カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« lunatic | トップページ | 企業は多国籍企業から無国籍企業へ、個人も無国籍化していく »

2013年4月 1日 (月)

相模湾で妙な地殻変動を観測

地震予測情報:相模湾で妙な地殻変動を観測!大地震の前兆?27日は満月!引力が地震の引き金に!

NEW !   
テーマ:

読者の方から教えて頂いたのですが、高感度地震観測網の神奈川県相模湾で妙な地殻変動を観測していたのでご紹介します。以下は高感度地震観測網の相模5のデータです。数日前からグラフが黒くなるほど強い地殻変動を観測していることが分かります。


☆高感度地震観測網
URL http://www.hinet.bosai.go.jp/strace/?LANG=ja

正しい情報を探すブログ
正しい情報を探すブログ
正しい情報を探すブログ
↓観測点相模5の場所。
正しい情報を探すブログ


相模湾といえば、先日にも「相模湾で魚が取れない」と取り上げました場所ですね。この場所は関東大震災の震源があった場所で、関東大震災前にも今回と同じような魚の不漁が発生していました。高感度地震観測網で観測している地殻変動の件といい、相模湾内部で何かが発生していると見て間違いないでしょう。


☆相模湾で魚が取れない!! 黒潮蛇行で水温低下が原因か 神奈川
URL http://sankei.jp.msn.com/region/news/130320/kng13032021000008-n1.htm

引用:
 国内屈指の豊富な魚種で知られる相模湾で昨秋以降、極端な不漁が続いている。昨年末の神奈川県・西湘地区の漁獲量は平年の3分の1にも満たない。「ここまでの不漁は近年で経験がない」。多くの漁師もそう口をそろえる。専門家は「黒潮の流れが変化しており、魚の群れが相模湾に入ってこないのではないか」と推測している。(川上朝栄)
 「こんなに取れないのはおかしい。定置網が破れているに違いない」
 大磯漁港(大磯町)の漁師らは昨年末、ダイバーを呼んで定置網の調査を行った。網は破れていなかったが、「いつまで不漁が続くのか。収入減に直結し、大変な状況だ」と頭を抱える日々が続いている。
:引用終了


☆関東大震災等で発生した前兆現象
URL http://www.eleshow.com/namazu/zenchou.html

引用:
8月
大根、ナシが大豊作。地熱の影響か?地震被災後、ナシを食べながら親戚の家まで歩いた。
イネがいつもの年より草丈が伸びず、10日も早く黄金色に実っていた。以後、こんな異変はただの一度もない。
伊東市で漁具がまったく売れなくなった。相模湾でまるっきり魚が取れなくなったので漁具も不要になった。海の中が濁ってあぶくが吹いているようだった。
川崎市北端の耕地付近の水田や小川で非常に多数の小ナマズが繁殖した。この様なことはこれ以前、以後一切ない。
:引用終了


相模湾は富士河口湖の推移急低下と連動しているように私は感じます。プレートの位置を見てみても両者は接触している関係で、しかも、関東大震災前にも同じような水位低下や不漁の記録が残っています。
魚の不漁と水位低下はいずれも「本震が発生する1ヶ月から2ヶ月ほど前に観測された」と書かれているので、これらの記録に当てはめてみると、本震の発生は2013年4月下旬から5月下旬頃になると予測出来ます。

もちろん、地震の規模や状況が変化すれば、もっと早くなったり遅くなるでしょうが、凡その目処としては1~2ヶ月後ということになるでしょう。

各種データでも現在進行形で強い数値を捉えています。来週の水曜日には月の引力が最大になる満月もありますし、当面は地震や噴火などの地殻変動に要注意です。

以下、最新の各種データ紹介。


☆NASA世界電子数情報
URL http://iono.jpl.nasa.gov/latest_rti_global.html

↓インドネシアで噴火が発生した後も、東南アジア周囲では高い数値を観測しています。日本の鳥島周囲も高いです。
正しい情報を探すブログ


☆HAARP電離層データ
URL http://www.haarp.alaska.edu/cgi-bin/magnetometer/gak-mag.cgi

↓磁力計データでは奇妙な動きを観測。このような動きは珍しく、地震と何か関係があるのか気になるところ。
正しい情報を探すブログ
↓昨日に高い数値を捉えてからはやや安定。
正しい情報を探すブログ
↓今月に入ってから何度も高い数値を観測しており、膨大なエネルギーが蓄積されていると予測されます。
正しい情報を探すブログ


☆地球磁場リアルタイムデータ
URL http://seesproxy.tksc.jaxa.jp/fw/dfw/SEES/Japanese/Data/docs_ja/ETS8/ETS8_DataGraph.htm

↓昨日に少し強い数値を捉えています。
正しい情報を探すブログ


☆行徳地震予知データ 千葉香取観測点
URL http://earthq.system-canvas.com/index.html

↓3月19日から今年最大クラスの数値を観測していましたが、本日の深夜0時に一端、終息しています。マグニチュード6以上と予測されます。
正しい情報を探すブログ


☆高知大学気象データ
URL http://weather.is.kochi-u.ac.jp/FE/00Latest.jpg

↓鳥島沖、小笠原諸島、関東東部、三陸沖で地震雲や妙な大気の動きを観測。
正しい情報を探すブログ


☆気象庁海水温データ
URL http://www.data.kishou.go.jp/kaiyou/db/kaikyo/jun/sst_wnp.html

↓関東東部沖の海水温異常は相変わらず続いています。
正しい情報を探すブログ


☆月齢カレンダー
URL http://www.moonsystem.to/calendar/cgi/calendar2.cgi?year=2012&month=7

↓27日に満月です。27日の3日前後は月の引力が強くなるので地震や噴火に要注意。
正しい情報を探すブログ


☆独立行政法人:防災科学技術研究所『月の引力が地震の引き金に』
URL http://www.bosai.go.jp/press/pdf/20100128_01.pdf

正しい情報を探すブログ


3月19日から高い数値を捉えていた行徳地震予知データが一段落していますね。これは終息とも呼ばれる現象で、このような動きを観測した後に地震が発生することが多いです。房総半島周囲では地震雲の報告も多いですし、マグニチュード5~6の地震が近々発生する可能性があります。
また、小笠原諸島や鳥島、沖縄など日本南部でも高い数値を捉えており、このエリアでもやや強い地震の発生が懸念されます。

現時点では「震災規模の大地震が発生する」とは言い切れない状況ですが、各種データでは着実に強い数値を観測しているので、油断をせずに備えだけはしっかりとしておいた方が良いでしょう。

各種データで変動を観測したので地震予測情報を更新しました。


◎地震予測情報
*発生日時:3月22日~3月30日
*発生場所:北海道、三陸沖周囲、関東沖周囲(小笠原諸島、伊豆諸島含む)、本州南方沖
*地震規模:マグニチュード6.8~7.6
*発生場所は海外の可能性も。海外の場合、マグニチュードが1以上上昇します。
*九州南部は火山噴火の可能性があり
【注意:予測なので実際に発生する地震は、予測よりも規模、場所などが上下する可能性があります。また、地震は単体ではなく、複数回発生する可能性もあるのでご注意ください。】
:地震予測作成時刻2013年3月22日11時50分

●地震警戒推奨です。

●地震注意→地震警戒 (地震の予測レベル) 
注意は地震発生確率が約70%くらいの時に使用しています。
警戒は地震発生確率が約90%以上の時に使用します。

今までの地震予測結果については以下の過去記事にてまとめてあります。

☆今までの地震予測実績!5月~11月の地震予測情報とその結果まとめ! URL http://ameblo.jp/kennkou1/entry-11393788714.html


地震対策は以下の過去記事などを参照してください。

☆過去記事:私のしている災害対策用備蓄品の詳細と紹介
URL http://ameblo.jp/kennkou1/entry-11253827274.html


☆過去記事:大地震が発生したときの対処法。机に隠れるのは間違い!?非常用バックに入れるもの
URL http://ameblo.jp/kennkou1/entry-11194278543.html


☆大震災の経験者が語る大地震時の正しい知識
URL
http://www.satonao.com/column/variety/jishin.html 
以上は「正しい情報を探すブログ」より
このような前兆があるということは、大地震か大噴火の可能性があるということです。いよいよ近づいてきたというところです。                       以上

« lunatic | トップページ | 企業は多国籍企業から無国籍企業へ、個人も無国籍化していく »

地球大異変」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 相模湾で妙な地殻変動を観測:

« lunatic | トップページ | 企業は多国籍企業から無国籍企業へ、個人も無国籍化していく »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ