が減りだしています。今後益々人口減が進むことになります。「3.11テロ」を引き起こした連中がそれを狙っていたことなのです。連中は福島原発4号炉も一気に破壊して、日本全国の崩壊を期待していましたが、少しやり損ねたために時間が掛かっている状況なのです。何れにせよ日本崩壊が既に始まってしまったのです。今後数年すればこれは歴然として統計的に現れることになります。   以上

« 鬼神の言い分「自分で勝手に避難しろと言いたい」 | トップページ | マインドコントロール理論とマスメデイアで使用される技術① »

放射能汚染対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京放射能汚染ついに現実化へ:

« 鬼神の言い分「自分で勝手に避難しろと言いたい」 | トップページ | マインドコントロール理論とマスメデイアで使用される技術① »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ