カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« ランチョ、ミラージュ余話(2) | トップページ | プーチンはイスラエルから世界を救うか?最終章 »

2013年6月23日 (日)

太陽に巨大なコロナホール発生

太陽に巨大なコロナホール発生
        
     3種類の紫外線を使った合成映像


太陽に巨大な「コロナホール」が発生

5月28日から31日にかけて巨大なコロナホールが出現し、そこから放出された高速
太陽風の影響が地球でも見られた。極紫外線画像を紹介。5月28日から31日にかけて、
巨大なコロナホールが出現した。


このコロナホールは、ここ1年以上観測されたことのない規模の巨大なものだった。
冒頭に掲載した極紫外線(extreme UV)画像のなかで、暗く見えている部分がコロナ
ホールだ。暗さは、コロナの密度が低いことを示している。

コロナホールに伴って高速の太陽風が放出されるが、太陽風が太陽から地球まで到着
するには2~3日がかかる。

情報通信研究機構が運営する「宇宙天気情報センター」サイトの記事によると、コロナ
ホールは高速な太陽風の吹き出し口になる。今回のコロナホールの影響で、5月31日
16時17分UTに「急始型の地磁気嵐」が発生し、6月2日21時UTに終了したという。
同サイトは、リアルタイムで太陽の状況や地磁気かく乱の予想などを提供している。

  20130601Mag.gif
   ACE衛星による太陽風の観測データ

地球で磁気嵐が始まる(6.1 VOR)

地球上で、適度な強度の磁気嵐が始まった。米国海洋大気庁(NOAA)宇宙天候予測
センターの情報では、この嵐の影響で高緯度地域では、高電圧の電気機器に問題が
生じる恐れがあり、又無線通信にも乱れが生じる可能性がある。なおオーロラについて
言えば、ニューヨークの緯度でも見られるかもしれないとの事だ。

sunset_strip.jpg scotland_strip.jpg
  オランダでの奇妙な日没(6.6)     スコットランドでの日没後の雲(6.8)
巨大なコロナホールが発生したことは、海外のメディアで知っていましたが、日本の
メディアも報じてきました。オランダとアメリカでは神秘的な現象もあったようです。
そういえば、葬儀で札幌に行っていた時に、車の中から例の「レンズ雲」が沢山出て
いるのを見ましたし、先日の地元での葬儀の際には、今度は「彩雲」を見ましたね~。
みなさんも、昼夜を問わず、空を見上げてみてはいかがでしょうか。以下は借り物です。

kumo-06.jpg kumo-05.jpg

その巨大コロナホールに関係するのかわかりませんが、昨夜、北海道十勝岳で
発光現象が目撃されています。昨年の今頃にもあり、私も注目している火山です。
今週末にあちらの方に用事があって行くんですが、コマッタわぁ~(笑)


十勝岳で発光現象 火山ガスに注意呼びかけ(6.10)

札幌管区気象台は9日、北海道上富良野町と美瑛町にまたがる十勝岳(2077m)
の大正火口付近が発光して明るく見える現象を観測したと発表した。
火山ガスや硫黄が自然発火したとみられるといい、気象台は「噴火の兆候は認められ
ないが、火山ガスが風下の登山道にまで流れる可能性がある」として注意を呼び掛けた。
十勝岳では、昨年6~8月にも同様の現象が観測された。


dst130610081.jpg imagesCA6Q64XC_20130610152542.jpg
     (2013.6.9)                 (2012.7.1)


関連記事
FC2 Management

太陽は以前から変でした

記事に書かれていること以外の、現象も起こるような気もしますが、でもこのコロナホール大きいですね。例えば地震だとか想像してしまいます。でも太陽は以前から変でしたね、4極かしたりして。でもETの方が結構行かれて、何かしていますよね、そして太陽系の惑星は今変化したところや、これから変化する惑星等もあり、気おつけて観察しなければ、なりません。今回も異常事態となりますが、始めてですね、電気機器に障害が発生するなんて。でも日本でもオーロラみたいですよね、まあ無理でしょうが、カナダでは大きくて綺麗なオーロラがよく見られて、羨ましいです、見たことがないもので。今度は公開コメントで前のとは違います。

正統なる竹内文書

飛鳥昭雄のビデオみて。竹内文書には太陽には神の国があるという、しかも熱くはないそうです、ジリョクセンで太陽系の惑星を引っ張っているそうな。でも竹内文書は読めない。竹内家の頭首が話してくれない限り、聞くことはできない、以前から、竹内文書には興味がありましたが、無理、飛鳥昭雄でも言って聞かない限りは、無理ですが全部話してくれるはずは、ありません。我々は騙されているだけです。だからETが太陽で何かできるのです、真実を知りたいけど、後のお楽しみにNASAに騙されているのでしょう。太陽のコロナホールてほんとうは何なのでしょうか?今は分からなくてもしかたありません。

みろくの世掲示板紹介

管理人様、ブロク等、常々拝見し、参考にさせていただき、お世話になっております。
以下コピペのようですが失礼します。

私は、2ちゃんねるのオカルト板で、
『 【嘘?】日本は神国、みろくの世の到来!? 2【真?】 』のスレ主をやっております。
ですが、現在、微妙な時期?であるゆえか、2ちゃんねるにおいて、他者による「不自然」なるアラシ行為により、
スレ主のISP全面規制の波を被り、ここ2ヶ月程、かつてなく慢性的にまともに投稿できない異様な状況となっています。
その為、今は、下部記載の「予備掲示板」に移動して、致し方なく投稿をしている状態です。

そこで、失礼かと思いましたが、これを機に、是非、掲示板などの宣伝をさせていただきたく、お邪魔した次第です。
ということで、よろしかったら、皆様の閲覧、ご参加などお待ちしております。
また、内容などについて、人によっては、眉をひそめる、荒唐無稽、疑問と思える点が多々あるとは思います。
ですが、そこの所は、皆様の寛大なる心で、ある程度の事は察していただけるとありがたいとは思います。
以上拙文をお読み頂きありがとうございました。 それでは、よろしくお願いします。

【嘘?】日本は神国、みろくの世の到来!?【真?】予備掲示板
http://8124.teacup.com/kaminokuni/bbs
【嘘?】日本は神国、みろくの世の到来!? 2【真?】(2ちゃんねるオカルト板・現スレ)
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1361372395/

私達も同じです

コメント書いても送信すると妨害されています、そんな事しょっちゅうです。

Re: 太陽は以前から変でした

> このコロナホール大きいですね。でも太陽は以前から変でしたね

本当に大きいコロナホールですね~。
通信障害や自然災害はネガティブですが、太陽からのエネルギーを浴びて
時代が変わる節目にあたるわけですし、私たちにはどうすることもできないですね~。
オーロラは本州では無理かもしれませんが、北海道ではあり得るかもしれません。(*'▽')

Re: 私達も同じです

> コメント書いても送信すると妨害されています、そんな事しょっちゅうです。

最近、特に多いですか?ビルダーバーグの事は、知られたくないかもしれませんね。
記事を書くにあたっては、特に支障はありませんが、困りましたね・・。

みろくの世掲示板の皆様

私は母子家庭で、母は88歳になり何もできません、ので新地球に行かれたとしても、母という問題がありますので、そんなに将来の事は真剣に考えていません、そんな簡単な問題ではありません、やはり母の事が心配なのです、新地球に行かれたら嬉しいでしょうが、母はどうなるのですか?独りで生きてはいけません、お分かりいただけたら幸いです、そんな単純なもんではありません。
プロフィール

agnes(アグネス)

Author:agnes(アグネス)
混迷する世界と日本、新しい時代を開くためにご都合主義ではない本音トークを信条としています。

以上は「MUのブログ」より

大変なのは地球だけではありません。太陽系すべて大変な時期を迎えているのです。生きられているのが不思議なことなのです。    以上

« ランチョ、ミラージュ余話(2) | トップページ | プーチンはイスラエルから世界を救うか?最終章 »

地球大異変」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 太陽に巨大なコロナホール発生:

« ランチョ、ミラージュ余話(2) | トップページ | プーチンはイスラエルから世界を救うか?最終章 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ