カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 日本の真相 | トップページ | 新思想:第三部、市場時代、ロ・男女同権論はペテンである »

2013年3月20日 (水)

若い人まで次々死んでゆく怖すぎる現実

★阿修羅♪  > 原発・フッ素30 > 555.html      
                                                          
      
 
  おやじが次々死んでいく怖すぎる現実 (ずくなしの冷や水) 
http://www.asyura2.com/13/genpatu30/msg/555.html

投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 3 月 05 日 17:50:00: igsppGRN/E9PQ

    

おやじが次々死んでいく怖すぎる現実
http://inventsolitude.sblo.jp/article/53148788.html
2013年03月04日 ずくなしの冷や水

福島第一原発事故後1年を経過したころから女性の突然死、20代、30代、40代の方の突然死も報じられ始めた。幼児、中学生、高校生、大人、老人と、もう無差別だ。放射能との関連など確認できない情報も多いが、これらの急死の事例を見ると、内部被曝、外部被曝どっちも要因になるようだ。最近は脳腫瘍の症例も。とてつもなく怖い。亡くなられた方のご冥福をお祈りしたい。

福島放送のテーマソングを歌っていた歌手の須藤薫さんが2013/3/3死去、58歳。2012/12に白血病発症とのこと。

コピーライターの梅本洋一氏が2013/2/24午後、千葉県柏市の自宅で死去、62歳。

2013/2/28午後4時15分ごろ福島県川内村下川内の国直轄除染現場で、木の片付け作業に当たっていたいわき市の男性(54)が突然倒れ、意識不明の状態で小野町の病院に搬送されたが、約2時間後に死亡が確認された。(福島民報2013/03/01 08:34)

2013/2/26午前9時20分頃、福島県広野町にある東電協力企業の資材置き場において、3号機原子炉建屋カバー設置の準備作業に従事していた協力企業作業員が体調不良を訴え、Jヴィレッジの診療所において、一時、心肺停止状態を確認。心臓マッサージにより、午前9時54分、脈拍が回復し、10時10分、いわき市立総合磐城共立病院へ搬送。2/27午後11時32分死亡。

声優の嶋村カオルさんが2013/2/26、乳がんのため横浜市内の病院で死去。43歳。横浜市出身。(2013.2.27 20:37サンケイスポーツ) 2012/6から体調不良のため、休養していた。

声優の本多知恵子さんが2013/2/18、多発性がんのために死去。49歳。所属の青二プロダクションが発表。

ゲームクリエーターの飯野賢治氏が2013/2/20、高血圧性心不全で死去、42歳。

アニメーションプロデューサーの池田東陽氏が2013/2/17、肝硬変で死去。38歳。三鷹市在住。2012/12/27 11:06のツイートで「さっき急に発熱。嘔吐感が激しい」と記していた。

2013/2/16、二本松市の安達運動場仮設住宅に入居している浪江町の1人暮らしの50代男性が自宅で死亡。死因は心筋梗塞とみられる。男性は、いわき市生まれだが、震災前から同町のアパートに住んでいた。原発作業員として働いていた時期もあったという。(2013/2/19 福島民友ニュース)

2011/11、郡山市から東京都江東区東雲住宅に単身で自主避難していた49歳の男性が、2013/1/5、亡くなっているのが発見された。死因は心疾患とみられる。

声優の亀山助清氏が2013/1/26午前、悪性リンパ腫による肺炎のため埼玉県内の病院で死去、58歳

2013/1/25、福島市の認可外保育施設で8ヶ月の男児が急死。

彫刻家、東海大教授の神山明氏が2012年12月24日、心不全のため死去。59歳。

Pay money To my PainのボーカリストKこと後藤慶氏が2012/12/30朝、急性心不全のため横浜市内の自宅で逝去。享年31歳。

芝崎久美子氏(チェンバロ奏者)が2013/1/6、肺がんのため死去、51歳。

石川洋氏(NHKアナウンサー)が2013/1/6、病気のため死去、53歳。

プロゴルファーの佐々木久行氏が、心不全のため滞在中のタイ・バンコク市内のホテルで急死したことが1/3分かった。48歳だった。

木下黄太のブログ、2012/12/31の記事から
コレステロールは高め、他には持病なし。60代女性が、入院中の夫の見舞いの帰りに、突然死。虚血性心筋梗塞。苦しまず一瞬で心肺停止、最近多いと言われたらしい。バスの終点で、寝てるように亡くなっていた。2012/12/29、埼玉県浦和。

木下黄太のブログ、2012/12/23の記事から
都心麻生辺りに住むいろいろな活動に従事し、食べて応援志向でよく寿司を食べていた60歳過ぎの男性が心臓の障害で急死。

木下黄太のブログ、2012/12/15の記事から
2012年の秋、もともと水戸在住でつくばにもいた、31歳の独身男性が心臓の疾患で突然死。放射能のことは、この方の周囲も全く気にしていないと。

歌舞伎俳優の中村勘三郎氏が12/5、急性呼吸窮迫症候群のため亡くなった。57歳だった。

木下黄太のブログ、2012/12/03の記事から
東京の有名企業の40代の男性社員、徹夜で仕事をしていて、朝、机で寝たままの状態で、こと切れていたそうです。

ぬまゆのブログ、2012/11/12の記事から
「 ハゲ友 」 の ・・・ 彼女の お父様が、「 突然死 」 なさいました。本当に 突然で、もう、何が何だか、分からないという状態だったそうです。元気な方でした。心筋梗塞でした。

木下黄太のブログ、2012/10/28の記事から
2012/10、我孫子在住の小学校の低学年の男の子がくも膜下出血で死亡。

2012/9/16、西宮伸一駐中国大使(60歳)が死去。9/13朝に東京都内の自宅を出たところで倒れて入院、治療を受けていた。

2012/7/28、漫画家の中野純子氏急死。45歳、死因は虚血性心疾患と週間ヤングジャンプ。

yachi ‏@naive3氏(福島県双葉郡出身)の2012年7月4日 - 1:06のツイートから
「地元の校長先生が心筋梗塞で亡くなりました。50歳でした。健康で今まで異常はみつからなかったそうです。放射能との因果関係はわかりませんが考えてしまいます。」

葉茶 ‏@mechako氏の2012年6月27日 - 9:06のツイートから
「道東です。友人のご主人、義実家近所の息子さん、いずれも三十代男性突然死。過労で片付けられてます。産まれたばかりの子達がいるのに。。。持病はなかったそうです。三十代ってこんな風に不幸重なる年代でしょうか?」

俳優の渡辺徹氏が6/8、都内で会見し、4月中旬に心筋梗塞を患い手術していたことを明かした。身体の異変に気づいたのは今年3月半ば。仕事のロケ中に妙に疲れやすくて、階段を上がってすぐに息が切れる感じになり、病院で血液の造影検査をしたら、心臓の冠状動脈が完全に詰まっていたと。10年ほど前から持病の糖尿病も患っていたという。

マーちゃん ‏@konoyooikiru氏の2012年6月6日 - 20:40のツイートから
「勤務先で最近同僚3人の姿を見かけなくなった。それぞれ所属のスタッフに聞いてみると3人とも病気療養と判明(千葉県)。勤務先で知人の身内を含めた突然の訃報。千葉3人、茨城1人、埼玉1名 、東京1人、合計6名。死因は心筋梗塞、心臓動脈解離、脳内出血など。」

makoto-makoto ‏@makotomakoto1氏の2012年6月4日 16:00 のツイートから
「群馬の友人の職場で311以降の半年程度で6人の方が亡くなりました。100人もいないような所ですよ。でも放射性物質との関連性は証明されません。」

木下黄太のブログ 2012-06-02 03:49:38の記事から
「柏市在住の26歳の女性教諭が、数日前に脳梗塞で突然死されたそうです。朝布団の中で亡くなっていたそうです。勤務先は我孫子市でした。」

樋口なみ(文子)(@nmfmk)氏の2012/05/15 21:41:19のツイートから
「43才知人の脳腫瘍急死、に続き知人の脳卒中緊急入院、そして30才の後輩の腎臓疾患緊急入院にとどめを刺され、疲れても冷えてもいないのに急に発熱して倒れた。」Location:千葉流山より12.2横浜へ

TONY ‏@tonyenso氏の2012年5月22日 - 11:54のツイートから
「郡山市役所の中堅係長が、朝早く心筋梗塞で亡くなった。震災原発被害対応で苦労したんだろうな。可哀想に。」

2012/5/22 20:19ぬまゆのブログから
http://numayu.blogspot.jp/2012/05/blog-post_22.html
今日の夕方に、郡山市に住んでいらっしゃる方と、電話でお話ししました。その方の周囲にいらした「突然死」をされた方々は ・・・
★ 昨年6月に・・・ 高校3年生が、風邪か何かで総合病院に通院し、そして、入院し、たった2週間で、亡くなられました。
★ 昨年7月に・・・40代(女性)50代(男性)
★ 昨年6月に(1人)・・・7月に(2人)・・・12月に(1人)
★ 昨年12月に、「風邪」で入院していた方が、「肺炎」で亡くなりました。
★ 今年の4月に・・・(21歳)の方が、夜に「眠ったまま」亡くなっていました。
あまりにも身近な方々の「突然死の続出」については、わたくしに、語ってくださった方も、【こんなこと、体験したことがない】とおっしゃっていらっしゃいました。「不審死」については、通常、「行政解剖」が、行われます。しかし、それすらも、「行われなかった」ということです。
その方は、直接、「保健所」へ行ったそうです。すると、返ってきた言葉 は・・・【少し、(死亡した方が)多いね】・・・だけだったといいます。

よこちゃん@名古屋 ‏@nekodamari2010氏の2012/5/18のツイートから
「長男の隣のクラスの男子が原因不明の突然死らしい。朝起きてこないと思ったら死んでたって。さっき聞いた(T_T)高校二年なのに…。」

神奈川県のThe Don Killuminati (@Makaveli0001)氏の2012/05/15 09:21:22のツイートから
「他部署の男性39才 心不全で突然死です。 何回か言葉を交わしたことあります。 昨日は出勤し朝、出勤してこないので 電話をしたところ起きてこないので奥様が見に行ったら亡くなっていたそうです。」

pyrite (@Pyraite)氏の2012/05/12 23:04:20のツイートから
「知り合いの姉の夫(神奈川県在住50代)が心筋梗塞で車の運転中に突然死したという連絡が」

福島原発35氏の2012年5月8日 - 7:39のツイートから
「田村市です。昨日、近所のおじさんが朝、静かに亡くなってました。前日まで元気だったのに。。原因不明。」

2012/5/3、郡山市の仮設住宅で富岡町から避難していた58歳の1人暮らしの男性が死亡しているのが発見された。男性は居間であおむけに倒れていて、部屋の電気はついたままだった。病死とみられる。(日本テレビニュース 2012年5月4日 11:57)

MORIMORIKIDS 氏の2012.04.28 22:04のツイートから
「長野マラソンに出場した長野市在住の友人の知人60歳が途中で心筋梗塞で倒れ入院中。仕事の後に10キロ走るほどの頑強な人で周囲がびっくり。」

YUMA0317氏の2012.04.28 23:00のツイートから
「桐生の知り合いが今月初めに心筋梗塞で亡くなっていた。まだ50になったばかり。ショックなのは、その友達の同級生も昨年亡くなってる、同じ心筋梗塞。彼は災害の有った所に行く民間の仕事をしていた。」

ikahachiro0205 氏の4/19のツイートから
「昨日、茨城県内の、建築業者の方からお話を聞きました。昨年から建築業界職人さんの体調不良、心筋梗塞等の心臓系の病気の方が多いと。ご本人も、現在検査中と」

Dragon AshのベーシストIKUZONEこと馬場育三氏(46歳)が4/21日夜に自宅スタジオで倒れているところを家族に発見され、病院に救急搬送されたが、平成24年4月21日 午後10時55分、急性心不全のため東京都内の病院で死去。

東北大学教授加速器放射線科学の山崎浩道氏(58)、脳内出血で死去。東日本大震災後、丸森町で除染や手法の研究などにあたった。(朝日新聞2012/4/10)

2012/4/5、千葉県八千代市東京女子医大八千代医療センター内の道路で、近くに住む無職、進藤久勝さん(65)運転の乗用車が、植え込みや歩道を乗り越え、敷地内にある薬局の外壁に突っ込んだ。進藤さんは別の医療機関の紹介で、同センターに向かう途中だったとみられる。事故直前、車内で心筋梗塞を起こし、急死した可能性があるという。(4/5 毎日新聞)

「知り合いの知り合いの知り合い、つまり全くの他人が4人も3月に亡くなりました。52歳女性、17歳女子高生・陸上部、40代女性、60代女性・たしか、足に障害があったような・・・。」(「福島県は「死灰の街」となった」2012年04月03日の記事から)

「ご報告・・・ずいぶん前に話題になった津島に避難された方10名の方の健康被害確認。本当でした。別の方々も被曝による健康被害、次々と出ています。 中高生の心筋梗塞・脳溢血。分かっているだけで、8名がお亡くなりになっています。被曝による被害が静かに広がっています。御注意下さい。」(momo氏のツイートから 4/2)

「俺の近辺でも30-40の人が二人立て続けに心筋梗塞で亡くなっている。放射線由来で無ければ良いがね」(正博【稼働原発のこり一発!】 氏のツイートから 3/31 宝塚在住)

「遂に身近な所に。近所に住む教師の方。教師仲間、現役体育教師三人が相次いで亡くなったと。いずれも五十代。心不全や脳梗塞らしく。」(gatagata123氏のツイートから 3/30 北関東在住)

「大阪でも同級生40歳が最近心筋梗塞で亡くなりました。昨年末くらいから僕の周りには心筋梗塞での急死が多い。その人が気にしていたかどうかは分かりませんが、近所でも70前半姉妹2人が一日違いで急死しました。」(Hide Eishu-M氏のツイートから3/30)

東日本大震災では発災以降、心不全をはじめ、ACS(急性冠症候群)、脳卒中などの循環器疾患が有意に増加していた。特に心不全の増加は、過去の大震災疫学調査では報告例がなく、東日本大震災の特徴の1つであることも浮かび上がった。東北大学循環器内科学の下川宏明氏が、3月18日まで福岡で開催されていた第76回日本循環器学会で発表した。2008年から2011年6月30日までの救急車搬送のデータに基づくもの。(乖離のブログ2012-03-26 19:56:40から)
・・・この報告自体、そしてこれに対するコメンテーターのコメントでも放射能との関連は言及されていない。

3/27、大沢幸夫日高市長(73)が執務中に心肺停止状態で倒れ、同市内の埼玉医大国際医療センターに緊急入院したが、3/31心筋梗塞のため死去。(3/31毎日新聞)
・・・日高市は、入間市、所沢市、狭山市、飯能市に次ぐ狭山茶の産地。狭山茶も強く汚染されていた。
http://inventsolitude.sblo.jp/article/47779838.html

3/24、午後0時55分ごろ、石川町(いわき市と白河市の間にある)の県道で、同町の無職鈴木健一さん(61)の軽トラックが横転。鈴木さんは同町の診療所に運ばれたが、死亡した。石川署によると、死因は心臓疾患。

猫山太郎氏のツイートから3/21
「うちの会社でも30歳代~40歳代が7名死去。2名心筋梗塞。」

栃木県大田原市で3/20、ビジネス誌「プレジデント」元編集長で同県那珂川町矢又、文筆業、樺島弘文さん(56)が用水路に転落し、搬送先の病院で死亡が確認された事故で、県警大田原署は3/21、死因が急性虚血性心不全による病死と判明したと発表した。
・・・那珂川町は文部科学省のモニタリングではセシウムの降下沈着が多いところではないが、2012/5までの人口自然増変化指数は 0.25で県下3位の高さ。
http://inventsolitude.sblo.jp/article/56768942.html

3/20午前11時ごろ、福島第1原発事故の警戒区域に指定されている浪江町で、重機を区域外に持ち出すために許可を受けて入域していた50代の女性が倒れ、救急車で同県南相馬市の病院に搬送されたが、午後1時に死亡が確認された。

伊達市長仁志田氏は、3月14日20時40分頃、自宅において自覚症状があったため、北福島医療センターを受診。急性心筋梗塞と診断され、県立福島医大に救急搬送。同日23時過ぎに検査及びカテーテル治療及び薬剤治療を行い、治療期間は2週間程度と診断された。その後、CCUで経過観測をしていたが、19日14時に一般病室に移る。(伊達市HPから)

2012/3/18にツイッターに書かれた情報 震災直後から福島に行って、仮設施設で臨時教師をしてた男性が、突然死。

渡辺(母子避難がんばっぺ)氏のツイートから 2/27
「福島市の高校生が三人、心筋梗塞でなくなりましたが、大々的には報道されませんでした。」

2012/2/15 取手市小文間の遊歩道で倒れていた取手市59歳会社員男性について、取手署は2/16、死亡はクモ膜下出血による病死との司法解剖結果を発表した。

2012/1月中旬 福島在住の黒人のゴスペルシンガー(60代)が死亡。死因は心筋梗塞と伝えられている。

2012/1/17 福島県広野町周辺で日本原子力研究開発機構が実施している除染モデル事業で働いていた男性(59)が作業中に死亡。

2012/1/9、福島第一原発の放射性廃棄物を貯蔵する施設で生コンクリートの流し込み作業をしていた60代の男性作業員が、急に体調不良を訴え、午後5時過ぎに亡くなった。死因は急性心筋梗塞。

2011/12/12 伊達市で日本原子力研究開発機構が実施中の除染モデル事業に従事していた建設会社の男性作業員(60)が 死亡。

2011/11月頃 佐倉市在住の62歳男性が、勤務先の東京の会社でパソコンを操作中に気分が悪くなり、死亡したとの情報がある。心筋梗塞らしい。
・・・佐倉市は、し尿汚泥から製造した肥料を市民に無料配布し、セシウムのリサイクル・リユースを行っている。

2011/10/6 福島第一原発で働いていた50代の男性作業員が死亡。

2011/10月 千葉県の汚水処理施設で、10月に入って作業員が2人も突然死。

2011/9/14 新潟で車関係の仕事(解体又は輸出)をしていた54歳の男性が突然死。

2011/8月 東京都23区内に住む37歳の男性がシャワー使用中に倒れて死亡。
・・・2012/7/13に頂戴したコメントから。住所地は3/15にプルームの中心部が通過したと見られる地域。

2011/8/28 茨城・千葉で車の関係の仕事をしていた40代男性が突然死。

2011/8/10 原発近接エリアから車の運び出し業務に従事していた本宮市内の1名が死亡。

2011/8/9 原発近接エリアから車の運び出し業務に従事していた田村市内の2名が死亡。

2011/8上旬 福島第一原発で復旧作業にあたっていた40代男性が8月上旬に急性白血病で死亡。

2011年春過ぎ 東京都江戸川区小岩近辺で持ち帰りの飲食店の店長と副店長、隣接する魚屋のおやじさんが、突然死(木下黄太のブログ、2012/12/08の記事から)
・・・「小岩近辺で2011年の春過ぎ食品販売業従事者が3人ほぼ同時に突然死との情報をどう受け止めるか」参照
http://inventsolitude.sblo.jp/article/60629049.html

2011/5/4 福島第一原発の現場で復旧作業に当たっていた60歳の男性が死亡。死因は心筋梗塞。

放射性でないセシウムをラットに与えた実験では、オスのほうに影響が出やすかったという。甲状腺ガンや白血病の前に突然死が顕在化している。

関連記事
「いま心筋梗塞流行ってるから気を付けろ」
http://inventsolitude.sblo.jp/article/53096294.html

内外の科学者の福島第一原発事故による健康被害に関する見解
http://inventsolitude.sblo.jp/article/52755457.html

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 

   

                                                                                                               
コメント
 
01. 2013年3月05日 18:32:18 : 7oSKGju5kA
核テロ組織東京電力無差別殺人
まだまだ犯行進行中。向う半減期は御予約済。

    
02. 2013年3月05日 18:42:09 : 6fTb2pBNlc
そんなことは最初からわかっていたこと。小出博士がさんざん警鐘を鳴らし避難を呼びかけた。福島県民はそれを無視し、おどろくべきことに農民は被曝野菜を売りつけた。全部、菅直人と枝野幸男のせいだ。死刑に処せ。今後もっと影響がはっきりでるだろう。

    
03. 2013年3月05日 18:46:03 : rF3lp7nuTE

「ストロンチウムは心筋に蓄積して筋力を奪う。」

ということだ。

セシウム情報は陽動作戦。

東日本の半分はガス室だ。


    
04. 2013年3月05日 19:26:52 : YNxnpAagqA
●「最近死んでる 放射能のせい?」「被ばくと突然死は関係あるの?」「今年は人がたくさん死ぬの?」
http://inventsolitude.sblo.jp/article/60835314.html
●福島原発事故後に急増する突然死、急死、心不全、心筋梗塞、心疾患、脳梗塞に関するツイートまとめ
http://matome.naver.jp/odai/2131334318252184601
●福島原発事故後の、医者、医療関係者による心不全、白血病、心筋梗塞、脳梗塞の急増に関する発言 『旦那は医療関係者なのだが。そう言えばこの頃心臓のオペ多いかも…とも。』
http://matome.naver.jp/odai/2133457957572524501
●福島原発事故後の葬式急増、火葬場混雑状態に関するツイート 『知り合いの葬儀屋は「冬が忙しいのは毎年だけど、今年は春になっても忙しい」と。』
http://matome.naver.jp/odai/2133439387261475101
●福島原発事故後に急増している市長の急死、心不全、心筋梗塞まとめ 『過去10ヶ月間に市長6人及び、副市長1人が急死、加えて2人が病気療養を理由に公務を離脱しています。1年間に現職の市長6人が急死した例は過去には確認されていません。』
http://matome.naver.jp/odai/2133345536513247201

    
05. 2013年3月05日 20:00:06 : BBEIWDDzJk
イランの【ケシュ(ケッシュ)財団】が、核(無毒化)除去技術の導入を日本文科省に提示しているとのことですが、

マスコミは知らんふり。何故報道もされず、導入を検討しないのでしょうか?国内または海外の、どのような利権・利害関係、或いはグループが邪魔立てしているのでしょうか?

ケシュ財団のことは、Youtube でも見ることができます。


    
06. 2013年3月05日 20:08:27 : EH3SMtLR4s
WHOがフクシマの犠牲者を無視する理由(フランスTV5)
http://www.youtube.com/watch?v=xNeXOwmkSBY&list=FLgKCYNp4y4MXW6zoImgCVmA&index=1

955 名前:地震雷火事名無し(千葉県) :2013/03/05(火) 19:27:22.64 ID:wKK5PsbJ0
WHOはIAEAに完全にキンタマを握られている。
なんとWHOの職員(医者)8000人のうち、放射線防御を専門にする人はたった2名!!! 福島の健康被害に関するWHO報告の信頼性は極めて低いと断言できる。

BYフランス人


    
07. 2013年3月05日 20:36:36 : XTsMqDJO9Q
放射能が原因だと、保険金降りねーじゃん。そんだけだ。

    
08. 2013年3月05日 21:46:06 : YlRlfTCdOA
日本は狭いから国中が濃度の差だれ高濃度に汚染された。国全体の平均寿命が50歳代に近づくのは時間の問題だ。
 既に女性の世界一の平均寿命のランキングからすべり落ちた。平均寿命が50歳に近づいても放射能と関係ないと裁判所も因果関係も否定するでしょうし、本人、家族も放射能関連を認めないだろうよ、この国は。バカ揃いの国、日本。モウみんな黙って死んでる。シンデレラ。
 平気でベクレルを国中に配って其れを黙って食って、吸って、福島から遠くて濃度が低ければ関西にまで、バカが選んだバカ市長が広域処理と称して、被爆ごみを拡散し、頭から被ってナウいと喜ぶ。其の上タバコまで吸う。救いようがない、バカ共。勝手に死にクサレ。

    
09. 2013年3月05日 22:09:02 : 8zdZeAoE5o
バンダジェフスキー博士は、1999人に発行された本で、ゴメリ州で起きた280人あまりの突然死について報告しています。

それらの人々の心臓、腎臓、肝臓には、Cs-137が高い濃度で蓄積していたのです。

研究を続けたバンダジェフスキー博士は、その後、チェルノブイリ原発事故では、ガンよりは、血管循環器系疾患による死亡率が、4倍以上で、遥かに高いことも明らかにしています。

Sr-90は、半減期はCs-137と同じくらいですが、環境や体内における挙動は、違っています。

Sr-90は水溶性なので、Cs-137と比較すると食物連鎖の中に簡単に入り込んでしまいます。

土壌から植物への移行係数も高くなっています。

イチゴは、Sr-90の移行係数が一番大きいようです。

Sr-90がCs-137と最も違うことは、いったん体内に取り込まれると、ほとんだ排出されなくて、生物的半減期が、人の一生と同じくらい長いことです。

チェルノブイリでは、乳歯に何倍かのSr-90が蓄積していたことが分かっています。

体内では、カルシウムと同じ挙動をするために、骨や歯などに蓄積します。

白血病を引き起こす要因となっているのかもしれません。

ウェールズで行われた調査では、土壌におけるSr-90の濃度と1500g以下の未熟児出産の増加との関係が明らかになりました。

高い周産期死亡率とも、Sr-90は関係があるようです。

大変興味深いことは、Sr-90により汚染された地域では、思春期の到来が男子で2年、女子で1年遅れるのに対して、Cs-137により汚染された地域では、逆に思春期の到来が早まることが見られました。

Sr-90により汚染された地域では牛乳のたんぱく質に対するアレルギーが増えたことも判明しました。


    
10. 2013年3月05日 22:09:28 : vKrDLlSvlo
戦後の一世代の節目なのかもしれないが最近は著名人の死亡記事が多いのには驚く。
著名人だからニュースになるが、同世代の一般人も同じように死亡していると考えるのが普通だと思う。
いよいよ日本人の寿命が80歳を割ってきたのだろうか。
近年の人の健康を害する要件は放射線以外に何があるのだろうか。

    
11. 2013年3月05日 22:27:41 : e0mNlm3r3I
放射能汚染は、脳に影響を与えるといわれます
もしかしたら、日本に住む人は、ジワジワと脳に放射能を蓄積していて、正常な判断力を失いつつある、ということは、ないでしょうか?
公の機関が、本当の情報を流さない、あるいは、把握し切れていないのは、絶望的ですが、わたくしたち個人も、主体的に本当の情報を知ろうとつとめることは、個人の義務です
そして、本当の情報を知っている人は、どうか事実を発信し続けてください
あきらめずに、皆に伝え続けてください
同時多発的難問を前に、わたしたちは、ひとつひとつ対応してゆく根気と、他者への愛情が必要のように思われます

    
12. 2013年3月05日 23:38:14 : XUd48KYCio
まだまだ、序の口だよ。

    
13. 2013年3月06日 00:22:31 : FfzzRIbxkp
救急車が多いけど、
自衛隊のヘリコプターが低空で飛ぶから音がうるさくて、
聞こえないのかなぁ。交差点で停止しない車が多くて、危なっかしい。

信号機に気がついてないみたいに、赤信号をすーーーっとすり抜けていく車がいるし、気をつけましょう。

自分で気をつけることができれば、事故を未然に防げますし、いちいち他人のせいにしないですむし。

あたたかくなってくると、気持ちが緩んでウキウキならいいけど、
不安定になって、やつあたりもお互いにしんどいしね。


    
14. 2013年3月06日 00:41:22 : UXKjQTYwdw
まさしく「柩の列島」だな。

戦場に行くと、最初はビビるが、そのうち慣れて、いくら死体を見ても何も感じなくなるという。
何人死んでも、ああ、またか、そういう状況になりつつある。

恐ろしいことだ。


    
15. 2013年3月06日 02:03:02 : cnbpyMciUM
cmk2wl‏@cmk2wl
おしどりマコ (アンケートで)福島の開業医からは『皮膚疾患、心臓疾患、血尿などの膀胱疾患が増えた』という共通の回答があり、『何十年も地域の開業医をしているが、体感で10倍に増えたと感じる』という意見もあった。

    
16. 2013年3月06日 04:02:25 : KKUQv68ch6
酷い酷すぎる。絶対逃がさずに被爆させようとしてるのか。小泉、橋下、鳩山は日本の人口は6000万とか言ってなかったか。もしも、、、恐ろしいよ。なんだよ6000マンって。助けろよ。被爆さすなよ。子供をだけでも避難させて助けてやれよ。

慈悲はないのか。酷いよ。


    
17. 2013年3月06日 05:17:16 : AiChp2veWo
慎太郎も入院。

    
18.  不乱坊 2013年3月06日 05:37:31 : kbTBOGSw0930o : Vih3JRhXwU
>09 イチゴは、Sr-90の移行係数が一番大きいようです。
あかん。年甲斐もなくジャムパンが好きなのを我慢しよう。ああ、この前ブルーベリージャムパンを食ったけど、
チェルノブイリの高校生が、ベリーのジャムはやめえと注意されている映像を見たような記憶が、今蘇った。

>16 日本の人口は6000万とか言ってなかったか。
連中の言うことを聞くヤツだけが生き残れるのかもね。
>慈悲はないのか。酷いよ。
「お上にもご慈悲はあるぞ」なんてセリフがありました。
時代劇の世界。幕末の志士のつもりらしい連中は時代劇好きかな?


    
19.  おじゃま一郎 2013年3月06日 08:52:56 : Oo1MUxFRAsqXk : bvwsjqrgFc
亡くなった方のご冥福を心から祈りたい。
これ以上のコメントは控えさせて頂きます。

    
20. 2013年3月06日 08:58:54 : CVwYvaUdCE
>>09
>バンダジェフスキー博士は、1999人に発行された本で、ゴメリ州で起きた280人あまりの突然死について報告しています。

日本ではバンダジェフスキー博士に当たる人はいないのか?キチンと解剖してセシウムの沈着量を
測り、原因を調べなくてはならない。

ところが日本国は隠蔽に狂奔しているのだから、その可能性はない。結果として目を覆うような
悲惨な社会がやってくる。


    
21. 2013年3月06日 09:11:09 : O7TPgTgUlI
福島核爆発後東京の水道水から放射性物質が検出され飲食不可になったことも忘れたのだろう

東京に放射性プルームが流れ込み東京の大気中セシウム濃度が急上昇した
このときに被爆した関東人多数

水と空気が一時的に高レベルで汚染されてた東京
首都圏下水汚泥は今も高レベル放射性物質が検出され汚泥は処理されず溜まる一方

東京が終わっていることは言うまでもない


    
22. 2013年3月06日 09:56:09 : AQsujyzVDs
先の大戦に兵士として、参加しで生き残った年寄りが必ず言っていたこと。「弾は自分には当たらないと確信していた」と。今回も其れと同じで、必ずしも死を予感せずに、突然死ぬ者が50歳平均寿命になるまでにはどれだけの数死ななければならないか。

    
23.  Haguregumo 2013年3月06日 09:58:36 : PiKXIf2DjqrLQ : BSFhtfLZL2
今度は汚染水‼、放射性物質を除去して海に投棄したいと東電が言ってるみたいだが、
これは新たなる犯行予告でしかない。


    
24. 2013年3月06日 10:08:37 : BHoMCz1ACM
私の友人56歳も去年の6月に突然死していました!年賀状来ず確認!今まで全然病気せず、元気でした!

    
25. 2013年3月06日 10:32:19 : cY9qYz01Ir
バスビー博士はトリチウムの危険性について、既に警告を発しています。

>いまのところ日本では、誰もトリチウムという核種を測定していません。原子炉内に海水をポンプで入れると、トリチウム製造機と化します。そこから出てくるトリチウムを測定すると莫大な数字になる。おそらくここ(東京都内)の水道水にも入っているでしょう。
http://www.globe-walkers.com/ohno/interview/busby.html

トリチウムが厄介なのは、普通の水素と同じ様に酸素と結合して水となる点です。

水循環を考えれば、海に流しても、簡単に陸に舞い戻って来ます。

トリチウムは、半減期が12.33年、ベータ線のエネルギー(18.59keV)は低いのですが、細胞内にも、大量に遍く存在することができますので、他の核種と比較しても、その危険性は変わらないと考えられます。


    
26. 2013年3月06日 11:42:25 : ZZiGhKgX7E
大塚アナは復活したが大丈夫かな?

番組で福島産の野菜を食べさせられていたが

ひょっとして影武者か


    
27. 2013年3月06日 12:03:00 : HTjdeZevBI
テメエの欲得のためなら赤子さえ平気で殺す日本の政治屋、役人、大資本家だ。そこへ、思考しない出来ない救いようない衆愚が加わり、こんな日本になり果てた。結果、今やこんな糞日本が消えるべくして消えようとしているのである。宗主国アメリカは既に日本からしっかりと収奪しきったから、次は中国を狙っているのである。

アメリカの正体に気づかぬまま、アメリカ一辺倒でやってきた日本のノータリンバカ指導者、経済人、愚民らには償いきれぬほど大きい責任がある。


    
28. 2013年3月06日 12:40:38 : l9s8NTAcys
反芻動物の牛肉や乳製品、
トランス脂肪酸にくるまれた揚げ物
洋食、パン好きは要注意

    
29. 2013年3月06日 13:07:08 : cWIBtbognM
中国汚染問題ばかり報道して福島原発の
真実を報道しないマスゴミ

    
30.  ももん爺 2013年3月06日 13:14:48 : QnfuyB5RKZq9U : 0hsNIzQdZI
NHKでは、平均寿命の低下を話題にする機会が増え、その原因を、今更のように「肉食が増えたため」と説明している。ここ、連日。

誤魔化されないように。作為があるんですよ。


    
31.  ももん爺 2013年3月06日 13:20:26 : QnfuyB5RKZq9U : 0hsNIzQdZI
NHKに限らず、マスコミ総出でPM2.5の影響と発生源の中国の大気汚染を話題にしています。誤魔化されないように。作為があるんですよ。

事実を含みますが、放送の目的は作為です。放射能の影響をマスクしたいの。


    
32. 2013年3月06日 13:23:52 : RATpiZ8w7A
28> その通りですね。
やはり、玄米、野菜、海藻、味噌、醤油、梅干、などなど、日本古来の質素な食で本当に体から毒素を出し、元気を取り戻すしかないでしょう。
早寝、早起き、朝食なしで、腹、6-7分目食を夜、6時までに回ほど取っておけば、体調は本当に改善されます。

夜、スクリーン画面を見ることをやめるのも脳に寝る時間だと教える方法なので、大切です。

自分の体を自分で守らなくては、誰が守る。と、考えています。


    
33. 2013年3月06日 13:31:58 : SUQ8yEvxe2
日本が世界一の長寿国でなくなった。。。。別に不思議ではない、納得できます。
大きな核汚染を伴った福島原発事故から二年たち、
まだ収まりきっていないというから、平均寿命が下がるのは当然でしょう。
水・土・空気・食物にいたるまでの汚染度合いによりますが、これ以上酷くしないでほしい。

    
34. 2013年3月06日 14:05:12 : qOgiP96iTI
福島から避難して1年半になりますが、先日甲状腺検査の催促状が届きました。

福島県内の指定病院にて、定期的に検査を受けてくださいとのこと。

以前、検査のお知らせが来た時に、返送しなかった為に催促状が来たのだと思います。

せっかく避難したのに、わざわざまた福島に帰り検査しろと?

定期的に検査してモルモットになれと?

危うく破り捨てそうになりました。


    
35. 2013年3月06日 15:20:36 : xJHdiDE4wQ
此処は放射脳の方々が集う場所なんですね。

これからも身の回りで多くの方々が亡くなって行く、それが放射能の影響と。

年齢別人口構成も考えずに、被爆との因果関係も調べず、疫学的な検証もせずに、
マユツバのような話を基に、ただ噂していると。

何とか博士の何とか講演で被害の実態が明らかになったとか、因果関係が明らか
とかの、科学的に確かめられていない話の伝言ゲームで。

これが、現代日本人の姿ですか...鬼畜米英と叫んでた昔の人々の有り様に先祖返り?


    
36. 2013年3月06日 16:19:33 : Sb0r06PK9E
ゴルゴ13・138巻(リイド社)に
ロシアの使用済み核燃料保管施設の話が出てくる。
「饒舌なコイン」(2001年2月作品)。

その施設で、使用済み燃料が、
「臨界反応」
を起こしてしまい、その事故を隠蔽する話。

それ専用の施設でも臨界事故がおきるなら、
フクイチの四つの施設の内部の使用済み燃料なんて、
とっくに再臨界を起こしているはず。
ときおり半減期の短い放射性物質の検出のニュースがでるが、
再臨界がおきた、ということを間接的に知らせているのだろう。

なお上のマンガでは、
日本の五円玉は、亜鉛を含んでいて、
その亜鉛が中性子線を浴びると、
放射性物質に変わる、といわれてる。
実際、昔の東海村の事故の時も、日本は5円玉を集めて、
中性子線の量を測定していた、とも書かれている。
5円玉も危険?

またそのマンガではプーチン大統領のように思われる人物が、
こういうセリフを語っている。
「日本の原子力の事故や対策に関する情報公開は、ロシアにすら劣る」。
なおこれは1999年デンバーで開かれた国際会議での、
アメリカの NRDC(自然資源防衛協議会)の言葉がもととのこと。


    
37. 2013年3月06日 17:11:12 : A3hWsFKYi6
こういうデーターは国の機関「厚生労働省など」が責任を持つて調査し、国民に知らすべきだ。「日本の核武装のためには原発が必要だ。再稼動も、新設もやる」というのが安部自民党などタカ派の方針らしいが放射能の被害を小さく見せようとしてはダメ。

    
38. 2013年3月06日 17:31:28 : pccLi6iw8c
宮城県北部在住です。

宮城県北部の火葬場。3月3日と4日、それぞれ2歳の女児が突然死、10歳の女児が白血病で火葬されているのを目撃しました。

事故直後の汚染は、かなり高濃度だったと思います。平成11年10月に自宅庭先で測定した汚染度が0.47μSv/hでした。

平成11年の3月から夏頃までに自分の体に表れた症状は、急に頭痛がして大量の汗をかいた、体中にニキビのような吹き出物が出来た、腹や脚の筋肉がつってなかなか回復しなかった、心臓に動悸があった、不眠症になった。

その後、飲み水や食事に気をつかったので、症状はいったん収まったように見えた。

現在の状況は、水はペットボトルで購入、野菜などはおそるおそる食べている。しかし、魚介類やキノコ類は汚染がひどいようだ。気のゆるみから、「少しくらいなら」と、外食で海産物を口にしたところ、翌日から筋肉のひきつりと、心臓に動悸、不眠が始まった。それを昨年の12月と今年の1月の二回経験した。福島県の汚染物質は阿武隈川に流入して仙台湾に流れ込む。これからもっと汚染がひどくなるのではないか。

事故後、市役所は専門家をつれて来て「飲んでも食べても大丈夫」と宣伝してあるきました。それを信じた人もいると思います。残念なことに、その結果がそろそろ出始めていると思います。


    
39. 2013年3月06日 17:41:31 : WsQVfzpDVY
>>35
ウランは黄色、セシウム黄色、ストロンチウムは白色。その粉末が雨上がりや朝露の後、庭木の葉に付着してるのを十回以上見てきた。つまり、土もその程度汚染されてるということだろう。こちらは検知器で何マイクログレイとかじゃなく目視で確認してるから、汚染が半端でないことを肌で感じている。
勿論、それらの粉末の付着した葉は数日後にはすべて枯死した。また、奇形になるのもあった。粉末の付着した葉は保存してある。葉は茶色にミイラ化したが粉末はそのままだ。
それから、有毒ガス(セメントと高温の核燃料が接触したとき化学反応に伴って生じるガス。またホウ素と一緒に注入するヒドラジン等、これらはガス検知器を使えばすぐ判明するだろう。)も流れてきてるし、もちろん、ガス状の放射能(キセノンなど)も流れてきている。第一、爆発で飛散した核燃料の総重量がひどすぎだろう。仮にその5%の燃料が陸地に降着したと計算してもすさまじい量になる。
因果関係が分からないとかいうレベルではなく、まず放射能の影響を疑ってみるのが本来のあり方だろう。チェルノブイリをはるかに超えてるのも明白だ。
これから、被害が本格化するだろう。オイラも避難したいがしがらみが多すぎて無理なようだ。外気と接触する部位(目、のど、気管、肺等)が日毎にダメージを受けているのを感じている。一見すると花粉症と同じ症状に見えるが、花粉症でないとする根拠は植物の葉の変色、奇形、枯死が同時に起こっていることだ。それから
やはり、鳥の数が驚くほど少ない。去年の秋などはバッタ等の昆虫の姿をついぞ見なかった。地域によって異なるだろうが、オイラの住んでる地域はそんな具合だ。


    
40. 2013年3月06日 17:51:15 : pccLi6iw8c
38です。平成11年→2011年の誤りです。失礼しました。

    
41. 2013年3月06日 18:04:09 : 4Q6ahqhBc6
挙げられているすべてがなんでもかんでも福島第一原発の放射能に起因するとは言わんが、
さすがに福島及び隣県の
・がん
・白血病
・心筋梗塞
については、因果関係が極めて黒に近いグレーと思うな。
がれき関連についてもそうだろう。

下の記事も、福島第一原発の放射能が原因だろう。
国や東電は絶対に認めんだろうが。
心不全です、何か?で済ます腹だろう(怒)。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130306-00000015-fminpo-l07

南相馬市の動物病院がネコの里親募集 院長急逝で 

福島民報 3月6日(水)13時11分配信

 震災・原発事故後に1人で診療を続けてきた南相馬市原町区の高橋動物病院長の高橋敬一さん(54)が2月10日に急性心不全で亡くなり、捨てられたり市民から持ち込まれ育ててきたネコ5匹の里親を募集している。
 震災で動物看護師が避難したため、敬一さんが1人で約1年、動物の診療を続けた。窮状を聞いたペット専門学校卒業生で宮城県東松島市出身の相浦静香さん(21)、秋田県美郷町出身の飯田真以さん(21)が昨年4月、家族の反対を押し切って就職してくれたばかりだった。
 市内の動物病院は5つあったが、震災で3つに減少していた。母親の松子さん(83)は「診療設備もあり、双葉郡や県外の獣医さんに診療を続けてほしい」と希望、後継者を捜している。看護師2人も待機の状態だ。
 ネコは12歳のペルシャ1匹と5歳から14歳までの日本ネコ4匹。問い合わせ、希望者は同病院の自宅 電話0244(23)3542へ。

福島民報社

最終更新:3月6日(水)13時11分


    
42. 2013年3月06日 18:07:12 : n53rYgqk9A
この話は、311ふくいち原発の爆発での結果だけだ。

これから、もっと大変なことがおこるよな。
間もなく大地震が来る。必ず大地震は来る。この地震で原発が大爆発する。
次の大地震で、原発が爆発したら、世界は転覆する。
ばかでもわかることなのに、
自民党、安倍晋三は、原発を稼働させようとしている。大量の核燃料を運び込もうとしている。
自民党安倍晋三は、世界転覆を謀るのか?
安倍晋三自民党を、日本から追放しろ。


    
43. 2013年3月06日 18:11:01 : 05fy77RqE2
仁科芳雄もノイマンも50代でなくなった。核開発に携わった科学者の寿命を調べて見るといい。結構長生きしていてもがんでやられてるのが多い。二十世紀前半から変わらない。せっかく平均寿命1000年の時代が到来し永久に生きられるようになるのにアホなミンジョクだ。

あとABCCデータは国家機密。「日本の科学者」2013年1月号にいろいろ書いてあるよ。売り切れる前に確保すべし。


    
44. 2013年3月06日 18:50:29 : iNCpcfDLBg

35. 2013年3月06日 15:20:36 : xJHdiDE4wQ
此処は放射脳の方々が集う場所なんですね。
、、、、、
これが、現代日本人の姿ですか...鬼畜米英と叫んでた昔の人々の有り様に先祖返り?

様に謹んでご謙譲申し上げます。

太郎を眠らせ、太郎の屋根に雪ふりつむ。

次郎を眠らせ、次郎の屋根に雪ふりつむ。

花子を眠らせ、花子の屋根にも雪ふりつむ。

太郎を眠らせ、太郎の屋根にもセシふりつむ。

次郎を眠らせ、次郎の屋根にもストロンふりつむ。

花子を眠らせ、花子の屋根にもプルトふりつむ。

もうすぐお山の雪も解けて川になります。

太郎も次郎も花子も永遠に眠らせるようなことがあってはいけません。

疫学的にだれでも分かる状態とは何を意味しているのかご理解された上で書いておられるのでしょうか。

即ち周りで人がバタバタと倒れている状態まで待てつまり手遅れな状態まで待てとどのような権限でお書きになっているのでしょうか。

残念ですが貴方のような所謂偽キムチではなく真面目に心配して最善の対処をしようと考えておられる方達です。

これが、現代日本人の姿ですか...とまで露骨に書いておられますので失礼ながら妨害しないで貴方こそ速やかに母国にお帰り下さい。

貴方には外国に逃げられるような場所があって良かったよかった本当に大変良かった。

それと笑っていたら放射能は逃げていくとまで云われたノー天気な馬鹿な方は既にお逃げあそばされたようですが、、、どうしましょう。

今後発生するかもしれない事柄全てについて貴方方が全責任をおとりになられますか?。


    
45. 2013年3月06日 19:16:27 : ONIJwtoceI
34さん

破り捨てていいと思います。


    
46.  ケロリン 2013年3月06日 22:06:17 : 6aICm6xzPa6aE : gtFkU7bgB2

>マユツバのような話を基に、ただ噂していると。・・・
・・・と、
>これが、現代日本人の姿ですか...鬼畜米英と叫んでた昔の人々の有り様に先祖返り?
・・・と、

ただただ、震えて、「鬼畜米英・風評被害」・・・と。

先祖返りか
わか世の春か
よたれそ 常なら
お上に 寄り添い

大日本帝国・・バンザーイッ
・・・てなところだな?
おまえ・・・、
>35. 2013年3月06日 15:20:36 : xJHdiDE4wQ ???

[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない言い回し、言葉の使い方のコメント
      
47.  percian 2013年3月06日 22:57:39 : .gWZ9BG0tDh2o : dhNFf3nUJE
疫学はあくまで事実の遡及的な推論しか出来ませんが、因果関係の組み合わせが限定される条件であれば、我々にとって信ずるに足る予測も可能だと思います。科学的にどうなんだ、というような問いは、そもそも科学が可謬であるので冷静な議論を妨げるだけだと思います。チェルノブイリでは事故後4、5年後から被害が増えた云々も、ちゃんとデータを見れば、直後から増加していることが分かります。ウクライナやベラルーシの人達の平均寿命の短命化や、人口の減少などから、福島やその周辺で同様な現象が現れないと言い切る方に無理があると思います。
土地が全て国有であったソ連のような社会主義国では、ムダな除染や補償を民間の東電に丸投げせずに、強制退去や集団農場への配置転換が出来た分だけ、日本よりもマシだと思います。じわじわと見えない放射性物質に蝕まれる状況に置かれていることを自覚しないで過ごせる人の方が、むしろ少ないのではないでしょうか。それでもそこから逃げ出せない、逃がさない、第二次大戦時の大本営発表を聞いていた多くの日本人、特に空襲が激しさを増していた都市部の人達と、今の福島や近隣の汚染地帯の人達は同じような諦観を味わっているのではないかと思います。
チェルノブイリでは廃炉の作業に着手できるのが2025年頃で、そこから廃炉の作業に40年以上かかると言われています。メルトダウンを引き起こした炉が3つもある福島ではどうなのか、これも普通なら、とてもひどい状況だと考えると思います。健康被害を精神性のモノだと言って片付けたりすることは、まるで、B29を竹槍で落とせないのは気合いが足らないからだと大見得を切る精神構造と似ていると思います。色々とマスメディアが、福島周辺で現在も進行している事を隠蔽したり、ねつ造するためにがんばっていますが、そのような悪意のある行動にだまされないようにしなくてはいけないと思います。

    
48. 2013年3月07日 00:14:47 : zJsONo3r6I
別に福島の平均寿命が下がったわけでもないし。

    
49. 2013年3月07日 00:27:09 : tofdL6fQXo
>>48
クサレエテ公! 師ね!

[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない言い回し、言葉の使い方のコメント
      
50. 2013年3月07日 00:34:06 : ORqMYjKw3A
>>48

はあ?最近発表されたのは2010年の平均寿命だけど?
http://www.sanspo.com/geino/news/20130228/sot13022817440004-n1.html

直近1年間だと死亡率は12%も上がってるけどね、福島県。
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/blog-entry-263.html


    
51.  ケロリン 2013年3月07日 00:35:55 : 6aICm6xzPa6aE : gtFkU7bgB2

おまえ・・・、
>35. 2013年3月06日 15:20:36 : xJHdiDE4wQ ???

ウンともスンとも無しのツブテか?

オマエのような、ワンコロお上意識満載の、
”カブセ”技術だけが発達し切った、『加齢臭奴隷種族』が
ワンサカと居るから・・いつまで経っても、
この調子だ・・このザマだ・・・。

聞いて、見て、飽きれるぐらいの
”先祖かえり”だな・・・ホントによ・・。
日の丸振りましてりゃ~、日本人だと・・
勘違いしてんじゃ、ねぇ~ぞ、カスッ!

コラ、善人面の・・>35. ・・とやら。

[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない言い回し、言葉の使い方のコメント
      
52. 2013年3月07日 01:39:13 : mHucQNhfvE
  昨日のNHKクローズアップ現代
「沖縄・長寿崩壊の危機 短命化する日本?」

沖縄を題材にしていたが 日本人の長寿が覆され
若年層といっても65才以下なのに 短命になってきたとの報告

割合もグラフも統計的なものは あまり示していなかったと思う
とてもざっくりした報告で 
原因が死亡の取り過ぎによる肥満・食生活の欧米化 
それが中高年中心にという話だったが (それは昔から言われていた)
話しはすぐに 脂肪過多や偏った食事は小さいうちから自若年層がしているから 
今後日本中の若者から短命になっていくという様な 飛躍した話になっていった

今若者は就職難にあえいだり、長年の日本特有のやせ過ぎ文化で
肥満や脂肪の取り過ぎは 欧米に比べて特筆することではないし
むしろ栄養失調で倒れないかと 心配するほどだ

肥満なら 「まいうー」とグルメ番組でIさんやら 
花盛りだったころは何も言わなくて 
今頃 脂肪過多とは何?  (そういえばこの頃 太った人が出る番組少ない)

しかもどの地域も中年以下のそうした死因は もとからあることで
長寿の人たちが多くいて 相殺されていたのではないか
沖縄だけ中年以下が 死亡率が高まっているのなら
原因はストレスもあるんじゃないか
度重なる米軍のトラブル、基地問題、
日本と中国・北朝鮮との関係悪化は最先端の島には 厳しいものがある
きちんとしたデータを示すべきなのに
今後の放射能による日本人の死を見越した NHKの報道なのか?


    
53. 2013年3月07日 02:13:52 : MQC5C4yCyk
なんでもいいや、オヤジ=ボケ老はどんどんバリバリ死んでくれ!
頼む、ケロリンのような惨めな老醜はさっさとくたばってくれ!
それが世のため人のため、日本のため

    
54. 2013年3月07日 02:27:37 : yj5FnYZ31o
>>53. 2013年3月07日 02:13:52 : MQC5C4yCyk
>>なんでもいいや、オヤジ=ボケ老はどんどんバリバリ死んでくれ!
>>頼む、ケロリンのような惨めな老醜はさっさとくたばってくれ!
>>それが世のため人のため、日本のため

君は病んでいるな。精神科クリニックにいって見てもらいなさい。
もしくは田舎にいってゆったりと生活してきなさい。
健康に戻るよ。


    
55. 2013年3月07日 04:23:48 : jvn0q4GtRw
従兄弟は56才の頑健がとりえのような人だったけど、この前突然死した。食うために東電の仕事を始めて1年超だったでしょうか

生前に会った時に東電は危ないと注意したのに・・・


    
56.  米犬 2013年3月07日 07:59:08 : PUHl6PtDGaXFs : 4Q80R8Zler
>35さん
>此処は放射脳の方々が集う場所なんですね

そうなんです。異様に悲観的で被害妄想たっぷり

それは放射能が原因でもなんでもなくて、ただ・・・認知症・・が進んでいるだけなんです。
認知症の初期はこのように疑い深くなり何でもネガティブに考えるようになるみたいです。

70位になって奥様から三下り半を突き付けられるような剛腕な男がその典型です

そんな人ほど長生きして社会が深刻な影響を受ける 困ったことです


    
57. 2013年3月07日 09:49:23 : IoPRts23Yw
>>21
>東京が終わっていることは言うまでもない

オリンピック誘致でごまかそうとしている。IOCの委員たちはかってないほどの接待とおみやげ
をうける。

>>38
>「飲んでも食べても大丈夫」と宣伝してあるきました。

そう言う連中は自分たちは絶対に食わない。

>>41
>南相馬市の動物病院がネコの里親募集 院長急逝で 

これも悲しいはなしだ。

>>42
>自民党、安倍晋三は、原発を稼働させようとしている。大量の核燃料を運び込もうとしている。

コメが高くなっている。ここ数年で冷凍食品など2割くらいあがっているのにデフレだといい物価を
上げようとしている。円安でガソリン、石油も上がったとおもっていたら今度は食用油だと。欧米と
違い社会保障はほとんどないから、自殺者が増えるだろう。

以上は「阿修羅」より

以上の方はほんの一部の方です。現実にはすごい勢いで死んでゆく人が急増しています。どこの葬儀社でも満杯です。日本政府はただ見ているだけです。見殺しが進行中です。世紀の大虐殺が進行しているのです。  以上

« 日本の真相 | トップページ | 新思想:第三部、市場時代、ロ・男女同権論はペテンである »

放射能汚染対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 若い人まで次々死んでゆく怖すぎる現実:

« 日本の真相 | トップページ | 新思想:第三部、市場時代、ロ・男女同権論はペテンである »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ