カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 「私が日本株をすべて売り払った理由を話そう」 1/3 | トップページ | 1日のうちに真夏(30度)と真冬(大雪)がくる異常 »

2013年7月 6日 (土)

表面化する放射能被害

8910111213141516171819202122232425262728293007

【表面化する放射能被害】福島県双葉町から避難した約1200人のうち167人が死亡!福島の死亡率上昇幅は交通事故の16倍!

原町, 福島県南相馬市でボランティア Volunteer at Minamisoma city, Fukushima pref. Affected by the Tsunami of Earthquake and Fukushima Daiichi Nuclear Accident

福島県双葉町から避難した方の内、実に167名もの方が亡くなっているとの情報を見つけました。さいたまスーパーアリーナに避難している福島県双葉町からの避難者総数は、約1200人とのことなので、この死亡数は異常であると言えるでしょう。


☆福島県双葉町から埼玉に避難した被災者 1年10ヵ月で167名が亡くなる
URL http://merx.me/archives/31110

引用:
2012年11月の第46回衆院総選挙に日本維新の会から出馬した富山泰庸(とみやまよしのぶ)氏が公式ブログにて、福島県双葉町からの避難者が住んでいる埼玉県加須市にある騎西高校避難所の件で、驚くべき発言。

[吉本芸人大蛇が村にやってきた富山のブログ]
しかし、加須市の騎西高校避難所に被災者の方々が移られてから実に167名の方々がお亡くなりになられている。
一年十ヶ月で一ヶ所の避難所では異常な人数だ。
早急かつ慎重な対応が求められる。

富山氏はよしもとクリエイティブ・エージェンシーのお笑いコンビ「大蛇が村にやってきた」でツッコミとして活動しながら、震災後、被災者支援のボランティアとしても奔走していたという。橋下徹氏が立ち上げた維新政治塾で学んだことなどが縁で、11月の総選挙に日本維新の会から出馬し、約3万8千票獲得したが落選していた。

埼玉県立騎西高等学校-Wikipedia
2011年に発生した東日本大震災の津波に付随して発生した福島第一原子力発電所事故により、町役場の機能を含めて住民が集団避難した福島県双葉郡双葉町の避難所として利用されている。同年3月末、それまでさいたまスーパーアリーナに避難していた同町役場と同町の約1,200人の住民が移転した。
:引用終了

☆原発関連死 国、県の対策進まず 検証チーム編成未着手復興庁の対応遅れ
URL http://www.minpo.jp/pub/topics/jishin2011/2013/02/post_6123.html

引用:
 原発事故による関連死を含め、県内で最多の震災関連死を認定している南相馬市は、これまでに延べ500件ほどの災害弔慰金の支給申請を受け付け、昨年12月18日現在で388人を関連死に認定した。
 市社会福祉課によると、関連死の受付件数は減少傾向にある。ただ、原発事故に伴う避難が長期化する中、避難による関連死かどうか審査するのに時間がかかっている。担当者は「原発事故の避難で亡くなった人に対しての新たな認定制度を検討する時期に入っている」と話す。

■いら立つ避難者
 遅々として示されない関連死対策に避難者はいら立ちを隠せない。双葉町から福島市の仮設住宅に避難している無職川原光義さん(71)は「自分も高齢の両親と避難したので震災関連死は身近な問題。一刻も早く検証し、本格的な対策に乗り出してほしい」と求めた。
 富岡町から大玉村の仮設住宅に避難している団体職員鎌田光利さん(57)は「被災者にとって必要なことは政権が代わっても実行すべき」と訴えた。
:引用終了


死因に関するデータ等が無いので断言はできませんが、かなりの確立で放射能の影響があったと考えられます。長期避難で心身ともに弱っているのもあるでしょうが、それ以上に放射能がそれに追い打ちをかけて、この死亡数になったのでしょう。

まだ、福島原発事故から2年しか経っていません。放射能の影響は5~6年後に本格化すると言われており、これからのことを考えると末恐ろしく感じます。

以下は福島県の死亡率を計算したデータなのですが、これを見ると東日本大震災からかなりの歳月が経過したのにもかかわらず、福島では死亡率が異常に増加していることが分かります。


☆何者かが上げている福島県の死亡率、リスク交通事故率の16倍!(2012年)
URL http://mekenekotama.blog38.fc2.com/blog-entry-594.html

引用:
 2012年中の福島県と宮城県の人口動態が発表になったので、比較してみました。福島県では原発事故前年の2010年に比べ、2012年の死亡率が上がっています。上がり方は交通事故リスクの16倍です。
o0240018012402005041.png

 ★1 人口及び死者数は(1)(2)よる。
図―1 福島県および宮城県での2010年(事故前年)と12年の死亡率の比較

 福島県では2012年は10年に比べ変動していますが、宮城県はそれほどではありません。
  福島県の
   ①交通事故死亡率 人口10万人当4.4人(4)
   ②2010年(福島原発事故前)の死亡率 人口10万人当たり1121人
   ③2012年(今年)の死亡率      人口10万人当たり1193人
   ④2012年と2011年の死亡率の差  人口10万人当たり72人
です。交通事故の死亡者の16倍(72÷4.4)の死者が増えています。

こんなことがなぜ起こるのか?
 偶然?―こんなことが偶然に起こる確率は60億分の1程度でとても偶然とは思えません。
 震災の影響?―もっとひどい被害を受けた宮城県では震災犠牲者を除けば変動が殆どありません。震災から少したってからの集計です。
 避難生活によるストレス?―原発事故直後1年間の福島県の死亡率は人口10万人当たり1229人(震災犠牲者を除く)です
(4)。ストレスならより長期になる2012年の方が高くならないとなんてことになりました。(=^・^=)には原因が一つしか思いつきません。
:引用終了


上記でも書かれているように震災のストレスを考慮しても、この伸び率は異常過ぎます。また、高齢化を考えても同じです。
つまり、高齢化やストレスとは別に今までとは違う要因が、福島での死亡率を押し上げているということなのです。

その要因とは放射能です。

当ブログでは過去記事で何度も書きましたが、放射能というのは白血病や癌以外にも、免疫力低下、脱力症状、心臓疾患、体内器官不調(心臓、肝臓、腎臓)などの症状を一斉に引き起こします。

ですので、このようなことを考慮すると、福島などで発生している死亡率の急上昇の原因は放射能としか考えられないのです。


☆生体内で心臓、腎臓、唾液腺(甲状腺近辺)に蓄積する放射性セシウム(Cs-137)
URL http://boony.at.webry.info/201111/article_17.html

引用:
o0800040811989977496.jpg
投与後1時間の受精17日の胎児を抱える妊娠したマウスの放射性セシウム137の分布を示したオートラジオグラム。 (a):矢状切片 (b):左側の矢状切片は、放射性セシウム137(Cs-137)濃度の高い方から低い順に次のように色分け表示している:白(最も高い)、赤、黄、緑、青、紫、黒の順である。

オートラジオグラムを見ると、放射性セシウム137(Cs-137)は、唾液線(甲状腺の近傍)、心臓、腎臓に多く蓄積していることが分かる。

なぜ放射性セシウムはこれらの臓器に選好的に蓄積するのだろうか? 放射性セシウム137(Cs-137)はカリウムと化学的性質が良く似ており、Na-Kポンプが多く分布する唾液腺、腎臓に選好的に蓄積するのだろう。 また、カリウムチャネルの電位変化によって心筋を絶え間なく動かす必要のある心臓においても放射性セシウム137(Cs-137)が選好的に蓄積するものと考えられる。

放射性セシウム137(Cs-137)による内部被曝によって、心不全や突然死が発生する臨床例を科学的に裏付ける貴重なデータであると言えよう。

また、上記図では示されていないが、放射性セシウムが高濃度に集積している小さな臓器(白)が見受けられる。これはおそらく Ovary:卵巣 であろう。

o0800050711989980089.png

放射性セシウムの一回摂取と長期摂取による体内残存量の経時推移 (ICRP PUBLICATION 111. Application of the Commission’s Recommendations to the Protection of People Living in Long-term Contaminated Areas after a Nuclear Accident or a Radiation Emergency)
:引用終了

☆73人が「要精密検査」 取手市内24校心臓検診
URL http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/20121226/CK2012122602000145.html

引用:
取手市の市民団体は二十五日、市立小中学校二十四校の二〇一二年度の心臓検診で、一次検査で「要精密検査」と診断された児童・生徒の数が一一年度に比べて急増していることを公表した。

 心臓検診は取手市教委が毎年五月中に小学一年生、中学一年生に実施している。公表したのは「生活クラブ生協取手支部」(根岸裕美子代表)、「放射NO!ネットワーク取手」(本木洋子代表)、「とりで生活者ネットワーク」(黒沢仁美代表)の三団体で、市教委などの資料を基に調べた。

 それによると、一二年度に一次検診を受けた小中学生千六百五十五人のうち、七十三人が要精密検査と診断された。一一年度の二十八人から二・六倍になり、中学生だけで見ると、十七人から五十五人と三倍強に増えていた。
:引用終了


速めに避難などのしっかりとした対策をした方は別ですが、そのような対策をしていなかった方は多少なりとも覚悟だけはしておいた方が良いでしょう。

ただ、放射能によるダメージを減らす食品などは数多くありますので、大量被曝してしまった方でも、このような放射能対策用の食品などを摂取することで、最悪の事態を避ける事が出来ると思います。

↓放射能対策関連の過去記事。
☆食べ物で放射能被曝対策!ビタミン療法、スピルリナ、リンゴペクチン!放射能対策まとめ
URL http://saigaijyouhou.com/blog-entry-90.html


封印された「放射能」の恐怖 フクシマ事故で何人がガンになるのか


GMP基準認可 ヨウ素250mg錠剤


自分と子どもを放射能から守るには(日本語版特別編集)


日本版SOEKS 01M ガイガーカウンター(放射線測定器)ファームウェア最新2.0L-JP


3M スリーエム 8233 N100 防塵マスク 世界最高水準(99.9%以上の捕集効率)5枚 放射能物質対応


以上は「真実を探すブログ」より
これは氷山の一角です。今後訪れる悲劇の前兆です。地獄を見ることになります。                                   以上

« 「私が日本株をすべて売り払った理由を話そう」 1/3 | トップページ | 1日のうちに真夏(30度)と真冬(大雪)がくる異常 »

放射能汚染対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 表面化する放射能被害:

« 「私が日本株をすべて売り払った理由を話そう」 1/3 | トップページ | 1日のうちに真夏(30度)と真冬(大雪)がくる異常 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ