カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 癌の宣告をする病院が激増中 | トップページ | 火星探査機オポチュニテイが撮影した「火星の不思議な光」 »

2013年4月30日 (火)

ゆっくりと進行す

ゆっくりと進行す

木花咲耶姫様からの神示

淡路にて地揺るる。 淡路は国の始めの元なり。

立て替え立て直しは、人の気づきを促すため、ゆっくりと進められん。

そこにあるは神の愛。宇宙の愛なり。

なれど、人々はのど元過ぎれば、阪神大震災、東日本大震災の記憶、

学びを忘れさらんとす。

淡路島揺るるは重大な事ならん。

なれど、被害無くば気にもかけぬ者も多かりし。

今の世界の平和は見せかけと気づけよ。

次元を上げ、真の平和もたらすため立て替え立て直しはありなん。

富士にも異変あり。神は富士の噴火は望まぬ。

なれど、あまりに人の気づきなく、次の世に進めぬなれば、

立て替え立て直しの進行早まりて激しさを増すやもしれぬ。

いざなれば、富士も火を噴く恐れ十分にあると心得よ。

そを止めるは人間なり。

大きなる事象の前には必ずや、知らせがありなん。

淡路の地震もさなり。

富士の異変もさなり。

なれば、一人一人が気を引き締め、祈り、己の魂の向上を図るベけれ。

一人でも多くの魂を次の世に導かんとするため、立替直しはゆっくりと進行す。

人はさなる神の御心に気づかねばならぬ。



※ 被害に遭われた方々が、一日も早く元の生活に戻られますようご祈念いたしております。
以上は「MUのブログ」より
今は、78万年ぶりの「地球大異変」の時期に突入していることを忘れぬことが重要です。常にそのことを頭の中に叩き込んで生活することが肝心です。いつ何が起きるか分からない時期に我々は生きているのです。                       以上

« 癌の宣告をする病院が激増中 | トップページ | 火星探査機オポチュニテイが撮影した「火星の不思議な光」 »

地球大異変」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゆっくりと進行す:

« 癌の宣告をする病院が激増中 | トップページ | 火星探査機オポチュニテイが撮影した「火星の不思議な光」 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ