カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 前・近代国家日本を象徴する出来事 | トップページ | 避難地区でない福島駅周辺で毎時40マイクロシーベルト »

2013年3月29日 (金)

自民党「新派閥」の研究(3/5)

自民党「新派閥」の研究 安倍首相一人勝ちでも次は麻生元首相

週刊朝日 2013年03月08日号配信掲載) 2013年2月27日(水)配信

5ページ中 3ページ目

前のページ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 次のページ

 2009年に自民党が下野した後はさらに力を失い、「10人ぐらいが週に1回集まって、昼食を細々と食べるだけの親睦会」(自民党関係者)と化した。

 ところが、昨年末に政権復帰をした途端、派閥も一気に息を吹き返した。115人の新人を囲い込もうと、勢力拡大に邁進している。ある新人議員の話。

「ほぼすべての派閥から声をかけられました。当選直後は派閥に入らないと言っていた同僚が多かったけど、各派の草刈り場になり、続々と入っています」

 自民党には現在、七つの派閥がある。各派は党本部周辺の民間ビルに事務所を構え、毎週1回、多くは木曜日のお昼どきに例会を開催している。

 2月21日木曜日も、最大派閥・町村派の例会が正午から、党本部8階の大会議室「リバティ」で開かれた。

 といっても、町村派が事務所を閉鎖したわけではない。党本部の向かいのビルに構えている。安倍首相の出身派閥(首相就任時に離脱)だけに、昨年の総裁選で分裂したものの、衆院選後、所属議員が40人から82人に倍増。手狭になったため、党本部の会議室で、鰻重などを食べながら例会を開いているのだ。

 冒頭のあいさつを記者団に公開した後は非公開となるが、多くの記者が壁に耳をつけ、中の様子をうかがう。会が終了し、扉が開くと、約50人の議員がドッと廊下にあふれ、2カ月前に病床から復帰した町村信孝会長(68)も上機嫌でエレベーターホールに現れた。出席した中堅議員が言う。

「人が3人いれば2対1に分かれるので、派閥はなくなりませんよ。昨年末の組閣前、希望ポストのアンケート用紙が2枚、僕たちの元へ届きました。先に来たのは幹事長室からで、2日ほど後に派閥からも来た。用紙には大臣、副大臣、政務官、委員会、党の役職など第3希望まで書いていい。安倍さんは、閣僚人事では派閥の推薦を受けつけなかったが、それ以下のポストは派閥に目を配り、調整したと聞いています」

続きを読む : 元気なのは旧来の派閥だけで…

以上は「週刊朝日」より

« 前・近代国家日本を象徴する出来事 | トップページ | 避難地区でない福島駅周辺で毎時40マイクロシーベルト »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自民党「新派閥」の研究(3/5):

« 前・近代国家日本を象徴する出来事 | トップページ | 避難地区でない福島駅周辺で毎時40マイクロシーベルト »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ