カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 不条理の横行、今は非常事態の日本である | トップページ | ロシアの専門家:日本は原発も原爆も否定しない »

2013年5月 3日 (金)

憲法改正を言いながら、その憲法を勉強しておらず

「だって「みっともない憲法」と断言しながら、実は憲法についての研究をしてなかったんですよ?:想田和弘氏」  憲法・軍備・安全保障         

https://twitter.com/KazuhiroSoda

----------------------
大西洋一弁護士:

非法学部卒向け。

安倍首相が芦部を知らないことの問題点解説:

憲法を改正したいというからにはどこに問題があるのかという問題意識は必須。

それには憲法の最低限の知識も必要。

人気blogランキング <-- クリックしていただくと、より多くの方に読んでいただけます。応援よろしくお願いします。


憲法の学習内容は条文判例だけでなく学説も含む。

少しでも勉強したら「芦部説」は出てくる。

教養の問題ではないのです。

芦部は憲法知識の一部なんです。

憲法って条文少ないし、文言も舌足らずだから解釈についての知識(判例や学説)は必須なんです。

安倍「君は変わらなければならないと思うんだ」

憲法「でもあなた私のこと何を知ってるの?」

安倍「正直言って君のことはよく知らないんだ」 ってことなのよ。
----------------------

強硬な改憲論者の安倍首相が芦部信喜の名前を知らなかったことは、「最近の映画はつまらん、みっともない」と熱弁する人が「黒澤明?それ誰?」って言ったのと同じレベルなんですよ。

黒澤の名を知らない人が映画に詳しいわけがないでしょう。

芦部の名を知らない人が憲法に詳しいわけはありません。

> そういう印象操作止めましょうよ。想田さんはテキストではなく作品で訴えるべき方だと思いますが。

印象操作じゃなくてガチでそういうことなんで。

ちなみに、僕は作品で何かを訴えることはありません。

> すげえな。さすがに論評の言葉も出ないよ・・・。自分たちのような存在が許されているのは現行憲法のおかげだとは思っているのかも知れんが(そういう元凶論なら判る)/橋下氏、党綱領に「占領憲法」明記へ http://t.co/FVzrgeSBKH

>  子供に聞いたら黒澤を知らず、スピルバーグは知っている。SFやアニメは見ても、邦画は見ないようだ。そういえば、邦画は、あまり人気ないと言われて久しい。評価され 

そのスピルバーグが師と仰ぐのが黒澤だと教えてあげて下さい。

安倍首相が芦部氏を知らなかった問題についての僕の一連の連投についてリプ多数。

象徴的なのは、僕の発言を批判する人の多くが、おそらく連投全体には目を通していないこと。

つまり議論の流れを踏まえていないので的外れ。

安倍首相が芦部氏を知らないことの問題と、まったく相似形。

相手を批判するなら、最低限相手が書いていることはちゃんと読んでから批判すべきだと思います。

安倍氏が芦部氏を知らないという事実が示唆する問題も、煎じ詰めればこれに尽きます。

安倍氏は憲法を改定しようとしているのだから、これまでの憲法論議は踏まえるのが最低限の慎みであり礼儀でしょう。

しかし芦部氏の名前すら知らないということは、安倍氏がこれまでの憲法論議を全く研究してないことを指し示します。

別にその道の権威にならなくても、ちょっとでも研究すれば、必然的に出て来る名前だからです。

そういう最低限の勉強を怠る人間に、首相として改憲を進める資格があるでしょうか。

僕は安倍氏が改憲を重要政治課題として掲げる政治家で、日本の最高権力者であるにもかかわらず、これまで何十年にも渡って行われてきた憲法を巡る議論を全く研究してないということは、怠慢のみならず傲岸不遜だと思います。

歴史にも未来にも、著しく敬意を欠いている。

看過し難い問題だと思います。

安倍氏の憲法を巡る知的怠慢から類推すると、交渉参加を表明したTPPについても、本当にちゃんと研究した上で決断しているんだろうかと不安になります。

だって「みっともない憲法」と断言しながら、実は憲法についての研究をしてなかったんですよ?

TPPでも「私を信じて」と言うけど、無理です。

> 原発への対応についてもそうですよね。ちゃんと勉強して現状を把握しているとはとても思えないです。

> 想田さんは現状維持を好み、変革をきらう保守主義者のようにも思えますが・・僕は時間をかけた緩やかな改革を望む、本来の意味での保守派です。最近の自民党や維新などは急進的過激派に見えます。

> はちメモ-b.更新: 「日本国憲法の黄昏。(f0331-1.ts) http://t.co/fW3rjLmxKY

本格的に日本国憲法と民主主義は存続の危機にある。

この不吉な足音が聴こえる人は、日本人の何パーセントいるんだろうか。

「維新 初の党大会 橋下氏、改憲勢力3分の2目指す」:イザ! http://www.iza.ne.jp

そういえば、「安倍氏が大学生だった頃は芦部氏の憲法の教科書出てなかったんだから知らないのも当たり前」的な主張を見かけるんだけど、大学出たら勉強って一切しちゃいけないもんなんですか?

大学教育って、その後勉強を積み上げるための基礎にすぎないと僕は思うんですが。

僕は映画制作を大学で学んだけど、それで勉強完了!!って言ってたら絶対にプロでは通用しないよ。

むしろずっと勉強し続けて理解と技術を高め、最新の知識を仕入れてないと、プロの世界ではやってけないです。

> 学校を出たら途端に成長が止まる人間を総理大臣にした人の批判は本当に痛いですね。政治家・国民が持つべき「憲法観」をそんな小手先の論点で交わしたところで、自分は被害に遭わなくて済むとでも思っているのだろうか?…その贔屓の引き倒しが謎すぎて寒い。

> その通りですよね。大学(高校とかもそうですかね)は、ベースになるモノを創る場所で、完成されるのはそのあとどこまで積み重ねたか、でやはり個人差が出ますよね。せめて政治家は、法律と歴史くらいは一般人を越える見識を持って欲しいです。そうでなければ政治なんて…

> 世襲議員が知っているとは思えない。地盤を譲ってもらっただけですよ。だから、我々国民は参院選で自民を落とすことを明確に示す必要がある> 彼らは多分、そんなことを研究する気もないでしょう。とにかく否定するのが役割で、それを負わされて押し出されている訳ですからね。そんな奴らを当選させちゃってる私たちのことも、よっく考えなくてはならないとこのごろ思います。

> 同感です。憲法は日本の最高法規で、全ての法に上位するのですから政治家なら、まして総理なら熟知していて当然です。しかも安倍さんはその最高法規を変えたい人なのですから憲法の成り立ちや今までの解釈やその問題について延々語れるくらいでないと。

以上は「晴耕雨読」より

安倍内閣は、現行憲法を改正したいと言っていますが、しかしその現行憲法について勉強をしていないことが暴露されました。このような内閣に改正を任せることは大変危険です。それと同時に今話題のTPP加入問題もとても危なっかしくて任せられません。国民は直ちにNOというべきです。次の参議院選挙がチャンスです。自民党へは投票してはいけません。TPP反対政党に投票することが重要です。今度ばかりは間違えて投票したでは済みません。                                    以上

 

« 不条理の横行、今は非常事態の日本である | トップページ | ロシアの専門家:日本は原発も原爆も否定しない »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 憲法改正を言いながら、その憲法を勉強しておらず:

« 不条理の横行、今は非常事態の日本である | トップページ | ロシアの専門家:日本は原発も原爆も否定しない »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ